GOSE@趣味と投資と徒然模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と投資と徒然模様

NEM(ネム)がBinance(バイナンス)に上場! G20会議や NEM財団がネムの追跡を停止など

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!
GOSEです('ω')ノ

 

G20会議、二日目の今日。

ネム関連を中心にニュースがドドっと入ってきていますね(^^)

 

仮想通貨19回目となる今回はネムを中心にお届けしたいと思います。

f:id:GOSE:20180220224646p:plain

 

 

3月20日 仮想通貨ニュース

NEM(ネム)がBinance(バイナンス)に上場!

以前より噂になっていたバイナンスにネムが上場するかもしれない話。

過去記事を探してみたら、話が出てきたのが2月21日のようですね

www.gosekun.com

ほぼ一カ月前のお話。

 

どうやら噂は真実だったようで、本日3月20日に上場。

ネムの価格が30円から35円前後と上昇しております。

f:id:GOSE:20180320171902p:plain

 

バイナンスはユーザーがフィッシング被害にあった際でも、素晴らしい対応をしたトップレベルの海外取引所で、ネムにとって、かなりの追い風になるのではないでしょうか。

 

Zaifは相変わらずサーバーがダウン気味。

 

バイナンスのネム取引はもう少し時間がたってからのようですので、本格的な上げはもう少しあとかと思われます。

 

あとネムは個人的にZaifコイン積立で少しずつ積立てしていってます。

総コイン数は1183枚となりましたが、まだまだ含み損状態です。

 

これを切っ掛けに上がって行ってほしいですね(´・ω・`)

 

NEM財団がネムの追跡を停止

1月26日に起きた、コインチェック社によるネム流出事件

f:id:GOSE:20180213220521p:plain

推進団体であるNEM財団はいち早く反応し、「Mosaic(モザイク)」と呼ばれる特殊な技術で犯人ハッカーの追跡を行っていました。

 

しかし犯人ハッカーも、中々のやり手のようで、ダークウェブ(闇サイト)で交換や、Zaifなどの取引所を上手く使って資金洗浄を行ってきました。

 

ここ最近のネムの大幅下落は、これが原因かと思われます。

 

ネム財団の代表はTwitterの公式アカウントで、3月18日でモザイクを無効にし、追跡を停止した事を、本日3月20日に明らかにしました。

 

ハッカーの動きを抑え込み、法執行機関にも情報を提供出来たとする一方で、捜査に支障を来すとの事で停止理由は公表されませんでした。

 

NEM財団は、この事件について出来る限りの対応を行ってきたと思いますが、ネット上では、どちらかというとマイナスの声をよく耳にします。

 

また今回の打ち切りにより、やったもん勝ちや、追跡は不可能というイメージを一般ユーザーに植え付ける形になると思います。

 

短期、長期共に、かなりのマイナスニュースですね。

 

しかし上記のバイナンス上場によって打ち消してる形でしょうか。

 

私の予想では50円台あたりまで上昇して下降、30~40円台まで戻り、横横が続くと思われます。

(よくて60円台ですかね) 

 

まあ、淡々と少しずつ買い増ししていきますけどね!

G20会議 2日目 仮想通貨関連の議論予定

昨日19日の記事でもお伝えしましたが、金融安定理事会(国際金融に関する措置、規制、監督などの役割を担う組織)から追加規制はしないよ

とのお達しが来ているようです。

 

www.gosekun.com

 

最後までどうなるかはわかりませんが、もう大きな動きはないんじゃないかなってのが、ビットコイン、アルトコイン全体の急騰に表れていますね。

 

また麻生財務相の代理として出席している黒田日銀総代は

 

「仮想通貨に関する消費者保護、投資家保護を重要視。

資金洗浄や、その他の不正な取引をどう防止していくかを指摘していく」との事。

また金融へのプラス影響も示唆しています。

 

また、規制を積極的に行ってきた中国の

中国人民銀行総裁も仮想通貨を理解発言

 

ブロックチェーンによる不正防止のための連合設立など

G20会議に関してはプラスになる可能性が高いかと(´・ω・`)

 

最後に

心配していたG20会議、現時点では、ほぼ無風状態だったこともあり、この調子で安定していってほしいですね。

 

財団がネムの追跡を停止は、マイナスですが、単純にネムがバイナンスに上場は嬉しいです。

 

期待していたSBIバーチャルカレンシーズでは、ネムの取引はしない感じでしたので(´・ω・`)

 

最後まで目が離せませんが、とりあえず今日はこの辺りで

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/