GOSE@趣味と投資と徒然模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と投資と徒然模様

能見 6回3失点で初勝利ならず 首位広島との自力の差で2連敗 18年4月29日 広島vs阪神 第5戦目

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

ゴールディンウィーク9連戦の2日目、マツダスタジアムにて広島vs阪神5戦目、ペナントとしては22試合目となる今回!

 

昨日は逆転に次ぐ逆転の壮絶な乱打戦の末、

広島 7-5 阪神のスコアで阪神が敗れています(*_*)

 

www.gosekun.com

 

首位広島に、これ以上の勝ち星を献上するわけにはいきません!!

 

過去23試合の登板で14勝7敗、防御率2・33

マツダキラーの異名を持つ能見投手が先発!

 

注目の一戦!

 

今日も気合いれて応援していきますよ!!

 

 

f:id:GOSE:20180420182800j:plain

 

 

 

4月29日 広島vs阪神 第5戦目 結果について

 

最初に

 

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。

 

阪神スタメン

 

1番(二)鳥谷

2番(遊)植田

3番(右)糸井 

4番(一)ロサリオ 

5番(左)福留

6番(三)糸原

7番(中)高山 

8番(捕)梅野

9番(投)能見

 

今日のスタメンは、前回と変えてきましたね。

 

まず1番に鳥谷選手を、2番に今季初先発となる植田選手を起用

7番に高山選手とし、これまで21試合でスタメンとなっていた大山選手を外しました。

 

サードは糸原選手が務めます。

 

まあ妥当かなあ・・っと。

 

あまりにも打撃が悪すぎたので、遅かれ早かれですね。

復活期待しています!

 

先発は中20日で今季初勝利を目指す能見投手!

 

前回は4月8日の中日戦で初先発で登板しましたが不安定な投球で5回5失点でノックアウト。

www.gosekun.com

 

今回はどのような投球を見せてくれるのでしょうか

能見投手、よろしくお願いします!!(^^)

 

広島スタメン

1番(遊)田中 

2番(二)菊池 

3番(左)松山

4番(右)鈴木

5番(一)バディスタ

6番(三)安部

7番(中)下水流

8番(捕)磯村

9番(投)大瀬良

 

丸選手が前日の阪神戦で、右太もも裏の筋挫傷のため出場選手登録を外れ、2013年5月20日のロッテ戦から続く連続試合出場が700で止まってしまったようです。

 

復帰時期は未定との事ですが、怪我はどうしようもないですね(*_*)

 

先発は大瀬良投手。

 

昨年は0勝3敗と相性の悪さがありますが、阪神打線は彼を攻略する事が出来るのか!

 

試合開始です!

 

広島vs阪神戦 試合内容と感想

 

先制点は3回表 阪神から!

 

1回~2回裏までは、両投手共に上場の立ち上がりで得点なしでしたが、

3回表、先頭打者 梅野捕手がレフトソロホームラン!!

 

キタアアアアアアアアアアアアアアアアア( ゚Д゚)

 

今季2号ですね!

打率・137と苦戦気味でしたが、忘れた頃にポコっと打ってくれましたね!!

 

レフトを守っていた3番(左)松山選手が、あわやキャッチしたのかって感じでしたが捕球出来て無く、これによりスコアはC0-1Tとなりました!

 

5回表 阪神の攻撃

 

1アウトの状態で、8番(捕)梅野捕手のセンターヒットが出ましたが、能見投手がバント失敗で2アウト。

 

梅野捕手が盗塁で2塁に進みましたが、1番(二)鳥谷選手がセカンドゴロに倒れ、追加点を奪う事が出来ません。

 

5回裏 広島の攻撃

 

6番(三)安部選手と7番(中)下水流選手の連打を浴び、ノーアウト1・2塁と能見投手、ピンチを迎えます。

 

続く8番(捕)磯村捕手は送りバントで1アウトとしながらも1アウト2・3塁。

 

9番(投)大瀬良投手を空振り三振とし2アウト、1番(遊)田中選手はフォアボールとなり・・・2アウト満塁の状態で、2番(二)菊池選手を迎えます。

 

さあ、正念場!!

 

なんとか押させて欲しい!状況でしたが、さすが菊池選手と言った所でしょうか。

 

レフト2点タイムリーヒットを打たれ逆転(*_*)

スコアはC2-1Tとなりました。

 

その後は 3番(左)松山選手をレフトフライで抑え、チェンジとなりました。

 

6回裏 阪神の攻撃

 

先頭打者 2番(遊)植田選手が足の速さを生かした内野安打で今季初ヒット!

 

3番(右)糸井選手はファーストファウルフライで倒れましたが・・

 

ここで植田選手が盗塁!

送球が乱れた隙をついて一気に3塁に進みました!

 

続く4番(一)ロサリオ選手がキッチリとセンター犠牲フライを放ち、1打点。

 

スコアはC2-2Tとなり、阪神が追いつきました!( *´艸`)

 

5番(左)福留選手はレフトフライに倒れ、チェンジとなりました!

 

6回裏 広島の攻撃

 

4番(右)鈴木選手を空振り三振に切って落としましたが

5番(一)バディスタ選手にレフトソロホームランを打たれ・・・

 

スコアはC3-2Tとなり、再度広島が逆転としました

 

いや~、一度は打ち取ったのですが、ファーストファウルフライでロサリオ選手が取れず、こぼしてるんですよねえ。

 

あれを取れて入れば・・と思いますが、仕方ないですね(*_*)

 

6番(三)安部選手はファーストゴロで2アウト

 

7番(中)下水流選手のフライを、高山選手がナイスプレーで3アウトチェンジとなりました!

 

7回裏 広島の攻撃

 

ここでピッチャー交代で能見投手⇒石崎投手に変更となりました。

 

先頭打者 8番(捕)磯村捕手をセンターフライで1アウトとしましたが

9番(投)大瀬良投手をフォアボールで1塁に。

 

ピッチャー相手にフォアボールはな~・・って感じですが、案の定

 

1番(遊)田中選手にライト2ランホームランを打たれ・・・

 

C5ー2Tと突き放されます。

 

2番(二)菊池選手も続けてヒットを打ちましたが、

3番(左)松山選手を空振り三振に打ち取り、チェンジとなりました。

 

8回~9回表 阪神の攻撃

 

8回表も大瀬良投手が踏ん張り、

 

代打・伊藤隼太選手のレフトヒット 代打・原口選手のフォアボールで1アウト1・2塁としましたが、後続が倒れ得点ならず。

 

ロサリオ選手の打順時に大瀬良投手⇒今村投手に変更となりましたが、ピシャリと抑えますねえ、流石に(*_*)

 

9回表は良い所なく、広島は今村投手から中崎投手に変更、

3者凡退とし最終スコアは

広島 5-2 阪神となり、首位広島に我らが阪神は2連敗となりました。

 

広島vs阪神 感想

 

今季初めて三塁を守備した糸原選手ですが、社会人時代には三塁を守る事が多かったようで、所々ファインプレーを見せてくれてました。

 

格好いいですね( *´艸`)

 

しかし先発の能見投手、1点、1点とジワジワと追加点を決められて、変わった阪神中継ぎの石崎投手もホームランを打たれて差を広げられ、阪神打線は逆にピシャリと抑えられて、追加点を取れない。

 

首位広島との自力の差が出てる感じですね。

 

先制点は、阪神からってパターン多いんですけどねえ、 

能見投手に負けが付き、初勝利はお預けとなってしまいました。

 

6回裏にバディスタ選手にレフトソロホームランで3点目も痛かったですね。

ロサリオ選手が取ってくれてたらなあとは思いますが、残念です。

 

プロ9年目の岡本投手は、良かったですね、8回裏を3者凡退で抑えてました。

 

明日の6戦目はなんとか勝ってほしいですね。

 

たのんます!!

 

いくで阪神!今年は優勝や!!

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

他球団の結果

 

セ・リーグ

 

巨人 11-8 ヤクルト

  

巨人が7回裏に逆転、阿部選手の今季初ヒットが同点タイムリー弾、亀井選手が勝ち越し2点タイムリーツーベースと盛り上がる試合していますねえ( ゚Д゚)

 

巨人7連勝、ヤクルト3連敗としています

 

中日 2-4 DeNA

 

DeNAの頼れる4番、筒香選手の第6号勝ち越し2ランホームランが決まり、延長戦を制しました。

 

中日は2度のノーアウト満塁で無得点とし、4連敗としています

 

パ・リーグ

 

西武 16ー4 楽天

 

楽天、5回以降に投手陣が崩壊し、6連敗。

西武は本拠地11連勝としています。止まりませんね( ゚Д゚)

 

ロッテ 6-5 日本ハム

 

日本ハムは序盤に得点を重ねるも投手陣が振るわず、接戦の末敗れています。

 

オリックス 4-7 ソフトバンク

 

 本多選手が延長10回表に決勝打となる勝ち越しのタイムリーツーベースで、ソフトバンクが延長戦を制しています。

 

2018年 4月29日時点での順位

 

セ・リーグ

 

1 広島 試合数26 勝17 敗9 引0 

2 DeNA 試合数23 勝13 敗10 引0 勝差2.5

3 巨人 試合数24 勝13 敗11 引0 勝差0.5

4 阪神 試合数22 勝10 敗12 引0 勝差2

5 ヤクルト 試合数23 勝9 敗14 引0 勝差1.5

6 中日 試合数24 勝9 敗15 引0 勝差0.5

 

パ・リーグ

 

1 西武 試合数23 勝18 敗4 引0

2 日本ハム 試合数24 勝14 敗10 引0 勝差4.5

3 ソフトバンク 試合数22 勝12 敗10 引0 勝差1

4 ロッテ 試合数23 勝11 敗12 引0 勝差1.5

4 オリックス 試合数25 勝9 敗15 引1 勝差2.5

6 楽天 試合数25 勝6 敗18 引1  勝差3

 

最後に

阪神 打数32 安打6 打点2

広島 打数30 安打7 打点5

 

安打だけてみたら殆ど変わらないですけどね、ホームランが・・( ゚Д゚)

 

今日のセ・リーグは上位3チーム全てが勝ったので、変動なしですね。

ジワジワと引き離されていきそうで怖いですね・・・

 

まあ悔しいですが切り替えて次いきましょう、次!

明日は3連敗にならないように踏ん張って頂きたいですね! 

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~!!

  

ブログランキングに参加しています!

 

もし宜しければ下記ボタンをポチっと押して頂けますと、

記事作成の励みになります!(^^)

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 


阪神タイガースランキング