GOSE@趣味と投資と徒然模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と投資と徒然模様

秋山 投打に活躍で今季チーム初となる完投で2勝目!打線も好調7得点でチームは2連勝!18年5月1日 阪神vsDeNA 第3戦目

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

ゴールディンウィーク9連戦の4日目、阪神が甲子園に帰ってきました!

阪神vsDeNA3戦目、ペナントとしては24試合目となりますね。

 

 久々のDeNA戦となりますが、4月4日~4月5日の2連戦は、横浜スタジアムで行われ、小野投手、メッセンジャー投手の好投により、

 

2連勝としています!

www.gosekun.com

 

www.gosekun.com

 

 

昨日の広島戦は、延長の末にロサリオ選手の起死回生のホームランにより、連敗を止める事に成功しましたが、今日はどのような試合となるでしょうか・・・

 

注目の一戦!

 

今日も気合いれて応援していきますよ!!( ゚Д゚)

f:id:GOSE:20180501183247j:plain

 

 

5月1日 阪神vsDeNA 第3戦目 感想と結果について

 

最初に

 

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。

 

阪神スタメン

 

1番(二)上本

2番(遊)植田

3番(右)糸井 

4番(一)ロサリオ 

5番(左)福留

6番(三)糸原

7番(中)俊介

8番(捕)梅野

9番(投)秋山

 

今回のスタメンも入れ替わりがあり、左腕・今永投手対策に1番を鳥谷選手から上本選手に変更。

 

2~5番までは変化なく、6番に糸原選手を置いて、7番に俊介選手がスタメンに入ります。

 

前回は原口捕手とバッテリーを組んでましたが、今回は8番に、梅野捕手がスタメンに復帰となりました。

 

2番(遊)植田選手は昨日の広島戦では全打席出塁に盗塁も決めて、チームを勝利に導きました!

 

このままスタメンに定着出来るような活躍を期待します!

 

先発投手は、秋山投手!!

 

昨年チームを引っ張った12勝男は、現在1勝3敗と中々勝ちに恵まれていませんが、DeNA打線を封じ、今季2勝目となるよう応援しています!

 

DeNAスタメン

 

4月5日のスタメンは下記となりますが・・・

 

1番(中)神里

2番(遊)大和

3番(左)筒香

4番(一)ロペス 

5番(三)宮崎 

6番(捕)嶺井

7番(右)楠本

8番(投) 東

9番(二) 倉本

 

今回はこちら!

 

1番(中)神里

2番(遊)大和

3番(左)筒香

4番(一)ロペス 

5番(三)宮崎 

6番(右)梶谷

7番(二)柴田

8番(投)今永

9番(捕)戸柱

 

2番(遊)大和選手は、甲子園で阪神と戦うのは今季初ですね!

 

先発は今永投手!

 

4月24日の広島戦で、初登板ながらも5回8安打7失点と黒星。

初勝利を掛けて、秋山投手と投げ合います!

 

 

試合開始です!

 

阪神vsDeNA戦 試合内容と感想

 

阪神投手陣

 

今日の阪神は一味違う!!

 

阪神先発秋山投手の立ち上がりですが、ほぼ完ぺきといえる出来で、1回を三者凡退とし、その後はチャンスをDeNA打線に与えません。

 

しかし5回表に初のピンチを迎えるも、6番(右)梶谷選手 7番(二)柴田選手を連続三振に切って落としましたが、9回表にDeNAの代打攻勢で連打を浴びます。

 

3番(左)筒香選手に意地のレフト犠牲フライを打たれ完封を阻止され、

続く4番(一)ロペス選手にヒットを打たれましたが・・・

 

5番(三)宮崎選手をファーストファウルフライでゲームセット!!

 

投打に大活躍!

 

秋山投手、お疲れ様でした!!

 

阪神打線 

1回裏

 

打線も、それに答えるかのように、1回裏から打線が爆発!!

 

先頭打者 1番(二)上本選手が左中間ツーベースを放ち、2番(遊)植田選手が堅実に送りバントで1アウト、2塁。

 

先制のチャンスに3番(右)糸井選手が・・左中間タイムリーツーベース!!

 

スコアをT1-0DBとしました!

 

糸井選手、格好いいわ~、先制点はいると盛り上がりますし、本当に頼りになりますね!!

 

続く4番(一)ロサリオ選手はセカンドゴロで2アウトとなりましたが、 

5番(左)福留選手はデッドボール! かなり痛そうでした(*_*)

 

2アウトながらチャンスは続き、1・3塁の状況。

 

そこに6番(三)糸原選手と今回スタメンとなった7番(中)俊介選手が続けてセンタータイムリーヒット

 

T3-0DBとなりました!

 

8番(捕)梅野捕手がサードゴロに倒れましたが初回から3得点は、今永投手の不安定な立ち上がりを上手く得点に結びつける事が出来ましたね!

 

4回裏

 

その後、今永投手が持ち直したかと思いきや、4回裏。

 

先頭打者 6番(三)糸原選手と7番(中)俊介選手が、またもや続けてヒットを放ち、ノーアウト1・2塁として、8番(捕)梅野捕手が堅実に送りバントを決めて1アウト2・3塁。

 

9番(投)秋山投手、まあここは三振とかアウトになったとしても、上本せ・・

 

レフトタイムリーヒット

 

秋山投手も打つんか~~~い!って感じでしたが、今季初ヒットで自分を助けるタイムリーとなり、

 

スコアはT4-0DBとなりました!!

 

今永投手からしたら、同じピッチャーに打たれるのは・・って感じでしょうが、技ありの一発でしたね!

 

1番(二)上本選手はセンターに打ち上げてしまいましたが、犠牲フライで1点追加!

 

好調の2番(遊)植田選手はレフトヒット、3番(右)糸井選手も続けてセカンドタイムリーヒットを放ち、この回も3得点!

 

4番(一)ロサリオ選手はファウルフライに倒れましたが、

スコアをT6-0DBとしました!!

 

今永投手は5回裏でノックアウトとなり、その後は砂田投手⇒三嶋投手⇒平田投手と継投

 

無失点・・ではなく6回裏に三嶋投手から、1番(二)上本選手がレフトソロホームランを放つなど、

 

最終スコアはT7-1DBとなり・・・阪神の勝利となりました!!!

 

阪神vsDeNA戦 感想

 

いや~、今日は阪神の日でしたね!

 

前日の広島戦では、ジリジリした戦いで最後の最後まで気が抜けず、ロサリオ選手の一発で救われましたが、今日の阪神打線は最初から勢いがあり、見てて爽快なゲームでした!

 

秋山投手は、流石としか言いようがないです。

 

投打にわたる活躍で、今季チーム初となる完投勝利!

 

筒香選手の犠牲フライで、8年ぶりの完封を逃す形となりましたが、9回を6安打1失点、しかも無四球ってのが本当に凄いですね。

 

なんかもう試合を観る度に、色々な選手のファンになってしまうのですが・・・次は誰のファンになってしまうんだろうか(´・ω・`)

 

9連戦の真ん中で完投勝利は、中継ぎ陣を休ませる意味でも大きな勝利だと思います。

 

前半は広島に連敗で、嫌な雰囲気が漂いましたが、これから巻き返して残り全勝や!!

 

いくで阪神!今年は優勝や!!( ゚Д゚)

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

他球団の結果

 

セ・リーグ

 

ヤクルト 5-6 中日

  

中日は8回に4点を奪い、逆転勝ちで連勝。

ヤクルトは無念の5連敗としています。

 

広島 6-4 巨人

 

 

巨人先発 山口投手が広島・曾澤選手に2打席連続死球と、一瞬触発の雰囲気となり警告試合となったようです。

 

試合は広島が逆転勝ちとし、巨人の連勝は8でストップとなりました。

 

パ・リーグ

 

オリックス 4ー2 西武

 

オリックス アルバース投手が今季3勝目、2年目山本投手がプロ初セーブで西武の連勝は3でストップとなりました。

 

ロッテ 1-3 ソフトバンク

 

ソフトバンク 千賀投手がロッテから今季初勝利を飾りました。

 

2018年 5月1日時点での順位

 

セ・リーグ

 

1 広島 試合数28 勝18 敗10 引0 

2 巨人 試合数26 勝14 敗12 引0 勝差3

3 DeNA 試合数25 勝13 敗12 引0 勝差0.5

4 阪神 試合数24 勝12 敗12 引0 勝差0.5

5 中日 試合数26 勝11 敗15 引0 勝差2

6 ヤクルト 試合数25 勝9 敗16 引0 勝差1.5

 

パ・リーグ

 

1 西武 試合数25 勝19 敗6 引0

2 日本ハム 試合数25 勝14 敗11 引0 勝差5

3 ソフトバンク 試合数24 勝13 敗11 引0 勝差0.5

4 ロッテ 試合数25 勝12 敗13 引0 勝差1.5

4 オリックス 試合数27 勝11 敗15 引1 勝差1.5

6 楽天 試合数26 勝6 敗19 引1  勝差4.5

 

最後に

 

阪神 打数32 安打13 打点7

DeNA 打数31 安打6 打点1 

 

今日の勝利で阪神は勝率5割に戻しましたね。 

 

やっぱり1・2番が打って走ってチャンスを広げてくれているのが大きいかと。

 

植田選手、この調子ならスタメン定着となりそうですが、福留選手がデッドボールの影響で腫れがあるようで、6回からベンチと少し心配ですね。

 

明日は何事もなく5番にいてくれたらいいのですが(´・ω・`)

 

秋山投手2勝目、今永投手2敗目と明暗が分かれる形となりましたが、今日も勝利で酒が上手い!

 

よく眠れそうです(^^)/

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~!!

  

ブログランキングに参加しています!

 

もし宜しければ下記ボタンをポチっと押して頂けますと、

記事作成の励みになります!(^^)

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 


阪神タイガースランキング