GOSE@趣味と投資と徒然模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と投資と徒然模様

代打原口の値千金2点タイムリーで連敗ストップ! 阪神vsDeNA 第5戦目

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

5月13日に行われる予定だった広島 第9戦目は雨天のため中止となりましたが、12日の広島8戦目は、マテオ投手が3連続押し出しと炎上、敗戦となっています。

www.gosekun.com

 

上記の結果、巨人に2連敗、広島に2連敗となり悪夢の4連敗中となっているわけですが・・・・本日15日よりホーム甲子園に戻り、5月15日~5月17日の3日間は、DeNA3連戦となります。

 

この3連戦は凄く重要ですよね

 

ロサリオ選手を筆頭に、打線が不調で嫌な雰囲気が漂っている中、ホーム甲子園で勝ちを拾わないと、現在4位の位置につけているDeNAに敗北するとなると、Bクラスに「こんにちは」する形となります。

 

4連敗からの3連勝を期待します!! 

 

DeNA戦5回戦、ペナントとしては34試合目となる今回!!

 

注目の一戦!

 

今日も気合いれて応援していきますよ!!('◇')ゞ

f:id:GOSE:20180501183247j:plain

 

 

5月15日 阪神vsDeNA 第5戦目 感想と結果について

 

最初に

 

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。

 

阪神スタメン

 

1番(中)江越

2番(遊)植田

3番(右)糸井 

4番(左)福留 

5番(一)ロサリオ

6番(三)糸原

7番(二)板山

8番(捕)梅野

9番(投)メッセンジャー

 

1番(中)には前回から引き続き江越選手を4試合連続スタメン起用。

プロ4年目に訪れたチャンス、物にしてほしい所です!!

 

また 本日より体調不良で戦線を離れていた植田選手が戻ってきましたね。

 5月上旬はバントヒットなど、どちらかというと少しトリッキーな感じでしたが、打って走ってスタメンを勝ち取った植田選手の活躍を期待しちゃいますね!

 

前回から引き続き、5番には(一)ロサリオ選手を置き、覚醒を待っている状態ですね。

 

いつになるかなあ・・(´・ω・`)

 

また中々結果が出ない大山選手がスタメンを離れ、プロ初本塁打となるソロホームランを放った板山選手はスタメン継続。

 

 

そして今日の先発は・・・

 

阪神エース メッセンジャー投手!

 

5月3日のDeNA戦でも先発を務め、7回1失点の好投で阪神を勝利に導きました。

www.gosekun.com

 

メッセンジャー投手で勝てないと、一体誰で勝つんだって気がします。

(秋山投手か岩貞投手かな?)

 

4連敗中の阪神を救う救世主になってほしい所です!

 

今日もよろしくお願いします!!!!

 

DeNAスタメン

 

前回5月3日のスタメンは下記の通り。 

 

1番(中)乙坂

2番(遊)大和

3番(左)筒香

4番(一)ロペス 

5番(三)宮崎 

6番(右)梶谷

7番(捕)嶺井

8番(投)東

9番(二)柴田

 

本日5月15日のスタメンは下記となります。

 

1番(中)神里

2番(右)ソト

3番(一)ロペス

4番(左)筒香 

5番(三)宮崎 

6番(二)倉本

7番(捕)嶺井

8番(投)飯塚

9番(遊)大和

 

2番ライトに新外国人ソト選手が5試合連続スタメンでヒットを量産しているようです。

5試合で、すでに20打数10安打 5打点 2本塁打と暴れまわっています。

今日は大人しくお願いします(*_*)

 

先発は飯塚投手!

 

DeNAは、阪神3連戦では若手投手3人を起用するようですね。

 

飯塚投手から始まり、明日は東投手、最終は平良投手。

果たしてどのような結果となるでしょうか・・

 

先攻はDeNAから、試合開始です!!

 

阪神vsDeNA戦 試合内容と感想

 

阪神投手陣

 

メッセンジャー投手は立ち上がりに点を取られる事が多いように感じます。

後は大体抑えてくれるんですけどね(´・ω・`)

 

今季初の4連敗中の阪神ですが、すべて先制点を取られて負けているので、打線に元気がない中、なんとか踏ん張ってもらいたい所ですが・・・

 

いやもう流石でしたね( ゚Д゚)

 

3回表 8番(投)飯塚投手と9番(遊)大和選手が連続ヒットで、1アウト1・2塁となり、また序盤に失点しちゃうかなあって状況でしたが・・・

 

続く1番(中)神里選手を6・4・3のダブルプレーで仕留めピンチを脱しました。

 

後はエンジンが完全に掛かったメッセンジャー投手が8回まで2塁を踏ませない好投でDeNA打線を封じ込めます。

 

このまま完封勝ちかって所で、

 

9回表 先頭打者 代打・桑原選手にレフトソロホームランを打たれ・・・無念の降板。

 

メッセンジャー投手、打たれた瞬間ガクっときてましたね。

 

ここで1点差となりましたが、金本監督が動き、

後の3人を守護神ドリス投手に託します

 

この状況での野球ってドラマの連続やなあ・・って感じですが、

9回表 1点差 DeNAクリーンナップ

 

燃える!!( ゚Д゚)

 

好調の2番(右)ソト選手を空振り三振!

3番(一)ロペス選手も連続空振り三振!!

 

ここで4番(左)筒香選手ってのが、また熱い展開でしたが・・・・

最後はセンターフライに打ち取り、ゲームセット!!!

 

阪神とDeNAの投手戦とも言える第5回戦は幕を閉じました(´・ω・`)

 

阪神打線

 

スタメン起用が続いている江越選手と板山選手、不調のロサリオ選手に快音は響くのでしょうか。

 

1回裏 阪神の攻撃

 

1番(中)江越選手と2番(遊)植田選手は空振り三振とセカンドゴロに倒れましたが、続く3番(右)糸井選手がセンターヒットと、2アウトの状態で塁にでます。

 

そこにキャプテン4番(左)福留選手のセンターオーバーツーベース!

 

立ち上がりの飯塚投手を攻め立てる連打!!

さあ2アウト2・3塁のチャンスとなりましたが・・・

 

5番(一)ロサリオ選手、ホームランとは言いませんが、以前はヒットをポコンと打ってくれていたので、期待しま・・

 

セカンドフライ

 

うむむ・・・残念ですが、仕方ないですね。

次いきましょう次!!

 

6回裏 阪神の攻撃

 

飯塚投手の好投に阪神打線に、まったくいい所がなく6回を迎えますが・・

 

2番(遊)植田選手は空振り三振と、今日は中々塁にでれませんね。

 

しかし3番(右)糸井選手のバットが火を噴き、センターオーバーツーベース!

 

続く4番(左)福留選手はフォアボールで1アウト1・2塁のチャンス!!

久々のチャンスに5番(一)ロサリオ選手!!!

だったのですが、無念のライトフライ

 

今日も結局ノーヒットと良い所が無かったですね。

 

しかし、この間に糸井選手がタッチアップで3塁に進み2アウト1・3塁。

 

6番(三)糸原選手もフォアボールと・・・ここまで好投を続けてきた飯塚投手が崩れて、ここで降板

 

後のマウンドをエスコバー投手に託します。

 

7番(二)板山選手に代わって代打・原口選手

 

このジリジリする緊張感は野球の醍醐味ですね。

2アウト満塁のチャンス、天国か地獄か・・両陣営の思惑が交差します。

 

原口選手、初球をフルスイング!!!!

この気持ちですよね、打つぞ!って気持ちがスイングに表れています。

 

1-1で迎えた3球目、バットを折られながらも、執念のレフト線2点タイムリーツーベースで6回にして阪神が先制点を挙げる事が出来ました!!!

 

よっしゃああああああああ( ゚Д゚)

 

8番(捕)梅野捕手は申告敬遠で尚も満塁のチャンスが続きましたが、

続く9番(投)メッセンジャー投手も・・・打ったーーーーに見えましたが、セカンド倉本選手のファインプレーでセカンドゴロに打ち取られ、チェンジとなりました。

 

いやはや、これには金本監督(と私)も思わず苦笑いでしたが、この2点が決勝点となり、最後の最後まで目が離せない試合でしたが、

 

阪神 2-1 DeNAで、連敗を4でストップする勝利となりました!!!!

 

阪神vsDeNA戦 感想

 

いや~今日のヒーロー、まずはメッセンジャー投手ですね!

 

先発として9回に代打・桑原選手にソロホームランを打たれますが、全体を通して無四球1失点でセ・リーグ単独トップとなる6勝目(2敗)と見事としか言いようがないですね。

 

それゆえに完封勝利を逃したのは残念でしたが、メッセンジャー投手が投げたDeNA戦3戦とも3勝となり、チームとして見ても開幕から無傷の5連勝と、お得意様状態ですね。

 

2人目も、間違いなくこの方

 

代打で値千金の2点タイムリーツーベースを放った原口選手ですね( *´艸`)

あの場面は痺れましたね、バットを折られながらも、技ありのタイムリーでした。

 

梅野捕手がスタメンとなる試合が多い中、バッティングでアピールする事が出来ましたね。

 

しかし本当に勝てて良かった・・・一先ずはホッと一安心です。  

明日も、この調子でよろしくお願いします!!

 

いくで阪神!今年は優勝や!!( ゚Д゚)

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

他球団の結果

 

セ・リーグ

 

中日 10-4 広島

 

 広島先発 中村裕太投手が4回6失点と炎上。

対して中日は打線が爆発し、マルティネス投手が来日初勝利を挙げました。

 

ヤクルト 2-1 巨人

 

 ヤクルト先発ハフが来日初勝利を挙げ、巨人山口投手は3連敗と不調が長引いている模様です。

 

パ・リーグ

 

日本ハム 2-0 西武

 

西武打線に綻びが出始めているようで、毎回走者を出すも後一発が出ず、無得点。

 

対する日本ハムはレアード選手のソロと鶴岡選手のタイムリーで2打点を挙げ勝利しました。

 

楽天 1-6 ソフトバンク

 

 ソフトバンク千賀投手が7回1失点の好投で、ソフトバンクが逆転勝利を収めています。

 

楽天は連勝を4でストップとなりました。

 

ロッテ 2-7 オリックス

 

 オリックスが着実に点を重ね、投げては先発・アルバース投手が6回1失点の好投で勝利しました。

 

2018年 5月15日時点での順位

 

セ・リーグ

 

1 広島 試合数36 勝22 敗13 引1 

2 巨人 試合数37 勝19 敗17 引1 勝差3.5

3 阪神 試合数34 勝17 敗17 引0 勝差1

4 DeNA 試合数34 勝15 敗17 引2 勝差1

5 中日 試合数37 勝16 敗20 引1 勝差1

6 ヤクルト 試合数36 勝15 敗20 引1 勝差0.5

 

パ・リーグ

 

1 西武 試合数36 勝24 敗12 引0

2 ソフトバンク 試合数35 勝20 敗15 引0 勝差3.5

3 日本ハム 試合数37 勝21 敗16 引0 勝差0

4 オリックス 試合数39 勝17 敗21 引1 勝差4.5

4 ロッテ 試合数35 勝15 敗20 引0 勝差0.5

6 楽天 試合数36 勝11 敗24 引1  勝差4

 

最後に

 

阪神 打数29 安打6 打点2

DeNA 打数31 安打6 打点1

 

勝利はメッセンジャー投手の無四球1失点の好投と、少ないチャンスをモノにした原口選手のバッティングに助けられた試合でした。

f:id:GOSE:20180516004429j:plain

パワプロ2018年では、このような戦評となっています。

全体を通して良い試合だったのではないでしょうか

 

対してロサリオ選手がノーヒットと、覚醒が待たれる状況ですが・・・次は期待しています!!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます! 

また次回お会いしましょ~(^^)/