GOSE@趣味とガンバとタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

20181121210904

くら寿司はサイドメニューが豊富 スパらっティやスリーミーコロッケがおススメの理由について

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!

GOSEです(^^)/

 

さて、皆様は回転ずしって聞くと、どこを思い浮かべますか?

 

私がまだ幼い頃、親によくアトムボーイとかに連れて行ってもらってましたが、 2018年現在では

 

くら寿司、はま寿司、スシロー、かっぱ寿司などなど・・・

 

地域によって展開している店舗は違うと思いますので、どれが一番か!ってのは一概には言えないですが、私がよく行くのは、

 

くら寿司!ですね

 

今回は、くら寿司について書いていきたいと思います(^^)

f:id:GOSE:20180319135019j:plain

 

 

無添くら寿司について

正式には株式会社くらコーポレーション

大阪府堺市中区に本社を置く外食産業企業

 

堺市といえば、大阪府内で人口、大きさともに2位と、活気のある街ですね。

最近では49年ぶりに酒蔵を復活「千利休」を売り出しています。

 

飲んでみましたが、美味しかったですよ!

 

無添くら寿司の特徴

基本的に一皿100円 となり、5皿入れる事にカプセルとい景品が当たる「びっくらポン」が子供を中心に人気(私にも人気です)

 

「びっくらポン」は、ワンピースとか名探偵コナンとかのグッズとか、あとは妖怪ウォッチですかね、行く度に代わってて楽しいですよね。

 

いや景品が欲しくて欲しくて仕方ないってわけではないんですけど、やっぱり当たると嬉しいもんです。

 

あ、でも最近は「びっくらポン」が起動しないように最初に設定出来るようになってました。

 

ろうにゃくにゃ・・・(言えない)

 

ろ、老若男女問わず、様々な年代の方が食事されると思うので、確かに年配の方はいらないのかもしれません

 

まあ、私はいつまでも少年なので、ガッツリやりますけどね!

 

話が脱線しましたが、取り組みとして「うま味調味料、人工甘味料、合成着色料、人工保存料」を一切使用しない事から看板にも無添と書かれていますね。

f:id:GOSE:20180319140642j:plain

こんな感じでお皿をガシャーンガシャーンと入れます 

 (これだけで、なんか楽しいです)

 最近では外国人観光客が選ぶ「わざわざ並んだ!」日本の人気行列店で栄えある1位に選ばれたりしてるようですが、近所の店舗ではファミリー中心で賑やかな事が多いですね。

 

都会にある店舗では、雰囲気が違うかったりするのでしょうか(´・ω・`)

 

無添くら寿司メニューについて

お寿司がメインではありますが・・・結構独特のオリジナルメニューが山ほどありますね。

 

牛丼にラーメンにカレー、うな丼と寿司屋ってなんだろうって、新メニューが増える度に突っ込みが入っている気がします。

 

一応新メニューが追加される度に食べにいってますが・・・

 

牛丼なら吉野家、ラーメン食べたかったらラーメン屋なんかに行くのが一番かと思いますし、一度食べたら、まあいっかなあってのが正直な気持ちですね。

 

しかし!

 

 友人なんかと一緒に行くと、誰かひとりくらい注文するんですよねえ。

 

寿司屋だからこそ色々な料理があると、合わせて他のも食べてみたいって欲?が刺激されるんですかね(´・ω・`)

 

私なりの、こだわりの食べ方 

皆様からしたら、どうでも良い話だと思うのですが、回転ずしに行く度に私は、かならず

 

タマゴから食べるようにしています。

f:id:GOSE:20180402004144j:plain

 

しかもタマゴに、あまだれを掛けて食べます。

 

これは譲れません、どんだけ空腹で直ぐに何かを食べたくても、タマゴが流れてくるまで、もしくは注文して、じっと待ちます。

 

いやいや、甘すぎるだろう、何を考えているんだって思われるかもしれませんが、何故か私は30年以上、この食べ方で生きています。

 

注文したスパらっティが来るまで、何故だろうってタマゴを食べながら考えてたんですが、全然わかりませんでした。

 

んで調べてみたら、タマゴを

 

最初に食べる派と最後に食べる派があるみたいです。

(きのこ たけのこ戦争的な?) 

 

最初に食べる派:タマゴで職人さんの腕がわかる

最後に食べる派:あまいタマゴでしめたい

 

まあこれは高級なお店に行った時の話で、最初に食べる派の方で回転ずしだと、中々当てはらまないかもしれません。

 

なので現状の結論は・・甘いタマゴが好きだから

 

人によって色々食べ方や、こだわりがあると思いますが、皆様はどうでしょうか?(´・ω・`)

 

すしやのシャリカレーを食べてみた

色々なサイドメニューがある中、少し気になっていた「すしやのシャリカレー」を食べてみました。

 

白ごはんは白ごはんでも、唯のお米ではなく「お寿司のシャリ」を使った斬新なカレー

 

一体全体、どのような代物なのだろうか・・・。

 

カレーって学校の給食や母親のカレーなどなど、幼少期から自然と口に入れる事が多く、もはや日本食とも言える料理ですよね。

 

くら寿司のシャリカレーは税抜きで370円とリーズナブルで、ノーマルと甘口の二種類があります。

 

今回注文したのは、ノーマルバージョン

f:id:GOSE:20180730222048j:plain

あれ、具がない!!

 

まるでレトルトのように見えますが、「13種類以上の厳選野菜と果物を素材の形が無くなるまで長時間煮込む事によって旨味をとじ込めました」とあるように、具が見当たらないのはどうやら調理方法のようで、果物&野菜カレーのようです。

 

シャリカレー公式サイトには野菜と果物の画像がありまして、どうやら「トマトやリンゴ、カボチャ、玉ねぎ、にんにく、バナナ」など、その他諸々を使用しているようです。

 

ただ画像の横に「★こちらの野菜と果物を使用しております」って書かれているのですが、そのすぐ下には「バナナは、すしやのシャリカレーには入っていません。写真はイメージです」と書かれていました。

 

どっちやねん!?って1人で突っ込みいれちゃってましたけど、大事なのは味です

 

食べてみた感想など

ノーマルバージョンを食べた第一印象は、辛い!でした

 

これは人それぞれ全く違うと思うのですが、バーモンドカレーの中辛くらいの辛さかなって感じでしたね。

 

私は甘口のほうが良かったかもしれません、辛いの苦手だったりします

 

ただカレールー自体は悪くないと思いましたが肝心のシャリ、個人的には普通の白ごはんとの違いが分かりませんでした。

 

くら寿司の「シャリ」と食べる事によって「シャリ」の旨味がカレーの美味しさをさらに引き立てますって書かれていたのですが、私の庶民的な舌では何て美味しいシャリなんだ!とはならなかったですね。

f:id:GOSE:20180730224529j:plain

ご馳走様でした!!

 

そこまで変わったカレーとは言えませんが、決して不味くはないですし、値段もリーズナブルなので、お寿司の合間に食べてみては如何でしょうか!!(^^)/

 

新メニュー スパらっティやハンバーグ等を食べてみた

話を元に戻します。

 

無添くら寿司ですが、とうとうイタリアンにまで手を伸ばしてきました。

f:id:GOSE:20180319143636j:plain

(寿司屋ってなんだろう)

 

スパらッティ 

 スパゲッティとラーメンが合体の時点で、どういう事なのかわかりませんが、

3種類のチーズは「ゴーダチーズ」「パルメザンチーズ」「マスカルポーネチーズ」

ここに無添くら寿司ラーメンでお馴染みの「7種の魚介出汁」をブレンド

 

注文してみると

f:id:GOSE:20180319144221j:plain

温泉たまごがセットとしてついてきました。

たまごをパカっと割って・・・

f:id:GOSE:20180319145008j:plain

 

食べてみた感想としては、売り文句の通りカルボナーラかなあって感じですね。

チーズが強いのか、つゆだくのカルボナーラです。 

 

麺は固すぎず柔らかすぎず、ラーメンと見るなら麺は普通か細麺より、スパゲッティで見たら、太麺になるのかな。

 

ツルツルいけますが、コショウが強くてスープは全部飲めませんでした。

 

イタリアンといえばサイゼリヤですね。

 サイゼリヤは個人的に一番好きなレストランです。

 

メニューが殆ど変わらないのは、安定しているとも思えますが、物足りなさを感じている方もいるはず。

 

スパらっティは不味くはないですし、めちゃくちゃ美味しい!ってわけでもないですが、一風変わったイタリアンっぽい何かを食べたくなったら、是非くら寿司へ!

 

※3月24日追記 

イタリアンチーズハンバーグ

気になっていたハンバーグを食べにいってきました!

一応紹介では「牛肉と豚肉の合挽き肉を使用した、ふっくらジューシーハンバーグ」とあり、チーズもハンバーグも大好きなので、期待して注文してみた所・・・

f:id:GOSE:20180324162147j:plain

なんかちょっと予想してたのと違いました。

 

違和感は何処だろう‥って思ってたんですが、

f:id:GOSE:20180324162251j:plain

大きさですね、タマゴと比べてみると、少し小ぶりの印象。

まあ税込み270円ですので、こんなものなのかもしれません。

 

付属のブロッコリーは冷凍で、届いた時には、冷た!って感じでした

ハンバーグは暖かかったです。

 

お味の方は・・トマトソースは美味しかったと思います。

肉質も悪いってわけではなく、ガストのハンバーグを思い出しました。

 

クオリティ的には、同レベルくらいにはなっているのだろうか。

 

チーズは、チェダーチーズ、ゴーダチーズ、モッツァレラチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、カマンベールチーズと贅沢に5種類を使用とあり、凄いのかどうかはわかりませんが、悪くはなかったです。

 

あふれる肉汁とチーズ・・と言いたい所ですが、チーズの量が少ないのか肉汁と共にあふれる事はありませんでした。

 

一口・・とは言いませんが成人男性なら2~3口で間食できてしまう大きさなので、もう少し味わいたかったなってのが印象ですね。

 

ハンバーグだけを食べたくなったら、少々お値段が高くても、ガストやサイゼリアの方が良いかもしれません。

(まあ寿司屋でハンバーグだけ食べたろ!って人は少ないかもしれませんが)

チョコとマスカルポーネのパフェ

f:id:GOSE:20180324163233j:plain

こちらは美味しかったですね。

税込み270円と、値段相応の大きさで小ぶりですが、味は良かったです。

 

チョコプリン、マスカルポーネクリーム、チョコレートアイスにチョコレートソースと

甘すぎず、上品な味わい。

 

チョコ好きなら食べてみても良いでしょう。

 

おススメです(^^)/

 

スリーミーコロッケを食べてみた

鮮度の高い天然魚のすり身を使った、くら寿司自家製の無添加コロッケ、と書かれていましたが、なんとなく気になったので、食べてみました。

f:id:GOSE:20181123112348j:plain

サクサクした衣に包まれた中身は、通常のジャガイモではなく、スリーミーの名称通り、寿司屋らしく魚のすり身が入っているようです。

 

1個1個小ぶりで食べやすく、揚げたてでしたのでアツアツの状態で食べる事が出来、不味くはなかったですが、はんぺんみたいな感じでしたね。

 

一風変わったコロッケを食べたくなったら是非!

最後に

外食となると自炊より高くつきますし、普段とは違うものを食べたくなるもの。

一皿100円と、昔に比べて身近な存在となったお寿司なんかは手頃ですし、ファミリーで、もしくは友人たちと行ってみては如何でしょうか。

 

生魚が苦手って人でも、色々なサイドメニューがあり、楽しめると思います。

 

あと今回、初めて一人で回転ずしに行ったのですが、これだけサイドメニューが多いと、ついつい頼みたくなっちゃうんですよね。

 

黙々とお寿司を食べるだけではなく、アクセントにサイドメニューはありですね。

 

ちなみに私の場合、自宅から歩いて5分の所に、くら寿司があります。

ベランダからも見えます。

 

いつでも、その気になればスパらっティが待ってくれているのです(´・ω・`)

 

さてさて、ここまで読んで頂き、ありがとうございます!

また次回に~('ω')ノ