GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

阪神・藤浪の乱調 コントロール定まらず失点を重ね巨人に敗戦

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!

GOSEです(^^)/

 

さて前日の勝利の余韻が抜けきらない内に、巨人VS阪神 開幕第2戦が始まりました!

 

東京ドームからの熱戦は大阪にいる私にも届いています!(テレビ越しに)

本日もガッツリと、阪神を応援していきます!!

 

前日3月30日は、こちら

www.gosekun.com

 

始球式は女優の菜々緒が務めました。

 

ではでは、宜しければ是非お付き合いくださいませ~(^^)/

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

 

3月31日 東京ドーム 巨人VS阪神 2戦目 感想と結果について

 

巨人スタメン

 

1番(中)陽岱鋼 

2番(二)吉川尚 

3番(遊)坂本勇 

4番(左)ゲレーロ 

5番(三)マギー 

6番(一)岡本 

7番(右)長野 

8番(捕)小林 

9番(投)田口

 

スタメンは前日3月30日と変わりなし、ですね

 

阪神スタメン

 

1番(中)俊介 

2番(二)上本 

3番(右)糸井 

4番(一)ロサリオ 

5番(左)福留 

6番(三)大山 

7番(遊)糸原 

8番(捕)梅野 

9番(投)藤波

 

阪神は前日3月30日と、1番(中)髙山、2番(二)鳥谷を、

俊介と上本に変えています。

 

昨年17年の9月12日で両名とも、3安打で田口を攻略しており相性を考慮した上で、オーダーを組み替えたのでしょう。

 

どのような結果を生むのか・・見ていきましょう!

 

1回表 阪神の攻撃

 

1番(中)俊介 セカンドフライ

2番(二)上本 レフトヒット

1塁に進みましたが、田口の牽制が決まりアウト

 

3番(右)糸井 ライトソロホームラン!

超人糸井の1発

 

キターーーーーーー( ゚Д゚)

 

こうなると上本の牽制死が残念ですね、後々影響してくるかもしれません。

 

取り合えずスコアは

 

G0-1Tとなりました!

 

4番(一)ロサリオ レフトフライ

 

ロサリオがフライに倒れ、スリーアウトチェンジ!

 

1回裏 巨人の攻撃

 

1番(中)陽岱鋼 ショートゴロ(エラー)

ショート糸原の送球が少しズレ、ロサリオが取れずエラー

1塁にランナーが留まります。

 

2番(二)吉川尚 サード 送りバンド

定石通り、送りバンドで、吉川がキッチリと送ってきました

 

3番(遊)坂本勇 ファーストゴロ

2アウトとなりましたが、ランナーは3塁に進み、4番ゲレーロを迎えます。

さあ、藤波は抑えられ・・・

 

4番(左)ゲレーロ センターフライ

 

特に危なげなく打ち上げてくれて、スリーアウトチェンジ!

 

2回表 阪神の攻撃

 

5番(左)福留 ライトフライ

6番(三)大山 レフトフライ

 

両名とも、初球から積極的に打っていきますが、あと少し足りずフライで2アウト

 

7番(遊)糸原 レフトヒット

 糸原、いい感じにヒットを重ねていますね!糸原、応援してまーす!

 

8番(捕)梅野 ライトヒット

梅野も続き、ランナー1・3塁

 

9番(投)藤波 空振り三振

チャンスでしたが、藤波三振でスリーアウトチェンジ!

 

2回裏 巨人の攻撃

 

5番(三)マギー ピッチャーゴロ

6番(一)岡本 センターヒット

岡本 今季初ヒット 1塁に進みます

7番(右)長野 フォアボール

8番(捕)小林 フォアボール

 

藤波 コントロールが定まりません。

2者連続フォアボール。

 

9番(投)田口 ファーストゴロ

ここで2アウト、満塁のまま打順は1番に戻ります。

 

1番(中)陽岱鋼 レフトフライ

 

 

藤波、いきなりの正念場でしたが、陽岱鋼をレフトフライに打ち取り

 

スリーアウトチェンジ!

 

 

3回表 阪神の攻撃

 

1点差は怖いですね、打線の援護が欲しい所。 

 

1番(中)俊介 レフトフライ

 1アウトとなりました。

 

2番(二)上本 センターオーバーツーベース

上本、二打席二安打 いい感じですねーーー( *´艸`)

 

3番(右)糸井 フォアボール

田口、ここで初めてのフォアボール

阪神、ランナーを1・2塁とし、得点圏に打者が入ります

さあ、4番ロサリオ!

 

4番(一)ロサリオ レフトタイムリーヒット

 

G0ー2Tとなりました!

 

六甲おろしが響く中、田口の元に集まるナイン達

果たして打線の勢いを止める事が出来るのか。

 

打撃好調の福留がバッターボックスに入ります

 

5番(左)福留 ライトタイムリーヒット

 

猛虎打線が止まらない!!

 

G0-3Tとなりました!

 

しかし、ここで田口の牽制、ロサリオが二塁牽制死。

2アウトとなりました。

田口、クイック〇ですかね

 

6番(三)大山 センターオーバータイムリーツーベース

 

G0-4Tとなりました!

 

福留もそうですが、大山も初球から積極的に降っていきますね。

長打がポンポン出てます。

 

7番(遊)糸原 空振り三振

糸原、三振でスリーアウトチェンジ!

 

3回裏 巨人の攻撃

 

2番(二)吉川尚 ショートヒット

吉川 初ヒット 泥臭く気迫のヘッドスライディングで1塁に進みます

 

3番(遊)坂本勇 フォアボール

 

ノーアウト、1・2塁となりました

藤波、ボールが荒れてきています。ハラハラします(´・ω・`)

 

4番(左)ゲレーロ セカンドフライ

ゲレーロをフライで打ち取り、1アウト

 

5番(三)マギー ピッチャーゴロ

6番(一)岡本 センター2点タイムリーヒット

岡本、初打点となり、

 

G2-4Tとなりました

ここで2点差

 

ワイルドピッチで岡本が2塁に進みました。

岡本、活躍してますねーーー 

 

7番(右)長野 空振り三振

 

さらに追加点を取り、一気に勢いを付けたい巨人でしたが長野が三振に倒れ

スリーアウトチェンジ!

 

藤波、一先ず窮地を脱しました。

 

 

4回表 阪神の攻撃

 

8番(捕)梅野 セカンドフライ

9番(投)藤波 見逃し三振

1番(中)俊介 空振り三振

 

阪神、この回はいい所なく、田口ピシャリと三者凡退で抑え

スリーアウトチェンジ!

 

4回裏 巨人の攻撃

 

8番(捕)小林 レフト線ツーベース

小林、打撃好調ですねえ

 

藤波が、打たれ始めています(*_*)

 

9番(投)田口 

自分を助けるフルカウントからの送りバンド

ランナーを三塁に進めます

 

ここで1アウト

1番(中)陽岱鋼 空振り三振

 

落ちる球 フォークで三振!

2アウト!

 

陽岱鋼は、チャンスをモノに出来てないですね。

 

2番(二)吉川尚 空振り三振

 

藤波、気迫のフォークで連続三振!

 

ランナーを出しつつピンチを迎えるも、今回は吉川を抑えて

スリーアウトチェンジ!

 

5回表 阪神の攻撃

 

2番(二)上本 センターヒット

先頭打者が塁に出ます

 

3番(右)糸井 セカンド併殺打

しかし糸井がつまり、ゲッツーで2アウト

 

4番(一)ロサリオ フォアボール

ロサリオよく見て、1塁に進みます

 

5番(左)福留 ライトヒット

 40歳、福留!絶好調ですね(^^)

 

ロサリオ、ドスドスと一気に三塁に進みます。

 

さあ追加点なるか 2アウト 1・3塁 打者は大山!

 

6番(三)大山 ショートゴロ

 

しかし打ち取られ、スリーアウトチェンジ!

 

追加点欲しかったですね、取れそうな所で取れないと、結構厳しくなってくると思います。

 

5回裏 巨人の攻撃

 

巨人 クリーンナップ打線で阪神を追いかけます。 

 

3番(遊)坂本勇 ショートゴロ

4番(左)ゲレーロ レフトオーバーヒット

ゲレーロ 長打! しかしレフト福留の返球!懸命に2塁を狙っていたゲレーロをアウト!!

 

打つ方でも守備でも活躍してますね、福留

 

痺れますね

 

 

5番(三)マギー 空振り三振

 

福留の守備に気迫が灯ったのか、マギーを三振に切ってとり

スリーアウトチェンジ!!

 

6回表 阪神の攻撃

 

7番(遊)糸原 レフトヒット 

8番(捕)梅野 送りバント

ランナーを2塁に送ります

 ここで1アウト

 

9番(投)藤波 フォアボール

 

 悔しがる田口 このフォアボールは巨人にとって痛い

ランナー1・2塁となりました。 

 

ここまでヒットが無い俊介

チャンスをつかめ!先発野手全員安打となるか!

 

1番(中)俊介  ライトフライ

残念ながらダメでした。

ここで2アウト 

 

ピッチャー交代 田口⇒谷岡

ここで巨人が動きます。ピッチャー交代、田口はここまでとなりました。

 

2番(二)上本 サードゴロ

上本、谷岡に打ち取られ、スリーアウトチェンジ!

 

6回裏 巨人の攻撃

 

6番(一)岡本 レフトヒット

岡本、前日ノーヒットからの固め打ち プロ初猛打賞となりました。

 

7番(右)長野 フォアボール

藤波、所々球が荒れてますが、懸命に止める梅野

しかしココでフォアボール

 

ノーアウト 1・2塁となりました。

 

8番(捕)小林 フォアボール

 

小林、バンドの構え

球が荒れる藤波にロサリオが度々、声を掛けにいきますがストレートのフォアボール

 

ノーアウト 満塁

 

さあ巨人動きます。

 

東京ドーム大歓声 

 

ここで巨人 阿部が代打で登場です

 

f:id:GOSE:20180331164911j:plain

まさしく、この試合のターニングポイントとなるであろうシーンです。

 

ここで阪神も動き、ピッチャー交代で岩崎と守備固めのセカンド植田が入ります。

先発を任された藤波 6回裏、2失点で交代となりました。

 

巨人 代打・阿部

阪神 守備交代 植田 投手交代 藤波⇒岩崎

 

代打・阿部 フォアボール

阪神正念場、阿部をフォアボールで押し出し

(威圧感だろうか・・) 

 

G3-4Tとなりました

 

ジリジリと追いかけられています阪神、辛い(*_*)

 

1番(中)陽岱鋼 空振り三振

2番(二)吉川尚 空振り三振

 

しかし気迫の岩崎、巨人1、2番を連続三振で葬ります。

 

ここで岩崎に相性の良い坂本。

ここまでノーヒットの坂本、果たして・・・

 

3番(遊)坂本勇 センタータイムリーヒット

 

キャプテンの一振りで巨人同点 坂本、初ヒット初打点。

 

G4-4Tとなりました

 

尚も満塁でしたが・・

4番(左)ゲレーロ 空振り三振

 

岩崎、ゲレーロを三振とし、スリーアウトチェンジ!

 

長い長い6回裏でした(*_*)

 

同点に追いつかれた阪神、ここからの打線に期待です!!

 

7回表 阪神の攻撃

 

巨人、ピッチャ交代で

谷岡⇒澤村

 

3番(右)糸井 空振り三振

4番(一)ロサリオ 空振り三振

5番(左)福留 セカンドゴロ

 

澤村の好投で、阪神クリーンナップ沈黙

スリーアウトチェンジ!!

 

7回裏 巨人の攻撃

 

ピッチャー交代 岩崎⇒桑原

最優秀中継ぎ投手 桑原が、ここで登場です。

 

5番(三)マギー 左中間ツーベース

代走 吉川大

マギーが2塁に進み、それに合わせて代走・吉川大が入ります

 

6番(一)岡本 フォアボール 

ここで痛いフォアボール

ノーアウト 1・2塁となりました(*_*)

 

桑原踏ん張ってくれーーー

 

7番(右)長野 ファーストファウルフライ

ここで1アウト!

しかし・・・

 

8番(捕)小林 センタータイムリーヒット

 

絶好調、小林のバットから快音が響き、とうとう巨人がゲームをひっくり返しました。

 

G5-4Tとなりました

 

澤村⇒代打・田中俊

昨日のゲームでプロ初ヒットを放った田中俊が、ここで登場。

 

しかし桑原のエンジンが掛かってきたのか

 

代打・田中俊 見逃し三振

 

1番(中)陽岱鋼 空振り三振

 

ここでスリーアウトチェンジ!

連続三振で、7回裏を終わらせました!

 

8回表 阪神の攻撃

 ピッチャー交代 澤村⇒上原

 

10年ぶり、東京ドームのマウンドに立つのは・・・帰ってきた男、

 

上原浩治です

 

2008年10月5日 中日戦(東京ドーム)以来、公式戦3464日ぶりの一軍登録

巨人、阪神関係なく、野球ファンとしては注目の選手ではないでしょうか。

 

さあ野球の大先輩から、阪神ルーキー達は打てるのでしょうか

 

6番(三)大山 決め球はスプリット 空振り三球三振

7番(遊)糸原 レフトフライ 

 

梅野に代わって 代打・高山が登場もセカンドゴロ

 

上原は投げるテンポがすごく早いですね(´・ω・`) 

阪神打線が上原に完全に抑えられ、スリーアウトチェンジ!

 

8回裏 巨人の攻撃

 

阪神ピッチャー交代 桑原⇒藤川 坂本 キャッチャーで入ります

 

さあ、阪神にとって、これ以上の追加点は避けたい

果たしてどうなるか・・

 

2番(二)吉川尚 レフトオーバーツーベース

藤川、フルカウントから吉川尚に、いきなりツーベースを打たれるも・・

 

3番(遊)坂本勇 見逃し三振

坂本勇を三振で1アウト

 

4番(左)ゲレーロ フォアボール

しかしゲレーロにフォアボールを許し、1アウト 1・2塁

 

5番(三)吉川大 キャッチャーゴロ 

代走で入った吉川大をキャッチャーゴロで2アウト

 

6番(一)岡本 左中間3ランホームラン

プロ初の猛打賞となった、当たっている岡本

藤川、初球のフォークを打たれ、

 

なんと、ここで左中間3ランホームラン

 

完璧な当たりでした、無念です(*_*)

4点差となり、G8-4Tとなりました

 

7番(右)長野 センターフライ

 

9回表 阪神の攻撃

巨人 ピッチャー交代 上原⇒カミネロ 守備交代 中井 レフト

 

阪神、代打で攻勢を仕掛けます

 

代打・鳥谷 ピッチャーヒット

鳥谷1塁に進みます 

 

打球が、カミネロの足に当たりましたが、特に怪我もなく

 

代打・西岡 空振り三振

代打・伊藤隼 センターフライ

3番(右)糸井 空振り三振

 

最後は1回表にホームランを打った糸井が三振に倒れ、スリーアウト

ゲームセットとなりました(*_*)

 

開幕2回戦 巨人VS阪神 感想

6回裏 満塁からの阿部が登場してから、流れが完全に巨人にいきましたね。

残念ではありますが、今日は巨人の日だったと思います。

 

阿部と上原、小林、坂本・・・そして岡本の猛打賞からの左中間3ランホームラン

逆転負けってのが一番ダメージ大きいですね(*_*)

 

明日4月1日の阪神に期待しましょう!

 

ヒーローインタビューは

小林 澤村 岡本の3人となりました。

 

個人的には一番は岡本かなあ。

特に最後のホームランのインパクトは凄いですね。

巨人ファンには歓喜、私には大ダメージですが(*_*)

 

しかしシーズンは始まったばかり、もっともっと熱い試合を期待して。。。

 

いくで、阪神!今年は優勝や!!

f:id:GOSE:20180327001938j:plain

 

他球団の結果

セ・リーグ

 

ヤクルト  5-3   DeNA  

ヤクルト連勝っすなあ。DenA、元気がないですねえ

中日    2-6   広島 

広島は逆転からの連勝。うむむ、強い

 

パ・リーグ

 

西武    7-2  日本ハム

西武は9回に4点を取り連勝

楽天    2-6   ロッテ

楽天先発・美馬が不調。本日ははロッテの勝ちとなったようです。    

オリックス 8-4   ソフトバンク

前回の無得点からの大量得点。ソフトバンクを下し、オリックスの勝利

 

2018年3月31日までの順位

 

セ・リーグ

 

1 広島東洋カープ 試合数2 勝2 敗0 引0

1 東京ヤクルトスワローズ 試合数2 勝2 敗0 引0

3 阪神タイガース 試合数2 勝1 敗1 引0

3 読売ジャイアンツ 試合数2 勝1 敗1 引0

5 横浜DeNAベイスターズ 試合数2 勝0 敗2 引0

5 中日ドラゴンズ 試合数2 勝0 敗2 引0

 

パ・リーグ

 

1 埼玉西武ライオンズ 試合数2 勝2 敗0 引0

1 福岡ソフトバンクホークス 試合数2 勝1 敗1 引0

1 楽天イーグルス 試合数2 勝1 敗1 引0

4 オリックス・バファローズ 試合数2 勝1 敗1 引0

4 千葉ロッテマリーンズ 試合数2 勝1 敗1 引0

4 北海道日本ハムファイターズ 試合数2 勝0 敗2 引0

 

最後に

 

今日も気合いれて書いてしまいました(´・ω・`)

休みの時は、これくらい書けると思いますが、平日の試合は、もう少しシンプルな記事にしていきたいと思います。

 

まあ、試合をいつもよりじっくりと観れて楽しかったです( *´艸`)

 

ではでは今日は、この辺りで・・!

また次回に~(^^)/

 

ブログランキングに参加しています!

 

もし宜しければ下記ボタンをポチっと押して頂けますと、嬉しいです!(^^)

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 


阪神タイガースランキング