GOSE@趣味とガンバとタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

20181121210904

阪神タイガース 開幕戦は白星スタート メッセ今年も頼みます!

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!

GOSEです!

 

さあ、いよいよプロ野球が開幕しました!

皆さん、贔屓のチームを応援されていると思いますが・・・

 

私は今年もガッツリと

 

阪神タイガースを応援します!!

 

巨人VS阪神 伝統の一戦

なんと安倍首相とビル・ハガディ米国大使も観戦していたんだとか。

 

国歌斉唱は、乃木坂46の生田絵梨花、久保史緒里、桜井玲香、白石麻衣、西野七瀬、山下美月の6人。

 

始球式は、2月の東京マラソンで日本記録を16年ぶりに更新した設楽悠太

 

 

ではでは試合内容を、さっそく見ていきましょう!

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

巨人VS阪神 開幕第2戦目は、こちら

 

www.gosekun.com

 

 

 

 

 

3月30日東京ドーム 巨人VS阪神 感想と結果

巨人スタメン

1番(中)陽岱鋼 昨シーズン打率.264 HR9

2番(二)吉川尚 昨シーズン打率.273 HR0

3番(遊)坂本勇 昨シーズン打率.291 HR15

4番(左)ゲレーロ 昨シーズン打率.279 HR35

5番(三)マギー 昨シーズン打率.315 HR18

6番(一)岡本 昨シーズン打率.194 HR0

7番(右)長野 昨シーズン打率.261 HR16

8番(捕)小林 昨シーズン打率.206 HR2

9番(投)菅野 昨シーズン打率.167 HR0

 

 

阪神スタメン

1番(中)髙山 昨シーズン打率.250 HR6

2番(二)鳥谷 昨シーズン打率.293 HR4

3番(右)糸井 昨シーズン打率.290 HR17

4番(一)ロサリオ 今シーズンより入団

5番(左)福留 昨シーズン打率.263 HR18

6番(三)大山 昨シーズン打率.237 HR7

7番(遊)糸原 昨シーズン打率.259 HR1

8番(捕)梅野 昨シーズン打率.206 HR2

9番(投)メッセンジャー 昨シーズン打率.136 HR1

 

1回表 阪神の攻撃

1番(中)髙山 サードゴロ

2番(二)鳥谷 ショートゴロ

3番(右)糸井 ファーストゴロ

 

2年ぶり4度目の開幕投手で 17年度、沢村賞 セ・リーグ最優秀防御率・最多勝利を誇る菅野。

 

2017年度成績 登板25 勝利17 敗北5 完投6 完封勝利4 無四球3 勝率.773

 

果たして阪神打線は、菅野を攻略する事が出来るのか!

 

と、いいつつ3者凡退 一回表は良い所なくスリーアウトチェンジ!

 

 

 

1回裏 巨人の攻撃

1番(中)陽岱鋼 中安

2番(二)吉川尚 ファーストごろ

3番(遊)坂本勇 四球

4番(左)ゲレーロ 三振

5番(三)マギー セカンドゴロ

 

阪神の先発は4年連続5度目の開幕投手となる、ラーメン大好き 阪神エースのメッセンジャー

 

2017年度成績 登板22 勝利11 敗北5 完投1 完封勝利1 無四球0 勝率.688

 

陽岱鋼にいきなりヒットを打たれるも、巨人期待の星、2年目の吉川をファーストゴロ

 

中日から移籍 去年ホームラン王となったゲレーロを三振、続くマギーをセカンドゴロ

 

スリーアウトチェンジ!

 

2回表 阪神の攻撃

 

4番(一)ロサリオ 空振り三振

ロサリオの弱点かもしれない、外に逃げるスライダーで空振り三振!

 

しかし次の瞬間・・・

5番(左)福留 ポール直撃 レフトソロホームラン

 

キターーーー( ゚Д゚)

12球団最速 第一号となりました! 

 

菅野攻略は、糸井か福留の一発に期待すると話してたそうですが、ベテランの一振りで阪神先制!!

 

G0-1Tとなりました

 

6番(三)大山 レフトヒット

7番(遊)糸原 ライトヒット

 

個人的に期待している糸原。

大山と同じく糸原も開幕初スタメンで活躍しています!

 

8番(捕)梅野 レフトヒット

 

打線が繋がって、ここで満塁!

 

9番(投)メッセンジャー 見逃し三振

 

2アウトとなりましたが・・

 

1番(中)髙山 気迫のヘッドスライディングで内野安打!

セカンドタイムリーヒット!

 

大山帰還で阪神2点目! G0ー2Tとしました

 

尚も満塁!

 

しかし 

2番(二)鳥谷 センターフライ

 

鳥谷倒れて、スリーアウトチェンジ!

 

2回裏 巨人の攻撃

 

6番(一)岡本 サードごろ

7番(右)長野 空振り三振

 

2ストライク追い込まれてからの長野の一振り

福留のホームランと同じ軌跡を描き、レフトポール際!

 

入ったかと思われましたが、ファールの判定!

 

ここで巨人 高橋監督、審判団にリクエストの要求

 

リクエストとは2018年度からの新ルールで、

 

※チーム(監督)は判定に異議がある際に映像による検証を要求できる

※権利を行使できるのは各チーム9回までに2回(延長戦では1度)

※リクエストにより判定が覆った場合、権利の回数は減らない

 

リプレイで何度か映像が流れていましたが、ファールでしたね

審判団もファールの判定でした。

 

ここで入っていたら、流れも変わっていたかもしれませんね

危ない危ない・・(*_*)

 

8番(捕)小林 レフトヒット

9番(投)菅野 セカンドゴロ

 

 セカンド正面で、菅野を打ち取りスリーアウトチェンジ!

 

3回表 阪神の攻撃

 

3番(右)糸井 ライトフライ

4番(一)ロサリオ ショートゴロ

5番(左)福留 センターヒット

2打席連続!福留のってますねえ!

 

とか思ってたら・・

6番(三)大山 ライトスタンドに飛び込む

2ランホームラン

 

キターーーー( ゚Д゚)

 

こちらも2打席連続!開幕初スタメンで大活躍ですね!

 

阪神4点目!! G0-4Tとなりました!

 

7番(遊)糸原 センターフライ

 

糸原が倒れ、スリーアウトチェンジ!

 

3回裏 巨人の攻撃

 

菅野が炎上気味、巨人としては打線の援護が欲しい所 

 

1番(中)陽岱鋼 ピッチャーゴロ

2番(二)吉川尚 ショートフライ

3番(遊)坂本勇 ショートゴロ

 

しかしメッセンジャーが抑え、スリーアウトチェンジ!

 

4回表 阪神の攻撃

 

8番(捕)梅野 ライトフライ

9番(投)メッセンジャー 空振り三振

1番(中)髙山 ライトヒット

2番(二)鳥谷 ライトフライ

 

高山に2安打目が生まれるも、鳥谷が打ち上げてしまい、

スリーアウトチェンジ!

 

4回裏 巨人の攻撃

 

4番(左)ゲレーロ サードゴロ

5番(三)マギー 空振り三振

6番(一)岡本 セカンドフライ

 

ここもメッセンジャーがピシャリと抑え、スリーアウトチェンジ!

 

5回表 阪神の攻撃

 

3番(右)糸井 ライトフライ

4番(一)ロサリオ センターフライ

5番(左)福留 センターヒット

 

福留 三打数三安打 猛打賞!

 

菅野からバシバシ打ってますねえ(´・ω・`)

 

6番(三)大山 空振り三振

 

しかし大山が三振に倒れ、スリーアウトチェンジ!

 

5回裏 巨人の攻撃

 

7番(右)長野 センターヒット

8番(捕)小林 センターヒット

9番(投)菅野 ピッチャー犠打

 

下位打線が繋がり、菅野がキッチリ送ってきます。

1アウト、ランナー2・3塁

 

メッセンジャー正念場ですね( ゚Д゚)

頼むぞ~~

 

1番(中)陽岱鋼 2エンド2 フォークボールで空振り三振

 

よっしゃあ!

 

2番(二)吉川尚 セカンドライナー

 

続く吉川をセカンドライナーで打ち取りスリーアウトチェンジ!

もう少し高かったら、抜けてたかも。

 

危ない危ない(´・ω・`)

 

6回表 阪神の攻撃

 

7番(遊)糸原 センターフライ

8番(捕)梅野 空振り三振

9番(投)メッセンジャー 見逃し三振

 

菅野がピシャっと抑え、スリーアウトチェンジ!

 

6回裏 巨人の攻撃

 

3番(遊)坂本勇 空振り三振

4番(左)ゲレーロ サードゴロ

5番(三)マギー ピッチャーゴロ

 

巨人クリーンナップからの攻撃でしたが、メッセンジャーがピシャリと抑え、スリーアウトチェンジ!

 

7回表 阪神の攻撃

 

1番(中)髙山 ライトフライ

 

高山が倒れるも

 

2番(二)鳥谷 レフトヒット

3番(右)糸井 ライトヒット

 

ここで1アウト 1・3塁!

 

4番(一)ロサリオ レフトタイムリーヒット!

 

打線が繋がり、ロサリオが初安打初打点を記録!

 ここで、先発野手全員安打となり、スコアも

 

G0-5Tとなりました!

 

5番(左)福留 ライトフライ

6番(三)大山 サードゴロ

 

その後は福留、大山が倒れスリーアウトチェンジ!

 

7回裏 巨人の攻撃

 

6番(一)岡本 サードゴロ

7番(右)長野 ライトフライ

 

代打にルーキー田中俊太、大城!

 

8番(捕)小林⇒代打・田中俊 セカンドヒット

鳥谷が捕球するも送球が乱れ、田中俊、プロ初打席で初ヒット!

 

9番(投)菅野⇒代打・大城 ライトヒット

初球打ち! 大城もプロ初打席初ヒット!

 

巨人もルーキーが輝いていますねえ(´・ω・`)

 

ここでベテラン陽岱鋼が、ヒット!

1番(中)陽岱鋼 センタータイムリーヒット

 

G1-5Tとなりました!

 

投手香田コーチと阪神ナインがメッセンジャーを中心に集まります。

この時点で球数は102球、ピッチャー交代か・・の場面でメッセンジャー続投!

「俺に任せろ!」的な(´・ω・`) 

 

ここで流れを作られると危険です。

 

メッセンジャー2度目の正念場!

 

2番(二)吉川尚 セカンドゴロ

 

吉川粘るもセカンドゴロに打ち取り、スリーアウトチェンジ!

 

8回表 阪神の攻撃

 

巨人ピッチャー交代 菅野⇒高木

ここでブーイング

 

野球賭博で色々あったわけで・・

致し方ないのでしょうね。

 

同時にキャッチャーも大城に変更になっています!

 

7番(遊)糸原 ライトヒット

8番(捕)梅野 送りバント

9番(投)メッセンジャー⇒代打・上本 ショートフライ

1番(中)髙山 ショートフライ

 

糸原のヒットから梅野の送りバント、メッセンジャーお疲れ様からの代打・上本!

でしたが上本、高山共に倒れ、スリーアウトチェンジ!

 

8回裏 巨人の攻撃

 

阪神ピッチャー交代 メッセンジャー⇒マテオ

 

17年 阪神の桑原と共にセ・リーグ最優秀中継ぎを受賞したマテオが登板です。

 

3番(遊)坂本勇 セカンドゴロ

4番(左)ゲレーロ ライトヒット

 

坂本をセカンドゴロに打ち取りますが、ゲレーロにヒットを打たれます。

 

マテオ、個人的な感想なのですが、取り合えず打たれますが、打者を背負ってからの粘り強さがある気がします。

(たまに打たれすぎて炎上してたり・・) 

 

5番(三)マギー 空振り三振

6番(一)岡本 空振り三振

 

マテオ、見事に抑えスリーアウトチェンジ!

 

9回表 阪神の攻撃

 

巨人ピッチャー交代 高木⇒谷岡

 

3番手谷岡 入団から2年連続2度目の開幕1軍との事

 

2番(二)鳥谷 見逃し三振

3番(右)糸井 ショートファウルフライ

4番(一)ロサリオ サードゴロ

 

阪神クリーンナップ打線を抑え、スリーアウトチェンジ!

 

9回裏 巨人の攻撃

 

阪神ピッチャー交代 マテオ⇒ドリス

続けて 守備交代 植田がセカンド 俊介がライトに

 

阪神の三番手はセーブ王 守護神ドリス

 

ってかマテオとドリス、よく似てるので、たまにどっちやっけ?ってなります。 

 

7番(右)長野 セカンドフライ

代打・辻 レフトフライ

大城 セカンドゴロ

 

ドリスが巨人打線をピシャリと抑え、

 

G1-5Tで阪神の勝利となりました( *´艸`)

 

 

 

巨人VS阪神戦 感想

 

巨人のエース菅野を相手に12安打!

東京ドームに六甲おろしが響いてましたね。

 

オープン戦最下位の阪神でしたが、投打がかみ合い、最高の結果になったと思います。

 

死んだふり作戦的な奴ですな。

 

全員が漏れなく活躍した、印象に残る開幕戦となりました。

 

しかし巨人菅野は、開幕戦ワースト5失点、被安打12はプロ入りワーストとの事。

巨人ファンとしては、まさかの展開だったのでは。

 

特に福留に一発打たれてからは、連打を浴びてましたし、けっこうダメージが多かったのでしょうか。

 

 ヒーローインタビューは7回1失点の好投、メッセンジャー!!

7回 108球 被安打7 奪三振5 与四死球1 失点1

 

最高のスタートをきれたと発言してましたね(´・ω・`)

 

去年は巨人の阿部の打球が右足に当たり、怪我で離脱。

今年は、怪我無く勝利を重ねていってほしいです。

 

ではでは・・合言葉は

 

いくで阪神!今年は優勝や! 

f:id:GOSE:20180327001938j:plain

他球団の結果

セ・リーグ

 

ヤクルト  7-3   DeNA  

ヤクルトは久々の貯金生活ですな

中日    3-6   広島 

やっぱり広島は強いですな。3連覇、阻止せねば

 

 

パ・リーグ

 

西武    11-2  日本ハム

西武は3回に7得点と、いったい何があったのか・・

楽天    3-2   ロッテ

延長12回の5時間の勝負 いきなり消耗戦ですな    

オリックス 0-2   ソフトバンク

何気に唯一の無得点なのかな、オリックスは。

 

2018年3月30日時点での順位表

 

セ・リーグ

 

1 広島東洋カープ 試合数1 勝1 敗0 引0

1 阪神タイガース 試合数1 勝1 敗0 引0

1 東京ヤクルトスワローズ 試合数1 勝1 敗0 引0

4 横浜DeNAベイスターズ 試合数1 勝1 敗0 引0

4 読売ジャイアンツ 試合数1 勝0 敗1 引0

4 中日ドラゴンズ 試合数1 勝0 敗1 引0

 

パ・リーグ

 

1 福岡ソフトバンクホークス 試合数1 勝1 敗0 引0

1 埼玉西武ライオンズ 試合数1 勝1 敗0 引0

1 楽天イーグルス 試合数1 勝1 敗0 引0

4 オリックス・バファローズ 試合数1 勝0 敗1 引0

4 北海道日本ハムファイターズ 試合数1 勝0 敗1 引0

4 千葉ロッテマリーンズ 試合数1 勝0 敗1 引0

 

最後に

開幕戦なので気合いれて記事書きました!長々とすいません。

でも楽しかったです('ω')

 

長い長いペナントレース、どのようなドラマが待っているのでしょうか。

 歓喜と悲哀、注目していきたいと思います!

 

さて、今日はこの辺りで・・

また次回に~( *´艸`)

 

ブログランキングに参加しています!

 

もし宜しければ下記ボタンをポチっと押して頂けますと、嬉しいです!(^^)

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 


阪神タイガースランキング