GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

阪神タイガース 首位広島に逆転勝利!! 18年4月10日 阪神vs広島 第1戦目について

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

 

さてさて前回の中日戦では、先発能見投手の不調、石崎投手とマテオ投手の大炎上と、投手陣がゲームを作れず、

 

T7-9Dのスコアで無念の敗北となり、阪神1勝 中日2勝と負け越しています。

www.gosekun.com

 

少々重苦しい前回でしたが、打線は7得点と好調かと思います!

 

 

本日は 阪神vs広島 第1戦目 ペナントとしては9戦目になりますが、

 

 

昨年、甲子園で優勝の胴上げを見せつけられた因縁の相手となる広島

 

 

本日は甲子園開幕戦、首位広島と熱戦を繰り広げます。

 

 

 

しかも、先発は私が応援しまくっている「小野」投手です!

 

これはもう、是非とも勝ってほしい!2勝目を見たい!

いやー楽しみで仕方ないですね(^^)

 

 前回の登板は、4月4日の横浜戦

www.gosekun.com

 

8回裏まで力投を見せた小野投手でしたが、投球が乱れ始め無念の降板。

しかし試合自体は、1-2で横浜に勝利し、小野投手の今季初勝利となりました!

 

今回の広島戦では、どのような投球を見せてくれるのでしょうか・・・

 

 

注目の一戦!

 

 

今日も気合いれて応援していきますよ!!('◇')ゞ

f:id:GOSE:20180405220345j:plain

 

 

 

 

4月10日 阪神vs広島 第1戦目  感想と結果について

 

最初に

 

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。

 

 

阪神スタメン

 

1番(中)高山 

2番(二)西岡

3番(右)糸井 

4番(一)ロサリオ 

5番(左)福留 

6番(三)大山 

7番(遊)糸原 

8番(捕)梅野

9番(投)小野

 

野手陣は、前回の中日戦と殆ど変化なしですが、今季スタメンだった8番坂本捕手が、梅野捕手に変更になっています。

 

先発投手は、我らが小野投手、中5日での登板ですね。

若虎として、未来のエースとして今回の先発を務めます。

 

 

甲子園開幕戦、首位広島戦と重要な試合かと思いますが、小野投手をチョイスするあたり、金本監督の期待の高さが伺えますね!

 

 

広島スタメン

 

1番(遊)田中 

2番(二)菊池 

3番(中)丸 

4番(左)松山

5番(三)安部

6番(一)エルドレッド 

7番(右)堂林 

8番(捕)會澤

9番(投)薮田

 

先発藪田投手、甲子園での登板は、9点リードから逆転負けを喫した昨年5月6日以来との事

 

 チームが連敗中の中、小野投手と2勝目を掛けて熱戦を繰り広げます!

 

 

 

阪神vs広島 試合内容

 

1回表 広島の攻撃

 

さあ小野投手、注目の立ち上がり

 

1番(遊)田中 ショートゴロ

2番(二)菊池 サードゴロ

3番(中)丸 セカンドゴロ

 

特にピンチもなく三者凡退でスリーアウトチェンジ!

安定したピッチングで1回を終えました!

 

1回裏 阪神の攻撃

 

1番(中)高山 フォアボール

2番(二)西岡 フォアボール

3番(右)糸井 ライトフライ

4番(一)ロサリオ センターフライ

5番(左)福留 見逃し三振

 

 

薮田投手、開始早々2つのフォアボールで、ノーアウト1・2塁としましたが、その後は阪神クリーンナップを抑え、スリーアウトチェンジとなりました。

 

いやー阪神、こういったチャンスを決めていかないと、後々絶対響いてくるんですよね。

 

流れは広島にいきそうな雰囲気です。

 

2回表 広島の攻撃

 

4番(左)松山 センターヒット

 

先頭打者にヒットを許し、ノーアウト1塁となりました。

 

5番(三)安部 キャッチャー犠打

 

しっかりと送ってきますね、1アウト2塁

 

6番(一)エルドレッド 見逃し三振

 

さあ小野投手、踏ん張りどころ!

得点圏にランナーがいる状態で、エルドレッド選手を三振に切って落としました!

 

7番(右)堂林 ライトヒット

8番(捕)會澤 レフト線タイムリーツーベース

9番(投)薮田 ライトタイムリーヒット

1番(遊)田中  ショートライナー

 

 しかし下位打線に捕まって、先制2点を取られる形となり・・・・

 

T0-2Cとなりました(*_*)

 

その後は、1番田中選手を打ち取り、スリーアウトチェンジとなりました!

 

2回裏~4回表まで

両球団、共に動きなく、4回裏 阪神の攻撃を迎えます。

 

4回裏 阪神の攻撃 

 

5番(左)福留 レフトヒット 

 

打ち上げましたが、レフトにポテンと落ちるラッキーなヒットとなりました。

先頭打者、塁に出ました! 阪神は、ここで2本目のヒットとなり、ノーアウト1塁となります!

 

6番(三)大山 ショート併殺打

 

さあ反撃開始といきたい所、早いうちに同点には追いつきたいですね。

しかし、インローの球を無理に打つ形となり、結果は最悪のダブルプレー(*_*)

 

2アウトとなりました

 

7番(遊)糸原 フォアボール

 

しかし糸原選手、フルカウントからのフォアボールで1塁に出ます。

 

藪田投手、ここで5つ目のフォアボール、コントロールが定まっていませんね。

 

8番(捕)梅野 左中間タイムリーツーベース

 

キターーーーーーーーー( ゚Д゚)

 

追い込まれてからの変化球を、滅茶苦茶キレイにヒットにしましたね。

 

これにより、スコアはT1-2Cとなりました!

 

この1点は、大きい!梅野捕手にとっても、久々の当たりになりましたね。

 

9番(投)小野 空振り三振

 

2塁にランナーがいる状態でしたが、小野投手が三振に倒れ、スリーアウトチェンジ!

 

5回表 広島の攻撃

 

9番(投)薮田 空振り三振

 

まず1人、1アウト!

 

1番(遊)田中 フォアボール

 

広島の強力打線1番からですが、本日初めてのフォアボールで1アウト1塁となります

 

昨年盗塁王の田中選手、塁に出したくない選手ですね。

 

2番(二)菊池 ライトヒット

 

1・2塁間を破られ、1アウト1・3塁となりました(*_*)

これはやヴぁい、なんとか堪えて欲しい所!

 

 

3番(中)丸 セカンドゴロ

 

セカンドゴロに打ち取りましたが、1塁に送球が遅れ、ダブルプレーならず。

3塁ランナーがその間にホームに帰り・・・

 

T1-3Cとなりました(*_*)

 

ここで再び、2点差となり2アウト1塁の状況です。

 

4番(左)松山 センターヒット

 

 粘られ、フルカウントからのセンターヒット!

 

小野投手に集まるナイン、この場面ですでに100球目となっています。

 

5番(三)安部 ショートゴロ

 

なんとか5番安部選手をショートゴロに打ち取り、スリーアウトチェンジ!

 

ヒット2本、フォアボール1つ、広島クリーンナップ相手に1失点で済んだのは良かったのではないでしょうか!

 

5回裏~6回表まで

 

5回裏 ロサリオ選手が、あと少しでホームランかというライトオーバーヒットを打ち、フォアボールで1塁に出ていた糸井選手が懸命に走りますが、ホームで刺され、追加点ならず(*_*)

 

ここで小野投手、無念の降板

 

残りイニングを藤川投手に託します。

守備交代で俊介選手がセンターに入ります。

 

打順は9番に俊介選手、1番に藤川投手となっています。

 

6回表 藤川投手の立ち上がり、いきなり広島エルドレッド選手にデッドボールとなりましたが、両球団共に追加点なく、6回裏 阪神の攻撃を迎えます。

 

6回裏 阪神の攻撃

2点を追いかける阪神、そろそろ追加点が欲しい所!

 

5番(左)福留 セカンドフライ

 

しかし福留選手、打ち上げてしまい1アウト

 

6番(三)大山 フォアボール

7番(遊)糸原 フォアボール

 

薮田選手、制球が定まりません、8つ目のフォアボール!

これにより、1アウト1・2塁となりました。

 

たまらず出てくる緒方監督、ここで 薮田投手交代となりました。

 

広島ピッチャー交代 薮田⇒一岡

 

ってか広島って先発のジョンソン投手以外、

左ピッチャーがいないんですね。 

 

明確な弱点じゃないっすか。

 

左腕王国、DeNAを見習わないと(´・ω・`)

 

さて、一岡投手、立ち上がりは・・・

 

8番(捕)梅野 フォアボール

 

追い込まれながらも、粘りに粘ってフォアボール

梅野選手、良いですねえ( *´艸`)

 

1アウト 満塁となりました!

 

広島からのプレゼントとなる、合計で9つ目となるフォアボール

 

次のバッターは・・・5回裏で守備交代て入った俊介選手

 

9番(中)俊介 ショートゴロ(エラー)

 

完全に打ち取られ、ダブルプレーか・・と思いきや、なんと田中選手がエラー!

 

なんですかね、甲子園の魔物ですかね( ゚Д゚)なんか違うかな

 

俊介選手、初ヒットとはいきませんでしたが、広島ショート 田中選手のエラーにより・・・・

 

なんとT3-3Cとなり同点となりました!!!

 

さあ打順は1番藤川投手から

 

代打・伊藤隼太 

 

代打の切り札、伊藤隼太選手。

昨年広島が優勝した際の最後のバッターが、伊藤選手でした。

 

さあ、阪神ファンと味方してくれた甲子園の魔物と野球の神様が見ているぞ!!!

 

 

ピッチャータイムリーヒット!

強烈なピッチャー返しで今年初ヒットは、広島から!

 

キタアアアアアア( ゚Д゚)

 

ここで、T4-3Cとなり阪神が逆転しました!!

1塁ランナーに、代走 植田選手が入ります

 

2番(二)西岡 センターフライ

3番(右)糸井 セカンドゴロ

 

1・2塁のチャンスでしたが、さらなる追加点は生まれず、スリーアウトチェンジ!となりました

 

 

7回表~8回裏まで

 

7回表 阪神ピッチャー交代で桑原投手が入り、3者凡退でチェンジ

阪神、勝ちパターンの継投ですね。

 

7回裏 広島ピッチャー交代で中田投手が入り、全体で10個目のフォアボールを出しつつも追加点を許さずチェンジ

 

8回表 阪神ピッチャー交代で高橋聡投手が入り、3者凡退でチェンジ

 

8回裏 広島ピッチャー交代でアドゥワ投手が入り、3者凡退でチェンジ

 

中継ぎ陣による熱い投手戦でしたが、お互いに追加点を許さず9回表を迎えます

 

9回表 広島の攻撃

阪神ピッチャー交代 高橋聡⇒ドリス

守備交代 鳥谷 セカンド

 

5試合目の登板となるドリス投手

 

まだヒットすら打たれてなく、フォアボールも一つのみ。

 

 

6番(一)エルドレッド フォアボール

 

代走・野間

 

7番(右)堂林 ピッチャー犠打 

8番(捕)會澤 空振り三振

代打・西川 ライトフライ

 

先頭打者エルドレッド選手にフォアボールとなり、全体的にボール球が先行しヒヤヒヤしましたが、後続をピシャリと抑え、スリーアウトゲームセット!

 

T4-3Cの接戦を制し、阪神が逆転勝利しました!!( *´艸`)

 

 

 

阪神vs広島 感想

 

 先制点を取られつつも、広島薮田投手のフォアボールと、ショート田中選手のエラーで同点、半分くらいは広島の自爆でしたが、阪神代打・伊藤隼太選手の初ヒットで逆転と、熱いドラマが待っていましたね( *´艸`)

 

小野投手、5回7安打3失点、2点リードを許しての106球で降板。

チームが勝利したとはいえ、残念ながら2勝目とはなりませんでした。

 

 阪神得点後、次の回に失点は、去年もよく見たパターンな気がします。

次こそは2勝目を目指して頑張ってください!

 

応援しています! 

 

 

あと、今年最初の甲子園でのヒーローインタビューは伊藤隼太選手となりました!

 

6回裏 逆転の一打は痺れましたね。

 

中日戦では打者一巡後の満塁でヒットが打てず、残念ではありましたが、今日で吹き飛びました!

 

これからも大活躍よろしくお願い致します!

 

いくで、阪神!今年は優勝や!

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

他球団の結果

 

セ・リーグ

 

巨人 3-4 DeNA

 

巨人・上原投手が炎上しDeNAに逆転負け。巨人は4連敗中で5位に沈んでいます。

 

中日 3-0 ヤクルト

 

 連勝中の中日、調子出てきましたかね。中日2年目、柳投手が2安打のみを許す、プロ初完封勝利で、1勝目との事。

 

パ・リーグ

 

オリックス 2ー4 楽天

 

 オリックスは5連敗中と、楽天と最下位争いをしています。

 

ソフトバンク 1-4 日本ハム

 

ソフトバンク打線が振るわず連敗中ですね。

 

ロッテ 5-2 西武

 

ロッテが2連勝で、西武の連勝を「8」で止めました。

 

2018年 4月10日時点での順位

 

セ・リーグ

 

1 広島 試合数10 勝6 敗4 引0 

1 ヤクルト 試合数10 勝6 敗4 引0

3 阪神 試合数9 勝5 敗4 引0 勝差0.5

4 DeNA 試合数9 勝4 敗5 引0 勝差1

5 巨人 試合数10 勝4 敗6 引0 勝差0.5

6 中日 試合数10 勝4 敗6 引0 勝差0.5

 

パ・リーグ

 

1 西武 試合数9 勝8 敗1 引0

2 日本ハム 試合数10 勝6 敗4 引0 勝差2.5

2 ロッテ 試合数10 勝6 敗4 引0 勝差0

4 ソフトバンク 試合数9 勝4 敗5 引0 勝差1.5

5 楽天 試合数10 勝3 敗7 引0 勝差1.5

6 オリックス 試合数10 勝2 敗8 引0  勝差1

 

最後に

前回、中日相手に悔しい悔しい逆転負けを喫しましたが、今回は逆転勝ち!!

 

しかも因縁の相手、広島を甲子園開幕戦で破った事は、大きな意味がありますね( *´艸`)

 

次は勝ち越し、そして3連勝と、勢いにのって広島を負かしてほしいです!

 

ただ連敗中のチームって何故かいきなり打線が爆発して息を吹き返したりしますし、阪神は油断せず、次の試合もよろしくお願い致します。

 

 

 

さてここまで読んで頂き、ありがとうございます!

また次回に~(^^)/

 

 

ブログランキングに参加しています!

 

もし宜しければ下記ボタンをポチっと押して頂けますと、

記事作成の励みになります!(^^)

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 


阪神タイガースランキング