GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

シティーズ:スカイラインPS4版 初心者に送るゲーム概要と序盤攻略

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!

GOSEです(^^)/

 

PS4にて4月12日にシティーズ:スカイラインが発売されました!

 

いや~このゲーム、かなり楽しみにしてたのですよ(´・ω・`)

 

でもパワプロも発売されるし、多分遊ぶ時間が殆どないだろうなって、買うのは見送る予定だったのですが・・・最近色々あったし、ストレス発散の意味合いもあって・・

 

買っちゃいました( ゚Д゚)

 

ただどっちかっていうと、少しマイナーなゲームで知らない人のほうが多いんじゃないかなと思い、ゲーム概要と序盤プレイを少しだけご紹介したいと思います。

 

この手のゲームが好きな人にとって、恐ろしい程の中毒性がある1本ではありますが、もしよろしければ見てあげてくださいな(^^)/

 

f:id:GOSE:20180415120821j:plain

 

 

シティーズ:スカイラインについて

 

最初に

 

RPGとかアクションゲームなど、色々なゲームを遊んできましたが、どちらかというとシミュレーションゲームが1番好きなジャンルで、信長の野望や提督の決断など、そしてスーパーファミコン版のシムシティで遊びまくってました(´・ω・`)

 

2013年に発売されたPC版シムシティの完成度が中途半端で、長らくこの手のジャンルから離れていましたが、PS4ですと遊びやすそうですし、時間の許す限り遊んでみようと思います!

 

ゲーム概要

 

シティーズ:スカイラインとは、都市開発シミュレーションゲームです。

 

新たに誕生した都市の市長となり、住民たちの生活改善や産業を復興し、都市を発展させていく事が目標となります。

 

都市開発ゲームといえば、皆様は何を思い浮かべますか?

 

有名所であればシムシティシリーズA列車で行こうシリーズ

もう少しマイナー気味ですとトロピコシリーズなどがあげられると思います。

 

その中でも、今回ご紹介するシティーズ:スカイラインは2015年にデジタル配信サービスのSteamで発売されました。

 

要はPCゲームですね。

 

PCってなると都市開発シミュレーションゲームはかなりの数あると思います。

 

しかし、その中でも決定版!って言われてるのが「シティーズ:スカイライン」になるわけですよ。

 

その完成度から発売開始から24時間で25万本を発売し、2017年の記録では350万本を突破するなど、長く愛され続けているゲームです。

 

私もPS4版で、長らく遊ぶゲームになりそうです(^^)

 

PS4版 MODの有無について

 

PS4版発売にあたって、MOD(モッド)の有無はどうなるのか気になる所ですよね。

 

残念ながら現状では、MODを適用する事は出来ないようです。

 

ちなみに、PCゲームをよく遊ばれる方ならご存知かと思いますがMOD( Modification)とは、簡単にいうと改造データの事です。

 

いやいや改造データって凄く悪い事なんじゃ?って思われるかもしれませんがPCゲーマーからすると一般的なものなのです。

 

アメリカのValve社が運営するPCゲームのデジタル配信システム、「steam(スチーム)」ってのがあるんですが、私もPCゲームにハマってた時期があって、このsteamを使って、色んなゲームを遊んでおりました。

 

でもPCゲームで面白いのって、大体海外のゲームが多いんですよ。

日本語に対応しているゲームならいいんですが、大抵英語とか・・・

 

凄く面白そうなのに、読めない

 

でも諦めちゃいけません、もしかしたらそのゲーム、

日本語化MODがあるかもしれません。

 

steam上でMODを推奨しているゲームなら、簡単にMODを適用する事ができ、日本語化も容易です(無かったら気合で遊びましょう)

 

ちなみに、シティーズ:スカイラインPC版

実は日本語がサポートされていません。

 

英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語とかに変更は可能なのに、日本語化は公式では出来ないのです。

 

Steam Workshopってのがあって、そこに日本語化MODがあるので、本当に簡単に日本語化が出来たりします(実績解除は出来なくなるみたいですが)

 

翻訳して頂いた有志の方々に、感謝ですね!

 

ただPCゲームを遊んだ事がない方なんかは、簡単っていっても敷居が高いと思います。

 

PS4版なら、最初から日本語でサクサクっと遊べちゃいます

 

ダウンロードコンテンツも、今後配信されていくようですので、本当に長く遊べそうですよね(^^)

 

それすらも遊び倒して、飽きてきちゃって・・って時に

 

PS4版でもMODが適応出来るようになった「スカイリム」や「Fallout4」の例もありますので、もしかしたら将来的にMOD導入出来る日が来るかもしれません。

 

その時を楽しみにしていましょう(´・ω・`)

 

小さな村 GOSE爆誕 序盤紹介

f:id:GOSE:20180415124734j:plain

都市名は・・・GOSEっと( ゚Д゚)

 

さっそく遊んでみましょう!

 

とりあえず右も左もわからない状態ですので、引っ越してくる市民には申し訳ないですが、

 

適当に遊んでみます

 

f:id:GOSE:20180415125339j:plain

こんにちは!!( ゚Д゚)

 

チュートリアル的なメッセージも出てきますし、最初は設置出来る建物も少なく、少しずつ慣れていく感じですね。

(しっかり読まないと、訳が分からなくなりますが)

 

f:id:GOSE:20180415130030j:plain

 

ドーンと広い土地ですが、住民は0です。

 

何にもない土地に、道路を引いて住宅地を建てて商業地や工業地区などを誘致していくのです。

 

最初は、このくらいの広さでも十分な大きさなのですが、土地を追加購入して、さらに拡張していく事が出来るようです。

 

f:id:GOSE:20180415130903j:plain

 

取り合えず道路を引いて、

 

f:id:GOSE:20180415131047j:plain

 

住宅地などの区画を設定していきます!

 

初めて設置する建物などは、上記写真のように説明文が表示され、いつでも閲覧可能です。

最初は戸惑うかと思いますが、感覚的に少しずつ理解できていくと思います。

(慌てずゆっくりと慣れていきましょう)

 

f:id:GOSE:20180415131229j:plain

 

しばらくすると・・・なんと地面から建物(住宅)が、ニョキニョキと生えてきます!

 

f:id:GOSE:20180415131720j:plain

これが楽しいんですよねえ。

 

しばらくすると1人、また1人と増えていって自分の街を歩いたり、車で移動したりする住民の姿を見る事が出来ます。

 

なんと名前を変更する事も可能なようです。

 

現実の世界で気になるアイツや、カワイ子ちゃんの名前を付けてみてニヤニヤ('Д')するのも楽しいかもしれませんね。

 

 

ちなみに住民が増えてくると、どこに居るのか追跡が難しくなるので、二度と会えない覚悟をしといてください。

 

取り合えず、住宅は建ったし、これで市民がドドっと引っ越ししてくるはず・・・!

とか思ってたら、どうやら電気と水道が生活していく上で必要なようです

f:id:GOSE:20180415224500j:plain

 

いやまあ、当たり前の話ですね(´・ω・`)

 

f:id:GOSE:20180415224541j:plain

 

取り合えず試行錯誤しながら、風力発電を設置し電線を引いて水道管を設置して・・・・

 

よし、これで満足だろう!

f:id:GOSE:20180415225343j:plain

 

トッド・ウェブってのは、こちらの世界で言う所のTwitterって感じですかね。

 

「ヒャッホー!取水施設が建てられたぞ!おいしい水 市長かっこいい」

 

うんうん、やっぱり喜んでもらえると、こちらも嬉しいっすよ。

 

ってか、ゲームプレイ中は気付かなかったけど、上記写真をよく見ると都市名GOSEの横にある住民の数らしき表示が0のままだけど、一体誰が喜んでいるんだろう・・・

 

これではまるで自作自演したみたいじゃないか( ゚Д゚)<ヒャッホー!

 

f:id:GOSE:20180415225245j:plain

 

おっと、上記の写真で確認出来るアイコン、これは汚水処理も必要だよって事みたいです。

 

まあ誰が住んでるのかわかりませんが、住宅の中は大変な事になっているのかもしれません。

 

えっと下水ってどうやって設置するんだ・・・

うむむ・・・(*_*)

 

GOSE市長の苦難は続く・・・

 

トレイラームービー

 

www.youtube.com

 

PS4なので、グラフィックもキレイですし、理解すればするほど、凝った街が作れちゃいますね。

 

そこまでたどり着くのが大変かもしれませんが・・・(´・ω・`)

 

道路 電気 水道について

道路、電気、水道については下記にてもう少し詳しく書いています

 

www.gosekun.com

 

 

最後に

 

電気や水道、下水などを整備しても市長の仕事は終わりません。

 

資金と相談しながら道路を引き、住宅や商業、工場を誘致して都市を成長させていくのです。

 

今後は渋滞問題や騒音、公害、市民の健康問題や犯罪や火事などなど・・・

 

少しプレイしただけで色々な問題が発生しましたが、一個一個解決していくのが楽しくやりがいがあります。

 

私が一番驚いたのは、何千、何万とプレイする内に増えていく住民達ですが、その1人1人の生活がシミュレートされている点です。

 

住宅があり、家族構成も様々で、大人はどこに務めているか、子供達はどこの学校に向かうのか。

 

通勤路や通学路も設定されていて、その様子を見るだけでも飽きませんね。

ちゃんと生活して生きてるんですよ、自分の作った都市に(´・ω・`)

 

厳密なゴールはなく、自分の好きなように街作りをしていくわけですが・・

取り合えず私の目標は、より良い都市を目指し、人口6万人以上のメガロポリスを作る事ですね!

 

時間があって慣れてきたら、不定期ですが攻略記事にしていくかもしれませんが、

取り合えず今日はこれまで!

 

ってか、このゲームはかなりの時間泥棒ですね・・・いつのまにか時間が過ぎているという・・(*_*)

 

一言で表すなら 神ゲー です。

 

PS4で遊べる中で、この手のゲーム好きなら買って損はないのではないでしょうか!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

また次回に~(^^)/