GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

メッセンジャー7回1失点の好投でチームを連敗から救う4勝目!18年4月25日 ヤクルトvs阪神 第4戦目

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

 前日の4月24日のヤクルト戦は今季2度目の雨天中止となりましたが、本日は曇り空ながら雨は上がり、ヤクルトvs阪神 第4戦目が松山中央公園野球場で行われました!!

 

4月13日~4月15日に行われたヤクルト3連戦は、岩貞投手の6回1失点の力投と猛虎打線爆発で8打点と、最後は勝利としましたが、1勝2敗と負け越しています。

 

www.gosekun.com

 

本日の阪神先発は、今季3勝目をマークしている阪神エース メッセンジャー投手!! 

 

いやはや、ホーム甲子園で巨人戦、悪夢の3連敗を喫したわけですが、その嫌な雰囲気をヤクルトに勝利して払拭してもらいたいですね!

 

注目の一戦!

 

今日も気合いれて応援していきますよ!!('◇')ゞ

f:id:GOSE:20180420182800j:plain

 

 

 

4月25日 ヤクルトvs阪神 第4戦目  感想と結果について

 

最初に

 

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。

 

阪神スタメン

 前回の巨人戦時のスタメンが下記となるわけですが・・・

 

1番(二)上本

2番(遊)糸原 

3番(右)糸井 

4番(一)ロサリオ 

5番(左)福留

6番(中)高山

7番(三)大山 

8番(捕)梅野

9番(投)高橋遥人

 

今回はいつもの打順に戻りましたね。

 

1番(二)上本

2番(中)俊介

3番(右)糸井 

4番(一)ロサリオ 

5番(左)福留

6番(遊)糸原

7番(三)大山 

8番(捕)梅野

9番(投)メッセンジャー

 

変動が激しい1、2番には上本選手と俊介選手がスタメンとなっています。

 

先発はメッセンジャー投手!

 

今日は絶対に勝ってほしい試合となるわけですが、彼ほどの適任はいないでしょうね。

 

メッセンジャー投手、たのんます!!

 

ヤクルトスタメン

 

1番(中)青木

2番(一)坂口

3番(二)山田哲

4番(左)バレンティン

5番(右)雄平

6番(遊)西浦

7番(三)川端

8番(捕)中村

9番(投)ハフ

 

 

先発はハフ投手となるわけですが、どういった選手なんだろう・・

 

調べてみた結果 オーバースローから、平均は146kmのフォーシームとチェンジアップを中心に、カットボール、スライダー、カーブが持ち球。

 

メジャー通算25勝をマークし、2016年には韓国プロ野球・LGツインズと契約し7勝としましたが、翌年は故障の影響で登板がずれ込み6勝4敗。

 

即戦力左腕の補強が必須だったヤクルトにとって喉から手が出るほど、欲しかった選手になるんですかね。

 

2017年12月より、ヤクルトと契約し入団・・・と、今日はどういった投球を見せてくれるのでしょうか。

 

 ちなみに2015年からプレー時にメガネを着用しているようですが、

 

よく似合ってますね。

 

 

ハフ投手VSメッセンジャー投手!

 

 

試合開始です!

 

 

ヤクルトvs阪神戦 試合内容と感想

 

先制点は2回表 阪神の攻撃から

 

先頭打者 5番(左)福留選手がフォアボールで出塁し、6番(遊)糸原選手の レフトヒットはラッキーなポテンヒット。

 

7番(三)大山選手はデッドボール (かなり痛そうでした) 

 

開始早々、ノーアウト満塁と大チャンスですね。

 

前回までの阪神なら、このチャンスを尽く潰していましたが・・・

 

8番(捕)梅野捕手はピッチャーゴロに倒れハフ投手が捕球しましたが、ホームには投げれず、1塁に。

 

その間に福留選手がホームに帰り阪神が先制!!

スコアはS0-1Tとなりました( *´艸`)

 

9番(投)メッセンジャー投手はフォアボールで1塁に進み、尚も1アウト満塁のチャンス!

 

しかし阪神の1番2番が打てず、この回は1点止まり( ゚Д゚)

 

 

満塁で1点止まりってのは、少し残念でしたが、

3回表、阪神の攻撃

 

2アウトの状態で、チャンスはまたこの人から!

5番(左)福留選手がショートーヒットで塁に出ると、6番(遊)糸原選手もレフトヒットで続き、2アウト1・2塁の状態で・・・

 

7番(三)大山選手!

 

だ、大丈夫かなあって観てたのですが・・・

 

レフトタイムリーヒット

 

キ、キタアアアアアアア( ゚Д゚)

 

まるでホームラン打ったようなテンションになってしまいましたが、

いや~大山選手、結構久々にチャンスで打ってくれましたね!

これは素直に嬉しい( *´艸`)

 

スコアはS0-2Tとなりました!

 

8番(捕)梅野捕手がライトファウルフライに倒れて、この回も1点止まりでしたが、2アウトの状態でチャンスに大山選手が打ってくれたのは大きいと思います!

 

ちなみに、3回表ではテレビ実況の音声が乱れてましたね、珍しい事もあるもんですねえ(´・ω・`)

 

4回裏 ヤクルトの攻撃

 

それまでヤクルト打線にチャンスを与えなかったメッセンジャー投手ですが、2番(一)坂口選手のセンターヒットと盗塁成功により、3番(二)山田哲選手を三振に切って落としましたが、得点圏にランナーがいる状態で・・

 

4番(左)バレンティン選手にライトオーバータイムリーツーベースを打たれ、ヤクルトが1点を返しました(*_*)

 

S1-2Tとなりましたが

 

その後はメッセンジャー投手の好投で8回裏に桑原投手にマウンドを譲るまで6回裏にピンチもありましたが、追加点を許さず。

 

流石の投球を見せてくれました( *´艸`)

 

7回表 ラッキーセブン 阪神の攻撃

 

ヤクルトはハフ投手を原投手に交代しましたが、これが誤算となり

 

先頭打者 1番(二)上本選手、自打球で痛がりながらもフォアボールで出塁

2番(中)俊介選手はキッチリ送りバントで、1アウト2塁

3番(右)糸井選手はフォアボールで、1アウト1・2塁の場面で・・・

 

4番(一)ロサリオ選手のレフトタイムリーヒットと、6番(遊)糸原選手のセンタータイムリーヒットで2点を追加!!

 

S1-4Tとなりました!

 

 

その後は、ヤクルト 阪神共にチャンスらしいチャンスを作れませんでしたが、

 

9回裏 ヤクルトの攻撃

 

阪神はピッチャーを守護神ドリス投手に変更しましたが、ヒットとデッドボールが重なり、代打・鵜久森選手に1点を許す形となりましたが、後続を抑え、ゲームセット!!

 

最終スコアはS2-4Tとなり・・・

阪神の勝利となりました!!!( *´艸`)

 

ヤクルトVS阪神 感想

 

メッセンジャー投手の7回1失点の好投も流石やなあって感じですが、何より嬉しかったのが、3回表で大山選手がチャンスでタイムリーヒットを打ってくれた事ですね!

 

7回表にはロサリオ選手もバットを折られながらもタイムリーヒット、熱烈応援している糸原選手もタイムリーヒットと。

 

打線が繋がり、あと1本が出なかった阪神にとって良いゲームになったと思います。

 

大山選手、ロサリオ選手、糸原選手、このまま調子を上げていってほしいですね!

 

いや~久々に勝ってくれて、めっちゃ嬉しい!!

この調子で次もよろしくお願いします!!

 

いくで阪神!今年は優勝や!!

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

他球団の結果

 

セ・リーグ

 

巨人 20-4 中日

 

桁間違えたかな?って感じですが、巨人は63年ぶりの20得点と、生で見ていた巨人ファンの人々にとって、忘れられない日になったのではないでしょうか。

 

中日は逆でしょうが・・・

 

 

DeNA 5-11 広島

 

 

DeNAは19歳 京山投手が2回持たずに5安打5四球で7失点と大炎上。

広島先発の岡田投手も7回5失点と炎上してたようですが、打線に救われたみたいですね。

パ・リーグ

 

日本ハム 4ー1 オリックス

 

 

 日本ハム 高梨投手が完投で今季初勝利を飾っています

 

楽天 3-7 ロッテ

 

楽天は4回以降、打線が沈黙してしまい、ロッテは連敗を5で止めたようです。

 

 

ソフトバンク 6-12 西武

 

西武が今季2度目の5連勝とし、ソフトバンクは3位に転落しています。

 

2018年 4月25日時点での順位

 

セ・リーグ

 

1 広島 試合数23 勝14 敗9 引0 

2 DeNA 試合数20 勝11 敗9 引0 勝差1.5

3 巨人 試合数22 勝11 敗11 引0 勝差1

4 阪神 試合数20 勝10 敗10 引0 勝差0

5 ヤクルト 試合数21 勝9 敗12 引0 勝差1.5

6 中日 試合数22 勝9 敗13 引0 勝差0.5

 

パ・リーグ

 

1 西武 試合数20 勝16 敗4 引0

2 日本ハム 試合数21 勝12 敗9 引0 勝差4.5

3 ソフトバンク 試合数19 勝10 敗9 引0 勝差1

4 ロッテ 試合数20 勝9 敗11 引0 勝差1.5

4 オリックス 試合数22 勝8 敗13 引1 勝差1.5

6 楽天 試合数21 勝6 敗14 引1  勝差2

 

最後に

阪神 打数33 安打9 打点4

ヤクルト 打数32 安打6 打点2

 

今日は単純にチャンスに打てたので、勝てたわけですね(´・ω・`)

 

 

順位は好調の巨人に順位が抜かれ4位としていますが、GWの9連戦がどうなるか、今から楽しみですが、ガッツリと応援していきますよ!!

 

てか今日は巨人を筆頭に、西武やロッテなんかも大量得点の日でしたね。

20点も取られたら、発狂してしまうかもしれません、くわばらくわばら・・

 

さてさて、ここまで読んで頂き、ありがとうございます!

また次回に~!!

  

ブログランキングに参加しています!

 

もし宜しければ下記ボタンをポチっと押して頂けますと、

記事作成の励みになります!(^^)

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 


阪神タイガースランキング