GOSE@Jリーグ&海外サッカー情報局

Jリーグのガンバ大阪を中心にサッカーの情報の記事を書いています

20181121210904

「大阪オタロード」アニメ・ゲーム好き必見!オタクなら是非立ち寄りたいスポットについて

f:id:GOSE:20180429123156j:plain

こちらの記事は、アニメ・ゲームが大好きな30代男性である私が、大阪で最もオタク濃度が濃い日本橋に来た時に、必ず立ち寄るスポットについて記載しています。

 

国内のみならず、昨今は海外からアニメ・ゲーム好きの観光地になるほど活気に溢れ、常に賑わっている「日本橋オタロード」は、今や大阪を代表する人気スポットの1つに成長しました。

 

オタロードの他にも、恋人とのデートに最適な日本橋商店街や、でんでんタウンについて記載していますので、探索される皆様の参考になれば幸いです!

 

※2019年6月12日更新

大阪 オタクの聖地オタロードの観光ガイド

私が難波や日本橋で買い物をするといったら、向かう所はただ一つで、そこを歩くと空気が変わるというか、メイド喫茶のお姉さんが客引きをやっていたりと、決して如何わしくない(はず)、健全なオタクの雰囲気に満ち満ちている「大阪の秋葉原!」

 

なんばパークスと堺筋の間で発展してきた「日本橋オタロード」を、まずはご紹介していきたいと思います!

特におススメしたい5つのスポットについて

オタロード全体の雰囲気として、メイドさんがビラ配りや客引きで、大体4~5人程は常に待機しているのも特徴ですね。付近には大小様々なメイド喫茶がありますので、声をかけるかすれば、そのまま案内してもらえます。

f:id:GOSE:20181216011520j:plain

まあ私はメイドさんに気軽に声をかける勇気もないピュアハートなのでお店巡りが中心でした。

 

日本橋オタロードには、私をオタクの世界に引きずり込んだホームともいえる空間。ご紹介出来ない程の数多くのショップが立ち並んでいるのです。

メロンブックス

f:id:GOSE:20180429123840j:plain

〒556-0004 大阪府大阪市浪速区日本橋西1-1-3アニメイトビル4F

営業時間 平日 11:00 ~ 21:00 土日祝 10:00 ~ 21:00 年中無休

 

三大都市圏や政令指定都市などを中心に展開していて、アニメ、ゲーム、漫画などを題材にした同人誌、同人ソフトや関連キャラクターグッズを販売する、規模的に最大級レベルの同人ショップです。私の知り合いも、こちらで販売委託しているようです。

 

1999年12月18日に大阪日本橋店、2014年12月13日に大阪日本橋店2号店。

 

2018年3月10日にフロマージュ大阪日本橋店がオープンと、大阪のメロンブックスは、すべて日本橋に集中しています。同人グッズが好きな方々にとって、聖地のような場所ですね!

コミックとらのあな

f:id:GOSE:20180429125849j:plain

なんば店A 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋 3-8-16 安田ビル2F~3F

なんば店B 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋3-7-6 日本橋無線ビル1F~2F

 

営業時間 月~木 11:00 ~ 21:00 金 11:00 ~ 21:30 土・日・祝 11:00 ~ 21:00

 

こちらも有名かと思いますが、同人誌、同人ソフトや関連キャラクターグッズを販売する、通称「とらのあな」です。

 

1994年に秋葉原で創業され、同人誌の古書店だった1996年に通信販売部門を新設、新刊同人誌の委託販売を行い規模を拡大。東京で力を蓄え、2000年の大阪進出を皮切りに全国に広がっていき、なんばに2店、梅田に1店展開しています。

 

メロンブックスは、一般向けの同人誌の委託や宣伝に積極的なのに対し、こちらは、どっちかっていうと「成人向け同人誌」を積極的に委託販売していています。

 

なので、客層は男性が圧倒的に多いですね。

(昔は、よくお世話になりました)

 

ちなみに向かいにある駐車場なんですが、かなりの確率で痛車が駐車してたりします。

f:id:GOSE:20180429131103j:plain

私の愛車を痛車仕様にする勇気はないので、こちらに停めてある車を見て、いつも満足してしまっています。 

 

次にご紹介するのは、私がなんばに来たら必ず立ち寄って覗いていくのが・・

ソフマップなんば店(ザウルス1)

f:id:GOSE:20180429131821j:plain

パソコン製品などを中心に展開している量販店チェーンストアで、現在はビックカメラの完全子会社化となっているようです。

 

ソフマップなんば店(ザウルス1)

〒556-0005 大阪市浪速区日本橋3-7-6 日本橋無線ビル1F~2F

営業時間 11:00 ~ 20:00 

 

1F ゲーミングパソコン ゲーミングモニター ゲーミングデバイス eスポーツ関連グッズ

2F パソコン関連 組み立てパーツなど

3F 格安スマホ関連 

4F 中古パソコン関連 サービスサポートカウンター

5F TVゲーム フィギュア プラモデル

6F 映像ソフト 音楽CD コミック/ライトノベル

7F アダルトソフト関連

8F イベントスペース

f:id:GOSE:20181216025928j:plain

(店舗入り口、マジンガーZが飾られています)

 

2018年11月2日に下記のザウルス2と統合を果たし、PCやホビー専門店「ソフマップなんば店」として2018年11月2日にリニューアルオープンとなりました。

 

1Fには「Sofmap GAMING ZONE」を新設し、最新のゲーミングPCやマウス、キーボードなど、これから伸びていくであろう「eスポーツ」関連の商品が陳列されています。

 

そして5FにはTVゲーム関連と合わせて、フィギュアブランド「魂ネイションズ」のグッズを集めた専門コーナーを開設。

f:id:GOSE:20190304202340j:plain

それに合わせて以前よりTVゲーム関連の商品は、大幅に縮小されて理美容家電や家事家電などの一部家電商品の取り扱いは終了。より一層パソコンやホビーに特化した形となりました。

 

好きな人には堪らない空間になっていると思いますが、日本人と同じくらい海外の方が物色されている事が多いですね。

 

全体的に、以前のようなゴチャゴチャっとした雰囲気は少なくなり、よりスマートに、そしてプラモやフィギュア関連を取り扱うようになり、海外の旅行客向けになった印象です。

 

閉店、統合されたザウルス2

〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋3-6-25

営業時間 11:00 ~ 20:00  

 

日本橋には過去ザウルス10号店まで存在してましたが、ザウルス1~2号店に統合され、2店舗にまで縮小。

f:id:GOSE:20181216012533j:plain

主にパソコンの周辺機器やスマートフォンなどを、新品中古共に取り揃えていましたが、2018年10月28日に移転となり、上記のソフマップなんば店(ザウルス1)に統合される形となりました

 

長らくザウルス1とザウルス2で買い物をしてきただけに少々寂しい気もしますが、これも時代の流れってやつなのでしょうか。

ローソン日本橋なんさん通り店 

f:id:GOSE:20180429223019j:plain

大阪府大阪市中央区日本橋2‐7‐13 24時間営業

 

なんさん通りってのは難波駅から堺筋まで伸びる交通量の多い通りなです。上記のソフマップから歩いて2~3分の所ですが、こちらのローソンは、世にも珍しい東京と大阪に1店舗ずつしかない、

 

「ローソンとドラゴンクエストがコラボ」した店舗となっております。

 

勿論普通のローソンのようにお菓子やお弁当とかの買い物が出来るのですが、ほんの少し薄暗い照明で店内の内装や雰囲気も気合が入っています。

 

こちらの店舗はドラクエ最新作とコラボしていくようで、以前は「ドラゴンクエスト11」⇒「ドラゴンクエストライバルズ」仕様に変更を重ね、2019年3月2日に確認した所・・・

f:id:GOSE:20181216012909j:plain

12月20日に発売された「ドラゴンクエストビルダーズ2」仕様となっていました!

 

内部は以前と同じように通常のお買い物と、ドラクエグッズが大量に置いてあるので、ドラクエ好きなら是非!

ジョーシン:スーパーキッズランド キャラクター館

f:id:GOSE:20180429225103j:plain

〒556-0005大阪府大阪市浪速区日本橋4-10-1

営業時間 10:00 ~ 20:00 

 

日本橋電気街の堺筋沿いにあり、1Fには宇宙戦艦ヤマトのプラモデルや、スターウォーズのフィギュアなどなど。

 

2Fにはガンプラを中心にガンダムグッズが狭い空間にギュっと凝縮されて大量に販売されています。

f:id:GOSE:20180429225825j:plain

幼少の頃はガッツリとガンプラを作っていました。

f:id:GOSE:20180429225906j:plain

久々に覗いてみたら、外国人観光客が大量にガンプラなどを購入していました。店員さんに、ハイテンションで「ユニコーン!!ユニコーンガンダム!」って指さしてたので、どれが欲しいのかわかりやすくて良いですね。

 

ちなみにガンダムショップと言えば、大阪吹田市のエキスポランド内「ガンダムスクエア」もお勧めです。

 

私が運営する姉妹サイト「大阪LOVE 近畿旅紀行」で紹介しているので、良ければ!

 

ガンダムスクエアで連邦バーガーを食べた感想!エキスポシティで気分はスレッガー中尉 - 大阪LOVE ~近畿旅紀行~

 

オタロードに立ち並ぶカードショップについて

オタロードには、大小さまざまなカードショップもしのぎを削っています。

「イエローサブマリン なんば3号店」

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目1-3

営業時間11:00~20:00

f:id:GOSE:20181216021027j:plain

 

「ドラゴンスター日本橋店」

〒556ー0011 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目 5ー12

営業時間 平日11:00~20:00 土日祝10:30~20:00

f:id:GOSE:20181216022047j:plain

「カードゲームショップ プレイズ」

大阪府大阪市浪速区難波中2-4-4

営業時間 平日11:00~21:00 土日祝10:00~21:00

 

「カードボックス日本橋店」

大阪府大阪市浪速区難波中2-5-12 2階

営業時間11:00~22:00

 

マジック・ザ・ギャザリングや遊戯王など、各種カードゲームの買取や販売、あとはデュエルスペースを完備しているお店が殆どのようですね。

 

日本橋店を探索したら、お目当てのカードが見つかるかもしれませんね!

 

日本橋商店街について

上記でご紹介した「ソフマップなんば店」や「メロンブックス」が面しているメインストリートを真っ直ぐに進むと、いつしか昭和チックでレトロな、小さな小さな商店街に行き着きます。

f:id:GOSE:20181216015305j:plain

まるで東南アジアの市場裏みたいな狭い路地には、昔ながらの小さな店が立ち並び、数十年前にタイムスリップしたかのような錯覚を覚えます。

 

あとこの辺りを歩いていると、ときたま恋人を連れた男性に遭遇しますので、レトロチックな雰囲気をデートするのも悪くないのかもしれませんね。

f:id:GOSE:20181216015646j:plain

電気・オーディオ・パソコン・大工道具・工具・機械などの電化製品

f:id:GOSE:20181216020030j:plain

宝飾・時計・着物・洋服・楽器などを販売する、多彩なお店が立ち並んでいるのです。

 

こちらに初めて足を踏み入れた時は衝撃的でしたね、さっきまでメイドさんや、現在のオタグッズが並ぶ空間から、一気に昭和に戻されたのですから。

 

記憶にある懐かしい商店街の思い出を、是非一度確認されてみては如何でしょうか。

 

でんでんタウンについて

大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目から5丁目周辺にかけて広がる電気街です。

f:id:GOSE:20181216023601j:plain

ジョーシン電気を中心に、大小さまざまなパソコンショップや家電量販店、サブカル&ホビー、日本橋らしいメイドカフェも多く展開している地区ですね。

 

以前は家電量販店が中心だったようですが、時代の流れかフィギュアやガレージキットを取り扱うお店が増えてきて、純粋な電気街としては衰退しているようです。

 

でもここを歩くと、オタロードと同じようにワクワクしますね。

 

私もですが、基本的に男性って家電製品が好きな人が多いと思うんですよ。

f:id:GOSE:20181216024721j:plain

この辺りを歩いてみると、最新の家電製品を見る事が出来ますし、オタロードや、日本橋商店街とはまた違った楽しみ方を見つける事が出来ると思いますので、是非一度歩いてみてください!

 

オタロード近辺の飲食店 難波肉劇場がお気に入り

オタロード近辺には、ラーメンや肉料理、カレー店を中心に様々な飲食店が、所狭しと立ち並んでいます。

f:id:GOSE:20181216010551j:plain

f:id:GOSE:20180429222256j:plain
どっちかっていうとガッツリ系が多く、飢えた男たちの胃袋をガッツリ鷲掴みにするお店が多いですね。

 

特にラーメン系が多く、かなりの激戦区になっていると思われます。

f:id:GOSE:20180429221950j:plain

上記の難波肉劇場では、リーズナブルな価格で美味いお肉が食べられます!

 

紹介記事はこちら!

kankou.gosekun.com

 

お昼時などは長打の列が出来るお店も多いですが、オタグッズを求めて歩き疲れた身体を、きっと癒してくれるでしょう。 

おおきにコーヒー日本橋オタロード店で、ちょっと一服!

2016年9月2日にオープンしたリーズナブルなお値段で利用出来るイートイン専門店、「おおきにコーヒー日本橋オタロード店」

f:id:GOSE:20190304203245j:plain

コンビニのサイズと殆ど変わらない、ショートサイズのコーヒーが、ホッとアイス共に92円(税込み99円)で販売されています。

 

オタロード内にはファミリーマートとセブンイレブンが営業していますが、コーヒーを飲みたくなったら、こちらの方がお得ですね!

 

オシャレな外見で女性客も多く、デートで疲れた体を癒すのに良いと思います。 

 

それ程大きくはないですが、お隣に設置されている防音仕様のカウンタースペースでは、wifiや電源コンセントが無料で使えるなど、かなり親切な造りとなっています。

 

充電器まで無料で貸して貰えるようですが、椅子は備え付けられていませんので、長時間の利用は控えるようにしたほうが良いかもしれませんね。

f:id:GOSE:20190304205709j:plain

〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4-15番20号 おおきにオタロードビル 1F

 

電話番号 06-6648-0092

営業時間 月~日 10:30~19:30

定休日 不定休

 

コーヒー以外にもチーズケーキやミックスジュースなども販売されていますし、ちょっと一息つくのに丁度良いスポットです!

 

日本橋オタロードへのアクセスについて

最寄り駅は、南海電車の「南海なんば駅」となります。

 

南海なんば駅からなんばCITY南館に出て、南館1階から東側の出口を出ると、タイトーステーションが目に入るかと思います。

f:id:GOSE:20181216010243j:plain

タイトーステーションを左に見て、目の前の大きな道路(なんさん通り)を真っ直ぐに進んでいくと「PC専門店ドスパラ」が見えてきます

f:id:GOSE:20181216010319j:plain

「PC専門店ドスパラ」を目印に、右の通りに入るとそこはもうオタロード・・となっています!

 

大阪探索記 関連記事について

大阪の玄関口としての機能をもつ天王寺の特集ページです

www.gosekun.com

なんばや道頓堀の紹介ページです

www.gosekun.com

最後に 愛してやまないオタロード永遠なれ!

様々なお店が立ち並び、目当ての物を目当てに人々が行き交うオタロード、なんさん通り、でんでんタウン

 

もう15年程前ですが、オタクな彼女と付き合っていた時期がありまして、デートコースで毎回この辺りをブラブラしていた時期がありました。飲食店などを含めて細かい違いはありますが、今も昔も雰囲気は殆ど変わっていないのですよ、私にとって落ち着く空間なのです

 

なんば駅前に国際集客ゾーン・ミナミのおもてなしを象徴する「なんば広場」(仮称)の建造が予定されているようです。

 

そして、それに続く「なんさん通り」を人中心の道路空間にする計画もあるとの事で、どのように地域周辺が変化していくのか、今から楽しみですね!

 

さて、ここまで読んで頂きありがとうございました!

また次回に~(^^)/