GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

貧打の猛虎打線が機能せず競り負けてBクラス転落 対中日 10回戦

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

5月18日の試合、まず打線ですが、ロサリオ選手が同点タイムリー弾を打つなど復活の猛打賞などや、糸原選手の12試合ぶりのタイムリー、高橋遥投手の力投も加わって、

中日 1ー2 阪神のスコアで阪神が勝利した試合となりました。

www.gosekun.com

 

しかしふたを開けてみたら、まだまだ打撃力があるとは言えない状態で、わずか2得点と。

 

中日の貧打に助けられた面もあり、これでは投手が押させられない上位の広島や巨人打線では負けてしまうと思うので、なんとか打線の復活を早急に期待したい所です。

 

中日戦10回戦、ペナントとしては38試合目となる今回!!

 

果たして阪神はナゴヤドームで連勝を飾る事が出来るのか!

 

注目の一戦!!

 

今日も気合いれて応援していきますよ!!('◇')ゞ

f:id:GOSE:20180501183247j:plain

 

 

5月19日 中日vs阪神 第10戦目 感想と結果について

 

最初に

 

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。

 

阪神スタメン

 

1番(中)俊介

2番(遊)植田

3番(右)糸井 

4番(一)ロサリオ

5番(三)大山

6番(二)糸原

7番(左)江越

8番(捕)梅野

9番(投)小野

 

今日のスタメンは上記の通りです。

 

ロサリオ選手が6試合ぶりに4番に復帰し、昨日デッドボールを受けた福留選手がスタメンを外れています。

 

まあ怪我とかではなく、出ずっぱりでしたので休養の意味が強いと思います。

 

後は何故か大山選手が5番に

 

昨日は最初に長打を放ったとはいえ、本調子とは程遠い彼を5番に置くのは、現状では厳しいんじゃないかなあっと。

 

まあ彼以外に5番を任せられる選手・・・鳥谷選手をスタメンで見てみたい気もしますが、他にいない事が致命的なのかもしれません、果たして吉と出るか凶と出るか・・・

 

今日の先発は熱烈応援している小野投手!!

 

今季は先発として6回登板していて、チームは4勝2敗。

自身は3勝1敗としています。

 

去年は、登板する試合が負け続きで不運な面もありましたが、今季は大きく勝ち越しを目指してもらいたいものです。

 

しかし5月12日に登板した広島戦では、7回途中2失点と悪くはなかったのですが、引き継いだマテオ投手が3連続押し出しと犠牲フライで4失点。

www.gosekun.com

 

無念の黒星が付いてしまった試合でしたが、昨日の結果でカツを入れてくるだろう中日打線を、しっかりと押させてください、お願いします!!

 

中日スタメン

 

1番(中)京田 

2番(遊)大島 

3番(左)アルモンテ 

4番(一)ビジエド

5番(右)モヤ

6番(三)福田

7番(二)高橋

8番(捕)大野奨

9番(投)ガルシア

 

本日のスタメンは上記の通り

 

中日先発はガルシア投手ですね。

 

打の助っ人がアルモンテ選手に対して投の助っ人で輝いているのが、このガルシア投手ですね。

 

12日、打率リーグ1位の巨人を手玉にとり、なんと人生初の完封で4勝目をもぎ取っています。

 

相性もあるかと思いますが、果たして阪神打線は彼を攻略し、2勝目を飾る事が出来るのか!

 

試合開始です!

 

中日vs阪神戦 試合内容と感想

 

今日は、昼から出かける用事があって、出先で内容だけ確認していたのですが・・・

 

阪神投手陣

 

先発・小野投手は5回まで、ピンチを上手く凌いでいたのですが、鬼門となる6回に捕まり、中日クリーンナップの1番(中)京田選手、2番(遊)大島選手に連打を浴びますが、辛くも3番(左)アルモンテ選手はゴロに仕留めます。

 

4番(一)ビジエド選手に2点タイムリーツーベース、5番(右)モヤ選手にもタイムリーを打たれ、この回で一挙3点を失ってしまいました。

 

その後は7回まで投げ切り、岩崎投手に交代し、残りのイニングを無失点に抑えますが、今の阪神打線を考えますと全体を通して1失点しか許されない感じだと思います。

 

投手陣の負担が大きいかと思いますが・・・まあ勝てないですよね、これじゃあ

 

阪神打線

 

攻守に渡って阪神を支えている福留選手がスタメンから外れ、果たしてどのように点を取っていくのか・・・期待したい所だったのですが・・・

 

1回表 阪神の攻撃

 

中日先発・ガルシア投手の立ち上がりが不安定で2つのフォアボールを貰い、1アウト2・3塁の絶好のチャンスで4番ロサリオ選手!でしたがセカンドゴロに倒れます(*_*)

 

その隙にランナーが生還し1点を取り、5番(三)大山選手もフォアボールで

出塁。

 

2アウトながら1・3塁のチャンスでガルシア投手を畳み掛けてほしかったのですが・・・6番(二)糸原選手が見逃し三振で倒れて、結局1点止まり。

 

先制点となり、D0-1Tとなりましたが・・・

 

この結果が阪神にとって最後の最後まで影響を及ぼすことになります。

 

3回、8回表 阪神の攻撃

1点リードの阪神は3回表に1アウト1・2塁のチャンスに、又もや4番ロサリオ選手!でしたが、ショート併殺打となり無得点。

 

ここで打てないのが痛いんですよねえ・・・

 

D3-1Tと、2点ビハインドとなった8回表

 

中日投手はガルシア投手⇒鈴木博投手に代わっています。

 

後が無くなってきた阪神ですが、フォアボールと代打攻勢で2アウトながら1・3塁のチャンス!!

 

ちなみにこの回に、ファーストランナー代走で熊谷選手が1軍初出場となりました。

 

しっかりと初盗塁を決めてくれて、存在をアピールしていましたね。

今後の活躍を期待しています!!

 

ランナー2・3塁となった絶好のチャンスに立つのは、今日のスタメンの中で、もっとも期待が出来る3番(右)糸井選手でしたが・・・・・

 

鈴木博投手のカットボールにバットが空を切り、無念の空振り三振となり、この回も無得点に終わりました(*_*)

 

9回表 阪神の攻撃

中日守護神 田島投手がマウンドに上がります。

 

とうとう、後が無くなった阪神ですが・・・ここまでノーヒットだった先頭打者 4番(左)ロサリオ選手のセンターツーベースで反撃の狼煙が上がった・・・!かに見えましたが・・・

 

チャンスにめっぽう弱い、5番(三)大山選手が打てず、ショートゴロに打ち取られます。

 

この間にランナーロサリオ選手が3塁に進み、続く6番(二)糸原選手でしたが、セカンドゴロに打ち取られます。

 

2アウトとなりましたが、その間にランナーが生還し、スコアはD3-2Tとなりました。

 

最後のバッターとなるか・・代打・福留選手が打席に立ちますが、反撃は、ここまで。

 

セカンドゴロに打ち取られ、阪神の敗北となりました(*_*)

 

中日vs阪神戦 感想

f:id:GOSE:20180519231739j:plain

 

先発小野投手ですが、7回を投げて6安打3失点と、良いとは言えませんがゲームを壊すことなく、打線の援護が待たれる所でしたが・・・結果は上記の通りで、深刻な貧打の阪神は、9試合連続で3得点以下となっています。

 

DeNAが巨人に勝ちましたので、この結果により、阪神は又もやBクラスに転落と、まあ仕方ないですよね。

 

再三のチャンスを活かしきれなかった阪神と、少ないチャンスを得点に結びつけた中日のほうが強かった、ただそれだけです。

 

ってか阪神は2点取ったとはいえ、タイムリーがでてないんですもの、情けないったらありゃしないですよ(*_*)

 

1点は仕方ない状況で、最少失点で抑えきった中日にゲームを支配された、そんな試合内容でした。

 

いくで阪神!今年は優勝・・・てかAクラスに帰ろう!!( ゚Д゚)

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

他球団の結果 

 

セ・リーグ

 

巨人 1-5 DeNA

 

DeNA主砲の筒香選手の復活の2試合連続となる2ランホームランが飛び出て先制し最終的には14安打で5得点と、安打数の割には、少し点が少ない気もしますが、Aクラスに復帰しています

 

広島 5-2 ヤクルト 

 

広島は、先発・大瀬良投手が6回2失点の好投でリーグトップタイの6勝目、打線では、野間選手の1号満塁弾が飛び出すなど完勝しています。

 

パ・リーグ

 

オリックス 0-7 西武

 

西武は先発・多和田投手の9回6安打無失点の力投でリーグトップの7勝目となり、打線もメヒア選手の2ランなどで点差を広げ連敗を2で止めて快勝しています。

 

日本ハム 0-5 楽天 

 

楽天はエース則本投手が8回無失点の力投で4勝目を挙げ、ここにきて調子を上げてきているのかチームは3連勝としています。

 

ロッテ 8ー1 ソフトバンク

 

 ロッテ先発・ボルシンガー投手が7回無失点の好投と打線が爆発し快勝しています。

 

敗れたソフトバンクは3連敗中と苦しい状況ですね。

 

2018年 5月19日時点での順位

 

セ・リーグ

 

1 広島 試合数39 勝24 敗14 引1 

2 巨人 試合数40 勝21 敗18 引1 勝差3.5

3 DeNA 試合数38 勝18 敗18 引2 勝差1.5

4 阪神 試合数38 勝18 敗20 引0 勝差1

5 中日 試合数41 勝18 敗22 引1 勝差1

6 ヤクルト 試合数38 勝15 敗22 引1 勝差1.5

 

パ・リーグ

 

1 西武 試合数38 勝25 敗13 引0

2 日本ハム 試合数40 勝22 敗18 引0 勝差4

3 ソフトバンク 試合数39 勝21 敗18 引0 勝差0.5

4 オリックス 試合数41 勝18 敗22 引1 勝差3.5

4 ロッテ 試合数38 勝17 敗21 引0 勝差0

6 楽天 試合数40 勝14 敗25 引1  勝差3.5

 

最後に

阪神 打数29 安打4 打点2

中日 打数29 安打7 打点3

 

選手1人1人、批判はしません。

 

私はそんなに偉いわけでもないですし、まだまだにわかファンのレベルです。

 

結果が出ない事に対して一番しんどいのは選手でしょうし、私が出来る事は全力で応援して勝利を渇望する、それだけです!

 

明日の試合も楽しみにしています!!

本日もお疲れ様でした!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます! 

また次回お会いしましょ~(^^)/