GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

高橋遥人6回途中6失点 猛虎打線も力なく連敗 貯金ゼロ 2018交流戦 対ソフトバンク2回戦

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

5月29日の交流戦、初戦となるソフトバンク戦は、メッセンジャー投手の好投で8回無失点と、貫禄のピッチングでしたが9回にドリス投手に交代、梅野捕手のエラーから連打を浴びて1失点。

 

阪神打線はと言うと、チャンスは数あれど今季ワーストとなる14残塁と、あと1本が出ない、タイムリー欠乏症、いつもの打線となってしまい黒星スタートとなりました。

www.gosekun.com

 

本日30日は、朝から雨が降っていましたが夕方になるにつれて小雨になっていき、6度目の雨天中止は免れたようです。

 

果たして、阪神はソフトバンク相手に白星を飾る事が出来るのでしょうか!

 

ペナントとしては46試合目、交流戦ソフトバンク2回戦!!

 

注目の一戦!!

 

今日も気合いれて応援していきますよ!!('◇')ゞ

f:id:GOSE:20180501183247j:plain

 

 

5月30日 阪神vsソフトバンク 交流戦2回戦 感想と結果について

 

最初に

 

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。

 

阪神スタメン

 

1番(遊)植田

2番(二)糸原

3番(左)福留

4番(右)糸井

5番(中)中谷

6番(三)大山

7番(一)ロサリオ

8番(捕)梅野

9番(投)高橋遥

 

本日のスタメンは上記の通りで、 野手陣は変化なしですね。

連続出場記録が途絶えてしまった鳥谷選手はベンチスタートとなります。

 

先発は高橋遥人投手!

 

前回の登板は5月18日の中日戦で、7回途中1失点の好投で2勝目をあげています。

www.gosekun.com

 

ピンチを上手く捌き、尚且つ三振を7つも奪うなど、ほぼ100点の投球を見せてくれた高橋遥人投手ですが、本日はどのような結果となるでしょうか・・!

 

 

本日もよろしくお願いします!!!

 

ソフトバンクスタメン

 

1番(二)川島

2番(遊)今宮 

3番(一)中村晃

4番(中)柳田

5番(左)デスパイネ

6番(三)松田

7番(二)上林

8番(捕)甲斐

9番(投)石川

 

本日のスタメンは上記の通りです

 

打順に少し変更があるようで、1番に(二)川島選手、6番に(三)松田選手、7番に上林選手となっています。

 

先発は石川投手!

 

甲子園での登板は野球人生で初との事で、「楽しみ」と語る石川投手は、ここまで6勝を挙げています。

 

しかし前回登板の西武戦では6回2失点で2敗目となりましたが、先発陣に故障が相次いでいる中、先発の柱としてソフトバンクを支える存在になっているようです。

 

果たして今日は、どのような投球を見せてくれるのでしょうか。

 

試合開始です!!

 

阪神vsソフトバンク戦 試合内容と感想

 

阪神投手陣

注目の 高橋遥人投手の立ち上がり

 

1回表、2番(遊)今宮選手の4番(中)柳田選手にヒット打たれ2アウト1・3塁のピンチを迎えますが、5番(左)デスパイネ選手をゴロに打ち取り無失点の立ち上がりとなりました。

 

4回表 ソフトバンクの攻撃

 

ここまで無失点で試合を進めてきた高橋遥人投手が捕まります。

 

先頭打者5番(左)デスパイネ選手をサードゴロに打ち取った・・はずでしたがサード大山選手の送球がそれてしまい、記録はエラーで1塁に進みます。

 

先頭打者がエラーで出塁は失点の匂いがプンプンします(*_*)

 

その後連打を浴び、2アウト満塁のピンチで1番(二)川島選手に痛恨のフォアボールで押し出し(*_*)

 

続く2番(遊)今宮選手にレフト2点タイムリーヒットを打たれ、この回は3失点となり逆転を許す形となりました。

 

6回表 ソフトバンクの攻撃

 

T3-3Hと、同点で迎えた6回表でしたが1アウトの状態で石川投手の代打として塚田選手が打席に入ります。

 

その塚田選手に、センターソロホームランを打たれ、勝ち越しを許したかと思えば、1番(二)川島選手をフォアボールで塁にだしてしまいます。

 

ここでピッチャー交代か・・の場面でしたが、何故か高橋遥人投手が引き続き続投・・・続く2番(遊)今宮選手にセンター2ランホームランを打たれ、ノックアウト(*_*)

 

6回途中9安打6失点で降板となりました。

 

特に今宮選手に、1HR4安打4打点と大暴れされてしまいました。

 

う~ん、結構メンタルがやられてたと思うのですが、これにより点差が3点となり、交代しなかったのが傷を広げる形となってしまいました。

 

その後は高橋遥人投手から後を託された尾仲投手が、危なげながら後続をシャットアウト、無失点としました。

 

7回以降 ソフトバンクの攻撃

 

6回途中~7回を尾仲投手、8回を岡本投手、9回をモレノ投手がソフトバンク打線をピシャリと抑え、得点を許しませんでした。

 

モレノ投手は2アウトで2・3塁の大ピンチでしたが、8番(捕)甲斐捕手を空振り三振に切って落とし、無得点と。

 

投手陣は、流石の一言ですね(´・ω・`)

 

阪神打線 

 

 前回は散々な結果となった阪神打線ですが・・・石川投手の立ち上がり。

 

1回裏 3回裏 阪神の攻撃

 

一回裏、1番(遊)植田選手が粘りに粘ってフォアボールで出塁、そしてすかさず盗塁を決め、ノーアウト2塁と躍動していますねえ!

 

続く2番(二)糸原選手はセカンドゴロに倒れますが、ランナー進塁でノーアウト3塁となり、3番(左)福留選手に打順が回ってきます。

 

昨日ならここで抑え込まれましたが・・・センター犠牲フライを打ち、本日の先制点は1回に阪神が取る形となりました!!

 

その後は、4番(右)糸井選手がセンターヒットを打ちますが、5番(中)中谷選手は見逃し三振に倒れ、スリーアウトチェンジとなりましたが、

スコアをT1-0Hとしました!!

 

3回裏は、2アウトランナー無しの状態で、4番(右)糸井選手がライトヒットで出塁、すかさず盗塁を決め2塁に進みます。

 

5番(中)中谷選手もヒットで1塁に進み、2アウト1・3塁となり、続く6番(三)大山選手の打席で石川投手が痛恨のワイルドピッチ!

 

その後、大山選手は空振り三振に倒れますが、これによりスコアはT2-0Hとなり、阪神がタイムリーを打たずに点を重ねていっています!

 

5回裏 阪神の攻撃

 

先頭打者 1番(遊)植田選手がフォアボールで1塁に進みますが、

2番(二)糸原選手、3番(左)福留選手がゴロに倒れますが、その間にジワジワと植田選手が3塁に進み、2アウト3塁。

 

4番(右)糸井選手の打席に、またもや石川投手のワイルドピッチにより植田選手がホームに帰還!

 

スコアはT3-3Hとなり、同点!!

次の1点が重要になりますね!

 

しかし、6回表にソフトバンクの攻勢で3点を奪われ、阪神打線は相手のミスが無ければ点を取れないので、無得点のまま9回裏を迎えます。

 

9回裏 阪神の攻撃

 

打席に立つのは、7回守備交代で入った原口捕手ですが、センターフライに倒れます。

 

6回裏、代打で入った伊藤隼選手がレフトヒット、5月29日で連続出場記録が途絶えた鳥谷選手も代打でライトヒットと、甲子園のボルテージが上がっていきます!

 

しかし1番(遊)植田選手がショートゴロ、2番(二)糸原選手が空振り三振に倒れ、スリーアウト、ゲームセット!

 

最後は意地を少し見せましたが、スコアはT3-6Hのまま、阪神の2連敗となりました(*_*)

 

阪神vsソフトバンク戦 感想

 

f:id:GOSE:20180530235916j:plain

 

今日は阪神が3点取りましたが、タイムリーやホームランではなく、福留選手の犠牲フライ、ソフトバンク先発・石川投手のワイルドピッチで2得点と、結局はチャンスの時に打ててないんですよねえ。

 

昨日今日と試合を観て分かった事は、ソフトバンクのほうが攻守共に、総合的に上だって事ですね。

 

特に打線に関しては完全にソフトバンクが上で、乱打戦や僅差の時など、100%打ち負けると思います。

 

しかし高橋遥人投手ですが、無念の6回途中9安打6失点と

6回に代打・塚田選手にソロホームランを打たれ、続く川島選手にフォアボールと、この時点で交代かと思ったんですが、何故続投させたのでしょうか。

 

ただ7回以降を無失点と、阪神中継ぎの尾仲投手と岡本投手、モレノ投手は見事でした。

 

ほぼ万全な状態の阪神(上本選手はいませんが・・)、けが人が多いソフトバンクに2敗と最終戦も勝てる気がしないですが、なんとか一矢報いて欲しい所です。

 

いくで阪神!まずは交流戦、1勝や!!!!

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

交流戦 他球団の結果 

 

巨人 9-8 日本ハム

 

巨人が日本ハムエース 上沢投手を2回に7安打8打点で粉砕・・したかに見目ましたが、ジワジワと追いかける日本ハム。

 

最後は守護神カミネロ投手が1点に迫られながらも抑えきり、巨人が辛くも勝利しています。

 

DeNA - 楽天

 

 雨天にため試合前中止となりました

 

ヤクルト 4-1 ロッテ

 

ヤクルトは、同点の7回、バレンティン選手と西浦選手のソロ本塁打、雄平選手のタイムリーで3点を奪い、ロッテに勝利しました。 

 

 

中日 1-5 オリックス

 

 中日先発・松坂投手は6回無失点の好投も3番手・鈴木博投手が踏ん張れず、4失点となり逆転負けを喫しました。

 

広島 8-7 西武

 

 

広島1点リードの9回表、西武が追いつき延長戦に突入します。

 

10回表、西武が満塁のチャンスで秋山選手が3塁打を打ち、一挙3打点。

広島との点差を3とします。

 

10回裏、3点差を追いかける広島でしたが・・・西川選手、堂林選手、下水流選手の連打で試合を振り出しに戻し、1アウト満塁のチャンスで4番鈴木選手がフォアボール、押し出しとなりサヨナラ勝利を収めました。

 

やっぱ広島強いですねえ・・( ゚Д゚)

 

2018年 5月30日時点での順位

 

セ・リーグ

 

1 広島 試合数47 勝28 敗18 引1 

2 DeNA 試合数45 勝22 敗21 引2 勝差4.5

3 阪神 試合数46 勝23 敗23 引0 勝差0.5

4 巨人 試合数48 勝23 敗24 引1 勝差0.5

5 中日 試合数49 勝22 敗26 引1 勝差1.5

6 ヤクルト 試合数46 勝18 敗27 引1 勝差2.5

 

パ・リーグ

 

1 西武 試合数47 勝28 敗19 引0

2 日本ハム 試合数49 勝28 敗21 引0 勝差1

3 ソフトバンク 試合数48 勝25 敗23 引0 勝差2.5

4 オリックス 試合数50 勝25 敗24 引1 勝差0.5

5 ロッテ 試合数47 勝22 敗25 引0 勝差2

6 楽天 試合数48 勝17 敗30 引1  勝差5

 

 

交流戦 順位表

 

1位 オリックス 試合数2 勝2 敗0 引0

2位 ソフトバンク 試合数2 勝2 敗0 引0

3位 DeNA 試合数1 勝1 敗0 引0

4位 西武 試合数2 勝1 敗1 引0

5位 ロッテ 試合数2 勝1 敗1 引0

6位 日本ハム 試合数2 勝1 敗1 引0

7位 巨人 試合数2 勝1 敗1 引0

8位 ヤクルト 試合数2 勝1 敗1 引0

9位 広島 試合数2 勝1 敗1 引0

10位 阪神 試合数2 勝0 敗2 引0

11位 中日 試合数2 勝0 敗2 引0

12位 楽天 試合数1 勝0 敗1 引0

 

最後に 

 

阪神 打数35 安打9 打点1

ソフトバンク 打数38 安打11 打点6

 

攻守ともに完敗です。 

 

明日の先発は秋山投手と、安定したピッチングでゲームを作ってくれる・・と思いますが、打線がどうなる事やら。

 

本日の敗戦により2つあった貯金がゼロになり、少々嫌な雰囲気が流れていますが、次に繋げて欲しいですね。

 

また明日よろしくお願いします!!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます! 

また次回お会いしましょ~(^^)/