GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

ライバルズ 不死鳥と大地の命動 コントロールマイユ アリーナデッキ

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!

GOSEです(^^)/

 

5月29日に新パック「不死鳥と大地の命動」がリリースされましたが、前々から私がメインで使っているリーダー:アリーナーに強力なカードが多数追加されました!

 

ドラゴンクエストライバルズ15回目の今回は、新レジェンドカード「マイユ」を使ったデッキをご紹介したいと思います(^^)/

f:id:GOSE:20180427194244j:plain



 

コントロールマイユデッキについての考察

 

最初に

 

基本的に私は攻略サイトで紹介されているデッキは見ないようにしています。

 

無課金でゲットしたカードを使い、1からデッキを構築し、どこまでランクを上げていけるか、に挑戦します。

ですので、中途半端なデッキになりがちですが、楽しむ事を第一とします (もちろん勝ちにいきますよ)

 

簡単に言うと、愛と勇気と根性で頑張って行きます

(あとプレイヤースキル)

 

コントロールデッキとは?

 

コントロール型のデッキは、文字通り盤面を自分の思い通りに支配し、ゲーム展開をコントロールして終盤に勝負を決めるデッキタイプの事です。

 

カードコストが高めの強力なカードを多くデッキに組み入れ、序盤~中盤は、相手の邪魔をするカードを中心に展開し耐えつつ・・終盤はキーカードを惜しみなく投入し、盤面を制圧して勝利するのです。

 

ただどうしてもゲーム時間が長くなりがちで、集中力と運と適格な状況判断が必要になってくる事から、どのデッキタイプと比べても勝利するのは一番難しいです。

 

しかし持てる力を総動員し、最後の最後に勝つ事が出来た時は、

 

脳汁がでます(マジで

 

どのリーダーもコントロールデッキはそれなりに強いのですが、アリーナのテンションスキルはカードドロー能力ですので、コントロール向きのリーダーと言えます。

 

下記では、その魅力についてご紹介したいと思います。

 

GOSE流 コントロールマイユ デッキ編成

コントロールと題してますが、手札とドローカード次第によってはミッドレンジ型となり、中盤で勝負を決める事も可能です。

 

アリーナ専用地形「すべる床」「このマスにいるユニットを強制的に前列に移動させる」事が出来るのですが、この地形マスを使いこなすことによって、アリーナは凶悪な程の強さを得る事が出来るのです。

f:id:GOSE:20180606212457p:plain

 

MPコスト1

あしばらい 2枚

はりせんもぐら 2枚

とうのへいたい 2枚  不死鳥と大地の命動 追加カード

 

MPコスト2

どくろあらい 2枚

タイガークロー 2枚

せいけん突き 1枚

とうこん討ち 2枚

ベビーパンサー 2枚 

 

MPコスト3

まわしげり 2枚

ふくめんバニー 1枚

しのどれい 2枚 不死鳥と大地の命動 追加カード

 

MPコスト4

キラーファング 2枚 不死鳥と大地の命動 追加カード

 

MPコスト5

デュラハンナイト 1枚

アカリリス 2枚  不死鳥と大地の命動 追加カード

 

MPコスト6

モリー 1枚

 

MPコスト8

キングレオ 1枚

 

MPコスト9

マイユ 1枚 不死鳥と大地の命動 追加カード

 

MPコスト10

一喝 2枚

 

序盤の戦い方

基本的には「はりせんもぐら」や「ベビーパンサー」などでテンションスキルを発動させ、手札を切らさないようにしてください。

 

「タイガークロー」「とうこん討ち」など低コストで優秀な特技カードを多く採用していますので、序盤は比較的主導権を握りやすいと思います。

 

と、ここまでは前回のパック「解き放たれし力の咆哮」と同じですが・・

f:id:GOSE:20180606215013p:plain

新カード「とうのへいたい」や「しのどれい」の能力を使って地形を積極的に「すべる床」に変化させていきましょう。

f:id:GOSE:20180606215237p:plain

 

上手く相手の地形を変化させる事が出来たなら、前列除去用「まわしげり」や「せいけん突き」などで主導権を握りやすくなります! 

 

中盤の戦い方

中盤の要は新カード「キラーファング」「アカリリス」となります。

 

ぶっちゃけ、この2枚で対戦を終わらせる事も可能な程優秀なのですが・・

 

「キラーファング」は4コスながら攻撃力3HP6と打たれ強く、除去されにくいのがポイントで、どの地形に置いても相手にプレッシャーを与える事が可能です。

f:id:GOSE:20180606220404p:plain

(顔つきは攻撃力のほうが高そうなのですが・・) 

 

能力は「このユニットが移動する度 +2/-1」

 

「すべる床」や「武術:飛び蹴り」などで移動させる事によって、HPは下がりますが段階的に攻撃力が上がっていきますので、攻撃力3と油断している相手に大ダメージを与えてやりましょう。

f:id:GOSE:20180606221116p:plain

4コスは強すぎる気もするので、ナーフされて将来的に5コスになったりするかもしれません(´・ω・`)

 

「アカリリス」も凶悪です

f:id:GOSE:20180606221516p:plain

5コストで攻撃力2HP3とステータスは低めですが、能力が強力で「このユニットが移動する度 速攻2/1のいっかくうさぎを出す」

 

速攻持ちのウサギが凶悪で「武術:飛び蹴り」や「すべる床」などと組み合わせると場に出たターンに敵モンスターの除去や、相手リーダーに思いがけない大ダメージを与える事が可能です。

f:id:GOSE:20180606222209p:plain

(左上に、もっと凶悪なモリーがいますが、気にしないでください)

 

こちらもナーフされて、いっかくうさぎの能力が1/1とかになりそうです。

 

あとは、テンションスキルをこまめに使っていけているなら「デュラハンナイト」もスキルブーストの能力で攻撃力が上がっていると思います。

 

敵モンスターを手札に返しつつ、プレッシャーを与えていきましょう。

 

終盤の戦い方

「キラーファング」や「アカリリス」で倒しきれなかった場合、 お互いダメージを与えあって消耗していると思いますが・・

 

ステータスが上昇している「モリー」や、速攻持ちの「キングレオ」などで止めを刺しましょう

f:id:GOSE:20180606224240p:plain

8コストながら、単純明快 速攻持ちの攻撃力7は凶悪です。

 

また終盤ならコストが下がった「一喝」は、アリーナならではのイヤらしい動きが可能となります。

 

このカード、凄く好きなんですよねえ(´・ω・`)

 

具体的には、手札を溢れさせて間接的な除去に利用したり、フィニッシュカードがどうしても出ない時の時間稼ぎに使えたりと・・結構無警戒なプレイヤーが多いので、予想外に盤面をリセット出来るのは強力です。

f:id:GOSE:20180606230128p:plain

色々な戦い方が可能となるので、是非使ってみてください(´・ω・`)

 

っと、ここまで勝負が付かない事もあるでしょう。

 

しかし序盤からコツコツと「すべる床」などで意識的にユニットを移動させておくと終盤に凶悪な能力となった・・・

f:id:GOSE:20180606230543p:plain

 

「マイユ」が登場します

 

9コストで攻撃力6HP6は物足りませんが、能力は「召喚時:合計3ダメージをランダムな敵に割り振る。自分のターン中にユニットが移動する度ダメージ+1」

 

そのため終盤になると写真のように20~以上のダメージを割り振り、敵リーダーを瞬殺、もしくは盤面を一気に制圧出来たりします。

 

上記のカードを使い、フィニッシュとします!

 

最後に

不死鳥と大地の命動がリリースされた事によって、ゾーマやネルゲルなどの強カードを出せば勝てる!というのが減ってきてるように思えます。

 

カードが増えていく事によって、ただ強力なカードを無暗に採用するのではなく、明確なコンセプトを持ったデッキでないと勝つのは難しくなっていくと思いますね。

 

最初から最後まで、どのように展開して勝つのかイメージしてデッキ作りをしましょう! 

 

ちなみに、コントロール型の最大の弱点は、レアリティの高いカードが必要になる事が多く、デッキを組む事自体が、カードが揃ってない内は難しい事ですね(*_*)

 

一応、リーダーゼシカですが、初心者向けのアグロデッキなんかも記事にしているので、もしよければ参考にどうぞ!!

 

www.gosekun.com

 

こちらは、少し作成難易度が高いですが、アグロアリーナも強力です。

 

www.gosekun.com

 

皆様の参考になれば幸いです(^^)/

 

ではでは、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/