GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

タイガース、糸井のタイムリーで先制も高橋遥が粘れず3連勝ならず 2018交流戦 対ロッテ2回戦

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

6月9日のロッテ1回戦試合は、勝利目前で9回にドリス投手がエラーなどで2失点と、やらかしてしまい同点に追いつかれますが、12回延長戦の末、阪神が少々ラッキーなサヨナラ勝ちを収めています。

 

昨日今日と、出かける用事があってしっかりと観戦出来ていませんが、本日はどのような試合展開だったのでしょうか

 

勝ってくれてるといいなあ・・(´・ω・`)

f:id:GOSE:20180601193458j:plain

 

 

交流戦 阪神vsロッテ 2回戦 感想と結果について

 

最初に

 

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。

 

阪神スタメン

 

1番(二)糸原

2番(遊)植田

3番(左)福留

4番(右)糸井

5番(中)中谷

6番(三)鳥谷

7番(一)陽川

8番(捕)長坂

9番(投)高橋遥

 

ロッテスタメン

 

1番(中)荻野

2番(遊)藤岡裕 

3番(二)中村

4番(左)角中

5番(一)井上

6番(右)加藤

7番(三)鈴木

8番(捕)田村

9番(投)ボルシンガー

 

試合開始です!!

f:id:GOSE:20180603170315j:plain

 

阪神vsロッテ戦 試合内容と感想

 

1回裏 阪神の攻撃、1アウト2・3塁のチャンスで、4番(右)糸井選手がレフト2点タイムリーヒットを打ち阪神が先制と、昨日の勢いのまま勝利に向かうのかと思われましたが・・・

 

3回表 ロッテの攻撃、阪神先発・高橋遥投手がピンチを迎え、1アウト1・3塁の状態で2番(遊)藤岡裕選手をセカンドゴロに打ち取りますが、その間に3塁ランナーが生還し1失点。

 

5回表にも、コントロールが乱れ、先頭打者7番(三)鈴木選手に右中間ツーベースを打たれ、その後もフォアボールなどでピンチを広げ1アウト満塁のピンチで・・・またもや2番(遊)藤岡裕選手にライト2点タイムリーヒットを打たれてしまい逆転を許してしまいます。

 

高橋遥投手は4番(左)角中選手にもフォアボールを許してしまい2アウト2・3塁の場面で降板しましたが引き継いだ尾仲投手が、抑えてくれています。

 

その後の阪神は得点を挙げる事が出来ず、6月10日の試合は阪神2-3ロッテのスコアで無念の敗戦となりました。

 

試合を終えて 感想

阪神が先制も、高橋遥投手が失点を重ね3敗目と、1点差に泣く試合となりました。

 

もっと点を取られてもおかしくないピンチを、高橋遥投手と中継ぎ陣で3失点に抑え、さあ打線の援護をって所で調子を上げてきたボルシンガー投手や中継ぎ陣に抑えられ無失点と。

 

ベテラン福留選手の高橋遥投手を助けるファインプレー、糸井選手のタイムリーや最終回でも先頭打者としてヒットを打つなどしてチャンスを広げるなど、ベテランが奮起していますが、若虎は・・・もうちょっと頑張ってほしい所ですね(´・ω・`)

 

8日のロッテ1回戦が雨天のため中止となったため、予備日となる明日11日に組み込まれましたので9連戦と、さあどんな展開になっていくのか不安もあり期待もありますが・・・応援しています!!

 

いくで阪神!交流戦残り試合、勝っていこう!

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

交流戦 他球団の結果 

 

巨人 3ー2 西武

 

巨人は坂本勇選手の8号ソロで先制、5回には亀井選手が4号ソロで得点を重ねますが、4回に同点に追いつかれます。

 

その後、9回裏に1アウト満塁のチャンスで代打・大城選手のタイムリーで今季初のサヨナラ勝ちを収め、初のカード勝ち越しとなりました。

 

DeNA 6-3 日本ハム

 

DeNAは同点で迎えた3回裏に筒香選手の3ランで勝ち越しに成功。

5回には1点差に迫られるも、神里選手の2ランでリードを広げ、5回降雨コールド勝ちとなりました。

 

DeNA先発・今永投手が今季初勝利としています。

 

ヤクルト 9-5 オリックス

 

ヤクルトは初回から荒木選手のタイムリーなどで得点を重ね続け、10安打9得点。

 

オリックスは最終回に大城選手の3ランなどで追い上げますが、力尽きています。

 

中日 2-5 ソフトバンク

  

 ソフトバンクは1点リードの3回表に柳田選手の3ラン、5回にも柳田選手が2打席連続のソロを打ち、リードを広げ試合を決めました。

 

広島 3-0 楽天

 

7回までお互い無得点の状態でしたが、広島・西川選手が値千金の3ランを放ち試合を決めました。

 

 

f:id:GOSE:20180605002250j:plain

2018年 6月10日時点での順位

 

セ・リーグ

 

1 広島 試合数56 勝32 敗22 引1 

2 DeNA 試合数54 勝26 敗26 引2 勝差5.5

3 阪神 試合数54 勝26 敗28 引0 勝差1

4 ヤクルト 試合数55 勝26 敗28 引1 勝差0

5 巨人 試合数58 勝27 敗30 引1 勝差0.5

6 中日 試合数59 勝27 敗31 引1 勝差0.5

 

パ・リーグ

 

1 西武 試合数56 勝34 敗22 引0

2 日本ハム 試合数58 勝32 敗26 引0 勝差3

3 ソフトバンク 試合数57 勝30 敗27 引0 勝差1.5

4 オリックス 試合数59 勝29 敗29 引1 勝差1.5

5 ロッテ 試合数56 勝27 敗29 引0 勝差1

6 楽天 試合数58 勝19 敗38 引1  勝差8.5

 

交流戦 順位表

 

1位 ヤクルト 試合数11 勝9 敗2 引0

2位 西武 試合数11 勝7 敗4 引0

3位 ソフトバンク 試合数11 勝7 敗4 引0

4位 ロッテ 試合数11 勝6 敗5 引0

5位 広島 試合数11 勝6 敗5 引0

6位 オリックス 試合数11 勝6 敗5 引0

7位 DeNA 試合数10 勝5 敗5 引0

8位 日本ハム 試合数11 勝5 敗6 引0

9位 巨人 試合数12 勝5 敗7 引0

10位 中日 試合数12 勝5 敗7 引0

11位 阪神 試合数10 勝3 敗7 引0

12位 楽天 試合数11 勝2 敗9 引0

 

最後に  

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

高橋遥投手、「5回の壁」 四球が多いですね、ピンチを広げてしまい、しっかりと要所で2番(遊)藤岡裕選手に3打点を奪われるなど、まだまだ課題は多いですが、前進していってほしい所です。

 

選手の皆様お疲れ様でした!

また次回よろしくお願いします!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます! 

また次回お会いしましょ~(^^)/