GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

猛虎打線が執念の追い上げも1点差に泣き敗北 2018交流戦 対日本ハム2回戦

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

昨日行われました交流戦 日本ハム1回戦は先発投手の斎藤佑樹投手を攻略し、日本ハム 5-10 阪神のスコアで勝利しています!

www.gosekun.com

 

本日6月13日は、対日本ハム2回戦となりますが、 阪神先発は雨天中止の影響で2度登板がずれてしまい、中10日でマウンドに立つ小野投手!

 

対する日本ハム先発は7年目の右腕・上沢投手!

 

果たして勝利の女神はどちらに微笑むのか!!

 

注目の一戦!!

 

今日も気合いれて応援していきますよ!!('◇')ゞ

f:id:GOSE:20180601193458j:plain

 

 

交流戦 日本ハムvs阪神 2回戦 感想と結果について

 

最初に

 

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。

 

阪神スタメン

 

1番(二)糸原

2番(中)高山

3番(左)福留

4番(指)糸井

5番(右)中谷

6番(三)鳥谷

7番(一)陽川

8番(捕)梅野

9番(遊)植田

 

先発・小野

 

日本ハムスタメン

 

1番(中)西川

2番(右)大田 

3番(左)近藤

4番(一)中田

5番(三)レアード

6番(指)アルシア

7番(二)石井一

8番(捕)清水

9番(遊)中島卓也 

 

先発・上沢

 

試合開始です!!

f:id:GOSE:20180603170315j:plain

 

日本ハムvs阪神戦 試合内容と感想

阪神先発・小野投手の立ち上がり、ピンチを迎えながらも1~2回を無失点に抑えましたが、3回裏に4番(一)中田選手にタイムリーを打たれ先制点を許します。

 

しかし4回表に日本ハム先発・上沢投手に連打を浴びせ、1アウト満塁の状態で、7番(一)陽川選手が打者一掃の左中間3点タイムリーツーベースを打ち、スコアを日本ハム 1-3 阪神として逆転に成功します。

 

陽川選手、下位打線とは言わせない!と言わんばかりの甘目の初球を見事に捉えてくれました。

 

しかし4回裏、早くも100球近くを投げ込んでいた小野投手が1番(中)西川選手にフォアボールを許した段階で降板。

 

今季最短の降板となってしまいましたが、最初から制球が定まらず、阪神打線が逆転してくれた直後だったので、なんとか堪えてほしかったのですが・・・

2アウト2・3塁の場面を尾仲投手に託します。

 

ここまで失点0だった尾仲投手ですが、これが誤算となってしまい、日本ハムクリーンナップの猛攻を受け、止めに5番(三)レアード選手にレフト3ランホームランを打たれ、この回6失点ノックアウト(*_*)

 

5回裏にも7番(二)石井一選手にソロホームランを打たれるなど、

スコアは 日本ハム 8ー3 阪神となってしまいます

 

これで終わってしまうのか、タイガース!!!

 

これまでなら、ここで萎んでしまう猛虎打線ですが、7回表に日本ハム2番手の宮西投手から連打連打で、4番(指)糸井選手と6番(三)鳥谷選手がタイムリーを打ち、2点を返す事に成功しています。

 

そして9回表、2アウトの状態で5番(右)中谷選手、6番(三)鳥谷選手がヒットを打ち、1・2塁のチャンスで・・代打・伊藤隼選手が、右中間2点タイムリースリーベースを打ち、1点差まで迫るも・・・

 

最後は6回に代打で出場した原口選手が空振り三振に倒れ、あと一歩の所で力尽き、日本ハム 8-7 阪神のスコアで敗北となりました(*_*)

 

試合を終えて 感想

昨日の日本ハム1回戦は、ハンカチ王子こと斎藤佑樹投手を攻略しての勝利でしたが・・・本日は先発・小野投手と2番手・尾仲投手が今一つで、5回の時点で5点ビハインドと、苦しい展開となります。

 

しかし今日は、そこまで悲観していません!!

 

糸原選手、中谷選手、鳥谷選手が猛打賞と、ホームランこそ出なかったものの今季最多の16安打7打点は、かなり前向きな材料となったのではないでしょうか。

 

小野投手と尾仲投手は、これも経験として蓄えていってほしい所ですね。

 

勿論負けたのは悔しいですが、1点差まで迫るナイスゲームで日本ハムを十分に苦しめたと思いますし、明日の試合こそ勝って締めてほしいですね。

 

いくで阪神!交流戦残り試合、勝っていこう!

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

交流戦 他球団の結果 

 

西武 7ー4 ヤクルト

 

 西武先発はドラ1・今井投手で、プロ初登板初先発を6回5安打1失点の好投でプロ初勝利を飾りました。

 

球団では、松坂投手以来の快挙との事です。

 

ソフトバンク 4-2 巨人

 

交流戦4連連続最高勝率を目指すソフトバンクは5回裏、1点ビハインドの状況で市川選手が放った2号2ランホームランが決勝点となり、逆転勝ちを収めています。

 

楽天 3-6 中日

 

中日は6回にアルモンテ選手のソロホームランと大野翔捕手のタイムリーで勝ち越しに成功し逃げ切り。

 

先発・小笠原投手が7回途中2失点の好投で4月6日以来の2勝目を挙げました。

 

オリックス 12-5 広島

 

広島は初回に鈴木選手の7号スリーランで先制するも、先発岡田投手が大乱調で自己ワーストの5回途中8失点で降板。

 

その後も、オリックス打線が爆発し12安打12得点を広島を粉砕しました。

 

ロッテ 6-1 DeNA

 

 ロッテ先発・有吉投手が7回1失点の好投、打線もそれに答え、田村選手のタイムリーなどでリードを広げ、DeNAを破り3連勝としています。

 

 

f:id:GOSE:20180605002250j:plain

2018年 6月13日時点での順位

 

セ・リーグ

 

1 広島 試合数58 勝33 敗24 引1 

2 阪神 試合数56 勝27 敗29 引0 勝差5.5

3 ヤクルト 試合数57 勝27 敗29 引1 勝差0

4 DeNA 試合数56 勝26 敗28 引2 勝差0

5 巨人 試合数60 勝28 敗31 引1 勝差0.5

6 中日 試合数61 勝28 敗32 引1 勝差0.5

 

パ・リーグ

 

1 西武 試合数58 勝35 敗23 引0

2 日本ハム 試合数60 勝33 敗27 引0 勝差3

3 ソフトバンク 試合数59 勝31 敗28 引0 勝差1.5

4 オリックス 試合数61 勝31 敗29 引1 勝差0.5

5 ロッテ 試合数58 勝29 敗29 引0 勝差1

6 楽天 試合数60 勝20 敗39 引1  勝差9.5

 

交流戦 順位表

 

1位 ヤクルト 試合数13 勝10 敗3 引0

2位 西武 試合数13 勝8 敗5 引0

3位 ロッテ 試合数13 勝8 敗5 引0

4位 オリックス 試合数13 勝8 敗5 引0

5位 ソフトバンク 試合数13 勝8 敗5 引0

6位 日本ハム 試合数13 勝6 敗7 引0

7位 広島 試合数13 勝6 敗7 引0

8位 巨人 試合数14 勝6 敗8 引0

9位 中日 試合数14 勝6 敗8 引0

10位 DeNA 試合数12 勝5 敗7 引0

11位 阪神 試合数12 勝4 敗8 引0

12位 楽天 試合数13 勝3 敗10 引0

 

最後に  

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

本日は投手陣が打ち込まれ大量失点で負けてしまいましたが、こんなこともありますね、希望の持てる負け方!

 

他のカードもセ・リーグが全敗・・と思いきや楽天が負けてました。

中日が意地を見せてくれましたね。

 

選手の皆様お疲れ様でした!

また明日よろしくお願いします!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます! 

また次回お会いしましょ~(^^)/