GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

大阪北部を震源とする震度6弱の地震発生 防災グッズを用意して備えを万全に!

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!

GOSEです!

 

本日6月18日(月)午前7時58分に大阪府北部で震度6弱を観測する地震が発生しました。

f:id:GOSE:20180618183827j:plain

幸い私の職場と自宅は震源地から比較的離れているので震度4~5くらいで済んだのですが、職場の朝礼が始まる直前に、久々に体感できる程に揺れてビックリしました(*_*)

 

下記にて簡単にですが、これまでの地震についてや防災グッズなどについて、まとめてみましたので、少しでも皆様の参考になれば幸いです!

 

 

大阪北部を震源とする地震について

今回の地震は「直下型地震」になるとの事で、地震の規模を示すマグニチュードはM6.1と、懸念されているM8を超えるような巨大な地震ではありませんでした。

 

現状では、家屋自体が倒壊するという被害は殆どないようですが、室内のタンスが倒れたり、水道管の破裂やブロック塀が壊れるなどの被害が数多く報告されています。

 

また公共交通機関に混乱が生じ、地域によっては帰宅困難者が数多く発生しているようです。

 

数日以内に大きな地震が発生するのか?

阪神淡路大震災が記憶に新しいですが、こちらは「六甲・淡路島断層帯」による地震で、今回の地震は別の「有馬-高槻断層帯」になるとの事で、熊本地震のように、数日以内に大きな地震が発生する可能性はというと・・

 

熊本地震は大きな地震が発生した約3時間以内に、震度6弱以上を観測する地震が複数回発生するなど、大きめの余震が多く発生していました。

 

流れ的には、大きな地震がきたためにそれが本震だと思われた⇒24時間以内に規模の大きな地震がきたが、少し弱まったので余震だと思われ、もう地震は落ち着いていくだろうと思われた⇒実はどちらも前震で、約二日後に本震が始まった。

 

本日18日に大阪で起きた地震は半分程度の余震(M3)が多めとなっており、24時間以内に大きめの地震が発生した際は、かなり注意が必要かと思われますが・・・ぶっちゃけ完全な予想は誰にも出来ないと思うのですよ。

 

正直地震の事を調べても知識がないのでどうなるのか想像も尽きませんし、専門家の方々も予想は難しいようです。

 

ですので、我々が出来る事は用心に用心を重ねて、いつ大きな地震が発生したとしても、対応出来るように備えていくのがベストだと思われます。

f:id:GOSE:20180618192233j:plain

地震発生後、今後の備えについて

①断水に備えお風呂に水を溜める。

②停電に備えて懐中電灯の用意

③避難リュックを用意する

④避難リュックの中身は飲み水、非常食、ラジオ、マスク、軍手、タオル、薬、充電器等

 

お風呂に水を溜めておくのは毎日は難しいと思うので、数日様子を見て行いたいと思います。

f:id:GOSE:20180618193532j:plain

f:id:GOSE:20180618193551j:plain

買ったはいいけど2リットルはリュックに入らない気もしますが、取りあえず準備しています。

 

ただ水や食料は、実はそれほど優先度は高くないようです。

 

インフラが停止するような大災害が発生しても数日以内に救援物資が届き、現在では水や食料不足が理由で亡くなった方はいないからだそうですが・・・何が起こるかわからないですし、あるに越したことはないと思うので用意しました。

 

あとは医薬品(ばんそうこうや包帯など用意していけるものから少しずつ)や衣類ですかね。

 

あとは携帯ラジオですが手巻きの充電式が便利かと思います。

 

特にラジオはかなり役に立つようで、最悪、避難生活になってしまった時でも用意しておいて損はないでしょうし、最近のモノは携帯も充電できるようです、ハイテクですね。

 

避難生活で必要なものは、個人や家庭で異なると思いますので、色々なサイトを確認して今後も必要なものを準備していこうと思います。

 

最後に

f:id:GOSE:20180618195058j:plain

備えあれば憂いなし

 

小さなことかもしれませんが、準備したものが生死を分けるモノになるかもしれません。

 

6月19日現在も、地震の影響で水道やガスなどのインフラの復旧が遅れ、都市ガスの供給が止まり、断水している地区があるなど公共交通機関にもダメージがあり混乱が生じています。

 

余震も続いていて、しばらくは不安な日々が続くと思いますが、神経質になりすぎずパニックにならないように備えていきましょう!

 

ではでは、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~('◇')ゞ