GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

ロシアワールドカップ セネガル戦 乾と本田のゴールで2度追いつくも引き分け

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!

GOSEです(^^)/

 

ロシアワールドカップ、2戦目 日本vsセネガルが6月25日0時から試合が開始されます。

 

前回の日本vsコロンビアは、多分8~9割程の方が「日本の敗北」「良くて引き分け」と予想されていたでしょう。

 

私も正直・・・日本はコロンビアに勝てるはずがないと思っていましたが、結果は、2-1で勝利と日本中が歓喜に包まれた瞬間でした。

 

しかし、戦いはこれから

 

コロンビアに勝ったからと言って、まだ2戦残っているのです。

 

日本とセルビア、お互いにとって大事な一戦となる今回、試合開始です!!

f:id:GOSE:20180616000901j:plain

 

日本のスタメンは4-2-3-1

 

GK:川島永嗣

DF:長友佑都、昌子源、吉田麻也、酒井宏樹

MF:柴崎岳、長谷部誠、香川真司、乾貴士、原口元気

FW:大迫勇也

 

と、前回のコロンビア戦と変更なし。

 

対するセネガルは4-1-2-3

 

GK:Kエンディアイエ

DF:サバリ、クリバリ、カラ、ガサマ

MF:クヤデ、ゲイエ、Pエンディアイエ

FW:ケイタ、ソウ、マネ

 

西野監督は、リスク覚悟の勝ち点3を狙っていくとの事で、確かに最初から守りに入っても個々の選手能力はセネガルのほうが上でしょうし、引いた状態だと100%守り切れずに失点を重ねていくと思います。

 

私が覚えているかぎり、ガンバ大阪の黄金時代を築いた西野監督は、攻めて攻めて2点取られても3点とれば勝てる!!!!

 

超攻撃的なスタイルってイメージがあります。

 

どのような状況にせよ、厳しい戦いになる事は予想出来ますし、本来なら負けてしまうだろう能力差がありますが・・・

 

開始から11分、ペナルティエリア内、原口のクリアが甘くなってしまい、サバリにシュートを打たれますが、川島がパンチングでクリア・・・も、セネガルFWマネの足に当たり跳ね返ってゴール。

 

セネガルが先制点を取る形となりました(*_*)

 

いやあ、川島あれはパンチングじゃなくてキャッチしてほしかった。

マネが、その場にいたのは流石かもしれませんが、殆ど川島のパンチングのクリアがマネの足に当たって跳ね返っただけのように見えましたね。

 

川島が70%くらいアシストしてしまいった少々残念な失点となってしまいました。

f:id:GOSE:20180619225856j:plain

しかし日本は、このままでは終わりません。

 

前半34分、柴崎の浮き球を長友が敵陣のペナルティエリアに走り込んで受け取り、ディフェンダーのワゲをかわしつつ乾に預けます。

 

乾は冷静に、そして素早く右足を振り抜くと、ゴール右端に吸い込まれ、良い時間に同点弾となる今大会初ゴールを決めてくれました!

 

1-1の同点のまま、前半が終了。

 

 後半は日本のペースで2回3回とシュートやヘディングでセネガルゴールを脅かしますが、少しのズレで点が入らず・・・

 

長谷部が相手の肘を受けて鼻血が出てしまうアクシデントもありますが、両者攻めあぐねて点が入りません。

 

引いたら負けです、攻めて攻めて攻めまくるしかないです!

 

しかし後半26分、またしてもマネが日本のペナルティエリア近くでタメを作り、ショートパスを通します。

 

それをペナルティエリア内でサバリが受け中央に折り返しのをニアンがフリック、それをワゲが反応し、走り込んだ勢いそのままに強烈なシュートを決められ・・・

 

1-2となり、日本に一時敗戦ムードが漂います・・・

 

失点直後に香川と本田が交代、後半30分には原口と岡崎が交代。

 

後半33分、大迫が敵陣ペナルティエリア手前からクロスを供給し、走り込んだ岡崎でしたが決めきれず・・しかしファーサイドにこぼれたボールに乾が反応し、折り返したところにゴール前で待ち構えていた本田が冷静に左足で蹴り込み・・・同点!!

 

日本マジで凄いな・・・、勝ち越されても勝ち越されても追いつくよ。

f:id:GOSE:20180619225557j:plain

アディショナルタイムは4分!

 

日本が守備に攻撃に押していましたが、得点に至らず

 

日本 2-2 セネガルのまま試合終了となりました。

 

いやでも、セネガル相手に2度追いついて勝ち点1を分け合ったっていうのは凄い事やと思いますが全体的に、特に前半に何度かチャンスがあっただけに勝てる試合内容ではありましたね。

 

次に進めるかは最終戦の日本vsポーランド次第と、6月28日が待ち遠しい!!

 

さてさて今日は仕事なのに夜更かししすぎましたが、心して待ちましょう!

 

ではでは、また次回に~(^^)/