GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

ロシアワールドカップ メキシコvsブラジル ネイマールが躍動し8強入り!

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!

GOSEです(^^)/

 

ロシアワールドカップ 決勝トーナメント メキシコvsブラジル

 

メキシコはグループリーグ初戦、ドイツ相手に1-0のスコアで破り、勢いそのままに決勝トーナメントに進むかと思われましたが、最終節のスウェーデン戦で守備が崩壊し、勢いが削がれる0-3の敗北を喫してします。

 

対するブラジルは苦しみながらもネイマールらが躍動、無敗でグループステージを突破し、最終節ではセルビアを2-0で下すなど底力を見せつけ、王国復活へ向けて16強入りとなりました。

 

果たしてメキシコはベスト16の壁を打ち破り7度目の正直となるのか、それとも下馬評通りにブラジルが優勝に向けて突き進むのか!

 

注目の1戦!もしよろしければ読んであげてくださいな!

f:id:GOSE:20180616000901j:plain

 

 

ロシアワールドカップ メキシコvsブラジル

アルゼンチン、スペイン、ポルトガルなど・・・、優勝候補のチームが次々に敗退していく中、メキシコも下克上をブラジルに突きつける事が出来るのでしょうか。

 

メキシコスタメン

フォーメーションは4-1-4-1

 

GK:ギジェルモ オチョア

DF:エドソン・アルバレス、ウーゴ・アヤラ、カルロス・サルセード、ヘスス・ガジャルド

MF:エクトル・エレーラ、ラファエル・マルケス、アンドレス・グアルダ―ド

FW:カルロス・ベラ、ハビエル・エルナンデス、イルビング・ロサーノ

 

ブラジルスタメン

フォーメーションは4-1-2-3

 

GK:アリソン

DF:チアゴ・シウバ、ミランダ、フィリペ・ルイス、ファグネル

MF:カゼミーロ、フィリペ・コウチーニョ、パウリーニョ、ウィリアン

FW:ガブリエル・ジェズス、ネイマール

 

f:id:GOSE:20180619225856j:plain

前半45分 両者譲らず無失点

 

開始早々、メキシコが攻勢を仕掛けますがブラジルのスキのない守りを崩せず。

 

時間が経つにつれて少しずつブラジルアタッカー陣のリズムが出始めてメキシコゴールを脅かしていきますが、お互いに決定機を作れず、前半は0-0で試合を終えています。

f:id:GOSE:20180701002034j:plain

後半45分 ネイマール全得点に絡む活躍

開始早々ブラジルがペースを握り攻勢を強めます

 

そして後半6分、ネイマールがメキシコDFを引きつけつつ、ヒールパスをウィリアンに送り、DFを交わしつつペナルティエリア左からグラウンダーのクロスを送り、反応したのはネイマール!

 

完璧な崩しで先制点はブラジルからとなりました!

 

反撃に転じたいメキシコでしたが、後半は終始ブラジルペースで決定機を殆ど作れません。

 

後半43分、またしてもネイマールが後半から投入されたフェルナンジーニョからのスルーパスを受け、ペナルティエリア内に進入しシュートを放つも防がれます。

 

しかしこぼれ球を拾った、後半41分に投入されたロベルト・フィルミーノが冷静にゴールに押し込み、メキシコに引導を渡す2点目となりました。

 

アディショナルタイムは5分ありメキシコは果敢に攻めますが、最後までゴールを奪えず、2-0でブラジルがベスト8進出を決めました!

f:id:GOSE:20180619225557j:plain

最後に

ブラジル、7大会連続となる8強入りを決めました!

 

いやはや前半はメキシコペースでしたが、後半は完全にギアを挙げてきたブラジルが終始ペースを握り、完璧にメキシコDFを崩して2得点を奪うなど格の違いを見せつける試合展開でした。

 

次は日本vsベルギーですが、すでに睡魔が半端なく・・・、決まった時間にしか寝れなくて、このまま徹夜してしまうと体調を崩してしまう可能性が高いので、断腸の思いで朝方に結果を確認したいと思います・・

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~!!