GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

ロシアワールドカップ準々決勝 開催国ロシア散る クロアチアがベスト4進出

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!

GOSEです(^^)/

 

7月7日、準々決勝のカードの2戦目は、

 

ロシアvsクロアチア

 

史上最弱の開催国として、ワールドカップ以前は揶揄されていたロシアでしたが、グループリーグではサウジアラビア、エジプトに完勝。

 

ウルグアイには敗戦となりましたが、決勝トーナメント初戦「無敵艦隊」スペインをPK戦の末に打ち破り、48年ぶりのベスト8進出を決めました。

 

対するはクロアチア

 

欧州予選では10試合で15得点4失点と決して悪くない状態でしたが、最終戦の直前で監督が解任される非常事態が発生。

 

どっかの日本みたいな感じですが、急遽監督に就任したズラトコ・ダリッチがチームを立て直し、ギリシャとのプレーオフを経て本大会に出場、快進撃を続け、20年ぶりのグループステージ突破を果たしました。

 

そして決勝トーナメント初戦、ロシアと同じくPK戦でデンマークを打ち倒し、こちらも20年ぶりとなるベスト8進出となっています

 

奇しくもPK戦で勝ち上がった2チームが激突します!

 

f:id:GOSE:20180616000901j:plain

 

 

ロシアワールドカップ ロシアvsクロアチア

 

ロシアスタメン

フォーメーションは4-4-2

 

GK:イゴール・アキンフェエフ

DF:マリオ・フェルナンデス、イリヤ・クテポフ、セルゲイ・イグナシェビッチ、フョードル・クドリャショフ

MF:デニス・チェリシェフ、ダレル・クジャエフ、ロマン・ゾブニン、アレクサンドル・ゴロビン、アレクサンドル・サメドフ

FW:アルテム・ジュバ

 

クロアチアスタメン

フォーメーションは4-2-3-1

 

GK:ダニエル・スバシッチ

DF:シメ・ブルサリコ、イバン・ストリニッチ、デヤン・ロブレン、デヤン・ロブレン、ドマゴイ・ビダ

MF:イバン・ラキティッチ、ルカ・モドリッチ

FW:イバン・ペリシッチ、アンドレイ・クラマリッチ、マリオ・マンジュキッチ、アンテ・レビッチ

f:id:GOSE:20180619225856j:plain

前半45分~後半45分 延長戦へ

両軍の選手達がハードワークを怠らず点の取り合いとなった今回。

 

前半31分、ロシアがMF:デニス・チェリシェフのゴールで先制したかと思えば、その8分後の39分にクロアチアFWのアンドレイ・クラマリッチがクロスからのヘディングでロシアから1点を奪い、同点とします。

 

後半も目が離せない一進一退の攻防が続きますが、両軍共に点には結びつかず延長戦に入ります。

f:id:GOSE:20180701002034j:plain

延長戦~PK戦へ

延長前半11分、クロアチアDF:ドマゴイ・ビダがCKからのクロスからのヘディングを決めて、ここにきてクロアチアが勝ち越しと、このまま試合が終わるかと思われましたが・・・

 

延長後半10分、ロシアDF:マリオ・フェルナンデスがFKからのクロスに反応し、ヘディングシュートを放ち、これがゴール左隅に突き刺さり、ロシアが土壇場で追いつきました!

 

とんでもない名勝負、延長戦でも決着が付かずPK戦にもつれ込みますが、同点弾を放ったマリオ・フェルナンデスが3本目のPKを外していしまい・・・

 

開催国ロシアは、フィシュトスタジアムの観衆4万4千人に見守られ、ベスト8の記録を残し去る事になりました。

f:id:GOSE:20180619225557j:plain

最後に

 ロシアのメディアは「ありがとう、君たちは最高だ」と、この一戦を絶賛。

 

最後はPK戦で敗れはしましたが、どちらがベスト4に進出してもおかしくない熱戦。

 

日本と同じく大会前の予想を大きく上回る躍進にロシア国民は代表選手を誇りに思うでしょう。

 

この結果によりロシアワールドカップのベスト4が出揃いましたね!!

 

準決勝は7月10日27時より、フランスvsベルギー

7月11日27時より、クロアチアvsイングランド

 

両方とも開始時間遅いやんけ!!( ゚Д゚)

 

平日ですし観戦するのは厳しいかもしれませんが、どのチームが勝っても可笑しくない状況ですね、次も楽しみにしていましょう!!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~!!(^^)/