GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

北條のエラーが響き完封負け 9日からの広島3連戦は豪雨被害のため中止

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

本日7月8日は、台風のような大雨が通りすぎ、阪神園芸さんの努力もあってグラウンドは見事に野球が行える状態に回復。

 

阪神としては4日ぶりの試合開催となり、23年ぶりとなる3試合連続中止を乗り越えて甲子園でDeNA11回戦が開催されました。

 

雨天中止の翌戦は9戦無敗の阪神、3試合連続中止後はどんな感じになるのか気になるところですが、久々の阪神戦を楽しんで応援したいと思います!

  

そして来場者全員に、虎ハットが配られ黄色一色となっている甲子園。

 

私も欲しかった・・虎ハット・・・(´・ω・`)

f:id:GOSE:20180601193458j:plain

 

 

阪神vsDeNA 11回戦 感想と結果について

最初に

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します。

 

あと、ブログランキングに参加していまして、もし宜しければ下記ボタンをポチっと押して頂けますと、記事作成の励みになります!(^^)

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガースランキング

 f:id:GOSE:20180603170315j:plain

阪神スタメン

1番(二)糸原

2番(遊)北條

3番(左)福留

4番(右)陽川

5番(一)ナバーロ

6番(中)中谷

7番(三)鳥谷

8番(捕)梅野

9番(投)岩貞

 

DeNAスタメン

1番(中)桑原

2番(右)神里

3番(三)宮崎

4番(左)筒香

5番(一)ソト

6番(遊)柴田

7番(捕)嶺井

8番(投)井納

9番(二)倉本

 

試合開始です!!

 

阪神vsDeNA戦 試合内容

本日の阪神先発は岩貞投手!

 

登板予定時に雨が多い事から雨男とか言われてたりしますが、今回も2回のスライドを得て、先発としてマウンドに上がります。

 

前回の登板は6月30日のヤクルト8回戦でしたが、わずか7球でヤクルト青木選手の頭部に死球となり危険球退場となっています。

www.gosekun.com

 

岩貞投手の注目の立ち上がりですが、初回の先頭打者1番(中)桑原選手にいきなりヒットを打たれてしまい得点圏にランナーが進まれてしまいましたが後続をシャットアウト!

 

上々の立ち上がりとなりました

 

阪神打線、なぜか岩貞投手の時は援護点が中々入らないイメージがありますが・・

 

2回裏 阪神の攻撃 2・3塁のチャンスを活かせず

1アウトの状態で6番(中)中谷選手がヒットを打ちますが、7番(三)鳥谷選手がゴロに倒れ2アウト。

 

8番(捕)梅野捕手の打席時にDeNA先発・井納投手がワイルドピッチ&フォアボールで、2アウト2・3塁の好機でしたが、9番(投)岩貞投手で三振と。

 

まあ、これは仕方ないですね、次いきましょう次!!

 

3回表 DeNAの攻撃 ショート北條選手の痛恨のエラー

1アウトの状態で、1番(中)桑原選手にツーベースを打たれますが、2番(右)神里選手を三振に切って落とし、3番(三)宮崎選手をショートゴロに・・・と思いきや、北条選手が後ろに逸らしてしまい痛恨のエラー(*_*)

 

この間に桑原選手が本塁に帰還し、阪神のエラーでDeNAが先制となりました。

 

その後は2アウト満塁とされながらも6番(遊)柴田選手をフライに打ち取り、なんとか1失点のみとしましたが、ちょっと嫌な流れですねえ、打線の奮起をお願いしたい所です。

 

阪神 0-1 DeNA

f:id:GOSE:20180703191952j:plain

5回表 リクエスト検証で鳥谷選手のエラー取り消し

先頭打者1番(中)桑原選手を空振り三振に切って落とし、2番(右)神里選手をゴロに打ち取り、3番(三)宮崎選手をサードゴロに打ち取り、三者凡退・・・かと思われましたが、サード鳥谷選手のファーストへの送球が若干上がってしまい、セーフの判定。

 

記録は、鳥谷選手のエラーとなり、また宮崎選手かよって感じでしたが、リクエスト検証の結果、アウト!

 

阪神打線の援護が無く、少々重い展開の中でのアウトの判定!

何でもいいので、どっかで流れを呼び寄せて欲しい所ですが・・・

 

5回裏 代打・原口も点には結びつかず

先頭打者7番(三)鳥谷選手がフォアボールで出塁し、8番(捕)梅野捕手が堅実に送りバントを決めて、1アウト2塁のチャンス!

 

そして代打原口選手が打席に立ちましたので、岩貞投手が降板となりました。

もう代打・原口選手で打てなかったらどうしようもないですが・・・結果は無念のショートゴロ!

 

打者進塁で2アウト3塁のチャンスでしたが、1番(二)糸原選手はフライに倒れ、この回無得点。

 

岩貞投手にカメラが向きましたが、なんか顔が怒ってましたね、まあ無理はないでしょう。

 

f:id:GOSE:20180605002250j:plain6回裏 チャンスに打てず阪神打線

岩貞投手に代わって能見投手が6回表を投げ、無失点としています。

 

先頭打者2番(遊)北條選手がレフトヒットを打ち、代走植田選手が1塁ランナーとして入ります。

 

続く3番(左)福留選手が空振り三振に倒れてしまいますが、ラミレス監督のリクエスト検証でもセーフの判定で、植田選手の盗塁が決まり1アウト2塁のチャンス!!

 

4番(右)陽川選手、良い当たりでしたがレフトフライに倒れ、5番(一)ナバーロ選手がフォアボールで2アウト1・2塁のチャンス!

 

DeNA先発・井納投手が苦悶の表情で降板、砂田投手がマウンドに上がります。

 

さあ、ここで打って流れを阪神に引き寄せて欲しい所!!

6番(中)中谷選手、頼んますわ!!!

 

見逃し三振!!(吐血)

 

阪神 0-1 DeNA

7回裏 植田選手 世界記録まで秒読み段階

先頭打者7番(三)鳥谷選手がヒットで出塁し、8番(捕)梅野捕手が堅実に送りバントを決めてくれました。

 

なんかこの流れを今日は何回か見てる気がしますが、代打・伊藤隼選手でしたが空振り三振に倒れ2アウト2塁。

 

そして1番(二)糸原選手がフォアボールで出塁し・・2番(遊)植田選手が初打点チャレンジを掛けてマウンドに立ちますがレフトフライに倒れます。

 

現状、植田海選手の連続無打席数は203に伸びましたので、世界記録保持者のファン・ピエール氏が持つ204打席にあと少しとなっています。

 

ここまで来たら達成してほしい所ですね(´・ω・`)

 

8回以降の阪神 中継ぎ陣奮闘も打線の援護無く敗戦

8回表に阪神桑原投手vsDeNA桑原選手の対決もありましたが、桑原投手が勝っています(わかりずらい)

 

9回裏にはDeNAの桑原選手が、代打・大山選手のセンター方面の打球をファインプレーで捕球したりと、最後も1アウト1・2塁のチャンスでしたが、伊藤隼選手と糸原選手が連続空振り三振でゲームセット。

 

 DeNA守護神・山崎投手に最後をキッチリと〆られ0-1のスコアで敗戦となりました。

f:id:GOSE:20180703214056j:plain

試合を終えて 感想

2回、5回、6回、7回と、得点圏にランナーを置きながらチャンスに打てず、誰も打てず、代打でも打てずと、もうどうしようもないですね。

 

岩貞投手は5回3安打1失点で降板、本来なら勝ち投手でもおかしくない成績ですが、1失点の内容も3回、宮崎選手のゴロを北條選手がエラーで捕れずでの失点ですからね。

 

これで負けが付いてしまうのは浮かばれないと思います(*_*)

 

阪神中継ぎ陣は3日休めたのも大きいのか、安定した投球で失点を許さず!

阪神打線は長らく実戦から離れたのが響いたのか・・まあ良い所1つも無かったですね。

 

 あと1本が出ず、雨天中止の不敗記録も止まり、今季7度目の零封負けで借金3で前半戦終了と。

 

まあこんな日もあるでしょう!!!

後半戦から巻き返しや、タイガース!

f:id:GOSE:20180326001006j:plain

 

他球団の結果 

セ・リーグ

巨人 6ー5 広島

 

巨人は1点を追う4回裏に2アウト1・2塁の状態で吉川尚選手の2点タイムリー、不調だった岡本選手の2ランなどで一挙5打点。

 

広島打線は最後に2点を挙げる追い上げを見せましたが、力尽きています

 

中日 5-4 ヤクルト

 

中日は、勝ち越し弾を許した6回裏、アルモンテ選手の2点タイムリーツーベースなどで3点を奪い逆転に成功。

 

その後はヤクルトに1点差に詰め寄られるも、リリーフ陣が何とか踏ん張り逆転勝利としています。

 

パ・リーグ

楽天 3-4 西武

 

 西武は、同点で迎えた10回表、外崎選手とメヒア選手の連続ソロで勝ち越しに成功するも、1アウト満塁の状態で楽天・今江選手のタイムリーヒットにより2点を取り同点。

 

このまま引き分けかに思えましたが、11回に西武・秋山選手の値千金のソロで勝ち越し、そのまま勝利となりました。

 

西武は本当に中継ぎ陣が打たれますが、打線でチャラにしていますね。

 

オリックス 0-8 ソフトバンク

 

ソフトバンクは3回に柳田選手の2ランなどで3点を先制したかと思えば、4回、6回にも得点を重ね、9回には高田選手のツーベースタイムリーヒットなどでダメ押し、最終的には8点を取る猛攻でオリックスを粉砕しました。

 

ロッテ 3-6 日本ハム

 

日本ハムは2回2アウト満塁から大田選手のタイムリーで2点を先制し、6回には西川選手と中田選手のタイムリーで一挙4点を取るなど、最終的には3点差にて日本ハムが勝利しています。

 

2018年 7月8日時点での順位

 

セ・リーグ

1 広島 試合数76 勝43 敗32 引1 

2 阪神 試合数74 勝35 敗38 引1 勝差7

2 DeNA 試合数75 勝35 敗38 引2 勝差0

4 巨人 試合数79 勝37 敗41 引1 勝差0.5

5 ヤクルト 試合数74 勝34 敗39 引1 勝差0.5

6 中日 試合数78 勝35 敗42 引1 勝差1

 

パ・リーグ

1 西武 試合数75 勝44 敗30 引1

2 日本ハム 試合数77 勝42 敗34 引1 勝差3

3 ソフトバンク 試合数74 勝39 敗35 引0 勝差2

4 ロッテ 試合数77 勝39 敗36 引2 勝差0.5

4 オリックス 試合数78 勝38 敗36 引4 勝差0.5

6 楽天 試合数77 勝28 敗48 引1  勝差11

 

最後に  

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

本日19時頃、9日からマツダスタジアムで予定されていた広島vs阪神3連戦を中止すると発表がありました。

 

私が住んでいる地域は幸運にも被害が無かったのですが、広島や岡山などの近畿地方、九州地方などで甚大な被害をもたらしている西日本豪雨。

 

阪神、広島にとって後半がキツくなる状況ですが、致し方ないと思います。

 

私自身も被害のニュースを見る度にやりきれない思いになりますし、少しでも早い復旧、そして亡くなった方々にご冥福をお祈り申し上げます。

 

地震といい豪雨といい、嫌なニュースが続きますね、本当に・・

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます! 

また次回お会いしましょう!