GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

2018年度 阪神タイガース 前半戦を終えての感想と結果について

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

昨日7月8日のDeNA11回戦は、岩貞投手が先発でしたが、いつもの通り打線からの援護点がなく、挙句の果てには北條選手のエラーによる失点で敗戦投手となってしまった試合でした。

www.gosekun.com

 

そして本日9日より予定しておりましたマツダスタジアムでの広島3連戦は西日本豪雨の影響を考慮して3戦とも全て中止となっています(*_*)

f:id:GOSE:20180424205537j:plain

 

タイガース 前半戦を終えて

35勝38敗 借金3は優秀?

タイトルの通りですが広島3連戦が中止となりましたので、昨日のDeNA戦が実質前半戦ラストの試合となりましたが、調子の悪い時の阪神を象徴するような負け方となってしまいました

 

前半戦を終えて35勝38敗で借金3と、順位は2位に位置付けしていますが首位広島とのゲーム差は7と、果たして広島3連戦が行われていたら、ゲーム差は縮まっていたのか否か。

 

交流戦ではパ・リーグ勢にメタメタにされ、交流戦開けの広島3連戦にも3タテされるなど、どうもパっとしなかったってのが正直な感想ですね。

 

まあセ・リーグ全体(ヤクルト以外)が交流戦でメタメタにされていたので、なんとも言えないのですが、リーグ戦再開後12戦を終えて7勝と、一応勝ち越していますが、最後の最後に4日ぶりの試合で零封負けとなってしまったDeNA戦がねえ・・・。

 

投手陣が奮闘するも打線が尽くチャンスで打てず、尚且つ甲子園での敗戦と、最近は二桁安打など投手陣が夏バテ気味で失点が多い中、打って勝ってくれる試合が続いてただけに締まらない最後でしたし、相性の良いDeNAに負けた事もマイナスな気分にさせてくれましたね。

f:id:GOSE:20180703214056j:plain

不調な打線を引っ張ってくれていた上本選手の怪我、最近では糸井選手も怪我で離脱していますし、Bクラスにドップリ浸かっていた可能性もありましたが・・・

 

現在、糸井選手の代わりに4番を務める陽川選手の覚醒

 

昨年は怪我に泣いた糸原選手は今季スタメンに固定され、確実に結果を出していってくれています。

 

ベテラン福留選手は通算3000塁打、300号本塁打などを達成し、何だかんだココゾって場面で打ってくれていると思います。

 

 ロサリオ選手の復活も待たれますが、新助っ人外国人のナバーロ選手も、後半戦でどれだけ輝いてくれるのか。

 

サンデーモーニングの張本勲氏は、セの優勝は「広島で決まり」

パは「楽天以外チャンスあり」とか言ってたそうですが・・・

 

そんなんまだわからんやんけ!!( ゚Д゚メ)

 

ってなわけでタイガースと楽天、後半戦に巻き返して優勝まで突っ走ってください!?

f:id:GOSE:20180605002250j:plain

あとは何時もの通り、他球団の結果と順位表を記録していきます!

 

他球団の結果 

セ・リーグ

ヤクルト 5ー8 巨人

 

巨人は、初回に岡本選手のタイムリーなどで2点を先制しますが、5回にヤクルト・山田哲人選手の2ランで同点に追いつかれますが、7回にマギー選手と岡本選手の連本塁打などで一挙6打点を奪い、ゲームを決めました。

 

ヤクルトは山田哲人選手のサイクル安打(巨人・長野選手のエラー的なお膳立て?)達成も投手陣が振るわず敗れています

 

DeNA 5-4 中日

 

DeNAは2点ビハインドで迎えた7回に代打・佐野選手の2ランで同点にとし、2アウト1・2塁のチャンスでソト選手のタイムリーで一気に勝ち越しに成功し、鮮やかな逆転勝利を挙げています。

 

パ・リーグ

西武 11-5 ロッテ

 

西武は1~2回に合わせて5失点となりましたが、3回に栗山選手と中村選手の連続タイムリーなどで同点に追いつき、6回には浅村選手のタイムリーと森選手の3ランで4点を奪い勝ち越しに成功、7回には源田選手のポテンタイムリーヒットで2点を奪い、ロッテを粉砕しました。

 

ソフトバンク 1-10 日本ハム

 

日本ハムは初回に西川選手の2ランで先制すると、以降も5安打4打点と暴れまわります。

 

5回にはレアード選手の2ランなどが飛び出し、終わってみれば15安打10得点でソフトバンクに快勝しています。

 

2018年 7月9日時点での順位

セ・リーグ

1 広島 試合数76 勝43 敗32 引1 

2 DeNA 試合数76 勝36 敗38 引2 勝差6.5

2 巨人 試合数80 勝38 敗41 引1 勝差0.5

4 阪神 試合数74 勝35 敗38 引1 勝差0

5 ヤクルト 試合数75 勝34 敗40 引1 勝差1.5

6 中日 試合数79 勝35 敗43 引1 勝差1

 

パ・リーグ

1 西武 試合数76 勝45 敗30 引1

2 日本ハム 試合数78 勝43 敗34 引1 勝差3

3 ソフトバンク 試合数75 勝39 敗36 引0 勝差2

4 オリックス 試合数78 勝38 敗36 引4 勝差0.5

4 ロッテ 試合数78 勝39 敗37 引2 勝差0.5

6 楽天 試合数77 勝28 敗48 引1  勝差11

 

最後に  

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

今季は前半戦だけで15試合が雨天のために中止と、雨に泣かされている阪神ですが、後半戦の巻き返しに期待したい所です。

 

何より9月に20連戦とか、無理やろって状況をどうするのか気になるところですが、後半戦もガッツリと応援していきますよ!!!

 

あと、ブログランキングに参加していまして、もし宜しければ下記ボタンをポチっと押して頂けますと、記事作成の励みになります!(^^)

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガースランキング

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます! 

また次回お会いしましょ~(^^)/