GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

フェルナンド・トーレスはJリーグで活躍出来るのか考えてみた

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

本日7月10日と言えば、私がブログを始めて5カ月目と、その事を記事にしようと思ってたんですよ。

 

でも、そんな事はどうでもよくなるくらいのビックニュースが飛び込んできました!

 

師匠こと神の子フェルナンド・トーレスがJリーグクラブ サガン鳥栖への移籍が公式発表されました!

 

誤報じゃないぜ!マジなんだぜ('Д')

f:id:GOSE:20180710181832p:plain

 

F・トーレス サガン鳥栖に移籍決定について

F・トーレスの軌跡

国籍:スペイン

本名:フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス

生年月日:1984年3月20日 34歳

身長・体重:185cm 78kg

愛称:エル・ニーニョ 神の子 師匠

 

スペインリーグのリーガ・エスパニョーラに籍を置くアトレティコ・マドリード

 

下部組織から順調にステップアップしていったトーレスは1999年、彼が15歳の時にアトレティコと最初のプロ契約を交わし最初の1年はユースチームとして、そして16歳の時にトップチームに昇格しました。

 

1年間怪我に苦しみましたが2001~2007年シーズンで214試合出場し、FWとして82得点を挙げるなど大活躍

 

2007~2011年シーズンは、イングランド・プレミアリーグのリヴァプールに移籍してステップアップし、102試合出場65得点を挙げるなど一時代を築いていました

 

しかし同じくプレミアリーグのチェルシーに移籍した2011~2015年シーズン間で110試合に出場しながらも、わずか20得点。

 

デビューから初ゴールを挙げるまでに、なんと903分間もの時間を要するなど、当時のプレミアリーグ最高額(69・7億)の移籍にも拘わらず、クラブワースト記録を塗り替える形でチェルシーの歴史に名を残す事になりました。

 

チェルシーに2015年まで在籍している形ですが、2014年に本田圭佑も所属していたセリエA イタリアの名門:ACミランに2年間のレンタル移籍、10試合に出場し1得点と、2015年に完全移籍する形となりましたが・・・、レンタルでの古巣アトレティコ・マドリード復帰が決まり、実質的なミラン所属は4ヵ月程でした。

 

2015~2016年シーズンでは49試合に出場14得点。

2016~2018年シーズン途中までに47試合に出場10得点と、トーレス本来の輝きを取り戻したようです。

 

そして今年4月9日に2度目の退団を発表。

 

サガン鳥栖へ移籍まで

5月30日、サガン鳥栖への加入が決定とのニュースがJリーグ公式サイトのミスで公開されましたが、すぐに削除されています。

 

7月1日、サガン鳥栖移籍の最終合意寸前で金銭面での隔たりなどで破断とのニュースが流れましたね。

 

そして7月10日16時30分、サガン鳥栖の会見内で、サガン鳥栖への移籍が正式に決まったとの事です!

 

サガン鳥栖以外にも、オーストラリアのシドニーFCやメルボルン・ビクトリー、フランスリーグアンのリール、アメリカ・カナダのメジャーリーグサッカーのシカゴ・ファイアー、中国スーパーリーグの北京人和などが候補だったようですが・・・

 

どうせ中国やろっとか思っていましたが、決裂報道からの日本Jリーグと。

 

ほんトーレスか!

 f:id:GOSE:20180619225856j:plain

サッカー界の師匠の意味とは?

サッカーにおいて「師匠」とは、元日本代表の「鈴木隆行」が元祖で、優秀な選手なのに「簡単なシュートが決められない」「極稀にスーパーゴールを決めたり重要な試合ほど活躍して点を取る」などなど・・

 

基本的に「ゴールを奪えないフォワード」の事を指すわけですが、例に漏れずトーレスもチェルシーとミラン時代の成績を揶揄して「師匠」と呼ばれるようになりました。

 

でもまあ最近は輝きを取り戻しているのも事実で、サガン鳥栖でどのような活躍をしてくれるか楽しみで仕方ないですね!!!

 

元ドイツ、スペイン代表が続々Jリーグに

2017年には、元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキがJ1のヴィッセル神戸に。

 

そして2018年、これまたビックネームのアンドレス・イニエスタもヴィッセル神戸に移籍と。

 

もうちょっとプロ野球の楽天にもお金を掛けてあげてって感じですが

 

2018年ロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦でスペインはロシアに敗れましたが、そこでイニエスタは代表引退を発表していますが・・ 

バルセロナ⇒ヴィッセル神戸ですからね、どういうこっちゃねんと(´・ω・`)

 

そしてフェルナンド・トーレスがサガン鳥栖に移籍と。

 

Jリーグ熱すぎますね!!

f:id:GOSE:20180710203540j:plain

ちなみにルーカス・ポドルスキのユニホームは持ってたりします。

ガンバ大阪のファンですが、これは別腹ってやつですね(´・ω・`)

 

J1 IS BACKは7月18日

JリーグJ1は、現在ワールドカップ期間のため中断となっていますが7月18日から再開となります。

 

1度目の対戦は終了していますが、ヴィッセル神戸とサガン鳥栖が2度目の激突をするのは、少々先の11月10日、神戸のホームで行われる予定となっています。

 

ともに34歳のイニエスタとトーレス、バルサとアトレティコで何度も激突してきましたが、今回は日本のJリーグで観られるわけです。

 

世界中のサッカーファンから注目される1戦となるでしょうね

 

最後に

DAZN契約しちゃいましたよ('Д')

 

阪神タイガースの試合も観られるし、Jリーグ始め海外サッカーもガッツリ観れちゃいますからねえ、今の私にとって最高の配信サイトですね。

 

少々お高めですが、docomoユーザーなら月1000円で契約出来ちゃいますしスポーツファンなら契約しといて損はないでしょう!!

 

さてここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/