GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

マイナビオールスターゲーム2018 糸原 監督推薦で初選出!応援するっきゃない!

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです!

 

阪神タイガースの試合、ここ数日は天候の影響で中止続きと野球に飢えつつある状況ですが、7月13日からマイナビオールスターゲーム2018が始まります。

 

タイガースからは4人選ばれていますね、今から楽しみですが本日はオールスター2018について記事にしたいと思います!!

f:id:GOSE:20180424205537j:plain

 

マイナビオールスターゲーム開幕目前!

オールスターゲームとは、毎年7月に行われ監督推薦や投票で選ばれたセ・パ両リーグの各選抜チームによる対抗試合です。

 

2018年度の出場選手は~ 

監督・コーチ 出場選手について

セ・リーグ

監督

緒方孝市(広島)

コーチ

金本知憲(阪神)

アレックス・ラミレス(DeNA)

 

投手

松坂大輔(中日)

上原浩治(巨人)

山崎康晃(DeNA)

菅野智之(巨人)

大瀬良大地(広島)

中崎翔太(広島)

岩貞祐太(阪神)

ランディ・メッセンジャー(阪神)

東 克樹(DeNA)

オネルキ・ガルシア(中日)

石山泰稚(ヤクルト)

 

捕手

小林誠司(巨人)

会沢 翼(広島)

中村悠平(ヤクルト)

 

内野手

岡本和真(巨人)

山田哲人(ヤクルト)

宮崎敏郎(DeNA)

坂本勇人(巨人)

ホセ・ロペス(DeNA)

菊池涼介(広島)

田中広輔(広島)

糸原健斗(阪神)

 

外野手

筒香嘉智(DeNA)

鈴木誠也(広島)

青木宣親(ヤクルト)

糸井嘉男(阪神)

平田良介(中日)

ウラディミール・バレンティン(ヤクルト)

坂口智隆(ヤクルト)

 

パ・リーグ

監督

工藤公康(ソフトバンク)

コーチ

辻 発彦(西武)

平石洋介(楽天)

 

投手

菊池雄星(西武)

宮西尚生(日本ハム)

増井浩俊(オリックス)

岸 孝之(楽天)

加治屋蓮(ソフトバンク)

森 唯斗(ソフトバンク)

アンドリュー・アルバース(オリックス)

山本由伸(オリックス)

上沢直之(日本ハム)

石川 歩(ロッテ)

内 竜也(ロッテ)

マイク・ボルシンガー(ロッテ)

 

捕手

森 友哉(西武)

甲斐拓也(ソフトバンク)

 

内野手

山川穂高(西武)

浅村栄斗(西武)

松田宣浩(ソフトバンク)

源田壮亮(西武)

外崎修汰(西武)

今江年晶(楽天)

中田 翔(日本ハム)

中村奨吾(ロッテ)

安達了一(オリックス)

 

外野手

柳田悠岐(ソフトバンク)

秋山翔吾(西武)

吉田正尚(オリックス)

中村 晃(ソフトバンク)

 

指名打者

近藤健介(日本ハム)

アルフレド・デスパイネ(ソフトバンク)

 

選ばれたタイガースの選手について

メッセンジャー投手

監督推薦選手として来日9年目にして悲願のオールスターゲームに出場

 

「自分の出来ることに集中する、100%の力を出せるように自分の投球を心掛けたい」

 

今季は14試合で9勝4敗と、阪神のエースがどのような結果を残してくれるのか楽しみですね!

 

岩貞投手

同じく監督推薦として2年ぶり、2度目のオールスターゲーム出場。

 

勝ちに恵まれない時も多い彼ですが、防御率1.73の能力は伊達じゃない!

 

「プロ野球選手として、そしてオールスターの舞台で熊本に戻れることは、非常にうれしい事」とコメントしています。

 

果たして地元熊本でどのような投球を見せてくれるのでしょうか( *´艸`)

 

糸原選手

監督推薦で初めてのオールスター出場となりました。

 

ドカーンとホームラン打ったりとは違い派手さはないですが、着実に阪神の戦力として、そしてスタメンにガッチリ固定され結果を残していっていますね。

 

身長175cm、体重78キロと、私からしたら大きいですがプロ野球選手としては小柄な彼。

 

「体が小さい子供達に夢与えられるプレーを」とコメントしています。

 

怪我にないた去年からとは違い、71試合に出場し打率・296。出塁率は4割を超えるなど、2年目にも大きな躍進を果たしていますね。

 

個人的にタイガースの選手の中で一番気になって応援している選手ですが、果たして初のオールスターでどのような結果を残すのでしょうか!

 

オールスター常連になる程の活躍を期待していますし、応援しています!

 

糸井選手

ファン投票で1人も選ばれなかったタイガースですが、選手間投票で10年連続10度目の出場が決定。

 

しかし6月30日のヤクルト戦で死球をうけて「右腓骨骨折」と診断され、オールスター出場に暗雲が立ち込めています。

 

本来なら16日の巨人戦、後半戦から復帰が理想的ですが、辞退するとオールスター後の10試合に出場出来ない規定があり、出場すれば怪我悪化の可能性。

 

出場しなければリーグ戦に影響ありと、にっちもさっちもいかない状況ですね(*_*)

 

どうなるかまだ分かりませんが、怪我が悪化したら10日以上リーグ戦に復帰出来ない可能性もありますので、個人的には無理せず辞退をと考えていますが、取りあえず当日を待ちたいと思います!

 

 

さてさてあとは何時もの通り、他球団の結果と順位表を記録していきます!

 

他球団の結果を確認するのも楽しい、今日この頃ですよ(´・ω・`)

f:id:GOSE:20180703214056j:plain

 

7月11日 リーグ戦 他球団の結果 

セ・リーグ

ヤクルト 3ー7 巨人

 

巨人は同点で迎えた3回にマギー選手のタイムリーと亀井選手の2ランで3点を勝ち越し、7回にも亀井選手がソロを打つなど大活躍。

 

投げては山口俊投手が6回3失点で7勝目を挙げ快勝しています。

 

DeNA 1-2 中日

 

中日は3回に京田選手の2ランで先制に成功し、5回に桑原選手のソロで1点差とされますが、先発・小笠原投手7回途中1失点、中継ぎの又吉投手、鈴木博投手が最後の最後まで粘り切り接戦を制しました。

 

パ・リーグ

西武 8-4 ロッテ

 

 西武は1点リードの3回に澤村選手の2ランや金子侑選手のタイムリーなど打者一巡の猛攻で6点を奪いリードを広げます。

 

相変わらず打線が好調ですね、西武は!

 

ロッテも後半に4点を返しますが、追い切れず敗戦となりました。

 

楽天 3-8 オリックス

 

オリックスは4回に武田選手のタイムリーと杉本選手の満塁ホームランで一挙5点を挙げ、6回と7回にも後藤選手や伏見選手のタイムリーでリードを広げ、快勝しています。

 

2018年 7月11日時点での順位

セ・リーグ

1 広島 試合数76 勝43 敗32 引1 

2 巨人 試合数82 勝40 敗41 引1 勝差6

3 阪神 試合数74 勝35 敗38 引1 勝差1

4 DeNA 試合数78 勝36 敗40 引2 勝差0.5

5 中日 試合数81 勝37 敗43 引1 勝差1

6 ヤクルト 試合数77 勝34 敗42 引1 勝差1

 

パ・リーグ

1 西武 試合数78 勝46 敗31 引1

2 日本ハム 試合数79 勝44 敗34 引1 勝差2.5

3 ソフトバンク 試合数76 勝39 敗37 引0 勝差4

4 オリックス 試合数80 勝39 敗37 引4 勝差0

4 ロッテ 試合数80 勝40 敗38 引2 勝差0

6 楽天 試合数79 勝29 敗49 引1  勝差11

 

最後に  

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

まあ今週13日の金曜日は、なんと用事のためにオールスターが観れないという、この悲しみ・・・(*_*)

 

14日の土曜は多分大丈夫だと思うのですが・・・、阪神の選手達が活躍してくれたらいいなあ、土曜は何が何でも応援しよう、そうしよう!!

 

応援するぞおおお('Д')

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます! 

また次回お会いしましょ~(^^)/

 

あとブログランキングに参加していまして、もし宜しければ下記ボタンをポチっと押して頂けますと、記事作成の励みになります!(^^)

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガースランキング