GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

エムバペは新時代の躍動か ロシアワールドカップ決勝戦はフランス優勝で幕

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!

GOSEです(^^)/

 

サッカーの祭典、4年に1度のドラマが幕を閉じようとしています。

 

7月15日 ロシアワールドカップ決勝戦 フランスvsクロアチア

 

フランスは決勝リーグ1回戦でアルゼンチンを4-3で破り、準々決勝ウルグアイ戦では2-0の完封勝ちとし、準決勝ではベルギーに1-0のスコアで勝利しています。

www.gosekun.com

 

ベルギー戦では、攻撃陣が華麗に攻め崩し伝統ともいえる「シャンパンサッカー」を捨て、神童「エムバペ」が狡猾な時間稼ぎを行うなど、ダーティなサッカーを見せつつも、徹底的に勝ちに拘る姿勢でベルギーを打ち破り20年ぶりの悲願を達成するべく決勝へコマを進めました。

 

対するは、欧州予選最終戦の直前での監督の交代、ギリシャとのプレーオフで辛くもロシアワールドカップに参戦したクロアチア

 

全勝でグループリーグを駆け抜けると、決勝トーナメント初戦のデンマーク戦、準々決勝のロシア戦で延長戦にもつれ込みPK戦の末に両国を撃破。

 

準決勝イングランド戦でも延長戦にもつれ込みながらも、辛くも勝利し決勝へコマを進めてきました。

www.gosekun.com

一体誰がここまでの快進撃を想像出来たでしょうか

 

しかし上記のように3戦全て延長120分を戦い抜いてきたクロアチアは、疲労困憊、満身創痍の状態で、下馬評ではフランスに分があるように報じられていますが、何が起こるのかわからないのがサッカーだと思います。

 

前回王者ドイツの1次リーグ敗退、最弱開催国と称されたロシアの快進撃。

 

そして監督が直前で変更となりつつも目標であったベスト16にたどり着いた我らが日本。

 

どちらが勝ってもおかしくない一戦!

 

王者は誰の手に!最終戦が始まります!

f:id:GOSE:20180715225027j:plain

 

 

ロシアワールドカップ フランスvsクロアチア

フランススタメン

フォーメーションは4-2-3-1

 

GK:ウーゴ・ロリス

DF:バンジャマン・パバール、ラファエル・ヴァラン、サミュエル・ウムティティ、リュカ・エルナンデス

MF:キリアン・エムバペ、ポール・ポグバ、アントワーヌ・グリーズマン、エンゴロ・カンテ、ブレーズ・マテュイディ

FW:オリビエ・ジルー

 

クロアチアスタメン

フォーメーションは4-1-4-1

 

GK:ダニエル・スバシッチ

DF:シメ・ブルサリコ、イバン・ストリニッチ、デヤン・ロブレン、ドマゴイ・ビダ

MF:アンテ・レビッチ、イバン・ラキティッチ、ルカ・モドリッチ、マルセロ・ブロゾビッチ、イバン・ぺリシッチ

FW:マリオ・マンジュキッチ

f:id:GOSE:20180619225856j:plain

前半戦 オウンにPK、10分ごとの攻防

開始早々からペースを握ったのはクロアチアで、何度もフランスのゴールを脅かしますが得点には至らず。

 

ベルギー戦でのフランスは1点を奪った後は全員守備で守り切る展開でしたので、クロアチアからしたら早い時間に点を取り主導権を握りたい所、開始15分が勝負となるでしょう。

 

しかし・・・

 

前半18分 マリオ・マンジュキッチのクリアミス

開始15分間のクロアチアの攻撃をしのぎ切ったフランスはペナルティエリア手前の右でFKを獲得します。

 

これまでセットプレーで得点を重ねてきたフランスにとってチャンスとなりましたが、キッカーのアントワーヌ・グリーズマンが正確なクロスをゴール前に供給します。

 

飛び上がったマリオ・マンジュキッチがクリアするべく飛び上がり頭でわずかに触れるも、ボールはゴール左に吸い込まれてしまい、クロアチアにとって不運なオウンゴールとなってしまいました。

 

これにより先制点はフランスからとなり、鉄壁の守備陣がクロアチアに立ちふさがりますが・・・

前半28分 イバン・ぺリシッチが技ありゴール

フランスMFエンゴロ・カンテが切り込むイバン・ぺリシッチを手で倒しイエローとなり、クロアチアがフランス陣地の中央からFKを獲得、キッカーはルカ・モドリッチ。

 

モドリッチは右サイドの奥深くに絶妙なロングパスを放り込み、シメ・ブルサリコが頭でゴール前に折り返すと、混戦状態の中でドマゴイ・ビダがボールを比較的空いている空間に落とすと、反応したイバン・ペリシッチの左足一閃!

 

ゴール右隅に深々と突き刺さり、ゲームを振り出しに戻りました!

 

前半38分 イバン・ぺリシッチのハンドでPK

34分に右サイドからのCKを獲得したフランスは、キッカーのアントワーヌ・グリーズマンが低めのクロスを供給し、ゴール前にいたブレーズ・マテュイディのヘディングは不発に終わりますが、ブロックしたイバン・ペリシッチの手でのクリアと判定され、クロアチアにとって痛恨のPK献上となりました。

 

今回から導入されたVARが活躍していますね、ゲームテンポが損なわれますが誤審が少なくなるのは良いのではないでしょうか。

 

そしてPKをセットしたアントワーヌ・グリーズマンが落ち着いてゴールを決めてフランスが勝ち越し!

 

CKキッカーのグリーズマンの精度はとんでもないですね、オウンゴールとPK含め、フランスの得点は全てセットプレーからと、クロアチアにとって頭の痛い話でしょう。

 

その後も両者お互いに攻めるもゴールは生まれず、フランスリードの2-1で後半戦に入ります

f:id:GOSE:20180701002034j:plain

後半戦 両者譲らない点の取り合い

お互いにハーフタイムでの選手交代はなし。

 

早い段階で追いつきたいクロアチア、後半開始からも果敢に攻め込みますが、フランスGK含めDF陣が粘り強く守り抜き、あと1歩得点に結びつきません。

 

そんな状況の中、無情にも・・・

 

後半14分 クロアチアを引き離すポール・ポグバのシュート

ポール・ポグバが自陣エリアからロングパスを味方選手がいないクロアチア陣内に送り込み・・・キリアン・エムバペが爆走しグラウンダーのクロスを供給。

 

本当に早いですね、彼は( ゚Д゚)

 

クロスはクロアチア選手に当たりますが、アントワーヌ・グリーズマンが空いているスペースに落とし込み、ポール・ポグバがシュート!

 

一度は弾かれますが、こぼれ球に再度反応し左足一閃!

ゴール左に決まりクロアチアを引き離しにかかります

 

後半20分 キリアン・エムバペ 通算4得点目のゴール

後半に近づくにつれクロアチアの疲労感は半端ない状況かと思いますが、リュカ・エルナンデスが左サイドからドリブルでクロアチアの選手を振り切り、ペナルティアーク手前で待つキリアン・エムバペにパスを出します。

 

受けたキリアン・エムバペがすかさずワンタッチからの低い弾道のシュートを打ち、GKダニエル・スバシッチは反応が出来ず、無情にもゴール左に決まります。

 

クロアチアの心をへし折るリードを3点に広げるゴールが決まりました!

 

後半24分 GKのミスを誘うマリオ・マンジュキッチのチャージ

この時点でクロアチアはフランスに3得点差と、流石に厳しい状況かと思われましたが・・・

 

マリオ・マンジュキッチのプレッシャーに無理をする必要がないフランスDFはGKウーゴ・ロリスまでボールを下げます。

 

マリオ・マンジュキッチをドリブルでかわそうとするウーゴ・ロリスの動きを見切って右足にチョコンと当てたボールは、そのままゴールに吸い込まれます。

 

最後まで諦めないクロアチアの2点目、反撃ののろしを上げたい所でしたが、反撃はここまで。

 

流石に引き締まったフランスDFをこじ開ける事が出来ず、クロアチアの初優勝はなりませんでした。

f:id:GOSE:20180619225557j:plain

最後に

フランスが5大会ぶり2回目の優勝を飾り、2018ロシアワールドカップは幕を閉じました。

 

前半からクロアチアペースで押され気味だったフランスでしたが、オウンとPKで幸運な2得点を挙げて後半戦に突入。

 

しかし後半になってもクロアチアの攻勢に同点とされる展開もあり得ましたが、フランス監督のディディエ・デシャン監督のエンゴロ・カンテとスティーブン・エンゾンジを交代させる采配で流れが一変。

 

守護神ユーゴ・ロリスのダサいミスで1失点としながらも、2点を奪いクロアチアを引き離し、史上3人目となる選手と監督双方でのW杯優勝を成し遂げました

 

フランス、色々と言われてる面もありましたが伝統を重視せず勝つ事にこだわった若手主体のメンバーで新時代を築いたと言えるでしょう。

 

敗れたクロアチア、やはり疲労の色が後半に響き最後は殆ど足が動いてなかったですが、最後の最後まで諦めず走り切った黄金世代の選手たちは流石の一言ですね。

 

ロシアワールドカップ、最後も素晴らしい試合で幕を閉じる事になりました。

 

フランス優勝おめでとうございます!!

また4年後も楽しみにしています( *´艸`)

f:id:GOSE:20180616000901j:plain

 

ブログランキングに参加しています!、もし宜しければ下記ボタンをぽちっと押して頂けますと励みになります!


全般ランキング

  

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また4年後に~!!(^^)/