GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

金本阪神は何処に向かうのか 投打守備共に低調で、お得意様のDeNAに完敗

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

ペナント後半戦が始まり甲子園で3タテされた悪夢の巨人3連戦を終えましたが、投打共に不調なタイガースは4位のBクラスに転落、中々負の連鎖を止める事が出来ない状態です

www.gosekun.com

 

本日7月20日より横浜スタジアムでDeNAとの3連戦を迎えますが、まずは1勝!

 

執念を見せてください、よろしくお願い致します!!

f:id:GOSE:20180601193458j:plain

 

 

阪神vsDeNA 12回戦 感想と結果について

最初に

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します!

 

阪神スタメン

1番(二)糸原

2番(遊)北條

3番(左)ナバーロ

4番(三)陽川

5番(右)福留

6番(一)ロサリオ

7番(中)俊介

8番(捕)梅野

9番(投)秋山

 

DeNAスタメン

1番(中)桑原

2番(右)ソト

3番(三)宮崎

4番(左)筒香

5番(一)ロペス

6番(遊)倉本

7番(捕)伊藤

8番(投)東

9番(二)柴田

 

試合開始です!!

 f:id:GOSE:20180603170315j:plain

阪神vsDeNA戦 試合内容と感想

秋山投手について

今日は少しドタバタしてたので、しっかりと試合内容を確認できてないのですが、阪神先発・秋山投手が乱調で4回6失点で撃沈。

 

6月29日のヤクルト戦で5回6失点で降板となり、最近勝ち星から遠ざかっている秋山投手。

www.gosekun.com


オールスター休暇及び2軍でのリフレッシュ調整を終えての登板だっただけに期待されていましたが、結果は散々たるもので何を調整していたのか(´・ω・`)

 

まあ仕方ないと言えば仕方ないとは思いますね、不調の波は誰にでもあるでしょうし、以前の安定感を少しでも早く取り戻してほしい所です。

 

阪神打線について

DeNAの先発はルーキー東投手で、何となく彼からは打てないイメージがあるんですよねえ。

 

その彼を相手にする猛虎打線は1回表に2番(遊)北條選手がど真ん中のストレートを見事に捉え、今季1号となるソロホームランで阪神が先制と。

 

ここまでは良かったんですけどね。

 

本来ならば秋山投手がピシっと抑えてくれるのですが、結果は上記の通り。

 

4番を任されている陽川選手ですが、ここ数試合は活躍らしい活躍が出来て無く、本日はエラーで2点を献上してしまうなど散々な内容でした。

 

DeNA4番筒香選手、阪神4番陽川選手!って見ると、まだまだ迫力が伝わってこないですが、良い当たりもありましたし糸井選手が戻ってくるまでではなく、未来の阪神を支える選手になって行って欲しいです。

 

本日もスタメンに名を連ねたロサリオ選手ですが、6回には外のスライダーを捉えるなど良い当たりはしてるんですがヒットには結びつかず。

 

しかし8回にはアウトハイのストレートを捉えてタイムリーとするなど、2軍でチャレンジしていた引きつけて打つってのを実践出来ているのでしょうか。

 

今後はナバーロ選手に負けない活躍を期待したい所です(年棒的に)

f:id:GOSE:20180605002250j:plain

同じく8回に代打・原口選手は、今日もタイムリーを打つなど、スタメンで出場するより代打でのバッティングに関しては、26打数13安打.500と、代打の神様への道を歩んでいるのでしょうか。

 

最近は彼なら何とかしてくれるって、出場する度にワクワクしている自分がいますね。

 

最終的には10-3で阪神の敗北となりましたが、まあこんな日もあるでしょう!!!

 

次から巻き返しやで、タイガース!!

f:id:GOSE:20180626210549j:plain

他球団の結果について

セ・リーグ

広島 10ー9 巨人

 

広島は1~2回に野間選手や丸選手のタイムリーで一挙7点をリードし、試合が決まるかと思いきや、好調巨人も負けじと4~5回に陽選手、マギー選手などのスリーランで1点差に迫るなど乱打戦となります。

 

延長10回に巨人が岡本選手の勝ち越しホームランで勝負を決めたかに見えましたが、その裏に下水流選手のサヨナラ2ランで劇的逆転勝利を収めました。

 

広島強し!!!

 

ヤクルト 9-4 中日

 

序盤から点の取り合いとなりましたが、1点を追うヤクルトは4回裏に山田哲選手のソロと川端選手のタイムリーで逆転に成功。

 

しかし中日打線も食らいつき、5回に平田選手のタイムリーなどで同点とします。

 

しかし6回にはヤクルト川端選手のスリーランで勝ち越しに成功、続く7回には雄平選手のタイムリーで2点追加と、中日を引き離し快勝しています。

 

パ・リーグ

日本ハム 6-5 ソフトバンク

 

初回から激しい点の取り合いとなった両者ですが、日本ハムは3回に渡邉選手のホームランなどで2点を勝ち越し。

 

1点差にまで詰め寄られますが、守り切り辛勝としています。

 

西武 2-7 楽天

 

楽天は5回に今江選手のソロとペゲーロ選手のタイムリーで2点先制し、続く6回には、またもや今江選手のタイムリーと渡辺直選手の打者一掃の3塁打で西武エースの菊池投手を攻略し、快勝しています。

 

ロッテ 7-8 オリックス

 

乱打戦となり延長戦に突入した10回裏、1アウト満塁のチャンスでロッテ清田選手の犠牲フライでサヨナラ勝ちを収めています

 

2018年 7月20日時点での順位

 

セ・リーグ

1 広島 試合数80 勝46 敗33 引1 

2 巨人 試合数86 勝43 敗42 引1 勝差6

3 DeNA 試合数82 勝38 敗42 引2 勝差2.5

4 ヤクルト 試合数81 勝37 敗43 引1 勝差1

5 阪神 試合数78 勝35 敗42 引1 勝差0.5

6 中日 試合数85 勝38 敗46 引1 勝差0.5

 

パ・リーグ

1 西武 試合数82 勝47 敗34 引1

2 日本ハム 試合数83 勝46 敗36 引1 勝差1.5

3 ソフトバンク 試合数80 勝41 敗39 引0 勝差4

4 オリックス 試合数84 勝41 敗39 引4 勝差0

4 ロッテ 試合数84 勝41 敗41 引2 勝差1

6 楽天 試合数83 勝33 敗49 引1  勝差8

 

最後に  

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

浜スタでは負けなしの阪神でしたが、今日は序盤から「あかん、負けやわ・・」って試合内容でした。

 

投打共に低調で守備のエラーも重なり完敗となってしまいましたが、DeNAの桑原将志選手が72回目のサイクルヒット達成と、今日は大活躍でしたからねえ。

 

敵ながら8回にツーベースを打った時は、走れ走れ!!って叫んでましたね。

いいものを見せて頂けました、お見事でした!!

 

この結果により阪神は5連敗、今季最多の借金7で、かなり濃い暗雲が立ち込めていますが、私としては応援していくのみです!

 

明日こそたのんまっせーーーーー!!!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます! 

また次回お会いしましょう!