GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

宮本G大阪 東口のビックセーブ連発もロスタイムで失点 磐田とドロー

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

宮本監督率いる新生G大阪は、7月28日にホーム吹田スタジアムにて鹿島アントラーズと激突し、接戦の末1-1の引き分け、勝ち点1を分け合う形となりました。

 

そして8月1日にヤマハスタジアムにて、19節 ジュビロ磐田との試合が行われましたが、結果は1-1と、惜しくもドローと、宮本新監督へ贈る初勝利はお預けとなってしまいました。

 

果たしてどのような試合だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います!

 f:id:GOSE:20180710181832p:plain

 

第19節ジュビロ磐田vsガンバ大阪

最初に

2011年のアジアカップからサッカーを観始め、日本代表選手を中心に海外サッカー、そして地元大阪のガンバ大阪の試合を観始めました。

 

2011~2013年はサッカー漬けで万博記念競技場に足を伸ばしたり、初のJ2に落ちた後も応援を続けていましたが、仕事とプライベートなどで忙しくなり、次第にサッカーから離れていきました。

 

しかし2018年、ロシアワールドカップ後にサッカー熱が再燃

 

DAZNと契約し、7月18日の広島戦から再度観始めた、にわかです。

時々変な事を書いているかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します!

f:id:GOSE:20180719190454j:plain

ガンバ大阪スタメン

GK:東口 順昭

DF:ファビオ 三浦 弦太 初瀬 亮 米倉 恒貴 オ ジェソク

MF:藤本 淳伍 倉田 秋 高 宇洋 髙江 麗央

FW:長沢 駿 ファン ウイジョ

 

ジュビロ磐田スタメン

GK:カミンスキー

DF:大井 健太郎 新里 亮 櫻内 渚 高橋 祥平

MF:田口 泰士 宮崎 智彦 山田 大記 山本 康裕

FW:川又 堅碁 大久保 嘉人

 

ジュビロ磐田vガンバ大阪 試合内容と感想

前半から、ホームの磐田が優位に試合を進めて、得意のロングボールを主体に、G大阪は劣勢を強いられますが、GKの東口のファインプレー連発で、失点を許しません。

 

今回G大阪は前節の鹿島戦から中3日もあり、MF遠藤 保仁とFWのアデミウソンを温存。

 

20歳コンビのMF高 宇洋と髙江 麗央をボランチとして起用しましたが、中々チャンスを得る事が出来ず、劣勢ながらも無失点で前半を終えます。

f:id:GOSE:20180701002034j:plain

後半に入り、髙江 麗央を下げMF遠藤 保仁を投入、徐々にG大阪ペースとなり、攻勢を仕掛けますが、ゴールまでには結びつきません。

 

そして後半19分、FW長沢 駿を下げ、もう一人のキーマンであるFWアデミウソンを投入します。

 

これにより宮本新監督の采配通りで、G大阪がジュビロ磐田ゴールに迫るシーンが増えていき、後半37分。

 

MF藤本 淳伍がジュビロ磐田ゴール前にクロスを供給し、一度はDFにはじかれますが、クリアボールをフリーで受けたファン ウイジョの右足ボレーが決まり、G大阪が待ち望んだ先制点が生まれました!

 

しかし4試合連続ドローで、6試合白星がないジュビロ磐田は、ホームで負けるわけにはいかないと失点後、アディショナルタイムにと、大攻勢を仕掛けてきます。

 

立ちふさがるはGK東口、ビックセーブ連発もアディショナルタイム3分、磐田DF大井 健太郎に土壇場で同点ヘッドを押し込まれ、無念のドローとなってしまいました。。

 

他クラブの結果について

仙台 1-2 名古屋

 

鹿島 2-2 FC東京

 

浦和 2-0 川崎F

 

清水 1ー0 鳥栖

 

C大阪 1-1 神戸

 

長崎 2-3 札幌

 

柏 0-2 湘南

 

横浜FM 1-4 広島

 

2018年 8月1日時点での順位

1  サンフレッチェ広島 

2  FC東京

3  川崎フロンターレ

4  北海道コンサドーレ札幌

5  ヴィッセル神戸

6  セレッソ大阪

7  浦和レッズ

8  清水エスパルス

9  鹿島アントラーズ

10 ベガルタ仙台

11 湘南ベルマーレ

12 ジュビロ磐田

13 横浜F・マリノス

14 V・ファーレン長崎

15 柏レイソル

16 ガンバ大阪

17 サガン鳥栖

18 名古屋グランパス

 

関連記事について

前節 鹿島戦はこちら!

www.gosekun.com

 

最後に  

G大阪は次節で、アウェーとなりますが名古屋グランパスと激突します。

最下位ながら新戦力が躍動し、ベガルダ仙台を打ち破った名古屋グランパス。

 

G大阪にとって負けられない試合となりそうです!

 

次もガッツリと応援してまっせーーーー(^^)/

 

ブログランキングに参加しています!

下記ボタンをポチっと押して頂けますとブログ運営の活力となります!!

 


ガンバ大阪ランキング

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/