GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

タイガース 今季初サヨナラ負け 逃げ切り神話42試合目で崩壊

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

昨日22日に行われた対中日17回戦は、才木投手の力投と猛虎打線が奮闘で、ナゴヤドームで連敗を止める勝利となった試合でした。

 

そして本日23日、台風20号が近づいている状態ですが、ナゴヤドームでメッセンジャー投手が先発、結果は

 

中日 4-3 阪神

 

無念の敗戦となってしまった試合ですが、果たしてどのような試合展開だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います!

f:id:GOSE:20180821205201j:plain

 

 

中日vs阪神 18回戦 感想と結果について

最初に

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します!

 

阪神スタメン

1番(二)糸原

2番(遊)北條

3番(三)福留

4番(右)糸井

5番(一)ナバーロ

6番(中)伊藤隼

7番(三)鳥谷

8番(捕)梅野

9番(投)メッセンジャー

 

中日スタメン

1番(右)平田

2番(遊)京田

3番(中)大島

4番(一)ビジエド

5番(左)藤井

6番(二)高橋

7番(三)福田

8番(捕)松井雅

9番(投)吉見

 

中日vs阪神戦 試合内容と感想

本日の先発はメッセンジャー投手!

 

前回の登板は16日の広島17回戦で、7月22日から5試合に先発として出場した試合は全て勝っている彼ですが、勝ち星が付いたのは8月10日のDeNA15回戦のみとなっています。

 

日米通算100勝目まで、あと1勝としている状態で、本日どのような結果になるのか楽しみですね!

f:id:GOSE:20180823182400j:plain

そして猛虎打線は勝利した昨日のスタメンと同じ内容で、1勝1敗とした、今回の3連戦。

 

勝ち越しを懸けて中日先発・吉見投手に挑みます!

 

2回表 阪神の攻撃 梅野捕手のゴロの間に1点先制!

1回裏に、2アウトからメッセンジャー投手が崩れてしまい満塁のピンチとなりましたが、6番(二)高橋選手を空振り三振に切って落とし、乗り切っています。

 

2回表、ピンチの後にチャンスあり!

 

4番(右)糸井選手 ライトヒット

5番(一)ナバーロ選手 センターヒット

 

先頭打者の糸井選手、ナバーロ選手が続けてヒットを打ち、1・3塁

 

6番(中)伊藤隼選手 ショートライナー

7番(三)鳥谷選手 フォアボール

 

伊藤隼選手はショート京田選手に捕球され1アウトとなりましたが、鳥谷選手が粘ってフォアボールで出塁して、満塁のチャンス!!

 

8番(捕)梅野選手 サードゴロ

f:id:GOSE:20180823184912j:plain

梅野捕手、完全に打ち取られてしまいましたが、ゴロの間に3塁ランナーが生還し、タイガースが先制点を挙げる事に成功しました!

 

2アウトながら2・3塁のチャンスで、続くメッセンジャー投手も打ってくれたら最高でしたが、残念ながらセカンドゴロに倒れ、3アウトチェンジ!

 

満塁で、この結果は少々物足りないですが、この1点を大切にしていきたいですね!

 

中日 0-1 阪神

 

4回裏 中日の攻撃 メッセンジャー投手失点

タイガース、先頭打者の出塁や得点圏にランナーを進めながらも、あと1本が出ないチャンスを決めきれない状況が続き、少々嫌な雰囲気になってきています。

 

そして4回裏・・

 

5番(左)藤井選手 フォアボール

6番(二)高橋選手 セカンドゴロ

7番(三)福田選手 センタータイムリーヒット

 

先頭打者をフォアボールで塁に出してしまいますが、続く高橋選手をゴロに仕留めます。

 

しかしその間にランナーが進み、1アウト2塁の状況で福田選手にポコっとタイムリーを打たれ失点(*_*)

f:id:GOSE:20180823193312j:plain

うーん、やっぱりチャンスに決めきらないと、こうなっちゃいますよね。

 

しかしこのままズルズルいかないのがメッセンジャー投手で、後続を断ち切り最少失点で、この回を終える事が出来ました。

 

失点したとはいえ、まだ同点ですからね!

 

ここから流れを掴むプレーをしていけばよいのですよ!

 

5回表と裏 1点を取り合う緊迫した試合

5回表、1アウト1・3塁のチャンスに福留選手がセカンドゴロに打ち取られますが、この場面で高橋選手がエラー。

 

ワチャワチャしている間に、3塁ランナーのメッセンジャー投手が帰還し、タイガース勝ち越しとなりました!

 

完全にゲッツーとなる場面でしたが、ラッキーな場面でした(´・ω・`)

 

1点リードで迎えた、その裏

 

1番(右)平田選手 レフトヒット

2番(遊)京田選手 送りバント

3番(中)大島選手 ピッチャーゴロ

 

先頭打者平田選手にヒットを打たれ、続く京田選手は送りバント。

 

1アウト2塁の場面で大島選手をゴロに仕留めますが・・・

f:id:GOSE:20180823211029j:plain

ここでメッセンジャー投手、痛恨の悪送球( ;∀;)

 

自らの招いたエラーで、同点となってしまいました

 

中日 2-2 阪神

 

6回表 阪神の攻撃 梅野捕手のスクイズで再度勝ち越し!

お互いのミスで1点を取り合った5回が終わり、気を取り直して6回が始まります。

 

先頭打者6番(中)伊藤隼選手と、7番(三)鳥谷選手がヒットで出塁、ノーアウト1・3塁!

 

そして、梅野捕手が技ありのスクイズを決めて、再度勝ち越しに成功しました!

 

中日は意表を突かれた感じで、対応がまったく出来ていなかったですね。

 

ここまでタイムリーも本塁打もなく、いつもとは違う雰囲気の試合となっていますが、この調子で勝ちたい所です!

 

中日 2-3 阪神

 

7回裏 中日の攻撃 リクエスト判定に泣いた阪神

そろそろ疲れが出始めたメッセンジャー投手、1点リードで迎えた7回裏でしたが、先頭打者 代打・亀澤選手にヒットを打たれ、続く1番(右)平田選手をフォアボールで塁に出してしまいます。

 

そして2番(遊)京田選手は堅実に送りバントを決め、1アウト2・3塁のピンチ。

 

何とか堪えて欲しい場面で、3番(中)大島選手をセカンドゴロに仕留めます。

 

亀澤選手を刺すべくセカンド糸原選手が本塁に送球しタッチアウト!

 

だったのですが中日がリクエストを要求

f:id:GOSE:20180823213802j:plain

検証の結果・・・セーフ!

 

グフォ( ゚Д゚)吐血

 

これは厳しい・・・確かにセーフだったのですが、タイガースにとって痛恨のフィルダースチョイス

 

もうこの時点で流れは中日だったんでしょうねえ・・・

 

中日 3-3 阪神

 

9回裏 中日の攻撃 藤川投手打たれ、今季初のサヨナラ負け

8回裏にメッセンジャー投手、日米通算100勝目はお預けとなる同点での降板。

 

後を能見投手と桑原投手で、2アウト1・3塁のピンチを乗り切ります。

 

そして9回裏、藤川投手がマウンドに立ちますが・・

 

1番(右)平田選手 フォアボール

2番(遊)京田選手 送りバント

 

先頭打者平田選手をフォアボールで塁に出してしまい、すかさず京田選手は送りバント。

 

本日3回くらい、この光景を見た気がします

 

そして3番(中)大島選手を申告敬遠で歩かせ、1アウト1・2塁

 

4番(一)ビジエド選手との勝負を選択しましたが・・・、

 

初球、低めのストレートを捉えられライトタイムリーヒット

 

ここにきて涙涙のサヨナラ負けを喫することになりました( ;∀;)

f:id:GOSE:20180823215735j:plain

タイガースには6回をリードで終えれば負けなしって逃げ切り神話があったんですけどねえ・・・

 

いつかは終わりがきてしまうとは思っていましたが、42試合目で崩壊、挙句の果てには今季初のサヨナラ負けと・・

 

めちゃくちゃ悔しいですが、明日から東京ドームで始まる巨人3連戦、気合いれて挑んで欲しい所です!

 

他球団の結果について

セ・リーグ

DeNA 6ー0 巨人

 

 DeNAは初回にソト選手と筒香選手のソロで先制に成功し、4回には石川選手の犠牲フライで1点を追加。

 

そして6回にも筒香選手のソロが出たかと思えば、7回にはソト選手の2ランで巨人を粉砕しています

 

広島 9-8 ヤクルト

 

広島は4回までに7点ビハインドと劣勢状態でしたが、田中選手のタイムリーなどで点差をジワジワと追い上げていきます。

 

そして9回裏、丸選手の3ランとダメ押しの鈴木選手のソロで4点を奪い、劇的な逆転サヨナラ勝利を収めています。

 

パ・リーグ

日本ハム 2-6 ソフトバンク

ソフトバンクは2回表、西田選手と牧原選手の連続タイムリーで2点を先制します。

 

しかし5~6回に1点ずつ奪われ同点とされますが、8回に今宮選手と柳田選手の2点タイムリーで合計4点を奪い試合を決めました。

 

ソフトバンクは怒涛の6連勝で、2位に浮上しています

 

ロッテ 2-4 西武

西武は1点ビハインドの6回表、秋山選手の2ランで逆転に成功したかと思えば、続く7回にも金子侑選手のタイムリーで2点を追加、勝利しています。

 

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

2018年 8月23日時点での順位

セ・リーグ

1 広島 試合数107 勝63 敗42 引2 M26 

2 ヤクルト 試合数106 勝52 敗53 引1 勝差11

3 巨人 試合数114 勝55 敗57 引2 勝差0.5

4 阪神 試合数103 勝49 敗53 引1 勝差1

5 DeNA 試合数108 勝47 敗59 引2 勝差4

6 中日 試合数112 勝49 敗62 引1 勝差0.5

 

パ・リーグ

1 西武 試合数108 勝64 敗42 引2

2 日本ハム 試合数109 勝57 敗50 引2 勝差7.5

3 ソフトバンク 試合数105 勝55 敗49 引1 勝差1

4 ロッテ 試合数106 勝50 敗53 引3 勝差3

5 オリックス 試合数112 勝50 敗57 引5 勝差2

6 楽天 試合数110 勝47 敗61 引2 勝差3.5

 

関連記事について

8月22日 中日17回戦です

 

www.gosekun.com

 

8月16日メッセンジャー投手の先発した試合です

www.gosekun.com

最後に

中日、結構グダグダな場面もあったと思うのですが、同じくタイガースもグダグダした全体的に盛り上がりに掛ける試合でした。

 

3度リードしながらも、最後の最後にサヨナラ負けと・・

 

残念ですが、切り替えて明日の巨人3連戦に挑んで欲しい所です。

 

サヨナラ負けは、結構精神にくるわーー( ;∀;)

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

ブログランキングに参加しておりまして、下記ボタンをポチっと押して頂けますとブログ運営の活力となります!!

 


阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

Twitterもやってます!

https://twitter.com/GOSE08554215

 

ではでは、また次回に~!