GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

タイガース先発岩貞 打線援護なく甲子園でヤクルトに屈辱のスミ1

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

8月26日に行われた巨人21回戦は、先発飯田投手が打ち込まれ、敗戦濃厚な一戦でしたが、巨人澤村投手が大炎上し、タイガースが奇跡の大逆転勝利を収めた試合でした。

 

そして本日、長期ロードを終えてタイガースが1カ月ぶりに甲子園に戻ってきたわけですが、対ヤクルト17回戦。

 

結果は、初回の1失点が最後まで大きく伸し掛かり、本拠地甲子園で屈辱のスミ1、敗戦

 

果たしてどのような試合展開だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います!

f:id:GOSE:20180821205201j:plain

 

 

阪神vsヤクルト 17回戦 感想と結果について

最初に

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します!

 

阪神スタメン

1番(二)糸原

2番(遊)北條

3番(左)福留

4番(右)糸井

5番(一)陽川

6番(三)大山

7番(中)俊介

8番(捕)梅野

9番(投)岩貞

 

ヤクルトスタメン

1番(一)坂口

2番(中)塩見

3番(二)山田哲

4番(左)バレンティン

5番(右)雄平

6番(遊)西浦

7番(三)廣岡

8番(捕)中村

9番(投)小川

 

阪神vsヤクルト戦 試合内容と感想

本日の先発は岩貞投手!

f:id:GOSE:20180828184559j:plain

前回の登板は8月21日の中日戦で、初回ビシエド選手にいきなり3ランを打たれるなどして敗戦投手となっています。

 

本日はひと月ぶりの甲子園ですからね、やクルト打線は強烈ですが何とか押させて欲しい所です。

 

猛虎打線は、前回の巨人戦で最悪のゲッツーで見切りを付けられてしまったかもしれないロサリオ選手に代わって、5番・陽川選手が即スタメン。

 

最近復活傾向で、打撃好調の大山選手は6番となっていますが、本日も活躍よろしくお願いします!

 

1回表 ヤクルトの攻撃 岩貞投手 打たれる

岩貞投手、注目の立ち上がり!

 

1番(一)坂口選手 フォアボール

2番(中)塩見選手 空振り三振

3番(二)山田哲選手 左中間タイムリーツーベース

 

いきなり打たれてるやんけ!( ゚Д゚)

 

先頭打者の坂口選手をフルカウントからフォアボールで塁にだしてしまい、続くルーキー塩見選手を空振り三振に切って落としたのは良かったのですが・・・

f:id:GOSE:20180828191248j:plain

高めに浮いたストレートを山田哲選手に捉えられ、4戦連続の先制点を許す形となりました(*_*)

 

いやはやタイガースの先発投手、最近本当に良く点を取られてる気がしますね。

 

そもそも先頭打者にフォアボールで塁にだしてしまっている時点で不安定なんですよねえ。

 

後続は抑えてくれましたが、1点ビハインドの猛虎打線、少しでも早く援護点が欲しい所です!

 

阪神 0-1 ヤクルト

5回表 ヤクルトの攻撃 岩貞投手 エラー連発も無失点

2回裏には2アウトながら1・3塁のチャンスでしたが8番(捕)梅野捕手がショートゴロに倒れるなど、猛虎打線に元気が無く無得点となっています。

 

そして5回表の攻防

 

1番(一)坂口選手 レフトヒット

2番(中)塩見選手 ピッチャーゴロ(エラー)

 

先頭打者の坂口選手にヒットを打たれ、続く塩見選手は堅実に送りバント。

 

岩貞投手が捕球し、すかさず2塁へ送球しますが・・・これが悪送球となってしまい、ノーアウト1・2塁のピンチ(*_*)

 

そして山田哲選手との対戦時、2塁に牽制球を投げた岩貞投手ですが、なんとこれも送球がそれてしまい、この回二つ目のエラー(*_*)

f:id:GOSE:20180828201527j:plain

糸原選手のエラーとも言えるかもしれませんが、ノーアウト1・3塁、自ら招いたピンチ。

 

対戦相手は引き続き、初回にタイムリーを打たれた山田哲選手!

 

3番(二)山田哲選手 見逃し三振

4番(左)バレンティン選手 ファーストファウルフライ

5番(右)雄平選手 サードゴロ

 

うおおお、岩貞投手、この大ピンチを見事に抑えきってくれました!!!

 

雄平選手のサードゴロ、バウンドした打球をジャンピングキャッチした大山選手、守備は本当に安定していますね(´・ω・`)

f:id:GOSE:20180828202500j:plain

後は猛虎打線の援護をお願いしたい所ですが・・・

 

7回裏 阪神の攻撃 久々のチャンスに・・

2回以降、得点圏にすら打者を送れない猛虎打線。

 

チャンスは作れど、岩貞投手の好投で得点には結びつかないヤクルト打線。

 

1点ビハインドのまま迎えた7回裏

 

2アウトの状態で、7番(中)俊介選手が左中間ツーベースを打ち、2回裏から無かった得点圏にランナーが進みます!!

 

続くは、8番(捕)梅野捕手!

 

2回のチャンスにはショートゴロに倒れましたが、今度こそ!!

f:id:GOSE:20180828204557j:plain

またしてもショートゴロ、ヤクルト西浦選手の好プレーに阻まれ、今回もチャンスを活かすことが出来ませんでした(*_*)

 

9回裏 阪神の攻撃 得点圏にランナーを進めるも・・・

岩貞投手、初回の1失点が痛かったですが、それ以降は立ち直り、7回5安打8奪三振1失点の好投で降板。

 

その後は、8回表に桑原投手、9回表に望月投手が登板し無失点に抑えてくれています。

 

しかし猛虎打線もヤクルト投手陣に完全に抑えられ、1点ビハインドで9回裏を迎えました。

 

対するヤクルトは石山投手に命運を託します。

 

4番(右)糸井選手 ライト線ツーベースヒット

 

よっしゃああ!!

 

1アウト2塁の場面で代打・原口選手

f:id:GOSE:20180828214234j:plain

レフトヒット!!

 

もう流石としか言いようがないですが、今日も代打でしっかりと結果を出してくれましたね。

 

1アウト1・3塁、ここで決めたらヒーローや!!!

 

昨日の勢いそのままに突っ走れ、タイガース!!!

 

ってか、1塁代走に植田海選手となりましたが、あなたは突っ走らなあかんで!

 

なんで走らんのやあああああ

 

6番(三)大山選手 ショートフライ

 

いやいや、外野フライくらいは打ってほしかったあああああ

 

7番(中)俊介選手 ファーストフライ

f:id:GOSE:20180828215230j:plain

 

アアアアアアアアアアアアア( ;∀;)

 

f:id:GOSE:20180828215321j:plain

スリーアウト、ゲームセット

 

他球団の結果について

セ・リーグ

巨人 5ー10 広島

 

 広島は初回に丸選手のタイムリーと鈴木選手の2ランで、いきなり3点先制します。

 

3回には2アウトから野間選手、菊池選手、丸選手、鈴木選手の猛攻で一挙5点を奪い、終わってみれば19安打10得点の猛攻で巨人を木っ端微塵にし優勝マジックを21としています

 

DeNA 5-3 中日

 

DeNAは、初回にソト選手が先制となる26号ソロを放ち、続く2回には嶺井選手のタイムリーで1点を追加します。

 

1点差とされた8回には、またしてもソト選手の27号となる2ランで点差を広げ勝利しています

 

パ・リーグ

 

西武 6-5 楽天

 

西武は1点リードで迎えた6回に楽天・嶋選手、岡島選手のタイムリーなどで4点を奪われます。

 

しかし直後の7回裏、浅村選手の3ランなどで4得点を挙げ、1点差のまま連敗を3で止める逆転勝ちを収めています。

 

ソフトバンク 1-2 ロッテ

 

ロッテは1点ビハインドの4回に鈴木選手のタイムリーで同点とします。

 

投手戦となった今回、8回にロッテ田村選手が値千金のタイムリーツーベースを打ち勝ち越しに成功、そのまま勝利しています。

 

敗れたソフトバンクは、連勝を9で止める結果となりました。

 

オリックス 0-4 日本ハム

 

 日本ハムは初回に中田選手の犠牲フライで先制に成功、3回には大田泰選手のタイムリーで追加点。

 

そして2点リードで迎えた8回には中田選手の2ランでリードを4点に広げ快勝しています。

 

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

2018年 8月28日時点での順位

セ・リーグ

1 広島 試合数112 勝66 敗44 引2 M21 

2 ヤクルト 試合数111 勝55 敗55 引1 勝差11

3 巨人 試合数119 勝57 敗60 引2 勝差1.5

4 阪神 試合数108 勝50 敗57 引1 勝差2

5 DeNA 試合数113 勝50 敗61 引2 勝差2

6 中日 試合数117 勝52 敗64 引1 勝差0.5

 

パ・リーグ

1 西武 試合数113 勝66 敗45 引2

2 ソフトバンク 試合数110 勝59 敗50 引1 勝差6

3 日本ハム 試合数114 勝60 敗51 引3 勝差0

4 ロッテ 試合数111 勝51 敗56 引3 勝差6.5

5 オリックス 試合数116 勝52 敗59 引5 勝差1.5

6 楽天 試合数114 勝47 敗64 引3 勝差5

 

関連記事について

 8月26日、巨人21回戦です

www.gosekun.com

 

 8月19日 ヤクルト16回戦です

www.gosekun.com

 

8月21日 岩貞投手の先発試合です

www.gosekun.com

 

最後に

本日の試合、5回裏阪神の攻撃時、2アウトの場面で打席に立った岩貞投手ですが、打ち損じたファウルボールが3塁側カメラ席に襲い掛かり・・・

f:id:GOSE:20180828211041j:plain

今日一番の違う意味での良い当たりでした

 

誰にも怪我が無かったのは良かったのですが、

もうね、打線がね、打ってくれなくて・・( ;∀;)

 

ピリピリした投手戦となりましたが、屈辱のスミ1。

 

33日ぶりのホーム甲子園での試合、今季10度目の完封負けと、これまで甲子園球場で43試合行いましたが、16勝26敗1分け。

本拠地で大きく負け越しているタイガースですが、明日の先発は中5日でのメッセンジャー投手!

 

期待したい所です、いや本当に頼んます!!!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

ブログランキングに参加しておりまして、下記ボタンをポチっと押して頂けますとブログ運営の活力となります!!

 


阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

Twitterもやってます!

https://twitter.com/GOSE08554215

 

ではでは、また次回に~(^^)/