GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

ベティス 乾貴士フル出場でアンダルシア・ダービー勝利に貢献

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

26日に行われた、ラ・リーガ第2節アラベスvsベティスですが、乾貴士が初スタメンとなり、全体的に存在感のあるプレイを魅せてくれていましたが、結果は引き分けとなった試合でした。

 

そして9月3日に行われた、第3節ベティスvsセビージャFC

 

ホームのベティスがセビージャを迎え撃ち、伝統のアンダルシア・ダービー!

 

結果は ベティス 1-0 セビージャFC

 

果たしてどのような試合だったのでしょうか、記録に残したいと思います!

f:id:GOSE:20180903201921j:plain

 

 

ラ・リーガ第3節 ベティスvsセビージャFC

最初に

2011年のアジアカップからサッカーを観始め、日本代表選手を中心に海外サッカー、そして地元大阪のガンバ大阪の試合を観始めました。

 

2011~2013年はサッカー漬けで万博記念競技場に足を伸ばしたり、初のJ2に落ちた後も応援を続けていましたが、仕事とプライベートなどで忙しくなり、次第にサッカーから離れていきました。

 

しかし2018年、ロシアワールドカップ後にサッカー熱が再燃

 

DAZNと契約し、ガンバ大阪以外にも日本人が所属するチームを、今年も観ていこうと思います。

 

時々変な事を書いているかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します!

 

レアル・ベティススタメン

フォーメーションは3・5・2

 

GK:13パウ・ロペス

DF:23アイサ・マンディ 5マルク・バルトラ 4ズハイル・フェダル

MF:11クリスティアン・テージョ 6セルヒオ・カナレス 14ウィリアム・カルヴァーリョ 18アンドレス・グアルダード 20ジュニオル

FW:8乾貴士 16ロレン

f:id:GOSE:20180804113253j:plain

セビージャFCスタメン

フォーメーションは3・4・3

 

GK:1フアン・ソリアーノ

DF:25ガブリエル・メルカド 4シモン・ケアー 3セルジ・ゴメス

MF:16ヘスス・ナバス 10エベル・バネガ 7ロケ・メサ 23ギリェルミ・アラーナ

FW:17パブロ・サラビア 12アンドレ・シウヴァ 22フランコ・バスケス

 

ベティスvsセビージャ 試合内容と感想

ベティスは2戦を戦いましたが、 これまで1分け1敗でまだ勝利がなく、尚且つ1点も得点を決める事が出来ていない状態です。

 

2戦を合わせたボール保持率は70%を超えておりますが、決定機に決められず、もどかしい試合が続いていますね。

 

そして注目の乾貴士ですが、2戦続けてのスタメン!

f:id:GOSE:20180903203104j:plain

アシストやゴールなどはまだありませんが、時間の問題かもしれませんね( *´艸`)

 

アンダルシア・ダービーは、これまで95回行われていて、ベティスが29勝 セビージャ43勝 ドロー22試合とセビージャが大きく勝ち越しているようです。

 

理想は乾貴士が大活躍して、ホームのベティスが勝利!ですが、果たして・・(´・ω・`)

 

前半戦 ホームのベティスが優位に試合を運ぶ

乾貴士のポジションは、FW16ロレンと並んでの最前線!

 

開始早々、MF14ウィリアム・カルヴァーリョとMF7ロケ・メサが言い争うシーンや、判定に不服な双方ともに激しいチャージの応酬で、スタジアムのテンションは常にMax状態となったダービーマッチ。

 

ボールポゼッション、ベティスが80%を超えシュートシーンも数多くありましたが・・点が入らない!

 

前半20分過ぎた辺りから、セビージャも慣れてきたのかボールを奪い、攻め込むシーンが多くなってきましたが、DF5マルク・バルトラを中心にDF陣の踏ん張りでピンチは作れど、失点とはなりません。

 

前半最大のチャンスが38分にあり、スルーパスを受けたMF6セルヒオ・カナレスがゴール前で抜け出し、ゴール!

 

しかしオフサイドの判定(*_*)

f:id:GOSE:20180903220136j:plain

VARで確認も行われたようですが、残念ながら結果は覆らず。

 

アディショナルタイムは3分でしたが、両チーム得点ならずで、

0-0で前半戦が終了となりました!

 

後半戦 ホアキン、値千金の勝ち越しゴール

 

後半開始45分にMF6セルヒオ・カナレスが、いきなりシュートを放ちますが、GKに阻まれます。

 

1点が遠いですね~!

 

乾貴士も前線でボールに多く絡んでチャンスメイクをしてくれていますが、得点には結びつかず

f:id:GOSE:20180903223642j:plain

 

ベティスの今季初ゴールは、何時、誰が決めるのか!もどかしい状況ですが・・・

 

そして後半64分 チャンスを逃したセビージャでしたが、ベティスGK13パウ・ロペスのゴールキックを妨害した行為で、7ロケ・メサが2枚目のイエローを貰い、退場

f:id:GOSE:20180903230350j:plain

 

前半から結構目立ってましたからね、ロケ・メサ

 

揉めるシーンも多々ありましたし審判からのイメージも悪くなっていたのでしょう、これによりセビージャは10人で戦う結果となりました。

 

そして後半80分、ゲームが動きます!

 

DF:23アイサ・マンディのクロスに反応したMF 17ホアキンがスルスルっと、セビージャDF陣から抜け出し、勢いそのままにヘディング!

 

後半75分からMF14ウィリアム・カルヴァーリョと交代で入ったホアキンでしたが、采配がズバリ的中した形となりました!

f:id:GOSE:20180903232028j:plain

アディショナルタイムは6分でしたが、セビージャのDF 25 ガブリエル・メルカドが負傷でピッチを後にするなど、10人から9人で残り時間をプレイしていました。

 

何だかんだ98分まで試合が続きましたが、終始ベティスが有利な展開が続き、1-0のスコアで試合終了!

 

勝利に貢献する働きで、乾貴士は3戦目にしてフル出場を果たし、今日の1戦でベティコにもアピールする事が出来たのではないでしょうか!

 

試合を終えて 感想

前半戦にベティスは、サイドのMF6セルヒオ・カナレスの個人での突破や、FW:8乾貴士のクロスなどでチャンスを多く作りますが得点ならず。

 

高めの位置で2トップの一角、左サイドに展開、乾貴士のファーストシュートは前半8分、MF7ロケ・メサの股を抜いて突破して、すかさずシュート!!!

f:id:GOSE:20180903211533j:plain

ゴールとはなりませんでしたが、前節からアピールに成功しまくってますね!

 

守備面ではヒヤリとするシーンも全体を通しては、結構あったんですけどね、3バックの要、DF5マルク・バルトラが要所要所でセビージャの攻撃を受け流してくれていました。

 

ってか、ダービーマッチってのもあるのか、選手全体が熱いプレイをしていましたね

f:id:GOSE:20180903214754j:plain

 

絶対にボールは渡さんって気迫のプレイは見ていて楽しいのですが、乾に対する当たりも強く、怪我にならなくて良かったって場面もチラホラ・・

 

f:id:GOSE:20180903220521j:plain

 

後半58分ですが、ベティスのキケ監督が動き、FW16ロレンが交代のためにベンチに下がります。

 

前回は、この時間帯に乾貴士が交代となりましたが、本日はしっかりと最後まで出場と、着実に監督の信頼を得ているように思えますね(´・ω・`)

 

今季初ゴールはベティコのアイドル ホアキン!

f:id:GOSE:20180904000338j:plain

今季初勝利はダービーマッチと、いつまでもスタジアムに観客の完成が木霊していました。

 

次戦も勝利、頼みます!

 

関連記事について

8月26日に行われたラ・リーガ第2節です

www.gosekun.com

 

最後に 

今季初のフル出場を果たした乾貴士!

 

アシストやゴールは今回無かったですが、本日の調子なら次節もスタメンかと思います!

 

次は少々先になりますが、9月15日に行われる第4節 バレンシアFC戦!

 

楽しみに待っていましょう!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/

 

ブログランキングに参加してまして、下記ボタンをポチっと押して頂けますとブログ運営の活力となります!!

 


サッカーランキング

 

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村