GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

阪神 延長戦に突入するも12回裏 広島に屈辱のサヨナラ負け

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

9月2日に行われたDeNA19回戦は、今季初先発となった青柳投手の好投と猛虎打線の爆発で大勝した試合でした。

 

そして本日、台風21号の被害が各地で甚大な状態で、本日試合出来るのかなあって思ってたんですが、通常通り行われてたようですね。

 

気になる結果は、延長12回を戦い抜きましたが、

 

無念無念のサヨナラ負け

 

広島 5-4 阪神

 

果たしてどのような試合展開だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います!

f:id:GOSE:20180821205201j:plain

 

 

広島vs阪神 18回戦 感想と結果について

最初に

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します!

 

阪神スタメン

1番(二)糸原

2番(遊)北條

3番(左)福留

4番(右)糸井

5番(一)陽川

6番(三)大山

7番(中)俊介

8番(捕)梅野

9番(投)メッセンジャー

 

広島スタメン

1番(左)野間

2番(二)菊池

3番(中)丸

4番(右)鈴木

5番(一)松山

6番(遊)田中

7番(三)西川

8番(捕)石原

9番(投)ジョンソン

 

広島vs阪神戦 試合内容と感想

本日の先発はメッセンジャー投手!

f:id:GOSE:20180904181646j:plain

前回は8月29日のヤクルト戦で登板しましたが、8年連続規定投球回到達、1500投球回を達成しつつも、自身4失点が響き敗戦投手となってしまいました。

 

8月10日のDeNA戦に勝利してから3度つまづいてしまいましたが、日米通算100勝目、今日こそ勝ってメモリアルな試合として欲しい所です。

 

猛虎打線は、打線が爆発した2日のDeNA戦と同じオーダーですね!

 

DeNA戦と同じようにはいかないと思いますが、果たして打線の爆発はあるのでしょうか(´・ω・`)

 

2回表 阪神の攻撃 メッセンジャー投手のゴロの間に1点先制!

初回に失点する事が多いメッセンジャー投手ですが、本日は危なげなく三者凡退で凌いでくれています。

 

対するジョンソン投手、コントロールが定まっておらず初回から乱れていましたが、2回に入り既に40球近く投げている状態

 

7番(中)俊介選手 ライト線ツーベース

8番(捕)梅野選手 ライトオーバーツーベース

 

1アウトの状態で下位打線となる俊介選手がツーベース、そして梅野捕手は、ライトフライに見えましたが意外と伸びて、2・3塁のチャンス!

 

9番(投)メッセンジャー投手 ファーストゴロ

 

メッセンジャー投手、ゴロに倒れますが、その間に俊介選手がホームに帰還し、タイガースが先制する形となりました!!!

f:id:GOSE:20180904184426j:plain

 

続く糸原選手はフォアボールで1・3塁

 

ここで一気に畳み掛けて欲しかったのですが、北條選手がライトフライに倒れ、もう何点か欲しかった所ですがスリーアウトチェンジとなりました

 

広島 0-1 阪神

 

3回表 阪神の攻撃 満塁のチャンスも得点ならず

1点リードのタイガース、メッセンジャー投手の調子が良いですが、いつ広島打線が爆発するか分からないので、1点でも多く序盤で点を取っておきたい所ですが・・

 

5番(一)陽川選手 ライトヒット

6番(三)大山選手 フォアボール

7番(中)俊介選手 セカンドヒット

 

2アウトの状態で、陽川選手のヒットと盗塁を決めますが大山選手がフォアボールとなり、続いて俊介選手もセカンドヒットで満塁!

f:id:GOSE:20180904190337j:plain

セカンド菊池選手の好守備で止められてしまい、得点とはならず。

 

8番(捕)梅野捕手はライトフライに倒れ、タイガース相変わらずあと1本が出ず、3回にして残塁7の体たらく。

 

こうなってくると広島に流れが言ってしまうんですよねえ・・

 

3~5回 両チームの攻防 点を奪い合い同点

1点リードの阪神でしたが、3回裏に1番(左)野間選手と2番(二)菊池選手の連続タイムリーで勝ち越しを許したメッセンジャー投手

 

しかし4回表には、2アウト2・3塁の場面で4番(右)糸井選手がファーストゴロに倒れ、また残塁か・・と、思いきや

 

ファースト松山選手が捕球、1塁カバーに入ったジョンソン投手に送りますが、これが悪送球!

f:id:GOSE:20180904201140j:plain

糸井選手はセーフとなり、広島がワタワタしている間に、ランナーが一気に帰還し、タイガース、少々ラッキーな勝ち越し弾となりました!!( *´艸`)

 

またもやタイガースの1点リードに代わりましたが、4回裏に7番(三)西川選手が、1アウトの状態で左中間ソロホームラン

 

流石の広島打線、点を取っても点を取っても追いついてきますね(*_*)

 

広島 3-3 阪神

 

6回表 阪神の攻撃 糸井選手のタイムリーで勝ち越し

ジョンソン投手が降板し、アドゥワ投手がマウンドに立ちます。

 

1番(二)糸原選手 センターヒット

2番(遊)北條選手 送りバント

3番(左)福留選手 ファーストゴロ

 

先頭打者糸原選手がヒットで出塁し北條選手が堅実に送り、福留選手はゴロに倒れますが、ランナー進塁で2アウト3塁の場面

 

4番(右)糸井選手 ライトタイムリーヒット

f:id:GOSE:20180904203054j:plain

 

キタアアアアアアア、流石の4番・糸井選手( ゚Д゚)

 

2球続いた内角のストレートを捉え、2試合連続安打、14試合連続出塁と、メッセンジャー投手にプレゼントする、勝ち越しタイムリーとなりました(^^)/

 

さあ、勝ち投手の権利を得たメッセンジャー投手、日米通算100勝目となるか!

 

8回裏 広島の攻撃 藤川投手 無念の同点タイムリーを許す

1点リードで迎えた8回裏、メッセンジャー投手が降板し、藤川投手がマウンドに立ちます。

 

1番(左)野間選手 レフトヒット

2番(二)菊池選手 送りバント

3番(中)丸選手 空振り三振

4番(右)鈴木選手 フォアボール

 

初球を先頭打者野間選手に打たれ、堅実に菊池選手は送りバント。

 

丸選手を決め球のフォークで三振に切って落としますが、鈴木選手にはフォアボール、2アウト1・2塁。

 

5番(一)松山選手 ライトタイムリーヒット

f:id:GOSE:20180904210804j:plain

グフゥ( ゚Д゚)(吐血

 

藤川投手、鈴木選手に対して4球連続でボールとなり、直球に強い松山選手にもボール先行。

 

苦し紛れの真ん中内角のストレートを捉えられてしまいました(*_*)

 

これにより同点となってしまい、メッセンジャー投手の日米通算100勝が露と消える自体に

 

まあ流石の広島打線ですよね、どの打者も怖すぎるんですよ・・・

 

広島 4-4 阪神

 

延長戦 両チームの攻防 阪神 涙のサヨナラ負け

痺れる延長戦、どちらが勝ってもおかしくない試合でしたがお互いにリリーフ陣が踏ん張り、12回まで無得点。

 

まあ阪神打線は、塁に出る事も出来ていなかったのですが、勝ちが無くなった12回裏。

 

ドリス投手が最後の投手としてマウンドに立ちましたが、先頭打者代打・小窪選手にヒットを打たれ、代打・堂林選手が送りバント。

 

1番(左)野間選手をゴロに打ち取りますが、ランナーが進塁し2アウト3塁。

 

そして2番(二)菊池選手がキッチリとタイムリーを打つという・・

f:id:GOSE:20180904223653j:plain

 

ガクっと力が抜けてしまいましたが、優勝に向けて爆進する広島の勝利となりました・・・

 

広島 5-4 阪神 

 

試合を終えて 感想

広島には勝てないってイメージが強いですが、メッセンジャー投手は7回3失点で降板、広島打線相手によく粘ってくれていたのではないでしょうか。

 

阪神打線、チャンスを潰してしまう事も多かったですが、広島のエラーに助けられたりと4得点。

 

1点リードで8回裏を迎え、メッセンジャー投手を勝ち投手に出来そうな雰囲気もあったのですが・・・代わってマウンドに立った藤川投手が2アウトから崩れ1失点、同点とされます。

 

松山選手の場面で能見投手に代わっていれば・・・って意見が多いようですが、私も交代が遅かったと思いますね。

 

能見投手、9回も続投となりましたが、キレッキレの球でしたので、松山選手を抑え無失点、そのままタイガースが勝利していたんじゃないかなあっと・・

 

まあ、そんな上手く行かないのが広島戦だと思うので何とも言えないですが、その後はお互いのリリーフ陣が踏ん張り12回まで無得点。

 

そして最後の最後に菊池選手にドリス投手が打たれ、敗戦・・

f:id:GOSE:20180904214143j:plainマツダスタジアム、優勝に向けて爆進しているチームはスタジアムも熱いですね、現地で観戦した方々はサヨナラ勝ち、最高の瞬間だったでしょう。 

 

悲しい敗戦で終わりましたが、梅野捕手、10回裏と11回裏の緊迫した試合展開の中で、盗塁を許さない梅野バズーカを決めてくれました。

 

 

選手達に良いプレイも沢山あり、何とか一矢報いて欲しかったのですけどねえ・・・

 

10回裏 切り札の代打・原口選手を打席に送りましたが、冷静に申告敬遠されたのは、笑っちゃいましたね。

 

まあ、そうなるわなあっと・・・

 

明日は何とか勝ってほしいですが、また3タテだけはされないようにお願いします!

 

他球団の結果について

セ・リーグ

 

ヤクルト 12ー9 中日

 

ヤクルトは1~2回に中日・アルモンテ選手やビシエド選手の3ランなどで6点を奪い、9回までに6点リードとされます。

 

しかし最終回に打線が大爆発し、武内選手の2ランを皮切りに一挙6点を奪い同点、延長戦に入ります。

 

延長11回、上田選手が3ランを放ち劇的な逆転サヨナラ勝ちとなりました

 

巨人 - DeNA

 

台風接近のため中止となりました

 

パ・リーグ

日本ハム 3-7 西武

 

西武は2点ビハインドの3回表に中村選手の2ランなどで3点を奪い逆転に成功、5回と7回にも中森選手や、栗山選手のタイムリーで点差を広げ、勝利しています。

 

オリックス ー 楽天

 

台風接近のため中止となりました

 

ロッテ - ソフトバンク

 

 台風接近のため中止となりました

 

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

2018年 9月4日時点での順位

セ・リーグ

1 広島 試合数118 勝72 敗44 引2 M12 

2 ヤクルト 試合数117 勝58 敗58 引1 勝差14

3 巨人 試合数124 勝59 敗62 引3 勝差1.5

4 阪神 試合数113 勝52 敗60 引1 勝差2.5

5 DeNA 試合数117 勝51 敗64 引2 勝差2.5

6 中日 試合数123 勝53 敗68 引2 勝差1

 

パ・リーグ

1 西武 試合数118 勝68 敗47 引2

2 ソフトバンク 試合数114 勝63 敗50 引1 勝差4.5

3 日本ハム 試合数119 勝63 敗52 引3 勝差1.5

4 オリックス 試合数120 勝55 敗60 引5 勝差7.5

5 ロッテ 試合数115 勝52 敗60 引3 勝差1.5

6 楽天 試合数118 勝47 敗68 引3 勝差6.5

 

関連記事について

9月2日 DeNA19回戦です

www.gosekun.com

 

 8月16日に行われた広島17回戦です

www.gosekun.com

 

8月29日に行われたメッセンジャー投手の登板試合です

www.gosekun.com

 

最後に

広島強すぎや!! 以上です

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

ブログランキングに参加しておりまして、

 

下記ボタンをポチっと押して頂けますと

ブログ運営の活力となります!!

 


阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

Twitterもやってます!

https://twitter.com/GOSE08554215

 

ではでは、また次回に~!