GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

阪神の希望 北條が負傷交代 投打共に精細を欠き2安打完封負け

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

昨日9月13日に行われた対中日21回戦では、中日先発・松坂投手を攻略する事が出来ず、無念の敗戦となってしまいました。

 

そして本日9月14日に対ヤクルト20回戦が行われましたが、ヤクルト先発・原投手の前に、猛虎打線は完全に沈黙。

 

小野投手も精細を欠き、阪神 0-4 ヤクルト

 

果たしてどのような試合展開だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います!

f:id:GOSE:20180821205201j:plain

 

 

阪神vsヤクルト 20回戦 感想と結果について

最初に

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します!

 

阪神スタメン

1番(遊)北條

2番(二)糸原

3番(三)大山

4番(右)糸井

5番(左)陽川

6番(一)ナバーロ

7番(中)俊介

8番(捕)坂本

9番(投)小野

 

ヤクルトスタメン

1番(一)坂口

2番(中)青木

3番(二)山田哲

4番(左)バレンティン

5番(右)雄平

6番(三)大引

7番(遊)西浦

8番(捕)井野

9番(投)原

 

阪神vsヤクルト戦 試合内容と感想

本日の先発は小野投手!

 

今季ヤクルト戦に4試合に登板しましたが、3勝1敗と相性は良いようで、中々波に乗れないタイガースを鼓舞する投球に期待したい所です。

f:id:GOSE:20180605002250j:plain

猛虎打線は、7番に俊介選手が復帰し、8番坂本捕手が久々にスタメンマスクをかぶります。

 

しかし福留選手が本日もベンチと、足の状態が良くないのでしょうか、心配ですね(*_*)

 

昨日の中日戦での敗戦で今季甲子園での負け越しが決まり、Bクラスに甘んじているタイガース。

 

逆転CS出場に向けて、1戦も負けられない状態ですが、気合入れて頼んます!

 

f:id:GOSE:20180603170315j:plain

試合を終えて 感想

本日は用事で、ガッツリと試合を観れていないのですが、タイガースにとってマイナスな事ばっかりだったようで・・・

 

小野投手について

初回にバレンティン選手にタイムリーを打たれ1失点。

 

全カードの中日戦では、先発したメッセンジャー投手、岩貞投手、才木投手に続いて4戦連続で、初回に失点を許す形となりました。

 

まあ小野投手のいつものパターンで、その後は1回持ち直すんですが、5回あたりに崩れて降板と・・・

 

今日は6回に2アウトまで漕ぎつけましたが、ヤクルト先発・原投手に、最悪ともいえるタイムリーを打たれ2失点目。

 

1番に戻り、坂口選手にフォアボールを出した所で、能見投手に交代。

 

引き継いだ2アウト満塁の場面、能見投手も青木選手に打たれてしまいます。

 

青木選手、流石ですね・・・チャンスにはキッチリ打つイメージがあります。

 

そのため小野投手は6回途中4失点で無念の降板となってしまいました・・・

f:id:GOSE:20180914211027j:plain

2回にはノーアウト満塁の場面を無失点に抑えきるなど、悪い所だけではなかったようですが、相も変わらずフォアボールで調子を崩し失点。

 

このパターンが多すぎますよね、まだまだ若いとはいえ、阪神のエースになるためには、この課題を乗り切らないと前に進めないのではないでしょうか。

 

猛虎打線と北條選手について

ゲームを通してヤクルト先発・原投手に完全に抑えられ、5回裏にナバーロ選手、8回裏に代打・鳥谷選手が打ったヒットのみ。

 

わずか2安打のみで、2塁すら踏ませてもらえない体たらく

 

原投手が良すぎたってのもありますが、2安打で勝てる試合は殆どないでしょう。

 

そして何より最悪な事態となったのが、北條選手が4回表にヤクルト・井野選手のゴロをダイビングキャッチした際に、左肩を負傷。

f:id:GOSE:20180914212820j:plain

担架で運ばれ、その後は自力で歩けたようですが、ロッカールームに引き揚げる形となり無念の負傷交代となりました。

 

これまでの成績は62試合出場で打率3割2分2厘、1本塁打、20打点と、攻守に渡って活躍してくれていたのですが、長期離脱となると、ただでさえ不安定な打線が機能しなくなる可能性があります。

 

球団の発表では「左肩に亜脱臼の症状が見られるが、病院には行かず本日は様子を見ており、明日以降も様子を見てとなります」との事。

 

打線の要である福留選手も、11日の中日戦で「右太ももの張り」で、ここ3試合はスタメンから外れている自体に、彼の離脱はかなり痛い・・

 

代わりにショートに入った植田海選手

 

最大の武器は足で、守備も安定はしていると思いますが、打撃に関しては・・どうしても見劣りしてしまう選手ですね。

 

大型連戦を前にタイガースにとってかなりの痛手ではありますが、逆境に負けず、何とか3位に食い込んでいって欲しい所です

f:id:GOSE:20180703214056j:plain

 

他球団の結果について

セ・リーグ

DeNA 4ー2 巨人

 

DeNAは2回に伊藤選手のタイムリーで先制に成功。

 

5回には筒香選手とソト選手の2者連続ホームランでリードを広げます。

 

投げては先発・井納選手が7回途中1失点の好投で今季6勝目となり、敗れた巨人は最終回にマギー選手のタイムリーなどで2点を追い上げましたが、力尽きています。

 

パ・リーグ

日本ハム 4-3 オリックス

 

日本ハムは1点ビハインドの4回浦に鶴岡選手のタイムリーなどで2点を奪い逆転に成功。

 

5回には大田選手のタイムリー、6回には又しても鶴岡選手のタイムリーで点差を広げます。

 

9回に1点差まで迫られるも抑えきり辛勝しています

 

西武 10-5 楽天

 

 西武は初回に浅村選手のタイムリーと山川選手の2ランで3点を先制し、以後も得点を重ね、11安打10得点の猛攻と、先発・菊池選手の8回2安打1失点の快投で今季12勝目。

 

敗れた楽天は最終回に島内選手の走者一掃のタイムリースリーベースなどで4点を挙げましたが、力及ばず敗戦となっています。

 

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

2018年 9月14日時点での順位

セ・リーグ

1 広島 試合数126 勝74 敗50 引2 M6

2 ヤクルト 試合数126 勝63 敗61 引2 勝差11

3 巨人 試合数130 勝60 敗66 引4 勝差4

4 阪神 試合数120 勝55 敗64 引1 勝差1.5

5 中日 試合数131 勝59 敗70 引2 勝差1

6 DeNA 試合数125 勝56 敗67 引2 勝差0

 

パ・リーグ

1 西武 試合数125 勝73 敗50 引2

2 ソフトバンク 試合数121 勝68 敗52 引1 勝差3.5

3 日本ハム 試合数123 勝66 敗54 引3 勝差2

4 オリックス 試合数128 勝57 敗66 引5 勝差10.5

5 ロッテ 試合数120 勝54 敗63 引3 勝差0

6 楽天 試合数125 勝50 敗72 引3 勝差6.5

 

関連記事について

9月13日 中日21回戦です

www.gosekun.com

 

8月30日 ヤクルト19回戦です

www.gosekun.com

9月8日 小野投手の登板試合です

www.gosekun.com

 

最後に

本日、甲子園に訪れた観客数は4万人を超えるなど、雨降り注ぐ中で、この数字はとんでもないと思いますね。

 

まあ試合内容は残念な結果となりましたが、ファンは諦めていないようです。

 

私も諦めていません!

 

何とかAクラス入りを! 明日こそたのんまっせーーーーーーー!!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

ブログランキングに参加しておりまして、

 

下記ボタンをポチっと押して頂けますと

ブログ運営の活力となります!!

 


阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

Twitterもやってます!

https://twitter.com/GOSE08554215

 

ではでは、また次回に~!