GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

阪神 裏目に出る采配 今季ワースト借金10 屈辱の最下位転落

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

昨日9月14日に対ヤクルト20回戦が行われましたが、猛虎打線がわずか2安打に抑えられ完封負けとなった試合でした。

 

そして本日も甲子園でヤクルト21回戦が行われ、

 

結果は 阪神 4-6 ヤクルト

 

果たしてどのような試合展開だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います!

f:id:GOSE:20180821205201j:plain

 

 

阪神vsヤクルト 21回戦 感想と結果について

最初に

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します!

 

阪神スタメン

1番(二)糸原

2番(遊)植田

3番(三)大山

4番(右)糸井

5番(左)陽川

6番(一)ナバーロ

7番(中)伊藤隼

8番(捕)梅野

9番(投)青柳

 

ヤクルトスタメン

1番(左)坂口

2番(中)青木

3番(二)山田哲

4番(右)雄平

5番(一)川端

6番(三)宮本

7番(遊)西浦

8番(捕)中村

9番(投)原

 

阪神vsヤクルト戦 試合内容と感想

本日の先発は青柳投手!

 

9月9日に行われた巨人戦で先発しましたが、4回を投げ終えた所で、降雨ノーゲームとなりました。

 

先発の数が足りない中、2度目のチャンスを貰った青柳投手。

果たして本日は、どのような投球を見せてくれるでしょうか!

 

f:id:GOSE:20180605002250j:plain

 

そして猛虎打線ですが、昨日の試合で負傷した北條選手に代わって2番・植田選手がスタメンとなっています。

 

一時期はオーダーに固定されていましたが、どうしても打撃が見劣りしてしまうので、ここ最近は北條選手にポジションを奪われる形となっていました。 

 

彼にとってはチャンスとなると思うので、ポジションを奪い返すほどの活躍を見せて欲しい所です!

 

1~7回表 阪神タイガース 裏目裏目に出る采配

4試合連続先制点を許しているタイガース先発陣ですが、注目の青柳投手の立ち上がりはヤクルト打線を三者凡退。

 

尚且つその裏に、先頭打者糸原選手のツーベース、植田選手が堅実に送りバントを決め、大山選手のゴロの間に1点先制と、これまでとは違う展開のタイガース。

 

しかし先発・青柳投手が、2巡目~3巡目に入ったヤクルト打線に力負けし始めて、2回表8番(捕)中村捕手にタイムリーを打たれ1失点。

 

3回表には、連打を浴びて3番(二)山田哲選手と5番(一)川端選手にタイムリーを浴びてしまい逆転されてしまいます(*_*)

 

阪神 1-3 ヤクルト

f:id:GOSE:20180603170315j:plain

青柳投手は、6回途中3失点で降板。

 

後を岩崎投手が引き継ぎ、6回はピンチを脱しましたが・・・

 

7回表に、フォアボールなどで1アウト満塁の場面を自ら作ってしまい、代打・バレンティン選手にタイムリーを打たれ、1失点。

 

尚も満塁のピンチに7番(遊)西浦選手に2点タイムリーを打たれてしまい、3失点目・・・

 

バレンティン選手に桑原投手を当てていれば・・っという場面ではありましたが、金本監督の采配が裏目に出ている状態です。

 

阪神 1-6 ヤクルト

 

7~8回裏 阪神の攻撃 代打・鳥谷選手のタイムリー!

先頭打者・陽川選手がヒットで出塁、ナバーロ選手は三振に倒れ、伊藤隼選手もセカンドゴロに倒れ・・・

 

ここでセカンド山田哲選手がエラー(トンネル)

 

これこれ、これなんですよ、たった一つのプレイで流れって変わってくるんですよね。

 

1アウト1・3塁の場面で、続く梅野捕手はサードゴロに倒れますが、その間に3塁ランナーが帰還し1点を返すことに成功

 

そして代打・鳥谷選手!

 

 

この一撃で、ヤクルト先発・山中投手を降板させる事に成功しました!

 

そして8回にはヤクルト・近藤選手がマウンドに上がり、山中投手から解放された猛虎打線の連打連打で、大山選手、糸井選手がヒットで出塁し、止めに陽川選手のタイムリーヒット!

 

そして代打・原口選手!でしたがデッドボール( ゚Д゚メ)

 

後続が倒れ、ここで追いつきたかったタイガース、わずか1得点のみとなりました

 

阪神 4-6 ヤクルト

 

9回裏 阪神の攻撃 2点差を詰められず無念の敗戦

良い流れになってきたタイガースですが、守護神石川投手の前に糸原選手のヒットが飛び出すも、得点には結びつかず、代打・俊介選手と大山選手が共に倒れ、無念の敗戦となってしまいました・・

 

試合を終えて 感想

甲子園で勝てないタイガース、6球団の中で一番試合数を残しているとはいえ、勝って負けてを繰り返し、連勝が殆ど無く、3位巨人とゲーム差が縮まらない状態です。

 

そんな状態でジワリジワリと、中日とDeNAに追いあがられている状態で、Aクラスどころか最下位に近づいている始末。

 

中日に負け越し、終盤追い上げも、ヤクルトに打線のレベルの差を、痛感させられた今日の試合。

青柳投手について

初回を三者凡退で締め、その裏に1点の援護点を貰い、出来る限り粘って欲しい所だったのですが、2巡目~3巡目にヤクルト打線に捕まり始め、3回表に簡単に逆転を許してしまいます。

 

対応されているってのもありますが、球が甘目甘目に行く事が多く、そんな状態でリーグトップのヤクルト打線を抑えられるわけもなく・・・

 

5回裏に、代打を出されて交代って可能性もあったのですが、金本監督は続投の決断。

 

結果は、青柳投手と糸原選手共に倒れ、得点ならず。

 

 連戦を考えて、先発・青柳投手には最低でも、6~7回までは投げて欲しい・・と考えているのかなって思っていたら、その後すぐに、2アウトまで漕ぎつけながらもランナーを2塁に進ませた段階で交代となりました。

 

さっき代打で交代させておいても良かったんじゃ・・って思ったりもしましたが、色々と決断の迷いが出たのかもしれませんね・・・( ゚Д゚)

f:id:GOSE:20180915160744j:plain

6回途中3失点で降板、まあヤクルト打線に力負けしていましたし続投していても、グダグダになっていた可能性もありますが、もうちょっと見たかった気持ちもあります。

 

「先制してもらった後ですぐに逆転されてしまい、粘ることができませんでした。カウント不利な投球が続きリズムを作ることができず、野手のみなさんにも、リリーフのみなさんにも申し訳ないです」

 

今日は悔しい結果でしたが、まだまだ大型連戦は続くので、次回もチャンスを掴む投球を期待します!

 

猛虎打線について

ヤクルト先発・山中投手の前に初回の1得点のみで、チャンスすら中々作れない状態でしたが、代打・鳥谷選手のタイムリーで引きずり落としてからは、3得点。

 

陽川選手、3回に山田哲選手の打球の判断を誤り、タイムリーとしてしまうミスもありましたが、8回裏にバットで取り返してくれましたね

 f:id:GOSE:20180703214056j:plain

しかし2点差にまで迫りましたが、8回に追いつけなかったのが重く伸し掛かり、敗戦となってしまいました・・・・

 

8回の代打・原口選手のデッドボールは悔しいですね、もしかしたら打ってくれていた可能性もあっただけに残念としか言いようがないです。

 

ヤクルト・山中投手に又してもやられたタイガース。

 

甲子園でホームグラウンドの如くヒーローインタビューを受けていましたが、流石の阪神キラーでした・・

 

他球団の結果について

セ・リーグ

DeNA 3ー1 巨人

 

広島 5-7 中日 

パ・リーグ

日本ハム 0-10 オリックス

 

西武 - ソフトバンク

 

ロッテ 3-10 楽天

 

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

2018年 9月15日時点での順位

セ・リーグ

1 広島 試合数127 勝74 敗51 引2 M6

2 ヤクルト 試合数127 勝64 敗61 引2 勝差10

3 巨人 試合数131 勝60 敗67 引4 勝差5

4 中日 試合数132 勝60 敗70 引2 勝差1.5

5 DeNA 試合数126 勝57 敗67 引2 勝差0

6 阪神 試合数121 勝55 敗65 引1 勝差0

 

パ・リーグ

1 西武 試合数127 勝75 敗50 引2

2 ソフトバンク 試合数123 勝68 敗54 引1 勝差5.5

3 日本ハム 試合数125 勝66 敗56 引3 勝差2

4 オリックス 試合数130 勝59 敗66 引5 勝差8.5

5 ロッテ 試合数122 勝54 敗65 引3 勝差2

6 楽天 試合数127 勝52 敗72 引3 勝差4.5

 

関連記事について

 9月14日 対ヤクルト20回戦です

www.gosekun.com

 

 青柳投手 前回と9月2日の初勝利を挙げた試合です

www.gosekun.com

www.gosekun.com

 

最後に

前回の試合で無念の負傷交代となった北條選手ですが、「左肩の亜脱臼」との事で今季絶望的

 

メッセンジャー投手は不調のため抹消、福留選手は右太ももを痛め、スタメンを外れ、そして調子を上げていた北條選手が離脱と。

 

今季ワースト借金10 17年ぶりの単独最下位となった阪神

逆境を跳ねのけて、Aクラス入り、信じています!

 

たのんまっせーーーーー!!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

ブログランキングに参加しておりまして、

 

下記ボタンをポチっと押して頂けますと

ブログ運営の活力となります!!

 


阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

Twitterもやってます!

https://twitter.com/GOSE08554215

 

ではでは、また次回に~!