GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

阪神・ドリス劇場 延長10回裏サヨナラ負けで最下位に逆戻り

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

昨日9月16日に行われたDeNA20回戦 藤浪投手が先発し、自身初の満塁本塁打を打ち、大山選手も1試合に3本塁打を打つなど、完全に覚醒状態となってくれましたね。

 

猛虎打線が大爆発、4年ぶりとなる1試合20得点達成で、DeNAを粉砕した試合でした。

 

そして本日17日にハマスタでDeNA21回戦が行われ

 

結果は接戦の末に逆転負け

DeNA 6-4 阪神

 

果たしてどのような試合展開だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います!

f:id:GOSE:20180821205201j:plain

 

 

DeNAvs阪神 21回戦 感想と結果について

最初に

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します!

 

阪神スタメン

1番(二)糸原

2番(遊)植田

3番(三)大山

4番(右)糸井

5番(左)陽川

6番(一)ナバーロ

7番(中)中谷

8番(捕)梅野

9番(投)岡本

 

DeNAスタメン

1番(遊)大和

2番(三)宮崎

3番(二)ソト

4番(左)筒香

5番(一)ロペス

6番(右)佐野

7番(捕)伊藤

8番(投)濱口

9番(中)桑原

 

DeNA21回戦 試合内容について

本日の先発は岡本投手!

 

あれ!先発で見るの初めてやな!って感じだったのですが、大型連戦を前に、厳しい先発事情が浮き彫りになっていますね。

 

これまで中継ぎとして25試合に登板、前回は9月12日の中日戦で最終回に登板しましたが、2アウトまで漕ぎつけましたが3失点で、藤川投手に交代となっていました。

 

西武時代では先発として数多く登板し、本日はどのような投球を見せてくれるのか楽しみですね(^^)

f:id:GOSE:20180605002250j:plain

猛虎打線は、昨日大暴れしたオーダーと一緒ですね。

 

流石に気を引き締めてくるであろうDeNAですが、本日も打線の爆発に期待したい所です。

 

1~5回 両チームの攻防 劣勢の阪神

20得点の興奮が冷めやらぬ本日の試合。

 

1回表に大山選手が、7打席連続安打となる第10号ソロホームランをブチかまし、タイガースが先制となりました!

 

昨日の好調を、そのまま今日に持ってこれたのは良いですね!

継続して結果を残して、猛虎打線を牽引する存在になって欲しい所。

 

しかし直後の1回裏、DeNAも昨日の雪辱を晴らすかのように、先頭打者大和選手がヒットと盗塁で、ノーアウト2塁。

 

そして2番 宮崎選手がタイムリーを打って、あっさりと同点にされ、続く3番 ソト選手に2ランホームランと・・・(*_*)

f:id:GOSE:20180603170315j:plain

タイガース先発陣、全員に言える事ですが、立ち上がりに攻められて失点する事が多いですよねえ。

 

ただ、その後は持ち直してくれて4回3失点で降板。

 

めちゃくちゃ良いとは言えないですが、ズルズルと大量失点をせず、苦しい先発事情の中で、ゲームを作ってくれたのではないでしょうか。

 

あとは中継ぎ陣と猛虎打線に期待したい所ですが・・・

 

DeNA 1-3 阪神

 

6回表 阪神の攻撃 糸井選手とナバーロ選手のタイムリー

2点ビハインドのまま、DeNA先発・濱口投手を攻めあぐねていた猛虎打線でしたが、2アウトの状態で大山選手がツーベース。

 

 

そして続く4番 糸井選手がタイムリーヒットと、3~4番が点取ってくれると嬉しいですね!

 

ここで堪らず、ラミレス監督が動き濱口投手が降板、後続を三上投手が引き継ぎますが、続く陽川選手にデッドボール。

 

そしてナバーロ選手もタイムリーヒットを打ってくれて、同点となりました!

 

DeNA 3-3 阪神

 

8回 両チームの攻撃 藤川投手 1発に泣く

同点で迎えた8回表、タイガースは陽川選手のタイムリースリーベースでランナー糸井を帰還させ、勝ち越しに成功!

 

ここで畳み掛けて欲しかったのですが、ナバーロ選手が空振り三振、中谷選手がセカンドフライに倒れ追加点ならず。

 

1点リードの状態で、あとはタイガース得意の必勝継投。

 

しかし、イニングマタギとなった藤川投手が、8回裏にDeNA・宮崎選手からポール直撃となる本塁打を打たれ、同点に追いつかれます・・

f:id:GOSE:20180917170318j:plain

負ければ自力CS進出が消滅するDeNAですが、必死に食らいついてきますね、勝利の女神はどちらに微笑むのか、分からなくなってきました・・

 

DeNA 4-4 阪神

 

延長10回裏 ドリス投手打たれ サヨナラ負け

同点で迎えた10回裏、ドリス投手がマウンドに上がります。

 

トントンと2アウトまで漕ぎつけましたが、値千金の同点本塁打を打った宮崎選手にヒットを打たれたかと思えば・・・

 

ソト選手 レフト2ランホームラン

 

本日2本目となる33号2ランを打たれ、無念・・
無念のサヨナラ逆転負けとなりました。

 

試合を終えて 感想

流石に、昨日みたいに大量得点とはいかず、追いつき追い越せの激戦となりました。

 

両チームにとって、負けられない戦い、総力戦となり見所たっぷりの面白い試合展開でしたが・・

 

岡本投手について

大型連戦を前に苦しい先発事情の中、本日は移籍後初となる、先発マウンドに立った岡本投手

 

初回に大山選手のソロでタイガース先制の良い流れで迎えた1回裏、DeNA・宮崎選手にタイムリーと、ソト選手に2ランを打たれ3失点。

 

それ以降はズルズルといかず4回5安打3失点で降板。

 

中継ぎとして、全体的に安定して投げてくれている岡本投手。

 

残念ながら先発として初勝利とはなりませんでしたが、他の先発陣でも、5~6回に3~4失点で降板する事が多いので、よく抑えてくれたのではないでしょうか。

 f:id:GOSE:20180603170504j:plain

これからも彼に頼る事が多々あると思うので、今後もしっかりと応援していきたいと思います。

 

大山選手について

昨日はとんでもない大活躍を魅せてくれた大山選手ですが、本日も初回にソロホームランをブチかまし、第三打席となった6回には、2アウトからツーベースを打ってくれて、以後の同点弾へのチャンスメイクをしてくれていました。

 

今までなら、どんだけ好調でも次戦には落ち着いてしまう事が多かっただけに、状態を維持して継続して活躍してくれていますね。

 

しかし9回表の2アウト1・2塁のチャンスに、初球を打ち損じてショートフライにしてしまうなど、残念なシーンもありました。

 

流石に毎打席、結果を出すのは無理だとは思いますが、昨日の活躍を目の当たりにしてしまうと、やってくれそうな期待を持てるようになりました。

 

ここ数試合で一気に10本塁打まできましたし、来年はどこまで成績を伸ばしてくれるでしょうか、楽しみですね(´・ω・`)

 

ドリス投手について

本日もクローザーとして、同点の10回裏にマウンドに上がりましたが・・

 

2アウトまで漕ぎつけながら、3ボール1ストライクからの、失投気味のど真ん中フォークを完璧に捉えられ、ソト選手に痛恨の2ランを浴びてサヨナラ逆転負け。

 

打たれた彼も彼ですが、問題は打線にもあって8回表の陽川選手の勝ち越しタイムリーの後に、追加点を取れなかったのが痛かった・・

 

現状では同点、もしくは1点リードの場面では、ドリス投手は怖いですね。

 

しかしキツイ事に彼しか頼める投手がいないという・・

 

何はともあれ、勝てる試合だったと思いますし、悔やまれる結果となってしまいました。

 

またもや最下位に逆戻りとなりましたが、 いよいよ始まる20連戦に気合入れて挑んで欲しい所です。

 

他球団の結果について

セ・リーグ

巨人 2-4 中日

 

中日は0-0で迎えた6回にビシエド選手のタイムリーを皮切りに、福田選手が3ランを打ち、4点先制します。

 

投げては先発・ガルシア選手が7回1失点の好投で巨人に快勝しました。

 

パ・リーグ

西武 8-1 ソフトバンク

 

首位攻防戦となった本日、西武は初回に栗山選手の満塁本塁打で、山賊が目を覚まし、7回には中村選手の3ランで点差を広げ、快勝しています。

 

 

日本ハム 4-2 オリックス

 

日本ハムは2点ビハインドの6回に、近藤選手と中田選手のタイムリーで3点を奪い、逆転に成功。

 

続く7回に西川選手のタイムリーで1点を追加し、ゲームを決めました。

 

ロッテ 2-7 楽天

 

楽天は、2回表に村林選手のスクイズやロッテのエラーで2点を先制、4回と6回には内田選手の2ランや、田中選手のソロなどで点差を広げ、同一カード3連勝と波に乗っています

 

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

2018年 9月17日時点での順位

セ・リーグ

1 広島 試合数128 勝75 敗51 引2 M4

2 ヤクルト 試合数128 勝64 敗62 引2 勝差11

3 巨人 試合数133 勝61 敗68 引4 勝差4

4 中日 試合数134 勝61 敗71 引2 勝差1.5

5 DeNA 試合数128 勝58 敗68 引2 勝差1

6 阪神 試合数123 勝56 敗66 引1 勝差0

 

パ・リーグ

1 西武 試合数128 勝76 敗50 引2 M11

2 ソフトバンク 試合数124 勝68 敗55 引1 勝差6.5

3 日本ハム 試合数126 勝67 敗56 引3 勝差1

4 オリックス 試合数131 勝59 敗67 引5 勝差9.5

5 ロッテ 試合数123 勝54 敗66 引3 勝差2

6 楽天 試合数128 勝53 敗72 引3 勝差3.5

 

関連記事について

9月16日 DeNA20回戦です

www.gosekun.com

 

最後に

 7連戦最後の試合となったDeNA21回戦は、メンタルに響く逆転サヨナラ負けとなってしまいました。

 

次戦は19日、明治神宮球場でヤクルト戦となりますが、果たしてどうなる事やら・・

 

今日は枕を濡らして寝ようと思います。

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

ブログランキングに参加しておりまして、

 

下記ボタンをポチっと押して頂けますと

ブログ運営の活力となります!!

 


阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

Twitterもやってます!

https://twitter.com/GOSE08554215

 

ではでは、また次回に~!