GOSE@趣味とガンバとタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

20181121210904

阪神タイガース 怒涛の連戦に負けず逆転CS進出へ突っ走れ!

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

逆転CS出場に向けて1戦も落とせない状態でしたが、11日から始まった7連戦は、散々たる結果となってしまいましたね。

 

勿論、気持ちのよい勝利もありましたが、昨日17日に行われたDeNA21回戦で、サヨナラ逆転負けを食らい、私自身、ダメージが抜けきらない状態です。

 

セ・リーグは試合が行われていませんが、パ・リーグの試合は行われているようで、本日は逆転CS進出の展望や、他球団の試合結果等を中心に書いていきます。

 

あ~明日は勝ってほしいな~、ってか残り全試合勝つくらいでいってほしい・・・(*_*)

f:id:GOSE:20180821205201j:plain

 

タイガース 正念場の大連戦!

最初に

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します!

 

ここ数試合、タイガースの試合を観て思う事

明日9月19日から、中盤戦とも言える6連戦が始まりますが、合間に雨天中止が合った際は、20連戦となる可能性もあります。

 

それ故に、お得意様となっているDeNA相手に2連勝して、弾みをつけて欲しい所だったのですが、昨日17日のDeNA21回戦では、ハマスタで無念のサヨナラ逆転負け・・・

f:id:GOSE:20180605002250j:plain

16日の、4年ぶりとなる1試合20得点、今季最高の爆発を見せた試合を帳消しにしてしまう程、私にとってダメージが大きい敗戦で、昨日受けたショックが中々消えない状態だったりします(*_*)

 

タイガース投手陣について

やはり先発陣含め、投手全体の疲弊具合が浮き彫りになっていて「中五日?掛かってこいや!」って感じのメッセンジャー投手が、ここにきて自ら抹消を志願するなど心配な状態。

 

秋山投手も復帰時期が未定で、今季は投げない可能性もあります。

 

そして本来ならメッセンジャー投手以上に、エースとして君臨していてもおかしくない、藤浪投手の終わりの見えない不調。

 

9月16日には、投手で19年ぶりとなる満塁本塁打を打つなど打線爆発で、久々の勝ち星が付きましたが、5回6安打4失点と、肝心の投球は、まだまだ不安定な状態です。

 

 

他の先発選手を見ても、ここ数戦、早い段階で先制点を取られ、主導権を握られる試合が続いていますね。

 

逆転負けとなった17回戦では、今季中継ぎで25試合に登板していた岡本投手を、先発出場させるなど、苦しい台所事情が明確になっています。

 

守護神ドリス投手も、明らかに下降線の一途ですし、同点や1点差の場面で使うのは怖いってイメージがありますね。

 

ただネガティブな事だけではなく、先発の才木投手と中継ぎの望月投手には期待しています。

f:id:GOSE:20180603170315j:plain

才木投手は、9月13日の中日戦で、レジェンド松坂投手と投げ合い、今季3度目の敗戦。

 

しかし松坂投手が、彼を絶賛しているんですよ

 

 「本当はもっと勝っていてもいい投手。ライバル球団の選手のことなのでこれ以上は言えないが…。勝ち方を覚えれば(他球団は)厄介な投手になる」

 

若干19歳の高卒2年目右腕は、16試合に登板して5勝8敗、防御率4・18

 

まだまだ制球面などの課題は多いですが、個人的に来年以降も、ガッツリと注目していきたい選手です。

 

望月投手の最大の武器は最速155キロのストレートで、今季中継ぎとして要所要所に登板してくれていますが、5者連続で三振の山を築くなど、3年目にして着実に成長しているのではないでしょうか。

 

個人的にはタイガースの抑えに成長していってくれるのかなあって期待していますし、彼が登板するたびにワクワクして観ている私がいます( *´艸`)

f:id:GOSE:20180603170504j:plain

タイガース野手陣について

ここ数試合で、一番印象に残っているのは大山選手ですね。

 

 

開幕スタメンに抜擢され、開幕戦で巨人・菅野投手から第一号弾を打つなど、今年はブレイクの年か!と期待されていましたが・・

 

それ以降は調子を落としていき、チャンスに全く打てずスランプ状態、2軍で長らく調整を行っていました。

 

8月下旬からスタメンで出場機会が増えていき、9月に入って月間13試合の出場で、打率・460、7本塁打、18打点と大爆発!

 

彼がスタメンに入る度に、打席に立つ度に叩かれていましたが、金本監督は我慢して、使い続けてくれていましたね。

 

勿論、この好調がずっと続けるのは難しいかと思いますが、怒涛の連戦を乗り切るキーマンの1人として、活躍して欲しい所です。

 

他にも、スタメンに完全に定着した糸原選手、療養中の福留選手に代わって中軸を任されている陽川選手など。

 

中谷選手は・・・一人心配ですね、かなり深刻なスランプ状態かと思いますので、どこかで吹っ切れて活躍して欲しい所です。

 

6連戦を終えても、怒涛の13連戦が控えていますが、1戦でも多く勝って、最下位を脱出しタイガースファンを湧かせてください!

期待していますーーーー!!

 

他球団の結果について

セ・リーグ

本日の試合は無し 

 

パ・リーグ

西武 7-4 日本ハム

 

西武は初回に秋山選手の先頭打者本塁打などで2点を幸先良く奪い、続く2回裏には浅村選手が2ランで点差を広げます。

 

5回には山川選手のソロと山賊打線は今日も元気に点と取り続けていますね。

 

オリックス 5-3 楽天

 

オリックスは、2回に楽天・山崎選手の打者一掃のタイムリースリベースで手痛い先制点を奪われます。

 

しかし3回に宗選手、福田選手、ロメロ選手の連続タイムリーで同点に追いつき、T-岡田選手が止めのタイムリーで勝ち越しに成功。

 

そのまま勝利となりました。

 

ロッテ 2-4 ソフトバンク

 

 ソフトバンクは2点ビハインドの7回に福田選手のタイムリー同点とします。

 

そして同点で迎えた9回に川島選手の犠牲フライと牧原選手のタイムリーで勝ち越しに成功。

 

最後を森投手が抑えきり、逆転勝利となりました。

 

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

2018年 9月18日時点での順位

セ・リーグ

1 広島 試合数128 勝75 敗51 引2 M4

2 ヤクルト 試合数128 勝64 敗62 引2 勝差11

3 巨人 試合数132 勝61 敗67 引4 勝差4

4 阪神 試合数122 勝56 敗65 引1 勝差1.5

5 中日 試合数133 勝60 敗71 引2 勝差1

6 DeNA 試合数127 勝57 敗68 引2 勝差0

 

パ・リーグ

1 西武 試合数129 勝77 敗50 引2 M10

2 ソフトバンク 試合数125 勝69 敗55 引1 勝差6.5

3 日本ハム 試合数127 勝67 敗57 引3 勝差2

4 オリックス 試合数132 勝60 敗67 引5 勝差8.5

5 ロッテ 試合数124 勝54 敗67 引3 勝差3

6 楽天 試合数129 勝53 敗73 引3 勝差3.5

 

関連記事について

9月16日 DeNA21回戦です

www.gosekun.com

 

最後に

泣いても笑っても、どのような形でフィニッシュとなっても、残り試合を全力で応援していこうと思います。

 

逆転CS出場に向けて、突っ走れ阪神タイガース!!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

ブログランキングに参加しておりまして、

 

下記ボタンをポチっと押して頂けますと

ブログ運営の活力となります!!

 


阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

Twitterもやってます!

https://twitter.com/GOSE08554215

 

ではでは、また次回に~!