GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

阪神 ケガ人続出も逆転CS出場へ怒涛の14連戦を戦い抜け!

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

9月24日に行われた巨人24回戦は、延長12回を戦い抜くも、ほぼ負けともいえるスコアレスドロー

 

岩貞投手の好投も空しく、相変わらず打てないタイガースですが、26日からは、いよいよ地獄の14連戦が始まります。

 

初戦は、相性の良いDeNAとの2連戦となりますが、タイガースにとって相性の悪い甲子園での戦いと、どう転ぶかわからないですね。

 

取り合えず本日は、他球団の結果や、14連戦についての感想を書いていこうと思います(´・ω・`)

f:id:GOSE:20180821205201j:plain

 

 

怒涛の14連戦を勝ち抜け!

最初に

2017年の7月頃から野球を再度見始めた、にわか阪神ファンです。

ルール自体は殆ど知っていますが野球理論など、わからない事は多いです。

 

ただ阪神と野球自体は昔から好きで応援はしておりましたが、往年のファンの方々から見たら、たまに変な事を書いているかも知れません。

 

しかしブログに書いていく事によって、改めてどんな試合だったかを振り返ったり、試合内容をじっくり観るようになり、より一層楽しむ事が出来ていると思います。

 

野球記事としては、未熟な点が多々あると思いますが、よろしくお願い致します!

 

ケガ人続出、崖っぷちタイガース

印象に残っている選手の方々で、怪我や1軍登録を抹消されているのは・・・

 

野手陣について

上本選手は、2018年5月5日の中日戦で、盗塁を試みた際に、左足を痛めて、長期離脱となっています。

 

打撃がかなり上向いてきた矢先でしたので、上本選手の離脱はかなり響きましたね・・・

 

もう今季の復帰は無いでしょうが、来期の活躍に期待したい所です。

 

北條選手は、9月14日のヤクルト戦、ショートの守備の際に左肩を負傷、診断の結果は「左肩の亜脱臼」で、残念ながら今季の復帰は厳しい状態のようです。

 

プロ6年目、今季62試合出場で打率・322、1本塁打、20打点とレギュラーに定着してくれていたのですが、残念な結果となってしまいました。

 

植田選手や森越選手に、チャンスが巡ってきている状態ですが、彼の不在は、特に打撃において大ダメージとなってしまいました。

f:id:GOSE:20180923233641j:plain

原口選手は、9月14日のヤクルト戦で「左手第5中手骨骨折」と、診断されで今季復帰は絶望的となっています。

 

スイングを仕掛けに行った際に内角球がグリップエンド付近に当たり、負傷したとの事ですが、代打の切り札的な存在となって頂けに、打撃力がかなり下がってしまいましたね。

 

痛みを堪えながら数試合試合に出場してくれていましたが、確かに打てなくなっていましたし、大事を取って9月21日に抹消となりました。

 

投手陣について

石崎投手は、2018年6月15日に「右肘のクリーリング術」を無事に終えて、退院されたそうです。

 

現在はリハビリに取り組んで、一日でも早く復帰するために奮闘中とのことです。

 

高橋遥投手は、コンディション不良で現在2軍調整中のようです。

 

先発投手の枚数が足りない中、1軍で投げる事が出来ない状態に悔しさを胸に悶々としているようですね。

 

4月11日のデビュー戦で、広島打線相手に7回2安打無失点の好投でプロ初白星となった彼の投球を、1日でも早く見たいですね!

 

マテオ投手は、右肩のコンディション不良で、長らく1軍登録を抹消されています。

 

2017年度は63試合に登板し最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得しただけに、今年もガッツリと活躍を期待していましたが、そう上手くはいかなかったようです。

 

結構炎上してるってイメージが今年はあったのですが、果たして彼は来期に残っているのでしょうか・・・

f:id:GOSE:20180923235824j:plain

 

藤川投手は、9月24日に「右肘痛」のために出場選手登録が抹消となってしまいました。

 

たしかに、ここ3試合ほど連続で打たれていましたし、違和感があったのでしょうね。

 

今季50試合に登板し4勝3敗20セーブ、防御率2・45.

 

ベテランの彼の離脱は、ジワジワとタイガース投手陣のダメージとして蓄積してしまうでしょう。

 

最短で10月4日のヤクルト戦から登板は可能との事ですが、無理せず大事を取って休んで欲しいですね。

 

後はメッセンジャー投手や秋山投手も、コンディション不良で不在と、雨天中止に泣かされるは、ケガ人続出に泣かされるは、ロサリオ選手が打てないわで踏んだり蹴ったりの、今季タイガースですね(*_*)

f:id:GOSE:20180605002250j:plain

14連戦を控えて 感想

混戦のセ・リーグですが、5位に位置付けているタイガースは3位巨人とDeNAに2.5ゲーム差と、ぶっちゃけまだまだ可能性はあると思いますね。

 

一番試合数も多く残っていますし・・・、まあそれが良い結果となるのかは分かりませんが・・・(´・ω・`)

 

福留選手や糸井選手の復帰、若手の大山選手や陽川選手の覚醒、藤浪投手も上向いてきてるように思います。

 

決して悪い事ばかりではないですし、最後まで諦めずに奮起して貰いたい所です!

 

他球団の結果について

セ・リーグ

中日 4-7 ヤクルト

 

ヤクルトは2点ビハインドの9回表に、代打・大引選手と坂口選手のタイムリーで同点とします。

 

そして延長10回に代打・宮本選手のタイムリーなどで3点を奪い、逆転勝ちとしています 

 

広島 3-5 DeNA

 

DeNAは2回に、筒香選手のソロで先制し5~6回に追加点を挙げますが、6回裏に広島・丸選手のソロなどで同点に追いつかれます。

 

そして8回表に、DeNA・ロペス選手の値千金の2ランで勝ち越しに成功、勝利となりました。

 

パ・リーグ

楽天 3-4 西武

 

西武は2点ビハインドの9回表に、秋山選手の満塁本塁打で、逆転に成功します。

 

楽天は、9回裏に今江選手のソロで1点差と迫りますが、力及ばず敗戦となっています。

 

オリックス 5ー8 ソフトバンク

 

ソフトバンクは初回に上林選手の先頭打者本塁打などで2点を奪い、5回には柳田選手とデスパイネ選手のタイムリーなどで一挙4点を奪います。

 

6回にはデスパイネ選手の2ランが飛び出すなど、最終的には3点差まで攻められますが踏ん張り、7連勝となっています。

 

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

2018年 9月25日時点での順位

セ・リーグ

1 広島 試合数134 勝77 敗55 引2 M1

2 ヤクルト 試合数133 勝68 敗63 引2 勝差8.5

3 DeNA 試合数134 勝63 敗69 引2 勝差5.5

3 巨人 試合数137 勝63 敗69 引5 勝差0

5 阪神 試合数129 勝58 敗69 引2 勝差2.5

6 中日 試合数139 勝61 敗76 引2 勝差2

 

パ・リーグ

1 西武 試合数134 勝82 敗50 引2 M5

2 ソフトバンク 試合数131 勝75 敗55 引1 勝差6

3 日本ハム 試合数132 勝68 敗61 引3 勝差6.5

4 オリックス 試合数136 勝60 敗71 引5 勝差9

5 ロッテ 試合数129 勝56 敗70 引3 勝差3

6 楽天 試合数134 勝54 敗77 引3 勝差4.5

 

関連記事について

9月23日 巨人22回戦です

 

www.gosekun.com

 

9月19日 岩貞投手の登板日です

www.gosekun.com

 

最後に

 

明日26日に行われるDeNA22回戦。

 

タイガースの予告先発は岩田投手、DeNAは東投手!

 

両チームにとって1戦も落とせない状態、お得意様となっているDeNAには勝ってほしいですが、果たして・・・(´・ω・`)

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

ブログランキングに参加しておりまして、

 

下記ボタンをポチっと押して頂けますと

ブログ運営の活力となります!!

 


阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

Twitterもやってます!

https://twitter.com/GOSE08554215

 

ではでは、また次回に~!