GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

アトレティコのA・コレアのゴールでベティス敗戦 乾はリーグ2戦出番なし

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

ここ最近は忙しく、中々深夜に行われるラ・リーガの観戦がままなりませんでしたが、本日はガッツリと観戦&応援する事が出来ました。

 

10月7日に行われたラ・リーガ 第8節

アトレティコvsベティス

 

対戦成績は アトレティコから見て50勝23分け27敗

 

ベティスは最近の11戦で、アトレティコに勝つ事が出来ず8敗3分け。

 

数値上では格上のチームとなっていますが、それは去年までのベティスの話であって、現在はDFマルク・バルトラの加入で大幅に守備面が改善。

 

攻撃面でも、MFアンドレス・グアルダードやMFセルヒオ・カナレスの加入で攻撃の形は出来てきていますし、そこに我らが乾貴士が、どのように絡んでいくのか楽しみですよね。

 

活躍出来る能力は持ち合わせているのですから!

 

そんな状態で迎えた1戦、結果は乾貴士は残念ながら出番無しとなり、途中出場となったアトレティコのアンヘル・コレアのゴールで、無念の敗戦。

 

アトレティコ 1-0 ベティス

 

果たしてどのような試合だったのでしょうか、記録に残したいと思います!

f:id:GOSE:20180903201921j:plain

 

 

ラ・リーガ第8節 アトレティコvsベティス

最初に

2011年のアジアカップからサッカーを観始め、日本代表選手を中心に海外サッカー、そして地元大阪のガンバ大阪の試合を観始めました。

 

2011~2013年はサッカー漬けで万博記念競技場に足を伸ばしたり、初のJ2に落ちた後も応援を続けていましたが、仕事とプライベートなどで忙しくなり、次第にサッカーから離れていきました。

 

しかし2018年、ロシアワールドカップ後にサッカー熱が再燃

 

DAZNと契約し、ガンバ大阪以外にも日本人が所属するチームを、今年も観ていこうと思います。

 

時々変な事を書いているかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します!

 

レアル・ベティススタメン

フォーメーションは3-4-2-1

 

GK:13 パウ・ロペス

DF:23 アイサ・マンディ 5 マルク・バルトラ 12 シドネイ

MF:2 フランシス・ゲレーロ 21 ジオヴァニ・ロ・チェルソ 18 アンドレス・グアルダード  20 ジュニオル

2シャドーに 6セルヒオ・カナレス 17 ホアキン

FW:16 ロレン・モロン

f:id:GOSE:20180804113253j:plain

アトレティコスタメン

フォーメーションは4-4-2

 

GK:13 ヤン・オブラク

DF:20フアンフラン・トーレス  2 ディエゴ・ゴディン 21 ルカ・エルナンデス 3 フィリペ・ルイス

MF:6 コケ 8 サウール・ニゲス 14ロドリゴ・エルナンデス 11トマ・レマル

FW:7 アントワーヌ・グリーズマン 9 ニコラ・カリニッチ

 

アトレティコvsベティス 試合内容と感想

両チーム、リーグ戦の成績は同じ3勝3分け1敗で迎えた、ラ・リーガー第8節。

 

得失点差で5位にアトレティコ、6位にベティスと、これまた上位に上がる為には落とせない1戦。

 

アトレティコはシーズン序盤は不安視されていましたが、持ち直してきて、チャンピンズリーグも2連勝と好調を維持しているようです。

 

対するベティスは、ボールを保持する力はあるのですが、課題は最後の決定力で、引き分けも多く苦戦気味の時もありましたが、FWロレンが最近の数試合で覚醒状態、得点を決め続けてくれていますね。

 

今日は、どの選手が活躍するのか楽しみな試合でしたが・・

 

前半戦 両チーム 一進一退の攻防も無得点

ボール保持率が高く、中盤以降の細かいパス回しでゴールを狙うベティスに対し、アトレティコは相手に持たせてスキを伺い、カウンターなどで一気にゴールを狙う・・・

 

本当に対照的な両チームですね。

 

前半4分には、中盤からのスルーパスを、FWロレンが飛び出して、オフサイドもなし!

 

ゴール前までドリブルで運びますが、本日のファーストシュートは枠外。

 

アトレティコも6分にコーナーからのDFディエゴ・ゴディンのヘディングがファーストシュートとなりましたが、枠外。

 

お互いに攻め合いますが、そこまで激しい展開でもなく、今の所は静かな立ち上がりですね。

 

しかし前半13分、ベティスMFアンドレス・グアルダードが、何らかのトラブル発生でウィリアム・カルバーリョと突然の交代。

f:id:GOSE:20181008001231j:plain

普通に歩いてピッチ外に出ていましたが、疲労が貯まってしまっていたのか、本人希望の大事をとっての交代でしょうか。

 

しかしベティスにとって予想外の交代となってしまったわけで、残り交代枠は2となりましたが、果たして乾貴士の出場はあるのでしょうか・・

 

アトレティコ、時間が経つにつれて中盤でボールを奪うシーンが増えてきましたね、エンジンが掛かってきて寄せがかなり早くなってきています。

 

しかし前半33分には、アトレティコ陣地内でMFホアキンが倒されてフリーキックの判定。

 

VTRを見ても、ボールに足が掛かっていたので、アトレティコとしては流して欲しいシーンだったでしょうが、この辺りはMFホアキンの方が一枚上手だったのでしょう。

 

余談ですが、海外の選手って漏れなく殆どの方が男前ですが、特にホアキンってホリが深くて映画俳優みたいな顔立ちですよね。

f:id:GOSE:20181008004249j:plain

プレイも顔立ちも一流で華がある選手やなあっと(´・ω・`)

 

フリーキックはMFカナーレスが、ふわりと浮いたクロスをゴール前に蹴り込みますが、残念ながら不発に終わっています。

 

前半40分には、MFジュニオルがアトレティコのカウンターを止める為に、両チーム初のイエローカードを貰っています。

 

まあこれは止めないと、カウンターでゴリゴリいかれたと思うので、致し方ないシーンでしょう。

 

アディショナルタイムは1分でしたが、両者共に目立った動きはなくスコアレスで前半を終えました。

 

後半戦 途中出場のアンヘル・コレアのゴール

前半、シュート数はアトレティコが6回、対してベティスは65%程のポゼッション率となっていますが、シュート数はわずか2本と、中盤でコネコネは出来るのですが、ベティスは上手くチャンスまでに結びつけない状態です。

 

後半46分、アトレティコのペナルティエリア近くで、FWロレンが獲得したFKを、 ジオヴァニ・ロ・チェルソがシュートするも枠外。

 

このシュートを皮切りに、勢いをつけて欲しかったベティスですが、中盤でボールをロストする事が増え、徐々にですがアトレティコにゲームを支配されていき・・

 

後半50分以降にアトレティコの2トップである、FWアントワーヌ・グリーズマンや、FWニコラ・カリニッチに右ポスト直撃弾となるシュートを許してしまいます。

 

更に後半54分にはMFロドリゴ・エルナンデスに枠内シュートを打たれるなど、怒涛の攻撃でゴールを脅かされるシーンが続きます。

f:id:GOSE:20181008015657j:plain

アトレティコのディエゴ・シメオネ監督が、メトロポリターノに詰めかけたサポーターを煽り、ホームの強みとも言える大歓声と大ブーイングをベティスの選手にぶつけます。

 

これも後押しとなって、ほぼ完全にアトレティコのペースとなっていき、後半56分にMFトマ・レマルに代わって入ったFWアンヘル・コレアが躍動。

 

後半73分、ベティスは、またしても中盤でボールを奪われ、すかさずボールをゴール前に運ばれてしまいます。

 

途中出場のMFトーマス・パーテイを経由して、ボールを受けたFWアンヘル・コレアがドリブルと個人技で、ベティスDF陣を切り裂くシュートを放ち、それがそのままゴール左隅に吸い込まれいき・・

 

値千金となる勝ち越しゴールとなりました。

 

ベティスは、せめて同点に追いつきたい所でしたが、MFホアキンに変えてクリスティアン・テージョを、そして後半79分にはMFフランシス・ゲレーロに変えてトニー・サナブリアを投入しますが、最後までゴールを割る事が出来ず、典型的なポゼッションが結果に繋がらない試合、無念の敗戦となってしまいました・・

 

ベンチスタートとなった乾貴士は、3人目の交代となったトニー・サナブリアが投入された時点で残念ながら、2戦続けてリーグ戦出番無し。

f:id:GOSE:20181008023948j:plain

開幕時に比べて出場時間が減っている乾貴士ですが、必ずチャンスは訪れると思うので、虎視眈々と次節に期待したい所です。

 

関連記事について

9月30日に行われたラ・リーガ第6節です

www.gosekun.com

最後に 

 

本日の敗戦で、ベティスの連勝は2でストップとなり7試合ぶりとなる黒星

 

負けてしまったのは残念ですが、乾貴士の出場がない時に負けるって事は、色々とスタメンを弄ってくると思うので、次回以降期待したい所で、負けてしまったのは残念ですが、見ごたえたっぷりの試合でした!

 

リーグ戦の第9節は、10月21日の ベティスvsバリャドリッド戦

 

次こそ出場頼むでーー(*'ω'*)

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/

 

ブログランキングに参加してまして、下記ボタンをポチっと押して頂けますとブログ運営の活力となります!!

 


サッカーランキング

 

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

Twitterもやっています!

https://twitter.com/GOSE08554215