GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

巨人・菅野がCS史上初のノーヒットノーラン達成 ファイナル進出へ

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます!!

GOSEです(^^)/

 

 昨日10月13日に行われたセ・リーグ クライマックスシリーズ ヤクルトvs巨人 第1戦目は、1-4で巨人が勝利し、ファイナルステージ進出へ王手を掛けた試合でした。

 

そして本日10月14日、土俵際に追い込まれたヤクルト、ファイナルへ向けて反撃なるかって期待したのですが・・・

 

結果は、プロ野球史上初となる、巨人・菅野投手が、CSでノーヒットノーランを達成し、ファイナルステージへ堂々たる進出を果たす、メモリアルな試合となりました。

 

ヤクルト 0-4 阪神

 

この結果を受けて、広島に挑むチームは巨人に決定と、ヤクルトは菅野投手に完全に力負けする試合展開となりましたね・・

f:id:GOSE:20181014220133j:plain

 

 

CS ヤクルトvs巨人 第2戦

巨人・高橋監督が辞任を表明後、DeNAに競り勝ちCSシリーズ進出が決定。

 

そしてCSシリーズのファーストステージの初戦でヤクルトを破り、ファイナルへ向けて勢いが増している巨人

 

正直タイガースファンとしては、羨ましくもあり悔しくもあり、巨人ファンの方々には申し訳ないですがヤクルトを応援していました。

 

そして来年こそは我がタイガースが・・・!

 

とか考えていたのですが・・・

 

ヤクルトからしたら菅野投手と相手って時点で、すんなり勝つのは難しいだろうなと考えてましたが、ここまでの結果は誰しも予想出来なかったのではないでしょうか。

 

巨人スタメン

1番(遊)坂本勇

2番(二)田中俊

3番(三)マギー

4番(左)岡本

5番(一)阿部

6番(右)長野

7番(中)亀井

8番(捕)小林

9番(投)菅野

 

ヤクルトスタメン

1番(一)坂口

2番(三)川端

3番(二)山田哲

4番(左)バレンティン

5番(右)雄平

6番(遊)西浦

7番(中)上田

8番(捕)井野

9番(投)原 樹里

 

f:id:GOSE:20180605002250j:plain

巨人・菅野投手 CS史上初となるノーヒットノーラン達成

今日は用事で朝から出かけていたので、4~5回くらいからDAZNで観始めたのですが、 菅野投手がヒットを許さずランナーも出さずで絶好調の投球。

 

完投出来るスタミナもそうですが、コントロールも抜群でキャッチャー小林の構えた所に、回を重ねてもスパーンと決まるって解説の方が言っておりましたね。

 

開幕戦、我がタイガースの福留選手に一発を打たれ、完全に調子を崩して、開幕負け投手となった菅野投手

 

リーグ戦では序盤はボロボロで、他の先発陣も不調と、巨人ファンの方々は低迷を覚悟していたと思いますが、菅野投手が見事な復活を果たし、巨人を支えていましたね。

 

リーグ戦を終えて、2年連続で最多勝、3年連続4度目の最優秀防御率、2度目の最多奪三振の3冠に輝くなど、すげえとしか言いようがないのですが・・

 

それだけに終わらず、CS史上初となるノーヒットノーランを達成、7回2アウトから山田哲選手に対しての四球が無ければ、完全試合で終えていたかもしれない試合でしたね。

f:id:GOSE:20181014215900j:plain

 

高橋監督は

 

「この終盤に来ての投球はすごい。何と言っていいか言葉が出ない」とコメント

 

ファイナルステージへコマを進めた巨人、何処まで突き進むのか、今後も注目して観ていきたいと思います!

 

クライマックスシリーズ結果

パ・リーグ

ソフトバンク 2-4 日本ハム

 

f:id:GOSE:20180605001825j:plain

2018年 10月13日での最終順位

セ・リーグ

1 広島 試合数143 勝82 敗59 引2 優勝

2 ヤクルト 試合数143 勝75 敗66 引2 勝差7

3 巨人 試合数143 勝67 敗71 引5 勝差6.5

4 DeNA 試合数143 勝67 敗74 引2 勝差1.5

5 中日 試合数143 勝63 敗78 引2 勝差4

6 阪神 試合数143 勝62 敗79 引2 勝差1

 

パ・リーグ

1 西武 試合数143 勝88 敗53 引2 優勝

2 ソフトバンク 試合数143 勝82 敗66 引1 勝差6.5

3 日本ハム 試合数143 勝74 敗66 引3 勝差7

4 オリックス 試合数143 勝65 敗73 引5 勝差8

5 ロッテ 試合数143 勝59 敗81 引3 勝差7

6 楽天 試合数143 勝58 敗82 引3 勝差1

 

 

最後に

正直ヤクルトに勝ってほしいなあって思ってたんですが、これほどの試合内容を魅せられたら、グゥの音も出ないです。

 

次戦は10月17日からマツダスタジアムで行われる、ファイナルステージ 広島vs巨人

 

どちらに軍配が上がるのか、楽しみに待ちたいと思います!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

ブログランキングに参加しておりまして、

 

下記ボタンをポチっと押して頂けますと

ブログ運営の活力となります!!

 


阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

Twitterもやってます!

https://twitter.com/GOSE08554215

 

ではでは、また次回に~!