GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

GOSE@趣味と阪神とタイガース模様

天王寺~新世界の歩き方 観光にグルメにコテコテの大阪を楽しもう

スポンサーリンク

大阪には数多くの観光地があり、どこに行っても楽しめる場所ばかりですが、買い物に遊びにオススメの場所が

 

天王寺から向かう事が出来る新世界です!

 

今回はコッテコテの大阪を楽しめる新世界の通天閣近辺を、ご紹介したいと思います!

 

 

天王寺~新世界 コテコテの大阪体験

大阪の観光地と言えば、大阪城であったり道頓堀、ユニバーサルスタジオジャパンなどが定番で安定しているスポットですよね。

 

ですがTHE 大阪!を楽しもうと思ったら、個人的な1番は新世界だと思っています!

 

昔はガラが悪くて、個人的に近づけなかったのですが2000年に入ってから区画整備が行われ大きく変わりました。

 

今では観光客も多く、朝~夕と賑わっていますし、家族連れでも女性1人でも楽しめる、めっちゃくちゃ安全な観光地となっています。

 

新世界と通天閣 概要

新世界は、大阪府大阪市浪速区恵美須東に位置し、浪花のエッフェル塔である通天閣を中心に展開する繁華街です。

 

2000年代後半から、食い倒れの街大阪の名の通り、串カツ屋を中心に、昔ながらの食堂や、たこ焼き、お好み焼き屋、そして飲み屋が数多く出店。

f:id:GOSE:20181029215648j:plain

(2016年の通天閣 60周年の垂れ幕が掛かっていますね)

 

目立ってナンボの大阪では、派手な外観の店舗前で客の呼び込みが行われ、賑やかなメインを外れると何処か昭和チックな空間が広がっていて、新世界の今と昔を伝えてくれています。

 

通天閣は、2007年には国の登録有形文化財となった大阪を代表する観光名所の1つ。

 

2018年現在は2代目で、入場ゲートや展示スペースなどを設けた低層階と展望台などのある高層階で構成。

f:id:GOSE:20181103110708j:plain

〒556-0002大阪府大阪市浪速区恵美須東一丁目18番6号

 

通常営業時間は9時~21時(年中無休)

一般展望料金は大人一人700円

 

最上部に位置する特別野外展望台では、地上94.5mの高さから眺望を遮る物がない状態で、大阪の景色を楽しめるのですが、上記料金に加えて+500円かかるようです。

 

公式キャラクターは「ビリケン」

5階の展望台には幸運の神様である3代目ビリケンさんが鎮座しているので、通天閣に上られた際は是非みてあげてください!

 

いざ、新世界へ!オススメのルートについて

天王寺から新世界への行き方って人によって、色々ルートは違うと思うのですが、個人的に最近のお気に入りが、JR天王寺駅から平成27年にリニューアルオープンした「てんしば」を通って進むルート

てんしばについて

f:id:GOSE:20181103104134j:plain

天王寺動物園や大阪市立美術館に直結している、大阪府大阪市天王寺区茶臼山町にある市立公園です。

 

地下鉄御堂筋線の動物園前で降りて、恒例ともいえるジャンジャン横丁を通るのもオススメなのですが、散歩がてら和気あいあいとした「てんしば」を歩くのがとても気持ちが良いのです

 

広々した公園に、タリーズコーヒーや産直市場よってって。

f:id:GOSE:20181103105202j:plain

子供の遊び場として、ボーネルンド プレイヴィル 天王寺公園や、ペット用品を扱う、ペットパラダイスDXなどで構成された「てんしば」を歩いてるだけで、リフレッシュ出来て元気になりますね。

 

朝~夕方にかけては家族連れが多く、夕方以降は23時まで営業している飲食店でハッスルする若者やカップルなどで、夜遅くまで賑やかな空間となっています

 

天王寺動物園と大阪市立美術館について

てんしばを真っ直ぐ突っ切ると見えてくるのが天王寺動物園

 

天王寺動物園は、1915年の1月1日に開園し、2015年には100周年を迎えるなど、日本では3番目に歴史の長い動物園で、大きさでいったら、全国で2番目に位置しています。

f:id:GOSE:20181103110430j:plain

住所:大阪市天王寺区茶臼山町1-108 〒543-0063

 

恒例となっているナイトZOOが好調で、2018年3月に春のナイトZOOが開催されましたが、10月にもすべての土曜日、日曜日、祝日で開催されて子供連れの家族やカップルで賑わっていました。

f:id:GOSE:20181103150217j:plain

2016年に撮った天王寺動物園 ナイトZOOの様子

 

夜行性の動物が多く、ライトアップもされているので幻想的な空間となっています。

 

ちなみに天王寺動物園の入場料は大人:500円 小・中学生:200円 未就学児:無料となっておりまして、

 

最近は年間パスポートも発売されるようになったとか

f:id:GOSE:20181103111848j:plain

写真ではちょっと見にくいですが、大人2000円で小・中学生は800円となっています。

 

シロクマが驚いていますが、園内売店の物販のみですが3%オフになるなど、季節ごとに1回以上いけば十分に元が取れますし、お近くに来られた際は検討されては如何でしょうか(´・ω・`)

 

天王寺動物園から右に道なりに進むと見えてくるのが、天王寺公園内にある

 

大阪市立美術館

f:id:GOSE:20181103112801j:plain

〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82

 

こちらも2015年に美術館の建物が、国の登録有形文化財に登録されるなど、全体的にオシャレな雰囲気が漂っています。

 

後ろ髪を引かれつつも美術館を後に後ろを振り返ると・・・

f:id:GOSE:20181103113334j:plain

通天閣が見えてきた!!

 

天王寺動物園の上部を突っ切る形で真っ直ぐ進むと、新世界側ゲートにたどり着いて、すぐ目の前が新世界と通天閣となります!

 

新世界を隅から隅まで楽しもう

新世界に付くと、目につくのはド派手な看板ですね。

 

冒頭でも書きましたが、目立ってナンボの大阪新世界では、ド派手な看板を目にするだけでお腹一杯になる人もいるかもしれません。

f:id:GOSE:20181103114145j:plain

f:id:GOSE:20181103114253j:plain

串カツ食べ放題や24時間営業のお店も増えてきて、新世界に店舗を構える串カツ屋は、どこも美味しくて外れはないと思いますが、有名な「だるま」などお昼時になると長蛇の列が出来て、時間も掛かるし中々大変だったりします。

 

「だるま」以外にも沢山の串カツ屋が店舗を構えているので、グル~っと一周して、よさげなお店を探すのも、また一興ですね。

 

他にも昔懐かしのスマートボールや・・

f:id:GOSE:20181103144713j:plain

30代の男性の心をくすぐる、レトロなゲーム筐体を置いてある店舗が多く点在していて色々な面で飽きないですね。

 

ビリケンさんについて

 1908年にアメリカの女性芸術家フローレンス・プリッツが「夢の中でみた神様」をモデルとして制作した作品が起源とのこと。

 

アメリカ生まれとの事ですが、どこか東洋チックですよね。

 

明治時代に大阪にやってきて、そこから100年以上、大阪の街と人々を護ってくれています。

 

新世界には、各々の飲食店が個性豊かな独自のビリケンさんを、店舗の前に配置して楽しませてくれています。

f:id:GOSE:20181103143123j:plain

阪神タイガースファンとしての一押しは、寅勝さんのタイガース使用のビリケンさん!

 

寅勝

〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東2-4-4 丸忠新世界ビル1・2F 新世界エリア

 

TEL:06-6644-0840

 

串カツ食べ放題は60分1000円とリーズナブル!なのですが、時期によっては実施していない時もあるようで、事前に確認される事をお勧めします!

 

他にも紹介しきれいない程、沢山のお店がありますが、是非一度新世界に訪れてみて、大阪独特のコテコテ感を楽しんでみてください!

 

新世界 注意点について

通天閣近辺は24時間営業のお店もあり、夜遅くてもある程度は安心感があると思いますが、ジャンジャン横丁近辺は、22時頃には殆どのお店が締まっているので薄暗くなっていき、ちょっと夜中に歩くのは怖い印象を受けます。

f:id:GOSE:20181103141611j:plain

(昼間のジャンジャン横丁へ続く道)

 

あまりにも夜遅くだと独特の雰囲気を醸し出しますし、不安に思われる方は、新世界への行き帰りは上記で記載しました「てんしば」方面から進まれては如何でしょうか!

 

最後に

通学に通勤に10年以上天王寺を見てきましたが、あべのキューズモールが出来て、あべのハルカスが出来て、てんしばが整備されていって、だいぶ様変わりしたように思えます。

 

夜の「てんしば」方面から見る、あべのハルカスは本当にキレイで、夜のデートにもオススメです!

 

是非一度天王寺を訪れてみてください、良い所ですよ~!

 

さてさてここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/