GOSE@趣味とガンバとタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

20181121210904

ベティス ホームのバルサ相手に4得点も辛勝 乾は後半途中出場

スポンサーリンク

こんにちは!GOSEです(^^)/

 

前節11月5日に行われたラ・リーガ第11節では、本拠地のベニト・ビジャマリンで、セルタを迎え撃つ形となりましたが、残念ながら乾貴士はメンバー外で出場なし。

 

11月9日に行われたEL1次リーグF組第4節の対ミラン戦ではベンチスタートとドローで決着となりましたが、残念ながら出番無し。

 

そして日本時間11月12日0:15分キックオフとなったラ・リーガ第12節では乾貴士はベンチスタート、とんでもない打ち合いとなりましたが結果は

 

バルセロナ 3-4 ベティス

 

果たしてどのような試合だったのでしょうか、記録に残したいと思います!

f:id:GOSE:20180903201921j:plain

 

 

ラ・リーガ第12節 バルセロナvsベティス

最初に

2011年のアジアカップからサッカーを観始め、日本代表選手を中心に海外サッカー、そして地元大阪のガンバ大阪の試合を観始めました。

 

2011~2013年はサッカー漬けで万博記念競技場に足を伸ばしたり、初のJ2に落ちた後も応援を続けていましたが、仕事とプライベートなどで忙しくなり、次第にサッカーから離れていきました。

 

しかし2018年、ロシアワールドカップ後にサッカー熱が再燃

 

DAZNと契約し、ガンバ大阪以外にも日本人が所属するチームを、今年も観ていこうと思います。

 

時々変な事を書いているかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します!

 

レアル・ベティススタメン

GK:13 パウ・ロペス

DF:5 マルク・バルトラ 23 アイサ・マンディ 12 シドネイ

MF:14 ウィリアム・カルヴァーリョ 18 アンドレス・グアルダード 21 ジオヴァニ・ロ・チェルソ 11 クリスティアン・テージョ 20 ジュニオル・フィルポ

FW:17 ホアキン・サンチェス 16 ロレンソ・モロン・ガルシア

f:id:GOSE:20180804113253j:plain

バルセロナスタメン

GK:1 マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン

DF:20 セルジ・ロベルト 3 ジェラール・ピケ 15 クラマン・ラングレ 18 ジョルディ・アルバ

MF:5 セルヒオ・ブスケツ 4 イヴァン・ラキティッチ アルトゥール・メロ

FW:8 レオ・メッシ 14 マウコム 9 ルイス・スアレス

試合内容と感想

公式戦9敗無敗、リーグ戦3連勝中と好調の首位バルセロナに挑む14位ベティス

 

尚且つメッシが右腕の骨折から約3週間ぶりに復帰し、4連勝を掛けてベティスを迎え撃ちます。

 

エイバル時代にバルセロナホームのカンプ・ノウで、2ゴールを決めた我らが乾貴士に、3試合ぶりの出番は訪れるでしょうか!

前半戦 フィルポとホアキンのゴールで先制!

開始直後から、ホームのバルサが押せ押せムードでベティスが防戦一方の展開・・だと思っていたのですが、攻められながらもカウンターでチャンスを掴みつつ、バルサのゴールを脅かすベティス。

 

そして前半20分にバルサのコーナーキックを弾いてからのカウンター攻撃が見事に決まります。

 

センターラインからウィリアム・カルヴァーリョのスルーパスを受けたジュニオル・フィルポが、ドリブルでバルサゴール前まで突き進み、セルジ・ロベルトのマークを受けながらも右足一閃!

 

ゴールに突き刺さり、ベティスが先制となりました!

f:id:GOSE:20181112011456j:plain

そして前半34分にもドリブルとパスで、センターラインから敵陣に突っ込んでいくベティスの選手達。

 

カルヴァーリョ⇒ジュニオルと繋ぎますが、右サイドにボールが逸れてしまいます。

 

しかし、フリーとなったボールにテージョが追いつき、ゴール前のホアキンにラストパス!

 

ホアキンが冷静に決めて、ベティスが前半で2ゴールと押せ押せムードになっていますね!

f:id:GOSE:20181112012555j:plain

後半怖いので、欲を言えばあと1点欲しい所でしたが、ベティスが2点リードで前半終了となりました

 

バルセロナ 0-2 ベティス

 

後半戦 乾出場、ゴールラッシュもベティスに軍配

2点ビハインドのバルサですが、このまま終わるわけもなく・・

 

後半67分に、ベティスゴール前に切り込んできたアルバを、ペナルティエリア内で倒してしまったテージョにイエローカード。

f:id:GOSE:20181112014848j:plain

PKとなり、これをメッシが冷静に決めて1点差!

 

やはり後半、ベティスとしては手痛い1失点で、勢いはバルサに流れるかと思われましたが・・・

 

ボールをジリジリと回すベティスは後半71分。

 

途中出場のカナレス⇒右サイドのテージョと繋ぎ、最後はゴール前のロ・チェルソの右足シュート!!

 

バルサGK:テア・シュテーゲン、キャッチング出来ず弾きますが、後ろに逸らしてしまい、ニュルっとゴールに吸い込まれ3得点目!

 

バルセロナ 1-3 ベティス

f:id:GOSE:20181112015841j:plain

ホームで負けるわけにはいかないバルサは、後半79分にセンターラインからの、メッシの正確無比なスルーパスからチャンスを作り、最後は途中出場のビダルが押し込み、バルサが2得点目!

 

又しても1点差とされたベティス!ですが、今日は勢いが違いましたね

 

グイグイと攻めるベティスに手を焼くバルサは後半81分、ラキティッチが中央でロ・チェルソをスライディングで倒してしまい、本日イエロー2枚目で退場。

 

バルサがここで10人になってしまうなど、後半ゲームが動きすぎですね(´・ω・`)

f:id:GOSE:20181112021540j:plain

後半82分、左サイドを駆け上がったジュニオルが、ゴール前の途中出場のカナレスにラストパスし、そのまま気迫のゴールを決めてベティスが4得点目!

 

そして後半85分にロ・チェルソに代わって、我らが乾貴士が途中出場!!

f:id:GOSE:20181112021919j:plain

殆ど時間がない状態ではありましたが、アディショナルタイム4分の間に、メッシがゴールを決めて1点差にまで詰め寄られますが、辛くも守り切り辛勝。

 

バルセロナ 3-4 ベティス

 

ビックリでした・・まさかカンプ・ノウでバルサに勝てるとは!

 

関連記事について

11月5日に行われたラ・リーガ第11節です

www.gosekun.com

 

 11月2日に行われた国王杯4回戦です

www.gosekun.com

最後に 

フィルポとホアキンは、共にリーグ戦2ゴール目!

 

両クラブ共にポゼッションスタイルで、どちらに軍配が上がるか注目でしたが、バルサと相性が良いのか、前半はベティスのカウンターが面白いように決まっていましたね!

 

後半は目まぐるしく点が動き、後半85分には我らが乾貴士が出場するなど、本当に目が全く離せませんでしたが、ベティスが1点差を守り切り辛勝

 

乾貴士は、最後に10分程のプレイとなりましたが、リーグ戦では3試合ぶりに彼の姿を観れたのは良かったと思います。

 

バルセロナは、前半から守備が緩かったように思えましたし、リーガのホームゲームで2年ぶり黒星を喫し、尚且つホームで4失点は15年ぶりと、生観戦していましたが、本当に激しい打ち合いでした。

 

ベティスは5戦ぶりの勝利となりましたが、このままの勢いで順位を挙げて行って欲しい所です!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/