GOSE@趣味とガンバとタイガース模様

初めまして、GOSEです。趣味のゲームやアニメ、投資関連。最近は阪神タイガース記事を中心に書いています。阪神今年は優勝や!!

20181121210904

アラベス乾貴士 ラ・リーガ出場100試合達成!華麗なパス回しで存在感を発揮!

スポンサーリンク

ベティスではスタメンの座を勝ち取る事が出来ず、悔しい結果となってしまいましたが、レンタルにて「アラベス」に移籍となった、我らが乾貴士。

 

日本時間2月18日に保有元のベティスとの1戦を迎えましたが、守備に追われる時間が多く、シュート0本で途中交代となり、アウェーで勝ち点1を奪ったのは及第点ながら、チームと共に不完全燃焼で終わってしまった前節。

 

本日のスタメンで、日本人初のラ・リーガ通算100試合出場を達成するなど、是非活躍を期待したい1戦、結果は

 

アラベス 0-0 セルタ・デ・ビーゴ

 

果たしてどのような試合だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います!

 

 

ラ・リーガ第25節 アラベスvsセルタ・デ・ビーゴ

乾貴士は3戦連続スタメンと、記念すべきラ・リーガ100試合目を迎え、現状ではチームに不可欠な存在として君臨しているようです。

アラベス スタメン

f:id:GOSE:20190224023152p:plain

セルタ・デ・ビーゴ スタメン

f:id:GOSE:20190224023359p:plain

試合内容と感想

試合開始からお互いに一進一退の攻防で、我らが乾貴士は右サイドのウィングとして先発出場となりましたが、大きく右に開いた時には、まだ若干ボールを回してもらえない時もあるように思えます。

 

しかし右サイドに左サイドと、乾貴士の初戦で見せてくれた反対サイドのFWジョニーとのポジションチェンジで、相手DFを揺さぶりにかかり、流暢なパス回しやドリブル突破でチャンスメイク、ボールを保持した際は積極的に仕掛けて、存在感を自ら発揮していますね。

 

Embed from Getty Images

 

FWジョニー、彼もまたアラベスの中心選手ではありますが、最初は左サイドでしたが、途中から乾貴士と交代する形で右サイドからのプレーで、数多くのチャンスメイクでチームの攻撃を牽引しますが、得点ならず。

 

両者共に互角のスタッツで、前半をスコアレスドローで終えています。

 

アラベス 0-0 セルタ・デ・ビーゴ

 

後半戦 乾貴士 交代時に歓声と拍手で称えられる

我らが乾貴士は、前半を終えてボールタッチ28 パス本数16 パス成功率93.8% シュート数は2

 

前節に比べるとボールに絡む事が多く、着実にチームにフィットしていってるのが分かりますね!

 

後半49分、ギアを挙げてきたアラベスは左サイドからFWジョニーのクロスに飛び込んだMF乾貴士!!でしたが、惜しくもボールタッチならず。

 

後半57分に魅せてくれた、ゴール前でのFWジョニーとMF乾貴士とのワンツーは、惜しくもゴールとはなりませんでしたが、2人の間にホットラインが出来つつあるのを感じますし、更に連携が深まればと思わせてくれるシーンでした。

 

Embed from Getty Images

中盤の底、ボランチとして存在感を発揮していたトマス・ピナ。

攻守に渡って影の功労者ですね。

 

後半70分、FWジョニーのフリーキックから、あわやゴールのシーンを生み出しますが、中々決めきる事が出来ません。

 

後半はじめくらいから右サイドに戻っていた乾貴士は、後半74分にディエゴ・ロランと交代となり、個人スタッツは

 

「シュート3(枠内1)ボールタッチ43 パス本数27 パス成功率88.9%」

 

と、ゴールやアシストは無かったですが、正確なボール裁きやパスで、チャンスを引き出し存在感を発揮していましたが、観客からも高評価だったようで、交代時に拍手が起きていました。

 

試合はセルタが後半押し気味ではありましたが、結局お互いに得点が入る事は無く、ドローで試合終了となりました

 

アラベス 0-0 セルタ・デ・ビーゴ

 

最後に

乾貴士、ラ・リーガ100試合達成は、日本人初でこれからも長らく名前を残す事に成るのではないでしょうか。

 

偉業を達成した乾貴士ですが、試合後のコメントで

 

「試合前のほうがうれしかったですね。試合やって終わってみると、勝てなかったっていうのもあるし、点も取れなかったというのもあるので。悔しい思いがあるので、100試合の達成感はあまりないっすね」

 

アラベスは、ホームで尚且つ良い試合運びをしていただけに、勝って欲しい試合内容ではありましたし、その点だけが心残りですが、3戦連続先発、チーム最高タイの評価を得ていますし、最高の移籍になっているのではないでしょうか。

 

良い状態を維持しているように見えますし、次節もスタメンかと思われますが、何時か訪れるであろうアラベスでの初ゴール&初アシストを期待しつつ待ちたいと思います。

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/