GOSE@Jリーグ&海外サッカー情報局

Jリーグのガンバ大阪を中心にサッカーの情報の記事を書いています

20181121210904

アラベス乾貴士 4試合連続の先発!ビジャレアルに移籍後初ゴールを決める!

スポンサーリンク

ベティスではスタメンの座を勝ち取る事が出来ず、悔しい結果となってしまいましたが、レンタルにて「アラベス」に移籍となった、我らが乾貴士。

 

前節のセルタ戦で、ラ・リーガ通算100試合出場を果たしましたが、今節のビジャレアル戦で4試合連続となるスタメン出場と、着実にフィットしていってるように思えます。

 

花開いた乾貴士、注目のビジャレアル戦の結果は

 

ビジャレアル 1-2 アラベス

 

果たしてどのような試合だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います!

 

 

ラ・リーガ第26節 ビジャレアルvsアラベス

降格圏に沈むビジャレアルとの対戦ですが、高いパフォーマンスを発揮し続けている乾貴士の活躍に期待が掛かります。

アラベス スタメン

f:id:GOSE:20190303144109p:plain

ビジャレアル スタメン

f:id:GOSE:20190303175126p:plain

試合内容と感想

前半開始から、ビジャレアルがボールを保持する事が多くゴールに迫るシーンが多々ありましたが、徐々に落ち着いていきアラベスにもチャンスが生まれ始める展開。

 

アラベスのサッカーは、パスを繋ぐのではなく縦にポーンとロングパスやスルーパスでボールを前線に送り、セカンドボールも狙いつつ、高い位置でキープして得点を狙う。

 

乾貴士も中盤でボールを受けた際には、的確に前線に運んでましたし、前半15分には自陣ペナルティエリアまで全速力で走り、スライディングタックルで守備をするなど、献身的なプレーと絶妙なポジショニングで、チームに貢献していますね。

 

Embed from Getty Images

アラベスの中心選手になりつつある乾貴士

 

その後もビジャレアルがボールを保持しつつ、攻勢を仕掛けてきますが、最終ラインのDFマリパンとDFラクアルディアの壁が厚く突破を許しません。

 

スコアレスドローで後半へと進みます

 

ビジャレアル 0-0 アラベス

後半戦 乾貴士 移籍後初となる勝ち越しゴールを決める!

乾貴士は前半戦、敵陣でのパスが7本、自陣と含めて13本となりますが、パス成功率が脅威の100%を記録するなど、攻撃の起点となるポジショニングと合わせてチームを牽引しています。

 

後半53分、ビジャレアルのペナルティエリアに放り込んだロングパスを、DFのマークにあいながらも、必死のスプリントでコーナーを獲得したFWカジェリ。

 

得意のセットプレーに持ち込み、コーナーを担当するMFジョニーの絶妙なボールを、DFマリパンがヘッドで合わせてアラベスが待望の先制点!!

 

Embed from Getty Images

先制点を決め、味方に祝福されるマリパン

 

試合が動き、ここからはビジャレアルの攻撃のスイッチが入るかと思われますが、後半58分

 

アラベスペナルティエリア内のボール処理の際に、VAR判定の結果MFマヌ・ガルシアがハンドの判定でPKとなり・・・、MFビセンテ・イボーラが冷静に決めて、ビジャレアルが追いつき1-1の振り出しに戻ります。

 

その後もビジャレアルの攻勢が続きますが、アラベスは後半70分に消耗しているMFマヌ・ガルシアを下げてMFトマス・ピナを、後半76分にはFWボルハ・バストンを下げて、FWブルギを投入し、攻守の活性化を狙います。

 

そして後半77分、交代で入ったMFトマス・ピナのロングパスを左サイドで受けたMFジョニーが、MFマリオ・ガスパールを股抜きで交わしつつ、クロスを放り込みます。

 

ビジャレアルDFに当たりつつ、軌道が若干変化していましたが、ゴール前に飛び込んだMF乾貴士が左足で合わせゴールに押し込み・・・、アラベスに移籍後初ゴール&値千金となる勝ち越しゴールを挙げました!!!

 

Embed from Getty Images

勝ち越しゴールを決めて、味方に祝福される乾貴士

 

そして後半84分、MF乾貴士からMFワカソ・ムバラクに交代となり、彼が決めた得点が決勝点となりアラベスの勝利となりました。

 

ビジャレアル 1-2 アラベス

 

関連記事について

 前節25節のセルタ戦となります

www.gosekun.com

 

 アラベス移籍後の、乾貴士の初戦となります

www.gosekun.com

最後に

待望の待ちに待った乾貴士の今季初ゴール!!

 

全体で見てもタッチ数36、パス27本、シュート1本に留まりましたが、ゴールを揺らす事に成功しましたね。

 

ゲーム終盤となりながらも、センターライン付近からの猛ダッシュでゴール前まで顔を出したわけですから、この1本の成果は大きな自信に繋がる事でしょうし、クラブのマン・オブ・ザ・マッチに選出されています。

f:id:GOSE:20190303182734p:plain

アラベスは今回の勝利で、来年のチャンピオンズリーグ出場権となるリーグ4位に浮上、対するビジャレアルを地獄に落としたと報道されているようですが、両クラブに与えたインパクトは相当なモノでしょうね。

 

次節は3月9日に行われる第27節 アラベスvsエイバルとなりますが、21時から試合開始と、かなり観やすい時間帯となりますので、気合入れて視聴しようと思います。

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/