泉北ホームで家づくり!GOSEのマイホーム建築ブログ

住宅メーカー【泉北ホーム】のプレミアプパッケージで家づくり!初めての注文住宅、分からない事だらけですがリアルタイムで記事を更新しています。

注文住宅と住宅展示場 泉北ホームとの出会い

f:id:GOSE:20200713180849j:plain

閲覧ありがとうございます!GOSEです(^^)/

 

家づくりにおいて、まずは土地探しからって方が多いと思います。

 

私の場合、ありがたい事に先祖代々の土地を譲ってもらえる事になり、じゃあ注文住宅で建てる事になるねって話を、両親や妻がしていたのですが・・

 

正直に言いますと「注文住宅ってなんだよ・・」って程のド素人でした(;^_^

 

実家暮らしから賃貸マンションで独り暮らし。からの結婚を機に引っ越し→賃貸マンションで妻と二人暮らし。

 

ずっと賃貸暮らしをする気は無く、40代になる前に一軒家かマンションを購入。土地購入を含めて建売住宅かなあって、妻と話し合っていた程度で、注文住宅の知識はゼロでした。

注文住宅とは?

これではいかんと調べてみると・・・注文住宅とは、「文字通り注文してから建築する住宅」で、自らが施主となり、住宅メーカーと打ち合わせを重ね、自由度の高い家を建てる事が出来るとの事。

 

建売住宅は、土地と住宅をセット購入する新築分譲住宅との事なので、土地を所有している私たちからすると、選択肢に入らないってわけですね。

 

じゃあ何処に頼んで建ててもらうのか。ネットを調べてみたり、友人や両親に相談してみた所、「大阪で建てるなら泉北ホームちゃうかなあ、住宅展示場に行ってみたらええ」との助言。

 

関西在住でない方々からすると聞いた事が無いかもしれませんが、大阪府堺市に本社を置く住宅メーカー「泉北ホーム」

www.youtube.com

全てコミコミ、ぜ~んぶ標準!ついていくる!フル装備の家

 

電話で予約を行い、いざ住宅展示場へ!それが泉北ホームとの出会いとなりました。

泉北ホームの魅力とは?

www.gosekun.com

上記の記事にて「泉北ホーム」の魅力について書きましたが、調べれば調べる程、良い住宅メーカーだなあっと・・。

 

大手ハウスメーカーと呼ばれている「積水ハウス」「大和ハウス」などと比べると、知名度に関しては低く、関西圏以外となると知らない人が殆どではないかと思います。

 

ローコスト住宅で全国的に有名な「タマホーム」も候補にあったのですが、とりあえずは大阪人として泉北って響きだけで、なんか嬉しくなっちゃうんですよね。

 

次回「泉北ホームとの打ち合わせ① 注文住宅の建築費用について」に続きます!