泉北ホームで家づくり!GOSEのマイホーム建築ブログ

住宅メーカー【泉北ホーム】のプレミアプパッケージで家づくり!初めての注文住宅、分からない事だらけですがリアルタイムで記事を更新しています。

【ヤマダホームズ】の注文住宅の特徴や坪単価・評判を調べてわかった事

閲覧ありがとうございます!GOSEです(^^)/

 

大阪の住宅メーカー「泉北ホーム」のプレミアムパッケージで契約を行い、家づくりを本格的に開始していますが、同時期に検討し、パンフレットを取り寄せたりしていたのが「ヤマダホームズ」です。

 

こちらの記事では

 

「ヤマダホームズ」の概要や坪単価

建てられる住宅の特徴や種類

 

などについて書いています。

 

住宅メーカーにお悩みの方、「ヤマダホームズ」で建てようか悩んでいる方の参考になれば幸いです!

ヤマダホームズの坪単価や評判は?ザックリ解体します!

「ヤマダホームズ」は、家電量販店最大手の「ヤマダ電機」の100%子会社となりますが、元々は1951年に設立された住宅メーカー「エス・バイ・エル」が前身となります。

 

2011年にヤマダ電機の傘下に入り、社名を「ヤマダ・エスバイエルホーム」に変更。

 

その後、2018年にヤマダ電機の完全子会社の「ヤマダ・ウッドハウス」と、「ヤマダ・エスバイエルホーム」の子会社「ハウジングワークス・エス・バイ・エル住工」を吸収合併した後に「株式会社ヤマダホームズ」が誕生しました。

会社名 株式会社ヤマダホームズ
本社所在地 群馬県高崎市栄町1番1号
設立 1951年6月14日
公式HP 株式会社ヤマダホームズ公式HP

 2020年3月には、住宅メーカー「レオハウス」を完全子会社とし「ヤマダレオハウス」が誕生していますね。

 

ヤマダレオハウスの紹介記事は下記にて行っていますので、良ければどうぞ!

www.gosekun.com

営業さんに聞いた話なんですが、当面は共存していく形となりますが、将来的には統合が行われるかも・・という事でした。

ヤマダホームズで建てられる住宅の数々

ヤマダホームズで建てられる住宅は、上位グレードの「ハイクラス」、中間グレードの「プレミアム」、ローコスト寄りとなる「ベーシック」の3つに大きく分かれています。

 

ちなみに全て「木造建築」となります。

上位グレード「ハイクラス」の坪単価は約60~80万円

ハイクラスで建てる事が出来る住宅は下記の5種類

小堀の住まい

「確固たる美意識と快適を追求した、こだわりのオンリーワン住宅」

 

企業建築家にデザイン力と設計力を生かし、住まいの造形美・個性美・機能美を徹底的に追求した、正真正銘の自分だけの注文住宅を建てる事が可能との事。

 

「ヤマダホームズ」で最上位の住まいとなり、坪単価も軽く「80万円」を超えてくるようですね。

 

建物代や工事費を足していって、最終的にはハウスメーカーレベルの「3,000~4,000万円」となるものと思われます。

SxLシグマ

「強固な構造体のパネル構法と壁内換気で、いつまでも快適に暮らせる注文住宅」

 

「SxL」でエスバイエルシグマと読むようですね、前身となる「エス・バイ・エル」から受け継がれた住宅なのでしょうか。

 

木質接着パネルで六面体を作り、強固なモノコック構造で地震に強く、床下と小屋裏の温度差を利用して壁内部の湿気を排出し、家全体の耐久性を高める壁内換気システムが備わっています。

 

参考プランとして、延床面積119.86㎡(36.25坪) 施工面積131.55㎡(39.79坪)で、建物工事基本価格「2,030万円(税別)」

 

そこから付帯工事費などの諸経費を足していき、プラス300~500万として、概算見積もり「2,500~3,000万円」といったイメージでしょうか。

「フェリディア(FeLidia)」「フェリディア2×6」「フェリディア平屋」

フェリディアは「ヤマダホームズ」のフラグシップモデルとなり、他に「フェリディア2×6」「フェリディア平屋」があります。

 

延床面積118.00㎡(35.99坪) 施工面積128.14㎡(38.76坪)で、建物工事基本価格「1,714万円(税別)」

 

こちらもプラス300~500万として、「2,500万円で収まるか収まらないか」といったイメージですね。

f:id:GOSE:20200821225709j:plain

中間グレード「プレミアム」の坪単価は約50~70万円

中間となる「プレミアム」グレートでは、4種類の住宅を建てる事が可能です。

フェリディアエル(スーパーフル装備)

「入居日から快適生活、ヤマダだからできるフル装備注文住宅」

 

私が契約した「泉北ホームのフル装備の家」とよく似た感じですが、下記が標準装備となっています。 

建物本体 自由設計 ベタ基礎
ピン工法(通し柱のみ) 耐力面材 剛床工法
吹抜断熱 断熱複合樹脂サッシ アルゴンガス入りペアガラス
24時間換気システム 住宅設備コーディネート オール電化
長期優良住宅対応 住宅設備10年保証 構造躯体60年保証(最長)
全居室エアコン 全居室LED照明 全居室カーテン

上記にプラスして、ヤマダ電機で販売している家電・家具もサービスで付いてくるという充実っぷりです。

 

流石に何でもってわけではなく、ヤマダ規定商品からのみで、細かい条件があるようですが、そこは営業所に要確認ですね。 

 

延床面積109.50㎡(33.12坪) 施工面積117.50㎡(35.54坪)で、建物工事基本価格「1,564万円(税別)」

 

例の如くプラス300~500万して、「2,200万円~」になるのではないでしょうか。

ネクシス(NEXIS)

「電気・飲料水を自給自足する新発想住宅。太陽光・蓄電池・製水器を搭載」

 

こちらは2019年10月から販売開始したモデルでとなりますが、災害に強い自給自足型の高性能レジリエンス住宅となります。

 

なんと「空気から飲料水を生み出す製水器」が標準装備となっています。未来のテクノロジーですね!

 

延床面積156.00㎡(47.19坪) 施工面積163.00㎡(49.30坪)で、建物工事基本価格「2,297万円(税別)」

 

イメージとしては、「3,000万円」程の金額になるのではないでしょうか。

フェリディアサード

「自由な発想で、都市を再発見する住まいづくり。上質な新しい3階建てのご提案」

 

「フェリディアサード」は、ヤマダホームズの3階建てプランとなります。

 

コンセプトの1つに「プラスワンフロア」があり、3層というボリュームを活かした「広々としたLDK」「解放感のある吹き抜け」「多目的ガレージ」「アウトリビング」など、通常の2階建てでは実現が難しい、都市型3階建て住宅となります。

フェリディアエルリミテッド

「フェリディアエルを、更にあなた好みに。特別なこだわりを+α」

 

下記で紹介している、ベーシックモデル「フェリディアエル」に3つのリミテッド(特別)を追加したプランとなります。

 

3つのプランの1つは「構造」で、「吹き付け断熱」「耐力構造」「24時間換気システム」が追加されています。

 

2つめは「設備」で、「システムキッチン」「システムバス」などがグレードアップ。

 

最後は「保証」で、「長期優良住宅対応」「構造躯体 最長60年保証」「住宅設備、10年間無料サポート」が標準となるようです。

 

延床面積104.00㎡(31.46坪) 施工面積112.36㎡(33.98坪)で、建物工事基本価格「1,459万円(税別)」

 

イメージとして「2,000万円」程になるのではないでしょうか。

ローコスト寄り「ベーシック」の坪単価は約35~60万

比較的お求めやすい価格となる「ベーシック」プランは下記の2種類

フェリディアエル

「機能派も個性派も納得。グッドバランス注文住宅」

 

フェリディアシリーズのシンプルバージョンとなる「フェリディアエル」では、全体的な住設のグレードが下がっていたり、オプション扱いになったりしていますが、その分をコストカットする事により低価格を実現。

 

延床面積95.00㎡(28.73坪) 施工面積102.00㎡(30.85坪)で、建物工事基本価格「1,283万円(税別)」

 

価格のイメージとして、「1,000万円代後半」になるのではないでしょうか。

ウッドセレクション

「規格住宅にすることにより特別価格を実現しました」

 

間取りを基本となる54パターンから選ぶ「規格住宅」となりますますが、オプション設定も豊富との事で、オーダーメイド感覚の住まいづくりが可能。

 

また下記の費用が「コミコミ価格」となっています。 

屋外給排水工事費用 基本図面作製費用 設計費用
諸検査費用 下水道接続工事費用 地盤調査費用
雨水排水工事費用 屋外電気配線工事費用 工事管理費用
住宅瑕疵担保責任保険加入料 仮設工事費用

 

延床面積97.71㎡(29.55坪) 施工面積106.82㎡(32.31坪)で、建物工事基本価格「1,291万円(税別)」

 

コミコミ価格を考慮して、およそ「1,000万円代後半」で建てる事が可能ではないでしょうか。

ヤマダホームズの評判について

ハウスメーカークラスの価格帯から、ローコスト寄りの住宅まで。幅広く建てる事が出来る「ヤマダホームズ」

 

グレードにもよりますが、流行りの「高気密・高断熱」の家を建てる事も可能で、営業マンとの相性など、細かい点での不満点もあるようですが、殆どの方が価格以上の安定した性能の家に満足されている印象です。

www.youtube.com

最後に 大阪にあるヤマダホームズのモデルハウス

施工エリアは全国32都道府県となり、様々な地区で「ヤマダホームズ」の家を建てる事が可能となっていますが、大阪には4カ所展示場があります。

 

千里ギャラリー「GATES」 大阪府吹田市千里万博公園1-7  06-4864-4801
花博記念公園展示場 大阪府大阪市鶴見区焼野1丁目南2番  06-6914-3977
なんば展示場 大阪府大阪市浪速区敷津東1-1-1  06-6630-7166
和泉中央展示場 大阪府和泉市唐国町3丁目18-50  0725-51-0061

 

興味のある方は、お近くの展示場に行ってみては如何でしょうか。

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/