泉北ホームで家づくり!GOSEのマイホーム建築ブログ

住宅メーカー【泉北ホーム】のプレミアプパッケージで家づくり!初めての注文住宅、分からない事だらけですがリアルタイムで記事を更新しています。

【注文住宅】泉北ホームで作る我が家の照明プラン最終決定案について

f:id:GOSE:20210213195635j:plain
閲覧ありがとうございます!GOSEです(^^)/

 

こちらの記事は「注文住宅 我が家の照明プランについて②」からの続きとなります。

 

大阪の住宅メーカー「泉北ホーム」のプレミアムパッケージで契約を行い、家づくりを本格的に開始。

 

3回に及んだインテリアコーディネーターさん(以下IC)との打ち合わせが終了し、悩みに悩みぬいた「照明プラン」が無事に完成となりました。

 

注文住宅において「失敗したなあ・・」となる事が多い「照明」ですが、我が家は結局、ICさんにお任せしたプランの9割を採用する事にしました。

 

どのようなプランとなったのか、泉北ホームで契約された方、同じく「照明」について悩まれている方々の参考になれば幸いです。

泉北ホームで家づくり!照明プランの最終決定案について

1回目のICさんとの打ち合わせ記事」でも書きましたが、「泉北ホーム」のプレミアムパッケージでは、パナソニックの「まるごとLEDキャンペーン」を採用すると、小冊子内の照明40万円分がプレゼントしてもらえます。

 

事前アンケートで、持ち込みのシーリングライトの有無などについて記入して提出すると、ICさんに「照明プラン」を丸ごと作って貰えるのはありがたい話ですね。

全部屋の照明プランと雰囲気について

基本的に、持ち込みの「シーリングライト」以外は、ICさんに提案して頂いたプラン通り、殆ど「ダウンライト」を採用しています。

 

最近の流行りもあるのか、どこの住宅メーカーでも「ダウンライト」をメインに、複数設置する住宅が増えてきているようですね。

1階の照明プラン

下記は、ICさんとの3回に及ぶ打ち合わせで決定した、1階の照明プランです。

f:id:GOSE:20210213202030j:plain

畳コーナーは、持ち込みの「シーリングライト」を設置する予定で、トイレに関しては、小冊子内から選んだ、下記のシーリングライトに変更としました。

f:id:GOSE:20210116150626p:plain

画像引用元:

https://www2.panasonic.biz/ls/catalog/lighting/products/detail/shouhin.php?at=category&ct=juutaku_catalog&id=S00143012&hinban=LGB51568B

※なんとなく、上記のほうがトイレらしく感じたの選びました。

 

もう少しこだわろうかと、嫁ちゃんと最後まで話し合っていましたが、打ち合わせも終盤で、色々と疲れも溜まってきていたので、変更する気力がありませんでした(;^_^A

 

全部屋全て、パナソニック製の「ダウンライト」となりますが、どの製品なのかは、「前回の記事」にて詳しく記載しています。

LDKの雰囲気 

ダウンライトがメイン照明となりますと、本当にスッキリした雰囲気になりますね。

f:id:GOSE:20210213204059j:plain

システムキッチンは「タカラスタンダードのオフェリア」を採用し、ウッドワンの無垢フローリングと合わせて、木目調にしています。

 

壁紙(クロス)はホワイトにしていますが、飽きの来ない落ち着いた雰囲気になっているのではないでしょうか。

f:id:GOSE:20210213204715j:plain

ダウンライト以外にも、例えば「ペンダントライト」や「スポットライト」などを設置して、めちゃくちゃオシャレなLDKにしている施主様も多いですが、我々夫婦は、スッキリとシンプルさを重視。

f:id:GOSE:20210213205822j:plain

LDKとソファの上にある6つのダウンライトは、調光・調色が可能となっています。

我々夫婦と娘ちゃんが、どのようにくつろいで過ごすのか今から楽しみです。

2階の照明プラン

主寝室と洋室A・Bに関しては、持ち込みのシーリングライトを設置する予定となっています。

f:id:GOSE:20210213202113j:plain

 廊下と2階トイレ、主寝室のクローゼット、インナーバルコニーにはダウンライトを設置します。

 

洋室Aのダウンライト

f:id:GOSE:20210213210951j:plain

子供部屋か、私の趣味部屋になるかはまだわかりませんが、洋室Aの収納前に1つダウンライトを設置しています。

 

シーリングライトだけでは、少々暗くなる可能性があるとの事で、ICさんのアイデアとなっています。

階段にはブラケット照明を設置

ICさんのアイデアで、前回から変更することなく階段途中には、パナソニック製の「XSLG101VS CE1」を設置します。

f:id:GOSE:20210116150330p:plain

画像引用元:

https://www2.panasonic.biz/ls/catalog/lighting/products/detail/shouhin.php?at=shinshouhin&ct=juutaku&id=S00164293&hinban=XSLG101VS

コーナー部分には、同じくパナソニック製の 「XSLG106VS CE1」を設置。

f:id:GOSE:20210116150125p:plain

画像引用元:

https://www2.panasonic.biz/ls/catalog/lighting/products/detail/shouhin.php?at=shinshouhin&ct=zentai&id=S00164298&hinban=XSLG106VS

 

階段部分に「ダウンライト」や「ペンダントライト」を設置する案もありますが、「ブラケット照明」でも十分オシャレですし、使い勝手も良さそうなので、特に変更を加えませんでした。

前回からの変更点について

1階の外灯と、インナーバルコニー、合わせて3つのダウンライトですが、2回目の打ち合わせまでは、交換不可のダウンライトを設置する予定でした。

f:id:GOSE:20210213212917j:plain

f:id:GOSE:20210213213100j:plain

※Bと表記されている部分です。

 

IED内蔵の一体型のダウンライトですと、「電気整備士の資格」を持っている人でないと交換が出来ません。

 

10年程は寿命が持つとは思うのですが、いざ交換となった際に、1つにつき数万円の費用が発生してしまうのです。

 

家族がくつろぐLDKに設置する6つのダウンライトも、資格を持っていない自分達では交換不可となりますが、調光・調色機能が付いているダウンライトを設置したかったので、将来的に数万円の費用が発生しようとも、変更は加えていません。

 

ただ外灯とインナーバルコニーに関しては、ダウンライトが切れてしまった時の費用が勿体なく感じたので、自分達で交換が可能な製品を選びました。

 

少々割高となってしまい、40万円のサービス予算から少々オーバーしてしまいますが、致し方なしという事で(;^_^A

最後に 照明プランに正解はない

様々な方の照明プランを見させて頂いたりしましたが、オシャレすぎても疲れそうなので・・

 

シンプルなのが一番なのと、ICさんに作成して頂いたプランで問題なく感じたので、1回目の打ち合わせから、殆ど変更を加えませんでした。

 

心配する事と言えば、ダウンライトの交換費用ですが、LDKの6つのダウンライト以外は、自分達でも交換可能な製品にしてもらっているので、そこまで膨大な金額にはならない・・と考えています。

 

それでも、何かしら後悔ポイントが発生するのが「注文住宅」だと思うので、その時は記事を書いていこうと思います。

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/