泉北ホームで家づくり!GOSEのマイホーム建築ブログ

住宅メーカー【泉北ホーム】のプレミアムパッケージで家づくり!初めての注文住宅、分からない事だらけですがリアルタイムで記事を更新しています。

2階建方工事が進行中【泉北ホーム新築工事】~着工46~48日目~

f:id:GOSE:20210418123639j:plain

閲覧ありがとうございます!GOSEです(^^)/

 

大阪の住宅メーカー「泉北ホーム」のプレミアムパッケージで契約を行い、2021年4月18日の時点で「着工48日目」を迎える事が出来ました!

 

こちらの記事は、建方工事が本格的にスタートし、2階の壁1面が出来上がった「2階建方工事がスタート!【泉北ホーム新築工事】~着工41~45日目~」からの続きとなります。

 

2階部分が出来上がっていくと、住宅に迫力が出てきますね!

 

さて、着工46~48日目の工事内容はというと・・!

泉北ホームで家づくり!2階建方工事が進行中

着工45日目の工事内容は下記の通り!

 

棟梁に2階を見せて欲しいとお願いした所、足場の階段を使ってどうぞどうぞと言って頂けました。

f:id:GOSE:20210415223440j:plain

 主寝室と洋室A・Bの1面のみとなりますが、壁が出来上がっていました。立派ですねえ。

f:id:GOSE:20210415222114j:plain

2階の床組となります。手前付近は合板が貼られる前でしたが、夕方頃だったので、夕日が眩しかったですね。良い写真が撮れました!

 

17日土曜日が雨の予報となっており、2階の壁の作業が中途半端ですと、ブルーシートで上手く覆う事が出来なくなるとの事で、明日金曜日は何処まで工事を進めるか、悩まれている様子でした。

着工46日目の様子 街灯の位置

昼頃に、私の母親が様子を見に行ってくれたのですが・・

f:id:GOSE:20210417141934j:plain

「正面の壁半分出来てる!?」

 

棟梁お1人で作業をされているにも関わらず、ブルーシートで早くも覆われていたようで、本当にお仕事が早いなっと。

 

ただ娘ちゃんが夕方頃に熱を出してしまったので病院へ!特に大きな感染症の兆候はないとの事で、様子見してくださいとの事。

 

ホッと一安心ですが、いつもは夕方頃に行く現場見学が、夜遅めになりました('ω')

f:id:GOSE:20210417145340j:plain

この日の夕方までに、正面の反対側の壁も完成していましたが、棟梁お1人で、どうやって壁を立ち上げているのか気になる所です。

 

「てか、街灯明るいな!?」とか、思ってましたが雰囲気変わりますね(´・ω・`)

 

正面玄関のライト、必要ないんじゃないかってくらいの光源ですが、LDKや洋室側は・・

f:id:GOSE:20210417145858j:plain

こちらもかなり明るめとなっています。防犯的にはありがたい事なんですが、車の交通量も昼夜共に多く、夜寝る時なんかは、カーテン&シャッターは必須かなあっと(;^_^A

 

こういった点は、実際にお家を建てて見学しないとイメージしにくいですね。これから建てられる方は、街灯の位置なども考慮に入れて、家づくりを考えても良いのではないかと思います。

着工47日目 1階墨付け作業

本日は土曜日となりますが、朝から予報通りの大雨となっていました。

 

棟梁、今日はお休みかなあっと、朝早めに現場に行くと・・

f:id:GOSE:20210417153100j:plain

トンテンカンカンと、お仕事をされている音が聞こえてきました。

 

明るいですので、改めて2階壁の完成具合を確認して見ると、下記写真の茶色の枠内部分。西と南側の壁が完成していて、東側はインナーバルコニーの手前まで出来上がっている状態となっています。

f:id:GOSE:20210417153949j:plain

壁が中途半端に出来上がってしまうと、ブルーシートを掛けずらくなるとの事でしたが、2階部分が完璧な状態で覆われていました。

f:id:GOSE:20210417154742j:plain

棟梁お1人で作業をされているのもあってか、ブルーシートを掛けるのに1時間30分程掛かるとの事で、ツーバィフォー工法は、こういった作業の大変さといった点でも、雨が天敵となりますね(^▽^;)

 

大変さのためか、大工さんによってはブルーシートを掛けない事もあったり、少し雑になってたりもあるようです。

 

ちなみに屋外の壁は、どうしても風雨に晒される形となりますが、棟梁曰く雨に強い材質との事で、濡れてもすぐに乾きますし、曲がる事が殆どないのだとか。

墨付け作業と1階天井

雨のため、2階部分の工事は行えない状態ですが、「本日は1階で、墨付けの作業を行っています」との事でした。

f:id:GOSE:20210417161343j:plain

大工の聖域とも言われている「墨付け」

 

木の狂いやねじれが無いかどうかを確認し、どこを削り、どこに継ぎ木の加工を行うかなどを、木材に書き込む作業の事です。

 

誤りがあると正しい結合が行われないので、熟練の大工さんが行う作業の1つで、トップである棟梁が受け持つ事が殆どの事。

f:id:GOSE:20210417163341j:plain

1階天井部分。改めて見て見るとめちゃくちゃ美しいですね( *´艸`)

 

もちろん雨漏りはゼロでした!

着工48日目の様子

曇り空ながらも、雨は上がった日曜の午前中に、再度見学に行きました。

ブルーシートがバサバサしてましたが、台風の時など、風の影響で住宅が揺れたりとかあるんですかね。まあ、そこまで気にするほどではないかなっと(´・ω・`)

 

明日以降は天気が安定してくれるみたいなので、2階壁の完成が待ち遠しいです!

合わせて読みたい関連記事

泉北ホームとの出会いから、「営業さん」「設計士さん」「ICさん」との打ち合わせ内容、住宅設備のショールーム巡り、我々夫婦の感想など。

www.gosekun.com

これまでの家づくりの流れを「打ち合わせを中心に、時系列に沿ってまとめた記事」となっています。

 

泉北ホームで契約された方、家づくりがどのような形で進行していくのかなどなど、皆様の参考になれば幸いです!

最後に 建方工事とブルーシート

棟梁お1人で、全ての作業をこなされているわけですが、1日たつごとに、しっかりと工事が進行しており、めちゃくちゃ手際よく作業されているんだろうなと( *´艸`)

 

2階のブルーシートなんかも、素人目でも大変なのが分かりますが、毎回しっかりと掛けて頂いています。

 

今月4月28日前後に建方工事が終了する予定との事で、今後は雨が少な目で、何事も問題なく進んでいって欲しい所です!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

次回「インナーバルコニー原型と2階の壁が完成【泉北ホーム新築工事】~着工49日目~」に続きます!