泉北ホームで家づくり!GOSEのマイホーム建築ブログ

住宅メーカー【泉北ホーム】のプレミアムパッケージで家づくり!初めての注文住宅、分からない事だらけですがリアルタイムで記事を更新しています。

建方工事完了!これからの流れについて【泉北ホーム新築工事】~着工56~57日目~

f:id:GOSE:20210427224718j:plain

閲覧ありがとうございます!GOSEです(^^)/

 

敷地面積125.18㎡(37.86坪)、総施工面積110.97㎡(33.56坪)の、ツーバイフォー工法の2階建て。

 

大阪の住宅メーカー「泉北ホーム」のプレミアムパッケージで契約を行い、2021年3月3日から、待ちに待った着工が開始!

 

こちらの記事は「垂れ幕登場で存在感アップ!【泉北ホーム新築工事】~着工53~55日目~」からの続きとなりますが、2021年4月27日目の時点で、「着工57日目」を迎える事が出来ました。

 

基礎工事→1階建方工事→2階建方工事と見守ってきましたが、工事が始まると、月日が経つのが不思議と早く感じますね。

 

「建方工事工程表」の記載と、棟梁のお話では、本日27日に建方工事が完了するとの事でしたので、仕事帰りに立ち寄って見ると・・!

建方工事が完了!これからの工事内容について

着工55日目までの様子は下記の通り!

f:id:GOSE:20210426215859j:plain

上記は着工54日目午前中の、2階建方工事の写真となりますが、天井根太の施工が行われていました。

 

建方工事、最初の1週間ほどは、お2人で作業を行って頂いていたのですが、それ以降は、棟梁1人で作業をして頂いておりましたが、かなりのハイペースだったのではないかと思います。

着工56日目「給排水工事」と「ガス工事」

日曜日は工事がお休みでしたので、月曜日となる着工56日目。現場に行きたかったのですが、お仕事やら何やらで残念ながら行けず(^▽^;)

 

嫁ちゃんが仕事帰りの夕方頃に、チラリと見に行ってくれたのですが、棟梁以外にも、何人か業者の方がお家に出入りしていたとの事でした。

 

気になったので「建方工事日程表」を見ると、この日の前後に「給排水工事」と「ガス工事」と書かれていました。

www.gosekun.com

「給排水工事」は、着工29~30日目。基礎工事中に行われていたと思うのですが、何からの工事が行われたのか、それとも墨出しのみだったのか、現時点では分かりませんね(^▽^;)

 

また現場監督さんに確認してみようと思います。

着工57日目 建方工事の完了

棟梁曰く、4月27日前後、着工57日目で建方工事が終了すると聞いていたので、最後にご挨拶と、お家の確認をしたかったのですが・・

 

夕方頃に到着しましたが、すでに棟梁の姿は無く、玄関も閉鎖されていて、お家の中を見る事が出来ませんでした/(^o^)\ナンテコッタイ

f:id:GOSE:20210427220629j:plain

メッシュシートで見えにくいですが、屋根が完成しているようで、ブルーシートで覆われていました。

 

ちなみに28日以降のゴールデンウイーク前半は、天気が不安定になる日が多いとの事で、ブルーシートを張るのが、棟梁最後のお仕事だったのかもしれませんね。

これからの工事の流れについて

建方工事は完了となり、内容と日程的に3分の1が消化された形となりましたが、明日以降は「ルーフィング工事」と「造作工事」が開始となります。

ルーフィング工事とは?

「ルーフィング」とは、「屋根材の下に敷く防水シート」の事で、これがおろそかになると、雨漏りの原因となる大事な工事の1つ。

 

「ルーフィング工事」が完了し、屋根に防水シートが貼られると、取り合えずは雨漏りの心配がなくなり、ブルーシートもお役御免になるようですね。

造作工事とは?

マイホームの建築って、普段聞きなれない言葉のオンパレードですよね、調べがいがあります(´・ω・`)

 

造作とは主要構造部(梁、柱、土台、小屋組、階段)以外の壁、床、天井、窓枠、巾木等をさす。

引用元:

大工 - Wikipedia

 ようするに内装のことですね。

 

確かに、設計士さんと棚の仕様や、コンセントの位置などについて、みっちりと打ち合わせをした事を思い出しました(^▽^;)

www.gosekun.com

あの時の苦労が、とうとう形になるというわけです!建方工事に負けず劣らず、楽しみな工事になりそうです。

合わせて読みたい関連記事

泉北ホームとの出会いから、「営業さん」「設計士さん」「ICさん」との打ち合わせ内容、住宅設備のショールーム巡り、我々夫婦の感想など。

www.gosekun.com

これまでの家づくりの流れを「打ち合わせを中心に、時系列に沿ってまとめた記事」となっています。

 

泉北ホームで契約された方、家づくりがどのような形で進行していくのかなどなど、皆様の参考になれば幸いです!

最後に 建方工事完了について思う事

基礎工事から始まり、実際に自分達が住む事になる建物が出来上がっていくのを見るのはワクワクしましたし、毎日の楽しみになっていました。

 

お仕事とはいえ、何日間も棟梁1人で、我が家の建方工事を担当して頂けたわけで、最後にしっかりとご挨拶をしたかったのですが、建方工事の最終日にお会いする事が出来ず、そこが少々心残りとなっています💦

 

ってか、まだまだ工事は続くわけで、今こんな状態なら、家が完成した時ってどんな感じになっているんだろうか、感動で泣いちゃったりするのだろうか('ω')

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございました!

次回「ルーフィングシートの重要性【泉北ホーム新築工事】~着工58日目~」に続きます!