GOSE@Jリーグ&海外サッカー情報局

Jリーグのガンバ大阪を中心にサッカーの情報の記事を書いています

20181121210904

(自己紹介)私がブログを書くに至った経緯とカテゴリーページのご案内

閲覧ありがとうございます! GOSEです(^^)/ 2018年2月10日からブログを書き始めて、最初は仮想通貨についての記事を中心に書いていましたが、いつの間にか野球やサッカーが中心の、スポーツ記事に変身を遂げていました 最初の記事を読み返してみて、 …

ガンバ大阪スタジアムグルメ「ヤットさんちの豚丼」ボリュームと味、食べてみた感想について

ガンバ大阪ホームの吹田スタジアム内には、数多くの飲食店が営業していますが、ここでしか食べられないメニューと言えば「スタジアムグルメ」ですよね。 2019年度の選手コラボメニューで、個人的に一番気になっていたのが、炭火焼肉たむら×遠藤保仁「ヤ…

令和初の大阪ダービー現地観戦レポート!(動画有)ガンバがセレッソを下した瞬間スタジアムが歓喜に揺れた!

2019年5月18日 J1リーグ第12節 ガンバ大阪vsセレッソ大阪。チケットは完売、観客数は35861人! 熱狂渦巻く吹田スタジアムで、19時から行われたナイトゲームは、白熱した展開の中、1-0のスコアで、ガンバ大阪の勝利に終わった試合でし…

【令和初運営報告】ブログを始めて1年3か月経過!3つの特化型ブログの成長記録

2018年2月10日にブログを立ち上げ、あっという間に1年と3カ月が経過していましたが、アクセス数は3月に行われたGoogle先生のアップデートの影響で、名ブログのアクセス数が一気に下降してしまいました。 これではいかんと、いままで書いてき…

低迷続く「ガンバ大阪」最下位のサガン鳥栖にも勝てず降格路線まっしぐら

ガンバ大阪は前節の第10節で、首位を走るFC東京と激突し、無失点ながら無得点のドローに終わっていますが、何か噛み合わないんですよねえ。 得点した時には大量失点をし、無失点に抑えた時には無得点。 ホームでの1戦、あわよくば勝利をと願いましたが…

短い令和元年内でガンバとタイガースのグルメ料理を楽しみたいお話

2019年4月30日が過ぎ、とうとう令和元年の幕開けとなる、5月1日となりましたね。 ゴールディンウィークの歴史の中で初となる10連休、ネットの意見では6割以上の方が「あまり嬉しくない」との事でしたが、長期の休暇って我々日本人は慣れてなくて…

ガンバ大阪が弱すぎて泣けてくる 不調のベガルタ仙台に痛恨の逆転負け

平成最後となるJ1リーグが2019年4月28日に開始され、我がガンバ大阪は、アウェーでベガルタ仙台と激突! ベガルタは、得点力と失点両方ともワースト3でリーグ17位と大苦戦していますが、ガンバは得点力こそリーグ2位の攻撃力を有していますが、…

Jリーグ第8節ガンバと大分が10年ぶり、吹田スタジアムでは初激突もドロー

我がガンバ大阪は現在2勝5敗と、前節の浦和レッズ戦では、従来の4-4-2のフォーメーションに戻し、1失点のみで大量失点とはなりませんでしたが、いつもとは逆に1点も奪う事が出来ずに敗戦。 去年を思い出してしまう苦しい展開が続いていますが、Jリ…

【運営報告】3つの特化型サイトに挑戦!ブログを始めて1年経過しての感想

2018年2月10日にブログを立ち上げ、あっという間に1年と2カ月が経過していました。 アクセス数はと言うと・・先月から激減しています。 どうやら3月に行われたGoogle先生のアップデートの影響のようでして・・。コツコツと記事を積み重ねて…

ヴィッセル神戸 バルサ化が遠のく監督交代 Jリーグでビッククラブは無理なのだろうか

VIPトリオとして、ダビド・ビジャ、アンドレス・イニエスタ、ルーカス・ポドルスキを有する「ヴィッセル神戸」 全盛期を過ぎたとはいえ、世界的なビックネームをチームに合流させ、バルサ化と称してアジアナンバーワンの称号を得るべく邁進していましたが…

ガンバ大阪は何故ホームで勝てないのか 浦和レッズに悔しい敗戦

宮本監督率いるガンバ大阪、前節のサンフレッチェ広島戦では、またしても守備崩壊3失点。それだけでは収まらずボール支配率65%、シュート11本(枠内6本)に対して、今季初の無得点に終わっています。 第7節の相手となる浦和レッズは得点力不足に苦し…

堅守・広島に完敗のガンバ大阪 今年は降格争いにならないように踏ん張って欲しい

4月6日に行われた、J1リーグ第6節サンフレッチェ広島vsガンバ大阪 広島ホームのエディオンスタジアム広島で行われた1戦、遅ればせながら試合を観ましたが、アウェーとは言えガンバは、相変わらず守備が崩壊3失点で、尚且つ今季初の無得点での完敗と…

新元号「令和」 平成の世が終わるのは寂しく感じる件について

2019年4月1日、平成に変わる新たな元号として「令和(れいわ)」が発表されましたが、皆さんはどのように感じられたでしょうか。 私は「昭和」生まれではありますが、物心ついた頃には「平成」の世になっていて、今後も人々の生活が大きく変わる事は無…

ヴィッセル神戸は金満クラブとして大成功を収めなければならない

2月22日に行われた「セレッソ大阪vsヴィッセル神戸」を皮切りにJ1リーグが開幕し、早くも1カ月が経過しましたね。 私が応援しているチームはガンバ大阪で、現在の成績は5戦2勝3敗で10位に位置付けていますが、優勝候補の一角であった川崎フロン…

乾貴士 代表戦の疲労からアトレチコ戦は後半から出場もアラベスは4失点大敗

ベティスではスタメンの座を勝ち取る事が出来ず、悔しい結果となってしまいましたが、レンタルにてラ・リーガ上位に位置する「アラベス」にレンタル移籍となった、我らが乾貴士。 3月22日と26日に行われた国際親善試合で、森保監督率いる日本代表はコロ…

トップ下 遠藤とSB三浦の可能性 阪神ダービー神戸との殴り合いも無念の敗戦

3月30日17時、ガンバ大阪はホームであるパナソニック吹田スタジアムでヴィッセル神戸を迎え撃ち、結果は ガンバ大阪 3-4 ヴィッセル神戸 大注目の阪神ダービー!!果たしてどのような試合だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います…