GOSE@Jリーグ&海外サッカー情報局

Jリーグのガンバ大阪を中心にサッカーの情報の記事を書いています

20181121210904

一挙6人退団の【ガンバ大阪】世代交代の波も宇佐美貴史が抜群の存在感を発揮!

夏の移籍期間に入り、我らがガンバ大阪は「田中 達也」「ファン・ウィジョ」「今野 泰幸」「中村 敬斗」「藤本 淳吾」「オ・ジェソク」など、主力級の6人が一挙に退団。 リーグ戦順位は11位まで上昇していますが、まさかの大量退団で、どうなる事かと危惧…

【運営報告】ブログ活動1年5カ月が経過してのアクセス数と収益について

2018年2月10日にブログを立ち上げ、プロ野球、サッカー、雑記と書き進めてきましたが、スポーツ系では思うようにアクセス数も収益も伸びず、プロ野球&サッカー共に断念。 メインブログでは、サッカー主体としてガンバ大阪の記事のみ書き続けています…

【ガンバ大阪】味の素スタジアムのジンクスを破る事が出来ず首位FC東京に敗戦

松本山雅FC相手に、復活のエース、ファン・ウィジョが2得点と大暴れし、3-1のスコアでガンバ大阪の快勝となった前節17節。 天皇杯2回戦のJ3讃岐戦では、中村 敬斗がキャリア初となるハットトリック、食野亮太郎ら若手が躍動し7得点を奪う快勝と、よ…

【ガンバ大阪】昨年の強さが戻ってきた?ファン・ウィジョ復活でJリーグ後半戦に期待!

前節の湘南ベルマーレ戦では、食野亮太郎のロスタイム弾が決勝点、安定した守備陣の奮闘も相まって劇的勝利を挙げましたが、いまだに降格圏スレスレの状態が続いています。 迎えたJ1リーグ第17節 松本山雅FCのホームである、サンプロ アルウィンに乗り…

「食野亮太郎」はガンバ大阪の新たな希望となるか?若き才能の爆発に期待したい

ガンバ大阪は15節終了時で、3勝5分7敗、17得点の23失点で勝ち点14。中々勝ちきれない試合が続き、3試合連続のドローで、とうとう降格圏である17位まで低迷。 2019年6月22日に行われた湘南ベルマーレとの試合でも、チャンスは数多く作れ…

コパ・アメリカ2019 若きサムライブルーはチリ戦の大敗に何を見たのか?

2019年6月18日、「コパ・アメリカ2019」グループリーグC組第1節、日本vsチリ サッカー日本代表にとっても、サポーターにとっても、待ちに待った初陣!生放送で観たかったのですが、日本時間AM8:00からキックオフと、社会人にはかなり厳し…

ガンバ大阪の窮地を救うのは井手口陽介と宇佐美貴史?2選手の復帰に大いに期待したい

ガンバ大阪は2019年6月17日現在、15試合を終えて勝ち点14、3勝5分7敗の17位に低迷し降格圏付近から抜け出せずにいます。 このままいくと、本気で降格という最悪の事態となりかねない状況ですが、チームの若返り&黄金期復活の第1歩として、…

「運営報告」観光&グルメブログのPVと収益が最高レベルに!

2018年2月10日にブログを立ち上げ、プロ野球、サッカー、雑記と書き進めてきましたが、思うように伸びず2019年に入って、ブログを3分割! メインブログはサッカーや雑記、サブブログ1は観光&グルメ、サブブログ2はプロ野球に特化した内容で構…

G大阪 ジュビロ磐田との下位対決は猛攻空しく無念の3試合連続のドロー

2019年6月2日に、ホームのパナソニック吹田スタジアムで行われたガンバ大阪vs鹿島アントラーズの1戦では、若手が躍動する3バックの構えで挑むも、無念のドローで試合終了。 3試合・1失点と守備が安定してきているのは僥倖ですが、攻撃陣はリーグ…

「久保建英」現状はレアルが行う青田買いの1人!リーガデビューの日を迎えるためには?

2019年6月14日、日本のサッカー界に置いて歴史的な出来事がありました。18歳の若さで日本代表デビューを果たし、15日から開幕する「コパ・アメリカ」にも出場予定の「久保建英」が、スペインの超名門「レアル・マドリード」への移籍が決定したの…

MF久保建英が日本代表デビュー!18歳とは思えない堂々としたプレーを披露し存在感を発揮

6月5日に行われた令和に入って初となるサッカー日本代表戦。FIFAランキング93位のトリニダート・トバゴとの1戦は、初の3バックが空回りしてしまい、「0-0」のスコアレスドローで終えた試合でした。 何とも消化不良な試合内容でしたが、6月9日に行…

サッカー日本代表戦 決定力不足再び?格下のトリニダード・トバゴにドロー

2019年6月5日、キリンチャレンジカップ、サッカー日本代表戦が行われ、令和初となる初戦の相手は、FIFAランキング93位のトリニダード・トバゴと激突! 日本代表はFIFAランキング26位となりますので、数値上では格下相手との戦いとなりましたが、結…

吹田スタジアム「Vシート47」でのサッカー観戦が感動的!初心者でも安心の良席!

2019年6月1日に吹田スタジアムで行われた、Jリーグ第14節 ガンバ大阪vs鹿島アントラーズ戦。 普段はカテゴリー4で観戦する事が多い私ですが、ガンバ大阪のTwitter公式アカウントである「ガンバ大阪オフィシャル」の「17万人突破記念フォロー&…

「ガンバ大阪」決定力不足が浮き彫りに。札幌に辛くもスコアレスドローで連勝ならず

Jリーグ第13節 北海道コンサドーレ札幌vsガンバ大阪 前節の大阪ダービーではシステムを3-5-2に、若手主体のメンバーに変更し大博打とも言える采配でしたが、見事セレッソ大阪を下し8試合ぶりの勝利!降格圏脱出となる14位に浮上したG大阪。 興奮…

コパアメリカ2019 久保くんさんの活躍如何に!牽引するのは若手かベテランか

2019年5月24日、待ちに待った2019コパ・アメリカのメンバーが発表されましたね。 2020年に行われる東京五輪を見据えて、五輪世代から18名を選出。そのうち13名が初選出となる若手主体のメンバーに、ベテランの「岡崎慎司」と「川島永嗣」…

ガンバ大阪スタジアムグルメ「ヤットさんちの豚丼」ボリュームと味、食べてみた感想について

ガンバ大阪ホームの吹田スタジアム内には、数多くの飲食店が営業していますが、ここでしか食べられないメニューと言えば「スタジアムグルメ」ですよね。 2019年度の選手コラボメニューで、個人的に一番気になっていたのが、炭火焼肉たむら×遠藤保仁「ヤ…

2019大阪ダービー(動画有)吹田スタジアムのカテゴリー4で現地観戦の感想について

2019年5月18日 J1リーグ第12節 ガンバ大阪vsセレッソ大阪。チケットは完売、観客数は35861人! 熱狂渦巻く吹田スタジアムで、19時から行われたナイトゲームは、白熱した展開の中、1-0のスコアで、ガンバ大阪の勝利に終わった試合でし…

【令和初運営報告】ブログを始めて1年3か月経過!3つの特化型ブログの成長記録

2018年2月10日にブログを立ち上げ、あっという間に1年と3カ月が経過していましたが、アクセス数は3月に行われたGoogle先生のアップデートの影響で、名ブログのアクセス数が一気に下降してしまいました。 これではいかんと、いままで書いてき…

低迷続く「ガンバ大阪」最下位のサガン鳥栖にも勝てず降格路線まっしぐら

ガンバ大阪は前節の第10節で、首位を走るFC東京と激突し、無失点ながら無得点のドローに終わっていますが、何か噛み合わないんですよねえ。 得点した時には大量失点をし、無失点に抑えた時には無得点。 ホームでの1戦、あわよくば勝利をと願いましたが…

短い令和元年内でガンバとタイガースのグルメ料理を楽しみたいお話

2019年4月30日が過ぎ、とうとう令和元年の幕開けとなる、5月1日となりましたね。 ゴールディンウィークの歴史の中で初となる10連休、ネットの意見では6割以上の方が「あまり嬉しくない」との事でしたが、長期の休暇って我々日本人は慣れてなくて…

ガンバ大阪が弱すぎて泣けてくる 不調のベガルタ仙台に痛恨の逆転負け

平成最後となるJ1リーグが2019年4月28日に開始され、我がガンバ大阪は、アウェーでベガルタ仙台と激突! ベガルタは、得点力と失点両方ともワースト3でリーグ17位と大苦戦していますが、ガンバは得点力こそリーグ2位の攻撃力を有していますが、…

Jリーグ第8節ガンバと大分が10年ぶり、吹田スタジアムでは初激突もドロー

我がガンバ大阪は現在2勝5敗と、前節の浦和レッズ戦では、従来の4-4-2のフォーメーションに戻し、1失点のみで大量失点とはなりませんでしたが、いつもとは逆に1点も奪う事が出来ずに敗戦。 去年を思い出してしまう苦しい展開が続いていますが、Jリ…

【運営報告】3つの特化型サイトに挑戦!ブログを始めて1年経過しての感想

2018年2月10日にブログを立ち上げ、あっという間に1年と2カ月が経過していました。 アクセス数はと言うと・・先月から激減しています。 どうやら3月に行われたGoogle先生のアップデートの影響のようでして・・。コツコツと記事を積み重ねて…

ヴィッセル神戸 バルサ化が遠のく監督交代 Jリーグでビッククラブは無理なのだろうか

VIPトリオとして、ダビド・ビジャ、アンドレス・イニエスタ、ルーカス・ポドルスキを有する「ヴィッセル神戸」 全盛期を過ぎたとはいえ、世界的なビックネームをチームに合流させ、バルサ化と称してアジアナンバーワンの称号を得るべく邁進していましたが…

ガンバ大阪は何故ホームで勝てないのか 浦和レッズに悔しい敗戦

宮本監督率いるガンバ大阪、前節のサンフレッチェ広島戦では、またしても守備崩壊3失点。それだけでは収まらずボール支配率65%、シュート11本(枠内6本)に対して、今季初の無得点に終わっています。 第7節の相手となる浦和レッズは得点力不足に苦し…

堅守・広島に完敗のガンバ大阪 今年は降格争いにならないように踏ん張って欲しい

4月6日に行われた、J1リーグ第6節サンフレッチェ広島vsガンバ大阪 広島ホームのエディオンスタジアム広島で行われた1戦、遅ればせながら試合を観ましたが、アウェーとは言えガンバは、相変わらず守備が崩壊3失点で、尚且つ今季初の無得点での完敗と…

新元号「令和」 平成の世が終わるのは寂しく感じる件について

2019年4月1日、平成に変わる新たな元号として「令和(れいわ)」が発表されましたが、皆さんはどのように感じられたでしょうか。 私は「昭和」生まれではありますが、物心ついた頃には「平成」の世になっていて、今後も人々の生活が大きく変わる事は無…

ヴィッセル神戸は金満クラブとして大成功を収めなければならない

2月22日に行われた「セレッソ大阪vsヴィッセル神戸」を皮切りにJ1リーグが開幕し、早くも1カ月が経過しましたね。 私が応援しているチームはガンバ大阪で、現在の成績は5戦2勝3敗で10位に位置付けていますが、優勝候補の一角であった川崎フロン…

乾貴士 代表戦の疲労からアトレチコ戦は後半から出場もアラベスは4失点大敗

ベティスではスタメンの座を勝ち取る事が出来ず、悔しい結果となってしまいましたが、レンタルにてラ・リーガ上位に位置する「アラベス」にレンタル移籍となった、我らが乾貴士。 3月22日と26日に行われた国際親善試合で、森保監督率いる日本代表はコロ…

トップ下 遠藤とSB三浦の可能性 阪神ダービー神戸との殴り合いも無念の敗戦

3月30日17時、ガンバ大阪はホームであるパナソニック吹田スタジアムでヴィッセル神戸を迎え撃ち、結果は ガンバ大阪 3-4 ヴィッセル神戸 大注目の阪神ダービー!!果たしてどのような試合だったのでしょうか、下記にて記録に残していこうと思います…