泉北ホームで家づくり!GOSEのマイホーム建築ブログ

住宅メーカー【泉北ホーム】のプレミアプパッケージで家づくり!初めての注文住宅、分からない事だらけですがリアルタイムで記事を更新しています。

【泉北ホーム】プレミアムパッケージで選べるシステムバスまとめ

f:id:GOSE:20201015213724j:plain

閲覧ありがとうございます!GOSEです(^^)/

 

大阪の住宅メーカー「泉北ホーム」のプレミアムパッケージで契約を行い、人生初となる家づくりを本格的に開始しています。

 

注文住宅を建てる楽しみの1つに「住宅設備の決定」がありますが、

 

「タカラスタンダートのRELAXLA(リラクシア)」

「TOTOのsazana(サザナ)」

「PanasonicのOflira(オフローラ)」

「LIXILのArise(アライズ)」

 

プレミアムパッケージでは、一流メーカー4社から、4種類のシステムバスを選ぶ事が可能となっていますが、多すぎて悩んでしまいますね。

 

こちらの記事では、各社ショールームを訪れた私の独断と偏見による「泉北ホームプレミアムパッケージで選べるシステムバス」を、ランキング形式でご紹介しています。

 

プレミアムパッケージで契約された方、どのシステムキッチンを選ぼうか、お悩み中の方々の参考になれば幸いです!

【泉北ホームプレミアムパッケージ】システムバスをランキング形式でご紹介!

37歳で同い年の嫁ちゃんと、2020年11月に生まれる予定の娘ちゃんの3人家族ですが、システムバスを選ぶ我が家の基準として

 

1.掃除がしやすい

2.清潔感がある

3.安心して長く使っていける

 

上記3点を重視して順位を付けていますが、どのメーカーにも特徴や強み、一長一短あって、甲乙つけがたいのですが・・

1.タカラスタンダートのRELAXLA(リラクシア)

タカラスタンダードといえば、高品質ホーローが売りの「システムキッチン」のイメージが強いですが、ホームビルダー向けにシステムバス「リラクシア」を販売しています。

 

堺ショールーム」を見学しましたが、「貸切ショールーム」でじっくりと体感出来たのが好印象でした。

 

「リラクシア」ですが、浴室のサイズや、下記で紹介している「パナソニック」のようにオプションのプランを選べるわけではないのですが、大きな特徴が「清掃性」と「耐震性」です

www.gosekun.com

浴槽の種類は「FRP」となるので、少々パワー不足を感じますが、浴室の壁4面が全て「高品質ホーロー」となるので、とにかく掃除が楽で長持ちしてくれるという印象を受けました。

 

「高品質ホーロー」と合わせて、天井と壁に「厚さ16mmの保温材」が敷き詰められているので、断熱性能に優れているだけでなく、壁パネルを金具でガッチリ固定しているので、震度6クラスの地震にも耐え抜く「耐震性」も兼ね備えています。

 

掃除がしやすく頑丈で長持ちしてくれる性能は、トップレベルだと感じています。

2.TOTOのsazana(サザナ)

泉北ホームで選択可能な「TOTO・DAIKEN・YKKAP」3社をまとめてチェック出来る「大阪コラボレーションルーム」で「TOTOのサザナ」を体感!

 

好印象だったのが、床表面に特殊加工が施された「お掃除ラクラクほっカラリ床」や、スイッチを押すだけで、「自動で洗浄と除菌」を行ってくれる「床ワイパー洗浄」が標準仕様になっている点です。

www.gosekun.com

共働きの我が家では、掃除の時間を短く出来るのは嬉しいポイントですし、TOTOの特徴である「きれい除菌水」で、カビやぬめりを防止してくれるのは、長く使っていく上で安心感があります。

 

「5cm程」とはなりますが、浴槽や洗い場が大きい「1717サイズ」が標準となっているので、少しでも大きなお風呂に入りたい私にとって好印象となりました。

3.PanasonicのOflira(オフローラ)

パナソニックの魅力がギッシリ詰まった「パナソニックセンター大阪」で「オフローラ」を体感!

 

プレミアムパッケージの標準仕様では、3つのプランから選ぶ事が可能なのですが、個人的に格好いいと感じたのが、浴室照明「フラットラインLED照明」です。

 

天井部分に収まったライン状のLED照明なのですが、「家電のパナソニック」らしい他社にない特徴で、浴室をスタイリッシュな空間にしてくれます。

www.gosekun.com

他にも自宅で温泉気分が味わえる「酸素美泡湯プラン」や、洗い場が大きくなる「1621サイズ」に変更出来るプランなど、選択肢が多いのは嬉しいですね。

 

「オフローラ」を選択しても、きっと後悔はしないだろう、そんな印象となっています。

4.LIXILのArise(アライズ)

関西一広い「LIXILショールーム南港」を訪れ、標準仕様となる「アライズ」を体感!

 

 「アライズ」では、上記の「パナソニック」と同じく、「浴室テレビ(16型ワイド)」「アクアジェット(2穴)」「人造大理石浴槽(パーツクォーツ)」の、3つのプランを選択可能となっています。

 

「人造大理石浴槽(パーツクォーツ)」は、他社にはない高級感溢れるしっかりとした造りで好感が持てましたし、疲れを癒してくれる「アクアジェット(2穴)」も、個人的には魅力的に感じました。www.gosekun.com

標準仕様として、4時間後の温度変化が「2.5℃以下」となる「サーモバスS」や、うずの力で排水口をキレイに保つ「くるりんポイ排水口」

 

皮脂汚れが付きにくく、落としやすい床「キレイサーモ」などが、全てのプランで標準装備となっており、洗い場が大きくなる「1620サイズ」もプランによっては選択可能と。

 

標準仕様の豪華さでは、文句なしにトップレベルの内容となっています。

システムキッチンまとめはコチラ

www.gosekun.com

まとめ 高品質ホーローが魅力のタカラスタンダードが第一候補

4社ともに、特徴や強みがあって甲乙つけがたいのが正直な感想で、ランキング形式にしていますが、基本的な差は殆どないのではないでしょうか。

 

タカラスタンダードの「堺ショールーム」を見学した嫁ちゃんが、「絶対にタカラスタンダードのリラクシアがいい!」と絶賛していたので、順位を1位にしていますが、浴槽の種類や、標準仕様が他社と比べて力不足ではあります。

 

ランキングでは4位となっていますが、個人的に良いと思っているのが「リクシルのアライズ」で、標準仕様の多さと合わせて安定感はあるかと。

 

最終的には、標準仕様のオプションに魅かれるか、好みの問題になっていくと思いますが、しっかりと悩んでいきたい所ですね。

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/